令和4年度財政制度分科会の防衛関連資料を読む 「資料」編その3

財務省では毎年財政制度分科会が開催されています。これは国の予算、決算および会計の制度に関する事項などを調査審議するものです。 その中に防衛に分科会があり、そこで使用される資料が毎年公表されています。意外に注目されていないのですが、防衛省では出さない資料や防衛省には都合の悪い指摘も含まれており、防衛に関しては貴重な資料となっています。こ…
コメント:4

続きを読むread more

令和4年度財政制度分科会の防衛関連資料を読む その2

財務省では毎年財政制度分科会が開催されています。これは国の予算、決算および会計の制度に関する事項などを調査審議するものです。 その中に防衛に分科会があり、そこで使用される資料が毎年公表されています。意外に注目されていないのですが、防衛省では出さない資料や防衛省には都合の悪い指摘も含まれており、防衛に関しては貴重な資料となっています。こ…
コメント:5

続きを読むread more

令和4年度財政制度分科会の防衛関連資料を読む 「資料編」その1

財務省では毎年財政制度分科会が開催されています。これは国の予算、決算および会計の制度に関する事項などを調査審議するものです。 その中に防衛に分科会があり、そこで使用される資料が毎年公表されています。意外に注目されていないのですが、防衛省では出さない資料や防衛省には都合の悪い指摘も含まれており、防衛に関しては貴重な資料となっています。今…
コメント:8

続きを読むread more

日本を貧乏にした安倍晋三、アベノミクス失敗に続き、今度は借金軍拡で日本を追い込む。

政府も認めた「賃金上がらず結婚できず」の厳しい現実 https://mainichi.jp/premier/business/articles/20220426/biz/00m/020/010000c >全世帯の年間所得の中央値は94年の550万円から19年は372万円と32%(178万円)下がった。 >所得再分配を加味しても…
コメント:3

続きを読むread more

自衛隊は火事場泥棒じゃないと胸をはっていえるんでしょうかね?

防衛ジャーナリストが自衛隊に「火事場泥棒」発言 元司令官「許せません」 https://www.daily.co.jp/gossip/2022/04/27/0015253223.shtml >半田氏は「『反撃能力』っていう言い方と今回のウクライナ侵攻が重なって見えるわけですよね。しかも突然GDPの2%を出したわけですから、ウクライナ…
コメント:22

続きを読むread more

安倍晋三こそ日本国最大の脅威で、こいつを総理にしたから日本は世界中の笑い者

以下の記事を読めば、この男が考えていることは自分が首相時代の政策を肯定したいだけ、なわけです。完全な失策であるアベノミクスを失敗を隠蔽したいだけです。 こういう愚劣な男を8年も首相の座につかせたのは我々国民であり、それこそが世界の笑いものでしょう。昭和の時代ならば第二次安倍政権は20回は総辞職に追い込まれていたはずです。 ア…
コメント:4

続きを読むread more

マスメディアは何故ルペン候補を必ず「極右」とレッテル貼りして呼ぶのか?

フランス大統領選挙はルペン候補を破って、マクロンの再選が決まりました。 問題はマスメディアがルペン候補を紹介する時に「極右」のルペンと必ず枕詞のようにつけることです。これは一種の差別でしょう。 ルペン候補はご尊父と比べて、かなり主張はマイルドです。反ユダヤ主義的発言を理由に父親を除名していますし、同性愛も容認しています。動物愛護…
コメント:9

続きを読むread more

日本の安全保障最大の脅威は安倍晋三と自民党

我が国21世紀最大の問題は国民の民度の低下によって安倍晋三という有害で道徳心がない人物を8年も首相の座につかせたことでしょう。昭和の御代ならば第二次安倍政権は20回以上総辞職になっていたはずです。 安倍元首相、防衛予算のための国債発行の必要性に言及 https://news.yahoo.co.jp/articles/aa7f…
コメント:21

続きを読むread more

陸自に対戦車ミサイルはいらないんじゃないか?

ウクライナでの戦闘で、ジャベリンなど対戦車ミサイルの存在がにわかに着目されています。 ですが、陸自に対戦車ミサイルって必要なのでしょうか。 防衛大綱でも大規模な着上陸作戦はかなりの期間ありえないといっています。つまり連隊規模で戦車が揚陸してくるような事態は想定しづらいわけです。 我が国が想定している、あるいはすべき事態はサ…
コメント:12

続きを読むread more

日本は核武装、低防衛費化しか道がないのではないか?

今月の月刊文藝春秋(2022年5月号)ではエマニュエル・トッド氏と小泉悠氏の記事が載っております。この2つだけでも買う価値があります。安倍晋三の記事が載っていますが、これは読まなくて良い(笑 文藝春秋2022年5月号[雑誌] - 藤原正彦, 船橋洋一, 塩野七生, 三浦しをん, 西川美和, 保坂正康, 佐藤優, 鹿島茂, 清武英利…
コメント:16

続きを読むread more

ウクライナに供与した防弾チョッキ3型は改良型の新型、防弾チョッキ3型改

昨日陸幕長および、統幕長会見に参加しました。 両方で、先週金曜日の大臣会見のぼくの、大臣に防弾チョッキやヘルメットの供与後の調査をしないのか、という質問に対して、大臣は日本の装備は優秀だから実戦データ収集をする必要はないやらやらないと、おっしゃったことについて質問しました。 防衛装備にしろ、他の工業製品にしろ、完璧な製品はありま…
コメント:10

続きを読むread more

【平尾和久防衛省報道室長への公開質問状】②防衛省の記者会見でフリーランスは防衛の実績が必要だが、記者クラブは必要な…

 防衛省では以前は記者会見のフリーランスの参加は認めていませんでした。例外はぼくのような外国メディアの記者をしている人間だけでした。 それが令和3年から可能になりました。  これは防衛省が独自に改革をしたのではなく、寺沢有、三宅勝久、布施祐仁、畠山理仁各氏、そしてぼくの執拗な働きかけの結果です。この件ではぼくは歴代防衛大臣に会見…
コメント:6

続きを読むread more

防衛省広報課 平尾和久報道室長への公開質問状 記者クラブも非会員もイコールコンディションって本当ですか?

4月8日の大臣会見後に平尾和久報道室長と揉めて、議論というか口論になりました。 防衛大臣会見令和4年4月8日(金)における質問+平尾和久報道室長への反論 https://kiyotani.at.webry.info/202204/article_5.html その際に彼は記者クラブも非会員もイコールコンディションだ、イ…
コメント:7

続きを読むread more

防衛省平尾和久報道室長への公開質問 会見の質問の事前提出は有害では?

防衛省の大臣会見では度々、記者クラブが事前に質問を提出して、大臣が、官僚が作った作文を読み上げる、ということが行われているようです。 先日の大臣会見の幹事社の質問もそのように見えました。 https://www.youtube.com/watch?v=Q5bUfYhHySY https://www.mod.go.jp/j/pr…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

防衛省平尾和久報道室長の防衛省採用パンフレットのコメント信憑性

さて2022年度防衛省採用パンフレットに前回ご案内した、防衛省広報課、平尾和久報道室長が登場しております。 日本政府と防衛省、自衛隊の敵は「報道」と国民の知る権利 https://kiyotani.at.webry.info/202204/article_3.html 2022年度防衛省採用パンフレット https://ww…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

防衛省平尾和久報道室長の会見に関する見解

平尾和久報道室長は本日の会見後にぼくに対して、追い質問するなと言いました。 それは思うところがありましたが、普通まずは自己紹介をしていから話を始めるべきだとおもいます。名も名乗らず、いきなりまくし立てるのは社会人として如何なものでしょうか。 またその後、一応大人なので名刺をもって挨拶にいったのですが、彼は電話中でした。ぼくの顔を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防衛大臣会見令和4年4月8日(金)における質問+平尾和久報道室長への反論

防衛大臣会見令和4年4月8日(金)におけるぼくの質問です。 https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2022/0408a.html Q:昨日も官房長官の会見で話していたと思うんですけれども、陸幕が作成したグレーゾーン事態に関してのですね、資料の中で、「反戦デモ」を脅威の対象として挙げたことが不適切…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

【インドへチヌークとP-3Cをくれてやれ】「安全保障の専門家」の畳の水練

自衛隊輸送ヘリのリースで日印米安全保障はこう変わる https://wedge.ismedia.jp/articles/-/26286 長尾賢ハドソン研究所研究員の国産の CH-47輸送ヘリを海外へリースしろ、という記事ですが事実誤認と希望的観測がすぎるのではないかと思います。 >クアッドの協力を継続していくには、インド軍…
コメント:9

続きを読むread more

日本の安全保障の最大の敵は安倍晋三

経済や財政の知見がなくとも8年も首相が務まるのが日本国 安倍元首相「中国との衝突避けるためにも防衛費増額を」』 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220403/k10013565851000.html >日本の安全保障政策をめぐり、自民党の安倍元総理大臣は、中国の軍事力増強に懸念を示し衝…
コメント:29

続きを読むread more