アフガニスタン、自衛隊機派遣は邦人救出やったフリのアリバイ作り。

アフガニスタン、自衛隊機派遣は邦人救出やったフリのアリバイ作り。


https://www.fnn.jp/articles/-/230429
自衛隊 在アフガン邦人退避活動は「時間との闘い」に きょう27日が期限? “自爆テロ”うけて
>政府は、アフガニスタンに残る日本人などを退避させるため、自衛隊機を派遣し、パキスタンの首都・イスラマバードとアフガニスタンのカブールの空港との間を往復して輸送する計画を進めている。
>しかし、退避を望む人が自力で空港にたどり着くのが難しく、自衛隊による空港での滞在時間も限られていることなどから、輸送はできていないとみられる。
>治安情勢の悪化を受けて、政府内には、自衛隊の活動期限を27日中とする声も上がっていて、時間との闘いとなっている。



 外務省は解体してJTBあたりに外注したほうがいいんじゃないですかね?

 まあ、何というか、安定の日本政府&外務省のクズっぷりですよね。
 
 基本的に外務省も政府にも犠牲を払ってでも、在外邦人救出するなんていう国家として当然あるべき矜持がまったくありません。
 在アフガニスタン大使館は在留邦人を見捨ててさっさと英軍機で退避です。最後まで粘って邦人の安否を把握し、救出しようなんぞという気はありませんでした。ガッチャマンのベルクカッツェの如き根性がこの組織の体質であり文化です。

平時ですら邦人の安否は全く興味がない。昔パリ在住の友人から聞いたのですが、日本人と思われる浮浪者がいて大使館に通報しても「大使館は関係ない」と言われました。
ぼく自身も大学出てすぐ、イタリアを旅行中に友人宅に滞在中にテロが発生し、大使館に連絡しても「ニュース見ればわかるでしょう」と言われました。ほとんどの旅行者はイタリア語なんて分かるはずがないのに。

また日本大使館は現地在住の日本人とのチャンネルも殆どない。彼らは、在住日本人は
日本国民ではない、と思っています。付き合いがあるのは商社やメーカーなど大企業の駐在だけ。彼らは得てして数年で帰ります。対して在外邦人は何十年も住み、現地との太いパイプがあります。
当然ながら在外公館の情報収集能力は極めて低いわけです。

一生懸命やるのは本省のエラ人と政治家が来たときのアテンドだけ。

こんな自負心だけは一流で仕事は三流官庁が安全保障を一元的に担当しているのは国家の損失です。やる気がないのであれば外交官を全部首にしてJTBとか旅行会社にでも丸投げした方がいいです。

昨日陸幕長会見に行ってきました。やはり自衛隊の活動は空港内部における避難の誘導だけとのことでした。
基本的に国外脱出を求める在留邦人や現地協力者は自力で空港までくるしかないわけですが、それは極めて困難なのは外務省のよく理解しているでしょう。
基本だれも来なくても構わない。自衛隊機を派遣して国家としてやったふりができればそれでOKというのが外務省と日本政府の腹でしょう。
ここで本気をだして自衛官が死亡したり、自衛隊機が撃墜でもされたら大変だ、そんなリスクは負えない、と。

まあ、普通の主権国家であれば自国民(そして協力者)の救出はリスクがあっても行ううという判断をします。それが仕事ですから。事実攻撃されて死傷者がでて米国は米軍を引き上げさせていません。
そのような国家としての気位やプライドはこの国の政府と外務省にはありません。

今回の自衛隊機派遣は単なるやりました感をだすためのアリバイ工作です。
本気ならばヘリやブッシュマスターを使って外部の在留者を救出する作戦を立てているはずです。

昨日の会見で陸幕長ではPKOやこのような任務にあたって、7.62ミリ機銃を持っていいないのはまずいんじゃ無ですかという質問をしましたが、幕僚長は基本的にそのための訓練はやっており、今回の件で教訓があったら生きましますという回答をしていました。

たぶん何もやりません。
だって、これまでイラク派遣や南スーダン派遣という「実戦」を経験しながら、7.62ミリ機銃を復活させることはありませんでした。
そもそも下車歩兵部隊から7.62ミリ機銃を廃止したのは「我軍」ぐらいですが、何で諸外国が廃止しないか、という疑問すら持たない組織です。
加えて申せば軽装甲機動車の装甲は7.62x39ミリカラシニコフ弾に耐えることが要求であり、7.62ミリNATO弾や7.62x54ミリロシアン弾に耐えることはできないでしょうから、機銃で撃たれたら蜂の巣でしょう。それを気にもしていないわけですから、外務省とどっこいどっこいだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ミスターフリゲート
2021年08月27日 16:51
とあるサイトでは、自衛隊は役立たずの税金の無駄だとお門違いな批判もありますが、清谷氏のいうとおり、実動部隊の自衛隊ではなく、外務省などの役所の適当さが原因なのは間違いないなさそうです。

政府や外務省が腹を括れず、このようになってしまったのは、戦後の戦争アレルギーを未だに引きずっていることや、当該国との関係悪化やテロによる報復を恐れていることが原因かと。軍事面でも、日本の防衛に特化していれば良くて、海外にいる邦人は範疇外だと考えてしまうからかと。実際、イラクで記者何人かが拉致された後救出されましたが、自己責任だと世間からリンチを受けていたとも聞きます。
ただ、私が官僚になったとしても、テロの報復だとかも考えると、やはり躊躇してしまうと思います。
偽陸士
2021年08月27日 17:36
清谷様。

>外務省は解体してJTBあたりに外注したほうがいいんじゃないですかね?

海外には誘拐保険もあると思いますが、どこかお勧めの会社と商品はありますか?

Goodman80
2021年08月27日 17:43
船で事故が起きると最後まで残って乗員の救助をしないと糾弾されますが、外務省の場合「危険予知が優秀」として栄転されます。チェコの時、大使が1年前から現地入りせず、後に米国総領事に抜擢される組織です。
市ヶ谷の幕僚たちは自分達が行くわけでは無いので軽装甲機動車がどんな車両でも現地がどんな状況でも関係ありません。まあ、戦前の陸軍レベルかそれより酷いと思われます。自衛隊の装甲車を現地に持ち込んでも、装甲は貧弱、対地雷防御ゼロ、機銃も住重製の飾り文鎮なので完全に自殺行為です。
イラク派遣や南スーダン派遣という「実戦」は常にどこか国の真面な軍隊さんが守ってくれていたので、自衛隊的な「実戦」でしか無かったと思います。「我軍」の隊員さんも、外国在住者と同じで、全て自己責任と言う事では。

Germany Sending Special Ops Helicopters To Kabul To Rescue Evacuees Outside The Airport (Updated)
https://www.thedrive.com/the-war-zone/42083/germany-sending-special-ops-helicopters-to-kabul-to-rescue-evacuees-outside-the-airport
普通の真面な国家であれば、現地にヘリを持ち込み現地の国民を救出することも行うんでしょうが、この国の政府は全く考えもしないでしょう。
キヨタニ
2021年08月27日 18:37
すいません、保険は詳しくないので。

>偽陸士さん
>
>清谷様。
>
>>外務省は解体してJTBあたりに外注したほうがいいんじゃないですかね?
>
>海外には誘拐保険もあると思いますが、どこかお勧めの会社と商品はありますか?
>
>
ひゃっはー
2021年08月27日 19:03
まさか、またトルコ政府が助けてくれるとでも思っているんでしょうか? もしもそうなら、陸幕の将軍は全員辞表を出すべきでしょう。
KU
2021年08月27日 21:01
せっかくブッシュマスターとC-2まで繰り出しておきながら、この体たらくorz↓

>日本のアフガン退避作戦、27日に終了へ テロも理由か

https://www.asahi.com/sp/articles/ASP8W6KBXP8WUTFK010.html?iref=sp_poltop_all_list_n

場所が場所だし、おまけに数日前からISによるテロの可能性も指摘されていましたよね。それなのに、米軍がいるから安全!と言い切って送り出し結局、空荷で往復してお仕舞い( ノД`)…。ほぼ同時に派遣された韓国が退避作戦に見事に成功しているから、余計に日本政府のバカっぷりが際立ちますよね。
マリンロイヤル
2021年08月27日 21:05
今のアフガンで重要なのは、茶番の自衛隊機派遣より、タリバンが「機略戦」を駆使して、人員5倍のアフガン政府軍・警察軍を崩壊させた事を研究するべきでしょう。https://bunshun.jp/articles/-/48067
やれやれ
2021年08月27日 22:01
戦場認識力の拡張が進む中国軍、大型の新型無人航空機「TB-001」が東シナ海上空に初登場
https://grandfleet.info/japan-related/chinese-army-launches-new-large-unmanned-aerial-vehicle-tb-001-over-the-east-china-sea-for-the-first-time/

米メディア、中国軍の無人機は電子情報を収集しながら空自の戦闘機にダメージを与える
https://grandfleet.info/japan-related/u-s-media-and-chinese-unmanned-aerial-vehicles-damage-air-self-defense-force-fighters-while-collecting-electronic-information/

ご参考まで。
無人機を出して偵察兼体力を削ぎ、更にドローンの技術も進化させる。余裕ですな。
部長
2021年08月27日 22:08
韓国は、一度国外退避した職員が危険を承知で戻ってきてバスの確保や速やかな退避の準備に奔走。韓国大使は最後の民間人一人と共にギリギリ脱出.
一方、日本は17日に在アフガニスタン日本大使館全職員12人が、ドバイへ避難~、イスタンブールで大使館業務やります~で終わり。
一応、外務省は6月には避難勧告を出していて、今残っているのは外務省が何度も確認していたのに残ると決めた人達ばかりだそうだが。
しかし、外交官と自衛隊の連携がまるで取れていないのに驚いた。
やれやれ
2021年08月27日 22:33
「最後まで粘って邦人の安否を把握し、救出しようなんぞという気はありませんでした。ガッチャマンのベルクカッツェの如き根性がこの組織の体質であり文化です。」
部下を見捨てて自分だけ逃げる、言い得て妙ですな。

「日本人と思われる浮浪者がいて大使館に通報しても「大使館は関係ない」と言われました。」
本当に日本人であれば大使館に助けを求めるべきなんでしょうけど。ただ、

「大使館に連絡しても「ニュース見ればわかるでしょう」と言われました。ほとんどの旅行者はイタリア語なんて分かるはずがないのに。」
先方もこういった事情で助けを乞うても無視される(た?)のでどうでもいいと思ったのかもしれませんね。
それにしても酷い話だ。
海外旅行する時は大使館や領事館の場所と行き方、連絡先、メアドを仔細にメモしているのですが、せっかく大使館に泣きつても帰っていいよ(ここから出ていけ)と追い返されそうです。

「当然ながら在外公館の情報収集能力は極めて低いわけです。」
なんとなく納得しました。海外駐在は所詮出世のための腰掛けなんでしょうね。本気で日本のため、日本人のために赴くという気概がどれくらいあるのでしょうか。これではスパイにもならないですね。時代が違うとはいえ杉原千畝は優秀でした。命のビザで有名ですがそれはほんの一面でしかありません。リトアニアで欧州特にソ連やナチスの動向などを調査報告していましたが本国は大した情報と思ってなかったのか貴重な情報を活かせなかった。今の政治家と同じで見たいものしか見たくない病は相変わらず。都合の悪い情報は抹殺です。

ボヤキが長くなったので一旦切ります。
19190213
2021年08月27日 22:51
相手にリスクを与えうる存在に国民が成れていないんでしょうね。
それこそ、公務員として活動するにあたって大事な事は国民に向き合うことではなく組織の為に活動することですからね。
声の大きい相手(企業や政治家、資産家)にしか眼がいかなくなるんでしょうね。
極端に言えば、外務省も総理も本気で国民を助けようとは思っていないし声の小さい相手ならば見殺しにしてもリスクは小さいと思っている。
でもそれだと格好がつかないから下請けをだして恰好だけ取ったんでしょうね。
それで責任は現場に押し付けるのはいつもの事です。
こいつらに付き合ってると痛い目をみると幕はいい加減に気が付くべきだと思うのです。

騒乱が起きると言うのは全く以て良くはない事ですが、米騒動や一揆に近いような現象が現代では起こりにくいので国家にとって個々の国民というのは、リスクを与えうる存在なることが少ないのかもしれません。

(平和的にやるべく)それを踏まえると公務員にもリスクを与える為に、かれらの年金や賞与はシンガポールのように固定給・変動給は民間企業セクターの業績とGDP成長率と連動させるべきです。
外務省の評価は難しいですが、少なくとも在外公館所在地の邦人の評価もいれて置くべきだと思います。
そうすれば少なくとも給与と将来の為に仕事は一生懸命にはやるでしょうね。
五輪にしても、国民には我慢しろと言いつつ自分たちのおこずかいの為ならば、特定の外国人は好き勝手してもOKという全く示しのつかない事をやっている訳です。
誰がこんなんで我慢するのかねとそういう人も増えるでしょう。
西村さんにしても、飲食店に酒を卸させないとか相当に頭の悪い事をしている訳です。

そんな馬鹿なことを出来るのも全ては国民が彼らの脅威足り得ていないこと、株式会社日本の成長自体が彼らの評価に繋がっていないことが原因ではないかとも思います。
公務員の給与体系を可及的速やかに固定給+変動制に改めるべきです。
自分の組織にしか水をやらない寄生虫から、共生できる益虫に進化して貰わなければなりません。
やれやれ
2021年08月27日 22:52
「やる気がないのであれば外交官を全部首にしてJTBとか旅行会社にでも丸投げした方がいいです。」
恥ずかしながら海外旅行で一番お世話になるのが旅行会社のヘルプ窓口です。まあ問題は滅多に無いし旅行中に自分がやらかした時とかですけどね(恥)。スマホとインターネットのお陰でお世話になるのも音声からメールや今はそれすらなくなりましたが。あと旅行会社以外では航空会社ですね。日本の航空会社なら日本語の分かる人もいますからいざという時に心強いです。まあそれもスマホのお陰で(以下略)。

「基本だれも来なくても構わない。自衛隊機を派遣して国家としてやったふりができればそれでOKというのが外務省と日本政府の腹でしょう。」
C2やC130の準備の様子をニュースでやっていましたが、何を持っていたのか気になるレベルで救出とは程遠いと感じました。まあ全部見せてくれているわけじゃないでしょうがブッシュマスターは無さげでしたからね。つまり街なかまで迎えに行く気は無いという事でしょう。VIPでも無いし本当に自力でたどり着けた人だけが救出対象なんだなと。仮にそのような人がいたとして口止めするでしょうね。助けてくれたことの感謝以外は箝口令で。あと日本人だけでなく現地の協力者とか他国の依頼での人員輸送とかも考えてなさそうで、結局何しに行ったのか?にならないと良いんですけどね...
気体は...期待は薄いか。

「そのような国家としての気位やプライドはこの国の政府と外務省にはありません。」
それはコロナ禍で国内でも散々証明されましたが、新たな証拠が積み上がるだけですかね。
体面だけ立てばあとはどうでも良くそんな国と自衛隊を称賛している酷使様の構図がなんとも世紀末。第二次大戦、いやソレ以前から何の進化もありません...
19190213
2021年08月27日 23:19
公務員批判をする根本にあるのは、他と比べてこのチーム巧くいってないよねという感想があるからですが、民間人が偉いのかと言いたい訳でもないです。
民間において客に目を向けないと自分が滅びるから自然と正しい方向をある程度向ける環境が整っている故にそれと比して公務員の在り方を是正するべきだと思うのです。
自衛隊において公徳心と自律心の項目は大事ですよと最初に習う訳ですが、それを何故大切なのか忘れている方も多いでしょう。
自律心は自然とできている方も多いとは思いますが、公徳心は忘れがちです(厳密には自衛隊風になる)。
何故かと言えば、”使わないから死文化する”のです。
自衛官は隔離された社会で活動します。
民生活動と災害派遣で民間と触れ合う位でしょうか?
活動の形態を考えれば仕方がない側面は非常に大きいです。
しかし国民を全く見なくなっては支障がでる。
各組織にも”謳ってはいるが死文化しているお題目”が必ずあるはずです。
それって口で唱えれば出来るようになる訳じゃなくて、やれば快を得られるようにするべきだと思うのです。
国民にとっての快が発生すれば、公務員にも快が発生する。
快とは何かと言えば栄典、褒賞であるとは考える処ですが、如何せん人事評価や給与体系はそれに準じているとは言い難いと思う所です。
その点シンガポールのシステムは素晴らしいです。
因みにシンガポールの公務員は2020年はコロナの影響で期末賞与は支給しないという報道が出ていたようです。
しっかり民間と連動しているじゃないですか。
七生報国
2021年08月27日 23:31
令和の関東軍、なんて言葉が思い浮かびました。まあしかしこれは政府の体質というよりは日本人の国民性のような気もします。在外邦人とか救出に失敗してもあまり国は責められないですしねぇ。ヘタすると逆に政府に迷惑かけるんじゃない!とお叱りを受けてますし。そもそも関心がある人自体少なそうですが…。日本人って日本という国は好きでも同じ日本人に対する同胞愛みたいなのはあまり無いイメージですね。
KU
2021年08月27日 23:46
>アフガン在留邦人は6人と判明 自衛隊輸送機3機派遣は適切だったのか

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/293961

大山鳴動して鼠一匹という言葉を、真っ先に思い出しました。政府や外務省、防衛省自衛隊のことだから、何ら検証されることもなければ責任の所在も不明なまま終わるんだろうなあ...
Goodman80
2021年08月28日 08:06
米メディア、中国軍の無人機は電子情報を収集しながら空自の戦闘機にダメージを与える
https://grandfleet.info/japan-related/u-s-media-and-chinese-unmanned-aerial-vehicles-damage-air-self-defense-force-fighters-while-collecting-electronic-information/
中国は無人機を実戦配備して日本の防空網の解析の為の情報収集に入ったようです。米軍も無人機に対抗する手段を開発中ですが、計画(妄想)段階の日本は、早々に解析され対抗手段も未開発のまま、中国のやりたい放題になりそう。駐留する米軍は独自で基地を守る必要が発生し、かなりの負担増になると思われる。
スクランブル等でF-15Jの負担も増し、改修できる機体も減っていくだろう。80年代のバブル以降40年間進歩の全く無い空自ではバブルの遺産を食いつぶして、使える戦闘機の数を減らしていくのだろう。F-3等の妄想にいたずらに予算と時間をドブに捨て捲る余裕は今の日本には無いと言うのに。飛べないゴミが飛行場にたまり、我が物顔に外国の外国の軍用機が飛び回る時代も近いだろう。勿論米軍は速攻で撤退しているだろうし。
Goodman80
2021年08月28日 10:51
ネトウヨが日頃何かにつけてバカにしている韓国の対応と日本政府の危機管理能力の差が完全に見えた感じです。
日本の自力移動を前提にしたアフガン退避作戦は終了、緻密な事前準備で韓国は391人の輸送に成功
https://grandfleet.info/japan-related/afghan-evacuation-operation-premised-on-japans-self-movement-is-over/

そろそろ先進国の旗は降ろしてG7とかの権利?は早々に自主返納をした方が身分相応と言う物でしょう。アホな政府の猿芝居に付き合わされた隊員さんはお疲れさま。
Goodman80
2021年08月28日 16:46
海上自衛隊&海上保安庁 東シナ海で20回目の不審船対処訓練を実施
https://trafficnews.jp/post/110239

日本の船の前はワザと威嚇して横切り、不審船を前に敵前逃亡、中国の漁船団に追い払われる岡っ引き根性が治らない限り、どんな大きな船を所有して、どんな立派な演習を行っても何の役にも立たない。今回のアフガニスタン救助活動と同じ、やってますからもっと金をよこせ感満載です。大砲の穴を大きくする前に(デカい船作る)、自分のケツの穴を大きくしろ!
部長
2021年08月28日 19:13
大使館の対応

・韓国
一度は脱出するが、取り残されている国民・現地協力者救出のために再度大使館へ帰還し救出作戦の司令塔として奮闘。現地採用職員は韓国へ避難
・日本
イギリスの飛行機に乗って真っ先に国外脱出。現地採用職員は不明


空港までの移動

・韓国
アメリカ提案のバスモデルを採用し、速やかにアメリカ政府と交渉して空港までの安全な移動手段を確保
・日本
空港までは自力で移動するよう要求


飛行機

・韓国
当初は海外民間機をチャーターして救出を行う予定だったが、攻撃を受けることも想定し軍の戦術機を派遣するように方針転換
・日本
海外民間機をチャーターする予定だったかは不明。大使館員が脱出した数日後に自衛隊機派遣を表明するが、搭乗希望者のほとんどは空港までたどり着けず、日本人1人と物資、誘導担当の自衛隊員のみ搭乗して離陸


救出対象

・韓国
アフガン在住韓国人や韓国政府のアフガン復興事業に協力していた現地民及びその家族。韓国政府は難民として受け入れることを表明
・日本
アフガン在住日本人と日本政府に協力していた現地民に限る。家族は受け入れないと日本政府が表明済み。日本入国後の待遇は不明だが、ビザの発給がされるまでは入管の収容施設にて収容
部長
2021年08月28日 19:14
ちなみに、韓国の外交官たちは秘密裏に22日にカブール入りしたことが確認された。 外交官のインタビューでは、移送作戦で最も大変だったのは、24日、アフガン人の協力者と家族をバスに乗せて秘密裏に移動中にタリバンの阻止で15時間以上バスの中に閉じ込められていたという事実だ。

タリバン組織員の多くが文盲で、旅行証明書を読むことができなかったため、検問所を通過できなかった。カブール空港は米軍管理地域だったが、空港の外はタリバンが掌握した状況だった。韓国の大使と外交官たちは、協力者と家族を保護するために、15時間もタリバンと粘り強い抗議と説得で通過することができたと伝えた。


一方、真っ先に逃げ出した日本の外交官達・・・
ミスターフリゲート
2021年08月28日 20:21


Goodman80 さん

>そろそろ先進国の旗は降ろしてG7とかの権利?は早々に自主返納をした方が身分相応と言う物でしょう。

そう言ってしまったら完全に終わりですね。これ

>日本の船の前はワザと威嚇して横切り、不審船を前に敵前逃亡、中国の漁船団に追い払われる岡っ引き根性が治らない限り、どんな大きな船を所有して、どんな立派な演習を行っても何の役にも立たない。今回のアフガニスタン救助活動と同じ、やってますからもっと金をよこせ感満載です。大砲の穴を大きくする前に(デカい船作る)、自分のケツの穴を大きくしろ!

敵前逃亡と言いますが、能登半島や奄美沖の不審船事件での対応を見ると、それは間違いだと思います。
スタッドレスタイヤ
2021年08月28日 23:58
日ごろ憲法解釈を都合よく変えたり戦闘ではなく衝突と理解しているとかナメくさったことを言っている連中がいざという時に限って法律を盾にするという(笑)

>そのような国家としての気位やプライドはこの国の政府と外務省にはありません

そんなことありませんよ!
だって前首相は口を開けば「美しい国、ニッポン」と言っていたではありませんか
彼らの中ではこの国は「美しい」んです!
KU
2021年08月29日 08:04
>自衛隊新導入の無人機、対中国で無力? 米軍では退役へ 

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20777016/

こんな報道が出ても関係者は誰一人、責任を感じることも無ければ導入を見直すことも無いまま、ダラダラ調達が進むのでしょうね( ノД`)…。
Goodman80
2021年08月29日 08:15
ミスターフリゲートさん
私の間違いでしたか。
その様にちゃんとした海上保安庁は海上保安省に成って貰って、海上自衛隊はその管下に編入すべきでしょう。
警察庁も警察省にして、陸上自衛隊と航空自衛隊を管下にすれば憲法的にもクリアできます。
無能な防衛省など不要になりますし、各自衛隊を警備会社として民営化するのもいいと思います。
ミスターフリゲート
2021年08月29日 09:40
Goodman80 さん
>各自衛隊を警備会社として民営化するのもいいと思います。

民営化するのだけはダメでしょう。それなら偽陸士さんがいうように州兵を編成する方がマシですわ。
ある意味、ここのブログで一番自衛隊海保警察全て信用していないメンバーといえますね
やれやれ
2021年08月29日 10:06
部長さん、
どちらが国としての正しい行動かよりはっきり分かりますね。
ネトウヨとか酷使様はどういう思いなのか小一時間問い詰めたい。
まあヤフコメ見ても意味不明の憲法9条が、法整備がとか日本の対応は正しいとか、野党が足引っ張るからとか、精一杯やっているのにお前は何だと逆ギレとかなんでしょうね。
問題はその内容であり、なってなければ国に向かって怒るべきでしょうが礼賛ばかりでもう。こういった無理矢理擁護が国を弱めていると言うのに。

一つ思ったのが国の対応は自然災害への対応と基本同じであると感じました。自然災害への対応なら命がけで行うにしても救助側の命の保証が優先で二重遭難は避けるべきで正しいと思いますが、これは自然災害ではなく人間が起こした事です。攻撃するのも風雨ではなく弾丸や爆弾です。対処方法が自然災害とは異なる。人間関係のなかで起こっていることですから外交含め対処方法もあるし救助方法も異なる。こうなることは米軍の動きを見ていれば容易に予想できていた。予め対処も可能だったのに日本の対応は見事なまでに後手後手。危機管理も外交も弱いことがまた明らかになっただけでした。少しは今後に活かせればいいのですけどね。

一応暫くは様子見でパキスタンで待機でしたっけ。
結局総数で何人脱出させられるのやら。

Goodman80
2021年08月29日 12:51
ミスターフリゲートさん
>ある意味、ここのブログで一番自衛隊海保警察全て信用していないメンバーといえますね

そんなことは有りません。自衛隊はそれなりに信用しています。唯、曹士の扱いが余りに酷いので、何とかならないかとは思います。
余り信用していないのは海保、警察と防衛省の制服、背広組と外務省等の官僚達、ついでに国会議員達です。
たまちゃん
2021年08月29日 13:10
>各自衛隊を警備会社として民営化するのもいいと思います。
清谷氏は自衛隊の装備の劣悪さを嘆いていたが、民営化は悪化を促進させると思う。郵政民営化後の職場の悪化を見るに。
そもそも、外国企業に買収されたらどうすんの。とくに中国か韓国の企業に買収されたら速攻で国ごと乗っ取られると思うけど。
偽陸士
2021年08月29日 13:43
ミスターフリゲート様。

>民営化するのだけはダメでしょう。それなら偽陸士さんがいうように州兵を編成する方がマシですわ。

官営のみならず巨大資本も含めて、寡占が諸悪の根元です。
競争に晒されない、消費者かつ有権者に選択肢が無いのが問題です。
防衛産業も本来なら統廃合するのでなく、武器等製造法、銃刀法、武器輸出規制を撤廃し新規参入を促すのがスジです。
銃の無い安全な社会は、いずれ社会まるごとガス室送りです。
アメリカの植民地だった時代を懐かしむことになります。


>ある意味、ここのブログで一番自衛隊海保警察全て信用していないメンバーといえますね

半分正解です。
武力組織のみならず文民も含めて信用してません。
何処の公務員も末端の人達は死に物狂いで社会に尽くしているが、有権者はそれに応えていません。
ならば政治も行政権も地域分割し中共やアメリカみたく競わせるべきかと。

昔決死を強いられたのは日本軍兵士、今地方公務員。
早く公務員に決死を強いない議員を選べるような社会になると良いのですが。
2021年08月29日 14:51
海外での邦人保護、自衛隊はどう動く? 鳥取の陸海空舞台に「邦人保護措置訓練」実施
https://trafficnews.jp/post/82512
上記の記事は2019年のものですので、今回の件で憲法云々を言うのは論点ずらしかと思います。
ただ、本来退避希望者の集合場所となるはずの大使館を真っ先に閉めたのは問題だと思いますが。

また今日の新聞によると、首相は当初現地職員の退避にはほとんど関心がなく、22日に方針転換を行ったようです。
22日は横浜市長選があった日ですが、与党内からの突き上げにも動じなかった首相を心変わりさせたのはなんだったんでしょう。
やれやれ
2021年08月29日 17:53
マさん、
「22日は横浜市長選があった日ですが、与党内からの突き上げにも動じなかった首相を心変わりさせたのはなんだったんでしょう。」
日本人の保護より自分の選挙区の横浜(秋田じゃないのかよ)の市長選挙の応援(と言うか足を引っ張る)の方が忙しかったのだから首相としてどうしようもない。

アフガン 米が日本に自衛隊派遣協力要請 米民間人の退避に向けて
https://www.fnn.jp/articles/-/226950
「外交筋によると、8月31日までに、すべての民間人の国外退避を目指しているアメリカ政府は、同盟国の日本にも民間人を退避させるための協力を要請していて、自衛隊の派遣の可能性などについて協議しているという。」
これが答えでしょう。外圧ですよ。
でなければやる気のない菅総理が渋々自衛隊を派遣するはずがない。
偽陸士
2021年08月29日 20:27
たまちゃん様。

>清谷氏は自衛隊の装備の劣悪さを嘆いていたが、民営化は悪化を促進させると思う。郵政民営化後の職場の悪化を見るに。

日本の郵政民営化。
得意の信書の効率化や付加価値創造に経営資源を投じるべきところを、小包で収益無視の安売り競争に手を付けて市場を撹乱する。
郵貯は投資運用能力が証券会社や信託銀行ほど在るわけないのに、限度額を拡大。
簡保に至っては商品開発でなく、現場に無理な販売を強いてコンプライアンス違反。

株式を全て政府の手から放し、役人と縁の無い経営者を迎えるべきでした。



>そもそも、外国企業に買収されたらどうすんの。とくに中国か韓国の企業に買収されたら速攻で国ごと乗っ取られると思うけど。

自衛隊買う前に森林、耕作地の方を買いますよ。(笑)
兎に角食料です。
もっとも杉や桧ばかりでブナやナラが無く、保水力の無い森林を観て役人の営林が無理な事を学ぶ事でしょう。

もっとも日本が財政破綻したら、ソ連崩壊後のウクライナみたく全て売りに出しますよ。

戦車師団まるごと売却、一個連隊オマケ。
小銃は一トン辺り幾らで売却されます。

兵舎には腹を空かせた兵士達、途方に暮れる幹部達。

国ごと買ってくれる相手にヤキモキするより、財政を再建する。
公共事業や人為的な金利操作を止め市場の機能を回復させるのが先です。

ソ連の二の舞になれば戦争紛争事変どころか事件にすら対処出来ません。(笑)
たまちゃん
2021年08月30日 02:41
>自衛隊買う前に森林、耕作地の方を買いますよ。(笑)
山林や水源地の買収なら現在進行形で中国がやっていることだな。
でも相手の軍隊をコントロール下における状況なら、そんなもの後回しでいいでしょうw。軍隊手に入れれば、土地なんて分捕り放題なんだから。
偽陸士
2021年08月30日 12:44
たまちゃん様。

自衛隊が民営化されれば日本政府からの発注をめぐって、他の民間軍事会社と競争になります。

自衛隊を買収しても日本を支配できるかどうか。
現状でもクーデターを起こしても、拠出金絡みで国連も基地を置くアメリカもだまってはいないかと。