森本元防衛相は根のない桜の木に花を咲かせようとしている。

森本敏元防衛相が語る、防衛産業を生き返らせる3つの方策 https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00376/101300003/ >最近は米国からFMS(注)で調達する装備が増え、国内の防衛産業への発注額が減っている。この産業の大半を占める中小企業では、技術者が辞めてしまったり、企業そ…
コメント:3

続きを読むread more

防衛費はGDPの2パーセント、景気のいいお話ですねえ。どこのネトウヨの妄言ですか?

 防衛費「GDP比2%以上も念頭」 自民が政権公約、力での対抗重視 https://news.livedoor.com/article/detail/21018118/ >2022年度から防衛力を大幅に強化するとし、新たな国家安全保障戦略や防衛大綱を策定すると説明。これまで対国内総生産(GDP)の1%以内におおむね抑えられて…
コメント:14

続きを読むread more

既にゾンビなUS-2

防衛産業はつらいよ 海自向け航空機の予算ひっ迫、ほころぶ供給網 https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00376/101100001/ >2021年、装備品契約で前代未聞の珍事が起きた。防衛省(防衛装備庁)が水陸両用の救難飛行艇「US-2」について、胴体と主翼(外翼)を年度に分けて別…
コメント:20

続きを読むread more

人手不足に鈍感な防衛省と自衛隊

海賊対処で海外派遣の元海自隊員 休暇認められず提訴 https://www.kanaloco.jp/news/social/article-706937.html >海外任務に伴う慢性的な超過勤務で休暇が取れず、精神的な苦痛を受けたとして、元海上自衛官の男性(29)が国に慰謝料など約500万円を求めて横浜地裁に提訴した。12日に…
コメント:11

続きを読むread more

インド軍に劣る自衛隊の旧式装備転用

どこの国でも旧式兵器を別な用途への転用をしています。例えばトルコ軍は旧式化したM113を装甲野戦救急車にしていますし、韓国軍は105ミリ榴弾砲をトラックに搭載して自走化させています。金がなければ知恵を使えというわけです。 ところが金がなくてぴいぴい言っているはずの自衛隊はまだ使える装備を平気で廃棄します。廃棄すればそのコストも…
コメント:33

続きを読むread more

防衛産業、買収、撤退二件。

OKI、航空装備品に参入へ 横河電機から事業買収 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC046QC0U1A001C2000000/ >OKIは2022年春、航空機の装備品ビジネスに参入する。横河電機から航空機用計器事業を買収し、戦闘機や旅客機のコックピットに使われる特殊な液晶ディスプレ…
コメント:8

続きを読むread more

ノーベル賞、アメリカ人の受賞を「日本人が受賞」と騒ぐ日本メディアの奇異。

「分野の壁、破った偉業」 地球科学の異例受賞 研究者、驚きと称賛・ノーベル賞 https://news.yahoo.co.jp/articles/2e39e1cd081a13ef79aa812d3188227ae75cf10d >米プリンストン大の真鍋淑郎氏(90)にノーベル物理学賞が授与されることが決まった5日夜、同じ気候科学…
コメント:22

続きを読むread more

立憲民主党の減税大盤振る舞い政策は、公明党と同じ衆愚迎合

立憲民主党の減税大盤振る舞い政策は、公明党と同じ衆愚迎合 得てして野党は消費税を目の敵にしています。 消費税を無くして、金持ちや大企業から取ればいい、そうすれば問題ないといいます。 ですが、それは実は財源がなく、1千兆円を超える国の借金をへらすどころが増やすことになるでしょう。 立憲民主党「年収1000万円以下」…
コメント:50

続きを読むread more

退職金は全廃すべし

日本のビジネスの活性化をめざし、所得を増やすならば企業や公務員の退職金を全廃すべきです。別に退職金は有史以来ある制度でもありません。 退職金があるために、多くの給与所得者は会社や役所にしがみつきます。これが日本の労働流動性を低くしている要因の一つです。 しかもそういう人たちは、組織に忠誠を誓う(あるいは誓うフリをする)ことで、生…
コメント:9

続きを読むread more

自衛隊病院の統廃合は当たり前

自衛隊病院の統廃合は当たり前 自衛隊に対する贔屓の引き倒しと、予算増やせば何でも解決するという主張ばかりしている小笠原理恵が自衛隊病院の統廃合に反対しています。 ですがそれは情緒でしかありません。 これまたいつもどおりですが自衛隊は常に清く正しく、健気であるが、無理な政府が予算を減らしていると。 彼女はコロナ対策のために…
コメント:25

続きを読むread more

小手先の任期制自衛官再就職策

日経の任期制自衛官の再就職への取り組みを扱った記事です。 若手自衛官「第2のキャリア」 防衛省、任期満了後の進路支援 入隊希望者の幅広げる https://www.nikkei.com/article/DGKKZO75893670Y1A910C2EA1000/ >防衛省は若手自衛官が任期終了後の進路に困らないよ…
コメント:41

続きを読むread more

防衛省が世論操作で予算拡充を画策する愚

防衛省、芸能人らインフルエンサー100人に接触計画 予算増狙い https://www.asahi.com/articles/ASP9J5FV0P9HUTFK01J.html >防衛予算の大幅増額をめざし、防衛省がユーチューバーらに「厳しい安全保障環境」を説いて回る取り組みを計画している。今月、100人を想定して対象者の…
コメント:17

続きを読むread more

防衛省調達システムの酷さは犯罪レベル

いつも申し上げておりますが、他国の国防省や軍隊では将来のあるべき軍隊の姿を国民の発表し、その戦略に合うように包括的な装備調達の計画を立てます。陸軍の装甲車輌などはその好例です。 そして個々の装備に関しては何のために、どのような装備を、いつまでに調達・戦力化して、調達総額はいくら、と提示します。そのうえで開発が必要なものは開…
コメント:42

続きを読むread more

海自こそミサイル潜水艦を導入すべき

韓国がSLBM実験に成功、量産・実戦配備へ…南北の開発競争激化も https://www.yomiuri.co.jp/world/20210908-OYT1T50088/ >韓国政府関係者は7日、韓国軍が1日に潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の水中発射実験を非公開で行い、成功したと明らかにした。近く実戦配備する方針とみられ…
コメント:26

続きを読むread more

日経のイージス・アショア記事は出し遅れの証文

迷える盾、陸から海へツケ重く イージスコスト3倍 投資の無駄恐れ https://www.nikkei.com/article/DGKKZO75441230T00C21A9TL5000/ >日本の空を守る「盾」が揺らいでいる。ミサイルを迎撃するイージスシステムの地上配備を計画したが人家への落下物の懸念から1年前に断念。契約済み…
コメント:8

続きを読むread more

日本式ガンバリズム至上主義の「全員軍曹組織」、異論封殺の「閉鎖村社会組織」の行き着く先。

光触媒「発見者」藤嶋昭氏と研究チーム、中国・上海理工大に移籍 https://news.yahoo.co.jp/articles/400113e71be2a9965dfabe07262fbf5081493fb4 >光で化学反応を起こす「光触媒」を発見し、ノーベル賞候補にも名前が挙がる藤嶋昭・東京大特別栄誉教授(元東京理科大学…
コメント:24

続きを読むread more

甲子園も部活もやめようではないか。

 国益を考えれば、高校野球の甲子園大会に代表される運動部活動をすべての中高学校から排除すべきです。 「甲子園」はもうやめよう。高校野球のブラック化を食い止める方法 高校野球改造論 https://real-sports.jp/page/articles/261775534126531741 >根本的な改革が求め…
コメント:28

続きを読むread more