次の防衛大綱では陸自の戦車、火砲の定数を各100ぐらいにすべき。

次の防衛大綱では陸自の戦車、火砲の定数を各100ぐらいにすべき。 そろそろ次期防衛大綱の話も市ヶ谷では進んでいることではないでしょうか。 毎度申しておりますが、防衛予算が大きく延びる可能性は低く、現在の予算の枠内で、サイバー、ネットワーク化、宇宙、電子戦、無人機、無人車両などいままでなったものに対する予算が必要です。 …
コメント:41

続きを読むread more