堀口英利さんへの公開質問状その79堀口英利さんはキングス・カレッジ休学で一度も授業に出ていないのではないですか?

堀口英利さんへの公開質問状その79 堀口英利さんはキングス・カレッジ休学で一度も授業に出ていないのではないですか? 堀口英利さんは親と親族に開業医が多い、キングス・カレッジの学生だということを威張りたくて仕方がないようです。以下のツィートも一見謙遜や卑下に見えますが、威張りたいのがミエミエです。そんな底の浅さは誰でも気がつく…
コメント:5

続きを読むread more

堀口英利さんへの公開質問状その78堀口英利さんは単に権力が好きなだけの俗物ですよね?

堀口英利さんへの公開質問状その78 堀口英利さんは単に権力が好きなだけの俗物ですよね? >清谷信一さんは誹謗中傷や脅迫といった不当な手段で、私への嫌がらせを繰り返しています。しかし、私はそのような暴挙に決して屈しません。 >「同じ病気ながら憲政史上最長で内閣総理大臣を務めた安倍晋三さんに、勇気と希望を貰ってきた」「安倍さん…
コメント:0

続きを読むread more

失われた30年の原因は高度成長期症候群

失われた30年の原因は高度成長期症候群 かつてはバブル崩壊後、日本経済は低迷し、「失われた20年」と言われましたが、安倍政権の失政もあり、いまや「失われた30年」となっています。 「失われた30年」になってしまった原因は政府の経済政策の失策と、企業の意識変革ができなったことが主たる原因だとは思いますが、その深淵には精神的な問…
コメント:7

続きを読むread more

堀口英利さんへの公開質問状その77堀口英利さんは大切にしてくれている人々に囲まれて、幸せに暮らしているんですか(笑

堀口英利さんへの公開質問状その77 堀口英利さんは大切にしてくれている人々に囲まれて、幸せに暮らしているんですか(笑 「迷い箸おじさん」のときにイキったツィートです。 「大切にしてくれている人々に囲まれて、幸せに暮らしている」と仰っていますが、その中にご両親は入っているんでしょうか? そして何度も取り上げておりま…
コメント:3

続きを読むread more

差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その76「迷い箸おじさん」と呼ばれてもしかたないじゃないですか?その3

気持ちの悪い差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その76 「迷い箸おじさん」と呼ばれてもしかたないじゃないですか?その3 堀口英利さんは、見も知らぬミスコン候補のインスタグラムの動画をわざわざキャプチャーして上から目線で、「迷い箸」を指摘、気持ちが悪いのでブロックされました。そうしたら逆恨みして「迷い箸おじさん」という不名誉な二…
コメント:6

続きを読むread more

差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その75「迷い箸おじさん」と呼ばれてもしかたないじゃないですか?その2

差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その75 「迷い箸おじさん」と呼ばれてもしかたないじゃないですか?その2 見も知らぬミスコン候補のインスタグラムの動画をわざわざキャプチャーして上から目線で、「迷い箸」を指摘、気持ちが悪いのでブロックされました。そうしたら逆恨みして「迷い箸おじさん」という不名誉な二つ名をつけられました。 そ…
コメント:11

続きを読むread more

差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その74「迷い箸おじさん」と呼ばれてもしかたないじゃないですか?その1

差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その74 「迷い箸おじさん」と呼ばれてもしかたないじゃないですか?その1 堀口英利さんは見も知らぬミスコン候補のインスタグラムの動画をわざわざキャプチャーして上から目線で、「迷い箸」を指摘、気持ちが悪いのでブロックされたら逆恨みして「迷い箸おじさん」という不名誉な二つ名をつけられました。し…
コメント:4

続きを読むread more

国会記者証でテロはやり放題

国会記者証でテロはやり放題 主として記者クラブ会員がもっている国会記者証は顔写真がプリントされているだけで、ICチップなどもなく、容易に偽造ができます。 そしてこの記者証をもっていれば、これを係員に提示するだけで、入館が可能であり、荷物検査も受けません。防衛省でも議員会館でも一般の入館者は手続きを行って、IC付きのカード…
コメント:5

続きを読むread more

安倍総統官邸の負の遺産、イージス・アショア。

安倍総統官邸の負の遺産、イージス・アショア。 端的にいえばイージス・アショアはMDではなく、SPY7買うことにありました。 そうして揉み手でトランプ政権の歓心を買おうという卑屈な目的でした。  陸上イージス代替艦、コスト倍増9千億円に 防衛省試算 https://www.asahi.com/articles/ASP5N5…
コメント:64

続きを読むread more

差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その73堀口英利さんは精神的には悲しいぐらい「おっさん」ですね。

差別主義者堀口英利さんへの公開質問状その73 堀口英利さんは精神的には悲しいぐらい「おっさん」ですね。 >そもそも、58歳男性が23歳男性を「おじさん」と呼ぶのも、だいぶ無理があります。) 虚しい反論ですね(笑 堀口英利さんが「迷い箸おじさん」と呼ばれるの思考とものの見方が硬直してしているからです。ですから「老害…
コメント:4

続きを読むread more

変わらない住友重機の無責任体質。

住友重機、機関銃の設計図を中国に流出させていた 外為法に抵触 https://news.yahoo.co.jp/articles/b3760a90c31d355de79ed7230361c92ee64fcc6d >「試験に当たり、住重はサンプルを作りました。その過程で、ある下請けの企業が、更にその下請けとして深センにある中国企業…
コメント:10

続きを読むread more

差別主義者の堀口英利さんへの公開質問状その72雇用主の私生活を晒すのがインターンの仕事ですか?

差別主義者の堀口英利さんへの公開質問状その72 雇用主の私生活を晒すのがインターンの仕事ですか? 堀口英利さんはインターン先の「ボス」の自宅を自慢げに晒しています。この人にはプライバシーという概念が理解できないのでしょう。 「見て!見て! ぼくのボスってこんな凄いタワマンに住んでいて、ぼくは招待されたんだよ!凄いだろう!」…
コメント:3

続きを読むread more

強欲資本主義の行き着く先

富の偏在、回復に危うさ K字経済の試練 K字経済の試練(上) https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71945910X10C21A5MM8000/ 日経がこういう記事を書くようになったということは末期症状ですね。 >米国景気が予想を上回るペースで回復している。21年1~3月期の実質国内…
コメント:13

続きを読むread more

陸自が他国と演習して何か賢くなることはあるのか?

陸自が他国と演習して何か賢くなることはあるのか? 仏軍初参加、自衛隊・米軍と離島防衛訓練 中国にらむ https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA293WA0Z20C21A4000000/ >自衛隊は11~17日に米軍、フランス軍と九州で共同訓練を実施する。日本国内での演習に仏軍が参加する…
コメント:34

続きを読むread more

「差別主義者」の堀口英利さんへの公開質問状その71堀口英利さん、二重基準の差別主義者の化けの皮がはがれましたね?そ…

「差別主義者」の堀口英利さんへの公開質問状その71 堀口英利さん、二重基準の差別主義者の化けの皮がはがれましたね?その4 >私以外にも、例えばアスリートを「畜生以下」とこき下ろしているように、 学歴や経験が充実しているとか、運動できるとか、そういった「活躍している人たち」「若く輝いている人たち」へのルサンチマンや嫉妬を、…
コメント:2

続きを読むread more

堀口英利さんへの公開質問状その70堀口英利さん、二重基準の差別主義者の化けの皮がはがれましたね?その3

堀口英利さんへの公開質問状その70 堀口英利さん、二重基準の差別主義者の化けの皮がはがれましたね?その3 >私以外にも、例えばアスリートを「畜生以下」とこき下ろしているように、 学歴や経験が充実しているとか、運動できるとか、そういった「活躍している人たち」「若く輝いている人たち」へのルサンチマンや嫉妬を、もはや隠せな…
コメント:5

続きを読むread more

堀口英利さんへの公開質問状その69堀口英利さん、二重基準の差別主義者の化けの皮がはがれましたね?その2

堀口英利さんへの公開質問状その69 堀口英利さん、二重基準の差別主義者の化けの皮がはがれましたね?その2 >私以外にも、例えばアスリートを「畜生以下」とこき下ろしているように、 学歴や経験が充実しているとか、運動できるとか、そういった「活躍している人たち」「若く輝いている人たち」へのルサンチマンや嫉妬を、もはや隠せな…
コメント:6

続きを読むread more

日本の武器輸出は「武士の商法」

日本の武器輸出は「武士の商法」 インドネシアと艦艇共同生産 海自装備原型に 安保協力を強化 https://www.sankei.com/politics/news/210511/plt2105110038-n1.html >日本政府が海上自衛隊の護衛艦を原型にした「共同生産」方式で、インドネシアへの艦艇の受注を目指すこと…
コメント:8

続きを読むread more