#堀口英利 さんへの公開質問状その62堀口英利さんは代議士事務所で働いてはまずい人ではないですか?その2

#堀口英利 さんへの公開質問状その62
堀口英利さんは代議士事務所で働いてはまずい人ではないですか?その2

前回堀口英利さんはあたかも自分が大層な人物であるかように吹聴するために、SNSで議員の先生との会話を言いふらしていることを指摘し、堀口英利さんは議員事務所で働く資格はないと評しました。

https://kiyotani.at.webry.info/202105/article_3.html

IMG_7995.PNG

議員事務所のスタッフはたとえ、インターンでも議員の黒子であり、議員との会話を吹聴するなんてもってのほかです。
しかも堀口英利さんはSNSで以下のような奇天烈な行いをする人です。

IMG_7888.PNGIMG_7875.PNGIMG_7874.PNG

そして恐らくは堀口英利さんは議員事務所のインターンという立場を利用して、ぼくのお付き合いのある政治家の情報を得たようです。それで議員のインターンという立場を隠して先生方の事務所に嫌がらせ、控えめにいっても業務の妨害を行っているようです。

これを堀口英利さんの「ボス」が知ったらなんというでしょうね。

「ボス」が誰か特定して、ぜひお話をしてみたいものです。

まあ、今回の件で絞り込みは随分と楽になりました。「ボス」が誰か判明するのは時間の問題でしょう。
ただこのブログは政界の方々も読者に多いようですから、堀口英利さんの「ボス」に関する情報をお持ちの方はぜひご一報ください。
政治家の事務所は税金によって運営されています。そこのスタッフが誰であるか知るのは納税者の権利です。またそのスタッフに問題があれば指摘するのも納税者としての権利です。

議員とのやり取りをSNSで言いふらして、あたかも自分が大層な人物であるかのように宣伝するのはインターンの権利ではありません。

#堀口英利 #迷い箸おじさん #SOAS #ロンドン大学 #学習院大学
#学習院大学ヨット部 #東洋アフリカ研究学院 #キングス・カレッジ
#退学 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

やれやれ
2021年05月07日 08:40
ロシア、神風ドローンを上空で大破「パトロール迎撃ドローン」トルコのドローンを標的にした動画も公開
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20210507-00235941/
ご参考まで。
これから配備か開発か分かりませんが、危機を感じているから対策しないとって事でしょうね。直近でアイアンドームのような対空防衛は最終防衛ラインでその前にできるだけ早期に撃ち落としたいんでしょうね。
米軍も神風ドローンを配備しようとしているしお手軽巡航ミサイルとしてのドローンの有効性は否定し難いのだろうと。
19190213
2021年05月07日 21:51
https://jp.reuters.com/article/east-china-sea-idJPKBN0U107L20151218

古い記事ですけども、やはり三幕の兵站を連携するには元から三軍共同の兵站軍が必要だと思うんですよね。
お互いの弾薬庫使うにしても調整やらあるやろうし燃料、食料、衛生その他補給整備にしても互いの文化の違いや書類の煩雑さや齟齬をなくさないとスムーズに行かないことも沢山あると思います。
例えば、航空機で陸自の弾薬を緊急配送するとして業シスやら補給系のシスが兵站軍で一括化されていれば組織間のストレスもなくアマゾンのシステムなみに今どこに荷物があるかが解かり最短経路や到着時間予測まで立てやすいんではないかと。
例えば他幕部隊が負傷者多数でてますよと・・近方部隊で手空きはどこですかとなった時に三幕連携した方が救える命も絶対増えますよ。
上が全部指揮すると工数は増えるし時間が勿体ない。
であるならば、兵站分野は兵站で一括指揮をできる組織があった方がリソースを早くしかもフルに使えるはずです。
そして限界値を兵站組織が理解していれば限界を超える前に民間にいち早く投げれます(いちいち三幕同士が調整しなくても良いのは強いかと)。
単純に風呂入りたいですってなったり、施設を借りて兵員を休ませたいですってなっても別に面倒な調整をしなくても各部隊毎に兵站組織に投げれば調整をしてくれるとなれば利便性は高いと思いますね。
ロジスティクスの融合はクロスドメインを成功させる大きな下地だと思うんですがね・・。


食料にしても三軍いる駐屯地であれば別々に調達せんでも一括にしてコスト下げたり或いはもっと大きな目で見れば東京なんかは各幕から駐屯地基地が比較的近方に散在している訳ですから食料はセントラルキッチンでも設けるか委託すればコストは相当減らせるんじゃないですかね。

共通化はコストを下げる方策だと思うんですがね・・。
燃料にしても水にしても共通化はアリではないかと。
ミスターフリゲート
2021年05月07日 23:32
中国に行った人々が、競争に耐えられず帰国したと。以下コメント
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1620302239/
179番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sdff-+ejU)2021/05/06(木) 21:27:11.19ID:epYz0Rqfd
出稼ぎもできない劣等民族

182番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウーT Saab-mIzA)2021/05/06(木) 21:27:42.14ID:Bt6CaNdQa
>>151
出た出たジャップの無能は上だけ理論w
ありえねーよ上も下も無能だから30年無成長なんだよジャップw

307番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 8712-MWYz)2021/05/06(木) 21:59:06.57ID:Luq2D8df0
大陸から逃げた劣等人種が集まるジャップランド

誰かがもう日本は出稼ぎしか食えないとか言ってたけど、どうすんの。もう日本とともに一億総玉砕するしかないのか
ひゃっはー
2021年05月08日 08:17
こういう自己顕示欲が強くて口の軽い人は、外国のスパイから協力者に仕立て上げられるんですよね。「軍事を体系的に学んで来た」人が何で気が付かないのでしょうか。
清谷さんもそういう危ない目にあったことはありますか?
キヨタニ
2021年05月08日 11:21
当然ありますよ。
心待ちにしている中国からのハニートラップはまだ無いですが^_^



>ひゃっはーさん
>
>こういう自己顕示欲が強くて口の軽い人は、外国のスパイから協力者に仕立て上げられるんですよね。「軍事を体系的に学んで来た」人が何で気が付かないのでしょうか。
>清谷さんもそういう危ない目にあったことはありますか?
ひゃっはー
2021年05月08日 11:59
まあ、ジェームズ·ボンドごっこでもやろうか、と言ってたり皇族を揶揄したり女子大生のマナーに噛みついたり理論と情緒を区別できずに、ろくな取材もせずに記事を書く人を相手にする人はいないだろうから、大した情報源になりはしないか。なら心配しなくても大丈夫だな。
せいぜいゴミ箱の中をあさるくらいしかできないでしょう。
偽陸士
2021年05月08日 15:23
19190213様。

兵站軍、欲しいですね。

単なる輸送調整だけでなく、小火器、弾薬、医薬品、燃料、糧食、通信システム、被服、給水等共通化できるものは共通化して調達も無理や無駄の無い物にして欲しいものですね。
武装はゲリコマに対応できる程度には必要ですね。

あと野戦衛生軍も編成してそこから必要に応じて、医療スタッフをそれぞれの戦線に派遣する仕組みも必要かと。
ミスターフリゲート
2021年05月08日 15:59
真駒内駐屯地が政治関連にツイートしてたという問題がありました。
ダメですが、批判している左翼の中にはこんな爆弾発言するやつも。
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51985499.html
35. 名無しの共和国人民 2021年05月08日 14:05 ID:atMtYSNE0
旧軍で生き残ったクソをかき集めて米軍を支援するために結成された警察予備隊が自衛隊の前身でしょ? そりゃあ論外のゴミ組織になるのは必然です!
自衛隊の存在が何を現しているかというと、我々は米帝と日帝に二重に支配されているということだわ。
新皇軍と日米軍事同盟の破棄を主張する政党が与党にならない限り日本の民主化は有り得ない。自力で更生するのが無理なら外国に併合して貰えばいい

国防なんてどうでもいいどころか日本そのものを否定するという。本家の左翼も真っ青ですよほんと。

偽陸士さん
それまんまドイツ連邦軍ですね。それもいいのでしょうが、逆に人員不足や清谷氏言うようにが将兵ばかり増えて下の隊員が増えないってことにならなきゃいいのですが。
Goodman80
2021年05月08日 16:14
偽陸士さん

兵站部隊ですか。国内では離島とか余程の田舎でしか必要無いでしょう。そんな場所を占領とかするバカはまずいないので必要性は低いかと。すぐ近くで缶コーヒーが買えて、ガソリンスタンドが有る場所にはまず必要ありません。真面な戦闘集団が育ってから、揃えれば問題無いでしょう。
海外に旅団クラスを派兵する場合には大隊以上の兵站部隊が必要になるとは思いますが、今の日本には海外派兵部隊ばど有りませんし、真面な輸送能力も無いので、今の処は必要無いと思います。
ミスターフリゲート
2021年05月08日 17:28
真駒内駐屯地の件の続き。
53. 名無しの共和国人民 2021年05月08日 17:10 ID:atMtYSNE0
こんな連中に武器なんか持たせるから国が滅びる。
まあ、自衛隊が日本軍の後継団体という事が最近の様々な不祥事で露呈したのは良かった。
自衛隊は解体あるのみ

よっぽど自衛隊が大っ嫌いなんでしょうねこの左翼は
ミスターフリゲート
2021年05月08日 21:31
ある意味自衛隊を解体しろというよりもキチガイですねこいつ⬇︎
69. 名無しの共和国人民 2021年05月08日 21:02 ID:.QncJcDt0
中国と戦争になったら中国応援するわ
一匹残らず全滅しろ
19190213
2021年05月08日 21:55
偽陸士さま
まぁ陸→空で誘導弾運べなかったらしいですからね。
それぞれやり方が違うのは当然としても兵站系独自の常設のHQは必要だと思います。
書類通すにしても、相互調整するにしてもごちゃごちゃやっていたら日が暮れるんで、統制できる頭と現状を掌握できるC4Iがあれば良いなと。

仮に現地で調達するにしても、どれぐらいの量があってそれが何処にあるのか明確に掌握できないと作戦なんてあったもんじゃないです。
偽陸士
2021年05月09日 00:22
Goodman80様。

>兵站部隊ですか。国内では離島とか余程の田舎でしか必要無いでしょう。そんな場所を占領とかするバカはまずいないので必要性は低いかと。

占拠された離島からB29ならぬ、ドローンが飛来します。
それにいきなり本土侵攻も無くはないですが、考慮はすべきかと。
それに今の日本で他所の国が涎を垂らして欲しがるのは都市部より余程の田舎です。

水と食料の問題はいつの時代も、最後は血塗られた結末を迎えます。
日本の都市部こそ誰も欲しがりません。


>すぐ近くで缶コーヒーが買えて、ガソリンスタンドが有る場所にはまず必要ありません。真面な戦闘集団が育ってから、揃えれば問題無いでしょう。

311の時を思い出して下さい。
ガソリンスタンドは行列、コンビニは空っぽでコンビニ弁当が再開されるまで暫くかかりました。
民間在庫は当てには出来ません。
それぞれの家庭単位でも真面目に震災非常食料や水は備蓄してても自分のところで精一杯です。

19190213様も指摘されていましたが、自軍の補給物資でさえ有事には迷子になります。
弾薬の種類に応じた需要量の把握さえ一苦労だと思います。
湾岸戦争時の米軍でさえそれなのに、自衛隊だとどうなるやら。


>海外に旅団クラスを派兵する場合には大隊以上の兵站部隊が必要になるとは思いますが、今の日本には海外派兵部隊ばど有りませんし、真面な輸送能力も無いので、今の処は必要無いと思います。

現在、日本の実働部隊の海外派遣には、自衛隊のPKOか海保による海賊対処が考えられています。
ですがそれ以外にも、台湾や半島で有事が生じた場合、邦人輸送の調整役が必要になります。
英軍のダンケルク撤退みたいな事態にならなければ良いのですが。
普段から国民に武装を認め、戦時に民間船舶に私掠船の免許を議会が与え、敵勢力を日本国民誰もが襲撃できる仕組みが有るなら何も言いませんが。
偽陸士
2021年05月09日 01:04
ミスターフリゲート様。

このあからさまな親独裁国家かつ反自由反独立な書き込み。
こんなのに耳目が集まる事など、日本の民生が安定していればあり得ない話です。
それだけ追い詰められた人々が生じているのは、自称現実主義者達の愚か極まる選択の結果です。

今必要なのは気の毒な犠牲者に立腹するよりも、打開策を練る事です。
為政者とその支持基盤が責務を投げ出す或いは頸を切られたニワトリよろしく走り回っている時に、エルファシルの英雄に成れるかどうかはあなたの勉学次第です。

嘆く隙があるなら歴史と哲学を学びなさい。
特に金融史、技術や農業の歴史は通説俗説一般常識のいい加減さを覗けて面白いものです。
Goodman80
2021年05月09日 14:22
偽陸士様
もし、兵站部隊とかを本気で考えるならば、民間を含めた大規模な後方支援組織が必要となります。必要な人、物を必要な時間に必要な場所に届ける米軍が最も得意とする分野を自衛隊が中心に纏め上げる必要が有ります。此れには物資の調達、米軍や各官庁、民間組織との調整等が含まれます。自衛隊を含めた防衛省の最も苦手な事を早急に改善できるとは、到底思えません。
有事が生じた場合、邦人輸送の調整役は本来外務省の仕事ですが、一番最初に逃げ出すのは彼らなので、現地の邦人はおいて行かれます(過去にもチェコでやっています)。もし自衛隊が本気で海外邦人の救出を考えるのであれば、外務省職員を銃で脅し、現地での救出活動に従事させなければなりませんが、現地に防衛省にはその手の職員は存在しません。海自の輸送艦隊は貧相でとても有事に邦人の救出には使えません。日本中の客船や高速フェリーをかき集め。十分な護衛を付けて救出に向かわなければなりませんが、護衛の艦艇の質も数も足りないので無理です。
現地で邦人を救出場所までどうやって安全に移動させるのですか?その手の組織など自衛隊には有りません。信頼性が低く低性能なC-2では役不足ですから、民間の旅客機や輸送機を自衛隊機が護衛して救出に向かのもバックアップする組織が必要です。
今、考え付いたのは此れだけですがこれ以上の事が出来て初めて、真面な後方支援組織(勿論兵站も含む)と言えるでしょう。今の防衛省や自衛隊に到底できることとは思えません。
ミスターフリゲート
2021年05月09日 18:29
Goodman80 さん
輸送護衛ができるのはアメリカぐらいですかね。それ以外は日本を含め自国の防衛だけで精一杯なんでしょう。しかし邦人輸送はどうしたものか。見捨てるしかないのでしょうかね。兵站ですが、やはり事前にストックしておくことが先決なんでしょうが。
19190213
2021年05月09日 23:19
うーん平時もう迷子なんですよね・・。
統幕のJ4がもっと強く指導しても良いとは思うんですが、もっと抜本的に変えないとアカン気がしますね。
まぁ解らんでもないんですよ。
そもそも民間の運輸業者や生産者、備蓄がいないと成り立たないのは事実ですから。
ただそれを活用するしても今のままだとそれすら効率的にできない訳ですから今のまま現地物資調達してれば牟田口もとい南方軍の再来になるとは思います。
支援には米軍がいると言っても最低でも南西諸島有事においては一線地域までの戦力投射及び補給は自分らで最低限度やらなならんわけですから今の平時で誘導弾が迷子になるようではこれはウンコですよ。

出来のよさは兎も角、最低限度やらんと。

習志野の方々がFTCでやられて青森は勝ったそれの大本には戦闘そのものの前に支援活動や情報活動が成功しているという前提あってのものだと思います。
良質な支援によってこそ戦闘力は増大するし、逆もまたしかりだと思います。
偽陸士
2021年05月09日 23:43
Goodman80様。

確かに兵站軍は、防衛省には荷が重いと思われます。
また民間企業や官庁の協力も不可欠です。

国土交通省傘下にして、自衛隊の後方部門(先ずは三軍共同の補給統制本部を立ち上げる)、海保、運輸官庁、建設官庁、旅行会社、海運業、運送業、航空会社、建設業達の寄合所帯にするのが一番かと。

外務省は確かに当てにはなりません。
旅行会社、保険会社の情報の方が良いかと。
Goodman80
2021年05月10日 09:46
偽陸士様
>確かに兵站軍は、防衛省には荷が重いと思われます。
単純な兵站なら自衛隊でも可能と思いますが、これは十分な補給物資有っての話です。自衛隊は最低限の補給物資しか保有していないので、短期間のごく限られた戦闘には対応できますが、それ以上は対応不可となります。米軍の強さは膨大な後方支援能力ですが、自衛隊にもミニチュア程度の物は必要です。
兵器の整備、維持能力にも欠け、部品の確保にも事欠くレベルです。兵器は常にアップデートしないと補給部品の確保も出来なくなります。国内の防衛産業のレベルも低いので5年程度かかってやっと真面な性能になる程度です。

>国土交通省傘下にして、自衛隊の後方部門‥
これは省庁レベルで無く、総務省が各省庁、民間企業を纏めて、行う事でしょう。米軍からの支援も受けられると思います。

>外務省は確かに当てにはなりません。
確かに全く当てになりませんが、海外の邦人の事を考えるとそうも言っていられないので、自衛隊員を武官と派遣し彼らを守る事により、ちゃんと働いて貰えます(決して逃げ出さない様に監視する訳では有りません)。現地の旅行会社へのコネ等は十分確保するのは得意ですから、彼らも守る為、自衛官も十分な数を派兵し、追加支援の外務省職員と共に、邦人救出の装甲車等も輸送しなくてはなりません。邦人救出の為、外務省の職員が現地に行く手助けも自衛隊の仕事です。
偽陸士
2021年05月11日 22:36
Goodman80様。

>これは省庁レベルで無く、総務省が各省庁、民間企業を纏めて、行う事でしょう。米軍からの支援も受けられると思います。

総務省は通信には強いのですが、やはりここは輸送と土木建築に強い国土交通省に任せたいのです。

それに日本の武力組織を防衛省、国土交通省、総務省(内務省)の三竦みにして、相互チェック、牽制させたいのです。