乗組員負担を軽減 はイージス代替艦「大型化」だけか?


イージス代替艦「大型化」検討 政府、乗組員負担を軽減
https://www.tokyo-np.co.jp/article/65628


>政府は、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」計画の代替策となる、迎撃装備を搭載した艦船について、大型化する方向で検討に入った。北朝鮮の弾道ミサイル警戒で過酷な勤務環境にある乗組員の負担軽減を図るため、居住空間を拡大する目的。イージス機能を持つ艦船としては、海上自衛隊で最大となる見通しだ。複数の政府関係者が10月31日、明らかにした。

>最新鋭で最大のイージス艦「まや」(幅21m、基準排水量8200トン)
より数m拡幅し、9000トン程度にする方向で調整する。
 
船体に余裕を持たせることはいいことですが、それだけでは抜本的な解決策になりません。
むしろ2クルー制を優先したほうがクルーの苦労は減るでしょう。もしくは、その両方が必要です。
ですが、ツークルー制にした場合に乗組員の確保が大変です。既存の旧式艦を大幅に退役させるべきです。すべての艦艇に2クルー制を導入する前提で、艦のポートフォリオを組むべきです。

アショア代替案にイージス艦の2クルー制が入っていない不思議。
https://kiyotani.at.webry.info/202009/article_7.html

岸大臣にも河野前大臣同様に護衛艦の実際の乗組員の充足率を質問しまたが、手の内を明かすことになると拒否されました。ですが100%ならば隠す必要がないわけです。

公開できないのは、充足率は公開できないほど、低い水準であると公言しているのに等しいわけです。さらにもうせば海外派遣以外に医官は乗っていない。これで戦争できますか?

訳のわらない秘密主義よりも情報を納税者に開示すべきです。そうすれば充足率を高めるための議論も起こるでしょう。隠しておけば非難されないというのは自閉的であり、納税者を小馬鹿にしているからです。


それから以前も申し上げましたが、ミサイルのセルを増やすべきです。

イージス戦艦ってどうよ?
https://kiyotani.at.webry.info/202008/article_8.html

対中国を念頭におけば、北朝鮮の弾道弾だけでなく、護衛艦隊は対艦用弾道ミサイル、そして航空機や艦艇からの対艦ミサイルの飽和攻撃に備える必要があります。両方に対処するためには現在のイージス艦よりも多くのミサイルを搭載する能力が必要です。また実際にミサイルも搭載しなければならない。そのためには削らないといけないものを決めるべきです。

護衛艦は、FFM以外はすべてイージス艦でもいいでしょう。FFMは海賊対処などに使用すればいい。ただし省力化が必要です。省力化によって乗組員の数を減らす努力が必要です。また船体を大型化するならば特殊部隊や水陸機動団の投射能力をもたせることも検討すべきです。

また機関も考慮が必要です。ガスタービンで30ノット以上をやめるべきです。欧州のように26~28ノットで十分です。機関は統合電気推進にすべきです。そうすれば調達単価も下がるし、ライフサイクルコストで燃料代が100億円単位で減らすことができます。
ただ将来のレーザー兵器などの搭載などの為の冗長制を確保するために余力は確保しておくべきです。

また個艦防御、特に態度ローンのためにOEセンサー、12.7ミリ及び、それ以上の20~40ミリ機関砲を搭載したRWSも採用すべきです。更に申せば

それから非現実的なSPY7はやめて、SPY6にすべきです。
はじめからSPY7を採用しないといけない大人の事情で現場の負担と税金の垂れ流しをやめるべきです。

新たイージス艦の建造費と搭載ミサイルの大幅増は辺野古の埋め立てやめれば簡単に手当できます。

■本日の市ヶ谷の噂■
DDHいずもは当初ディーゼルを用いた統合電気推進を採用する予定で、これならばライフサイクルコストの燃料費を400億円節減できたが、IHIと天下りの圧力で馬鹿の一つ覚えの30ノット以上、ガスタービンに偏向され燃料費垂れ流しとなったとの噂。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

aaa
2020年11月01日 18:12
ツークルー制を繰り返してますけどね。

艦艇の省力化には触れてないかも。

ドイツの潜水艦は、20人で、と。

あちらは2000トンで海自は4000トンですけど。

水上艦艇も、もっと省力化する一手のはずてすけどね。

更にツークルー制をやるというのがマネージメントでは。

カネもヒトもメチャクチャだというのが実際ですけど。

他の役所も文書がデタラメだとニュースですが。
aaa
2020年11月01日 18:14
省力化書いてましたね。

ついうっかり。
通りすがりの名無し
2020年11月01日 20:18
>>既存の旧式艦
あさぎり、はつゆき、あぶくま型ですねわかります。
>>態度ローン
対ドローンですよ、それ。
>>護衛艦はFFM以外全てイージス艦
FFMはあぶくま型の分のみ置き換え、あさぎり、はつゆき型は旗艦能力を省略しているがVLSのセル数を増やした、アーレイバーグ級みたいなイージス艦にし、残りの汎用護衛艦は旗艦能力のあるイージス艦との連携やVLSを増やす、レーダーの向上などにすると思うのですが、どうでしょうか?
Goodman80
2020年11月01日 21:26
イージスアショア代替のイージス艦の大型化の話は何で?と言う感じですが、乗組員から目安箱に陳情でもあったんでしょうか。アーレイバーク級では聞かないので、日本のイージス艦の設計の問題なんでしょうか。中国の055型駆逐艦と張り合う気なんですかね。
中途半端な汎用DD廃止の話は昔此処で書いて他の方の厳しい突っ込みを戴きましたが、大賛成です。何故か旗艦機能の有るイージス駆逐艦を8隻も建造しているので、追加のイージス艦16隻には不要です。後、随伴にSSNが最低1隻が必要。これで8個戦隊が編成できる。
30ノットの速力を26~28ノット程度に抑えれば機関が半分程度に成り艦内に余裕が出来る為、各国で取り入れられています。哨戒艦等から適用していけば良い。
輸送部隊は拡充が必要。揚陸強襲艦3隻、ドック型揚陸艦6隻、護衛にあきづき型3隻、FFM12隻、空母1隻(護衛は上記イージス艦戦隊X2)が必要。空母艦載機の搭乗員は主としてT-4乗組員から充当すれば無駄な飛行要員も有効に活用できる。
後は独立潜水艦隊SSN8隻、各地方隊には哨戒艦9隻配備できればそこそこ使える海軍になる。
陸自は廃止して、各都道府県100万人毎にテロ対策用の中隊程度の配備で問題ない。水陸機動団には第七師団等をプラスして海兵師団に、空挺部隊と特撰群で特殊部隊を編成して中央軍として世界中に行けるように整備する。
空自はF-3の開発など止めてF-18G配備等の充実を図るべき。
通りすがりの名無し
2020年11月02日 00:27
>>中途半端な汎用DD廃止後
あさひ型まだ新しいので使い道はありそうですし、むらさめ型やたかなみ型もレーダーやVLS改良すればまだ使えると思うのですが。
>>陸自は廃止して、各都道府県100万人毎にテロ対策用の中隊程度の配備で問題ない。水陸機動団には第七師団等をプラスして海兵師団に、空挺部隊と特撰群で特殊部隊を編成して中央軍として世界中に行けるように整備する。

これは陸自を廃止していると言えるのでしょうか。大幅縮小といったことが正しいかと。それにいくつか突っ込みどころがあるのですが。
・対破壊工作や特殊部隊、揚陸、市街戦への対象はどうするのか。たぶんその中央軍かと思うのですが
・ミサイル部隊はどうするのか?個人的には海自空自の火力支援として重要だと思うので残すべきです。
通りすがりの名無し
2020年11月02日 02:11
この記事と関係ありませんが、とあるサイトの韓国人が韓国軍をホルホルする一方、自衛隊をバカにしていますね。

>>◆韓国海軍
かっこいいですね
//youtu.be/9dvk_SaBbxg

◆米海軍
//youtu.be/jAXI6t2PBcY

◆ロシア海軍と他国海軍
//youtu.be/NRZ5WnjMT-A

◆他の国
youtu.be/NRZ5WnjMT-A

◆ 😎韓国の訓練(作戦名:安倍晋三斬首作戦)
雑魚自衛隊は全滅

◆😎◼韓国軍
//youtu.be/_cZRFCaAYR4

/youtu.be/XVXQlkpaC5k

😎韓国のF-15K
米空軍のF-15Eをアップグレードパフォーマンスの向上バージョン
[レーダー]
レーダーはAN/ APG-63(v)1を使用している。韓国空軍が保有している戦闘機のレーダーの中で最も長い距離を検出距離を持っており、同じF-15K戦闘機を200km以上の距離で検出することができ、185kmの距離の地面を精密移動することができる地上マッピング機能を持っている。AN/ APG-70のレーダーよりも10倍以上の高速なプロセッサを持っている。
[改良された能力]
F-15Kスラムイーグルは、米空軍やその他の国の空軍で運用するF-15E機体に比べて多くの面で改善された新鋭戦闘機である。他のF-15E気体よりも改善された主要な点では、改善されたエンジン推力、赤外線ナビゲーションと追跡装置(IRST、InfraRed Search and Track)、第3世代週・夜間精密浸透装置(LANTIRN)であるTiger Eyes、統合ヘルメット目標指示と示現装置(JHMCS、Joint Helmet Mounted Cueing System)、以前F-15の中央コンピュータよりも10倍以上向上したADCP(Advanced Display Core Processor)と、SLAM-ER(Stand-off Land Attack Missile-Extended Response)をはじめとする各種最新空対地兵器などを挙げることができる。
スラムイーグルは、米国レイセオン(Raytheon)社AN / APG-63(V)1機械式レーダーを装備しているが、APG-63(V)1は、米空軍のF-15Eに装着されたAPG-70のすべての空対空、空対地モードを統合し、地上移動目標の追跡、海上捜索/追跡するための追加機能と強化された高解像度の地形マッピング機能を持っている。また、今後電子スキャンレーダー(AESA、Active Electronically Scanned Array)にアップグレードすることができるように機体内に配線とモジュールがインストールされている。

過去に1ヶ国だけF-15を撃墜したコトがある優秀な空軍が在ります。
その名は航空自衛隊!

自衛隊のF-15Jは世界で唯一F-15を撃墜した。しかし撃墜されたのも自衛隊のF-15J。(F-15僚機撃墜事故)
1990年には小松基地で地上で整備中のF-15Jが突然走り出し小松基地救難隊格納庫に衝突し大破
2011年那覇基地のF-15Jがパイロットのブラックアウトにより墜落
配備機数のうち損失した機数の割合は日本の方が多いやろ…
整備不良、ブラックアウト

◆未だにマンホールなんて言ってるのが…
情報のアップデートが出来てないですね。
これだからネト_ウヨは….
通りすがりの名無し
2020年11月02日 02:13
続きです。
◆韓国、世界12番目AESAレーダーの開発を完了、「イスラエルのも驚愕"

//www.bobaedream.co.kr/view?code=best&NoF-2という機体自体を「欠陥機」⚫
F-2欠陥論において最も古くから言われ続けている問題点は、強度不足による主翼亀裂問題です。FS-X(次期支援戦闘機)という名で開発中であった1990年代には、早くも強度の不足を指摘する報道がなされています。炭素複合材の一体成型でできた主翼,欠陥機
 試験において、F-2の主翼に亀裂が入ったことは紛れもない事実です
 次に搭載するレーダー「J/APG-1」の性能が低すぎるという問題ですが、これは配備された量産機において発生したもので、「レーダー照準(ロックオン)が突然解除される」「自機よりも低い高度を索敵する場合のレーダー視程があまりにも短すぎる」といった不具合は、戦闘機としての価値そのものに大きな影響を及ぼしました。
 レーダーの問題は、主翼の強度問題よりもはるかに重大だったと言えます。実際F-2がスクランブル待機可能となったのは2004(平成16)年であり、これは最初の第3飛行隊に配備が始まってから4年、前任機F-1から機種更新が完了してから3年後のことでした。
 レーダー不具合の原因については明らかにされていませんが、F-2という機体へ実際に搭載するための「統合化」、より具体的には様々な処理を行うソフトウェアの開発が特に困難だったともされます。
 当初J/APG-1の空中試験は、C-1輸送機試作初号機の機首部にF-15用のレドーム(レーダーのカバー)を装着し、その内部に格納して実施していました。こうした事情からJ/APG-1の実用化に向けた本格的な試験は、実戦配備が始まってからようやく開始できたというのが実情であったようです。
=336447&m=1

/m.obs.co.kr/news_view.php?id=1227306




通りすがりの名無し
2020年11月02日 02:15
まだ韓国人はこんなコメントを書いています。

雑魚自衛隊の訓練wwww
/youtu.be/hCxUOLkDKb8
youtu.be/vPFCSMNxmWY
youtu.be/iSeF3L8OdQQ
自衛隊が訓練
youtu.be/Qov6oPp2q64
自衛隊が雑魚
雑魚自衛隊の訓練
//youtu.be/hCxUOLkDKb8
雑魚自衛隊の訓練
戦車の履帯脱落
youtu.be/iSeF3L8OdQQ
雑魚自衛隊の訓練
10式戦車 演習中思わぬアクシデントに見舞われたが・・90式回収車により牽引
youtu.be/vPFCSMNxmWY
雑魚自衛隊の訓練
youtu.be/4CzOonUdW1E
雑魚自衛隊

雑魚90式戦車
生理中
下血...
://milidom.net/files/attach/images/2062/022/437/9ac284ece6df918bbe178ab07c234d0a.jpg

//milidom.net/files/attach/images/2062/022/437/b5618705e92bdc8dfcd1f626eafd0ecf.jpg
雑魚自衛隊
ピットから上がって来ない74式戦車
//youtu.be/Rl3IyAdMJZA
雑魚自衛隊
世界初のF15戦闘機撃墜記録!ギネスブックに登録されましたね。
世界初のF35A戦闘機墜落記録!

墜落後の紛失.....まだ回収していないですね

やはり!雑魚!

【海上自衛隊】:50代男←20代女→30代男が勤務中性行為
海上自衛隊で20代女が「50代男&30代男」と勤務中にダブル性行為

やはり、笑い自衛隊

://parupunte-life.com/archives/1902
://blog.goo.ne.jp/adragonisflying8181/e/7192720099e043f3b3dd13fd2dafb515


自衛隊幹部が異様な低学歴集団である理由
中学校レベル
//president.jp/articles/-/26144

君たちに尋ねる!
君たちは本当に自衛隊を信じる?
学生時代、DQN人が集まるところが、自衛隊だ!
まさか!自衛隊が戦争では、よく戦うことに同じ?(笑)
君たちDQN人間を信じる?(バカ笑い)
wwwwwwwwwwwww

やはり、日本の自衛隊は、
社会の落伍者、DQN、無職、引きこもり、頭の悪い人は、醜い人、低学歴、社会の最下層が集まるところ!
当然、社会のゴミの人々をの集合場所である。
腐った水溜まり場。

社会の上層部、優等生、頭のいい人は、高学歴、イケメン、エリートは自衛隊に行かない。
きれいな水が輸血されていない、腐った水がいっぱい貯水池のようなところが、日本の自衛隊だ。

あなた上流社会、エリート高学歴イケメンだが、
自衛隊のサポートだろうか?(バカ笑い)
wwwww
世界で最も低学歴な集団が日本の自衛隊だ!(笑)
通りすがりの名無し
2020年11月02日 02:19
この他にもその韓国人は自衛隊の事故や不祥事を理由に雑魚自衛隊とバカにしていますね。こういうのは輩は本当ムカつきますが、もうここまで自衛隊ってレベル低いんですかね。
Goodman80
2020年11月02日 09:28
通りすがりの名無しさん
>>中途半端な汎用DD廃止
あさひ型等は防空能力が低いので不要です。
>>陸自は廃止して、‥
県が管理するテロ対策用の中隊なので、対破壊工作や市街戦への対象の物です。
この国に揚陸作戦が出来るのは米軍だけなので問題は有りませんし、対処できない場合も中央から空海輸で派遣できます。
。特殊部隊への対応は中央に同様の部隊で対処出来ます。
・ミサイル部隊はどうするのか?
全く必要有りません。
通りすがりの名無し
2020年11月02日 10:54
Goodman80さん
>>ミサイル不要
ですが、地対艦ミサイルや地対空ミサイルは侵攻阻止や海自空自の火力支援に必要だというのに。なぜ不要だと?
やれやれ
2020年11月02日 11:07
充足率に関しては海自で自殺者やイジメの問題が出ると事件のあった艦の充足率問題が一緒に出てきたりしますが、ストレスの原因が12時間勤務が常態だったり3交代が2交代でないと回らないとか色々出てきましたね。それでも他より大型なイージス艦の生活環境は他の護衛艦より良いと聞きました(すこし昔ですが)。それでも厳しいということでしょうか。どうしても狭い艦内にいればストレスは溜まりますけどね。環境は改善していかないと乗員は嫌気が差して出ていってしまうし入っても来なくなりますからね。

「■本日の市ヶ谷の噂■」
ヘリは別かもしれませんが、将来軽空母化するのに速力が遅いのはイカン!と言うのもあるのでしょうね。空母なら離着陸を容易にするために高速であることが望ましいですから。ヘリ空母ならガスタービンは不要だと思いますよ。このへんも現代の戦闘を計算に入れていれば最大速度が少し早くてもあまり意味ない事は分かるだろうしもっと計画的に動力を見直した方が良いですね。非常用電源のガスタービンの場所くらいは確保してディーゼルエレクトリックで良いと思います。ただレシプロエンジン特有の振動は我慢しないといけませんが。
Goodman80
2020年11月02日 15:41
通りすがりの名無しさん
何度も大規模な揚陸作戦を出来る国家が米国以外に存在しないと言っているのですが。日本の海空自の攻撃を排除して大規模な揚陸作戦を行える国家が有ったら、不勉強な私に教えてください。
Suica割
2020年11月02日 18:15
4百億÷360ヶ月÷400人で一人頭277777円配ってもトントンでした。
人件費に当てた方がマシな海上自衛隊になるように思う。
通りすがりの名無し
2020年11月02日 19:26
Goodman80さん
アメリカほどではありませんが、個人的には中国、中小規模ではロシアと韓国かと思います。
大型揚陸艦、中型揚陸艦、揚陸艇、エアクッション揚陸艇など揚陸艦艇全てで合計します。
中国…108隻(うち日本にもっとも近い東海艦隊は25隻)
ロシア…太平洋艦隊のみで6隻
韓国…23隻
ロシアは太平洋艦隊の艦艇は少なく、韓国は稼働率が悪いことからさほど心配ありませんが、韓国も弾道ミサイルや巡航ミサイルを多く保有しているため油断はできません。
中国は言わずもなくミサイルを多く保有し数、攻撃力ともに高く、加えてサイバー攻撃などを想定した場合はかなり脅威になると見ました。
Goodman80
2020年11月02日 19:34
トルコが今評判のバイラクタルTB2の改良型バイラクタルTB3を開発中のようです。より大型、高性能のバイラクタルAkınciに近いものに成っている様で、余り高価になると逆に使いにくいものに成りそうです。
発展し続けるトルコ防衛産業、UAV「バイラクタルTB3」を開発中
https://grandfleet.info/european-region/turkey-develops-uav-bilactal-tb3/
それにしても外国は緊急に開発や調達に動いていると言うのに、自衛隊の動きの鈍さは異様です。日光の三猿(見ざる聞かざる言わざる)を決込むつもりなんでしょうか。
やれやれ
2020年11月02日 19:46
F15改修、初期費膨れ大幅遅れへ 南西諸島防衛に影響
https://www.asahi.com/articles/ASNC25W1MNC2ULZU01C.html?iref=comtop_7_01

「作業施設などの初期費用「初度費」が当初見積もりより膨れあがり、予定されていた20機分の改修が大幅に遅れる見通しであることが防衛省関係者への取材でわかった。」
本当だとしたら防衛省はどうなっているんだ?何をやっているんだ?って事になりかねませんね。
どうするつもりなんでしょう?色々構想が崩れているような...

KU
2020年11月02日 20:47
>F15改修、初期費膨れ大幅遅れへ 南西諸島防衛に影響

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/19159036/

見積もりが甘かったのかは知りませんが、自前の改修も途中で終わったし、どうするのやら。
スタッドレスタイヤ
2020年11月02日 22:52
やれやれさん

比較的居住環境がマシなイージス艦ですら人集めに苦労しているとなると、潜水艦なんかは推して知るべしですね。あの環境でいじめられたらと思うとゾッとしますよ……。
装備を揃えるのはもちろんですが、アコモデーションの改善や隊内の綱紀粛正等もぜひやって頂きたいものです。

>「ルールを破るべき時がある」自衛隊特殊部隊の危機対応術
>https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00087/102800109/?P=1
>ご参考までに

記事の方が書いていた新書は中々興味深い内容でしたね。自衛隊という組織は良くも悪くも均質な人たちが揃っているのだと思っていましたが、型破りな隊員さんも少なからずいるという(というか、一番の型破りはこの著者さんですが)。
スタッドレスタイヤ
2020年11月02日 22:52
やれやれさん

比較的居住環境がマシなイージス艦ですら人集めに苦労しているとなると、潜水艦なんかは推して知るべしですね。あの環境でいじめられたらと思うとゾッとしますよ……。
装備を揃えるのはもちろんですが、アコモデーションの改善や隊内の綱紀粛正等もぜひやって頂きたいものです。

>「ルールを破るべき時がある」自衛隊特殊部隊の危機対応術
>https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00087/102800109/?P=1
>ご参考までに

記事の方が書いていた新書は中々興味深い内容でしたね。自衛隊という組織は良くも悪くも均質な人たちが揃っているのだと思っていましたが、型破りな隊員さんも少なからずいるという(というか、一番の型破りはこの著者さんですが)。
偽陸士
2020年11月03日 02:40
Suica割様。

いずもの400億でこれだけ隊員を養えるなら、他の船も28ノットに抑えれば幾ら隊員を手当て出来るのか。

考えるだけで目眩を覚えます。

スピード狂いの軍国中年には、現場の苦しみは他人事の様です。

ガスタービン、減らしましょう。
Goodman80
2020年11月03日 08:48
米陸軍では多機能ゴーグルの試験を実施して、そのデータを基に多くの部隊に配備する予定らしいです。
U.S. Army plans to field augmented reality goggles by 2021
https://defence-blog.com/news/army/u-s-army-plans-to-field-augmented-reality-goggles-by-2021.html
ゴーグルは1000人の兵士、海兵隊、特殊部隊が様々な戦場を考慮されたシミュレーションで実施されデータを蓄積した模様。

高性能の6.8mm弾丸の小銃が開発され、軽機関銃と共に提案されるようです。
Textron Systems shows off Army’s newest infantry rifles
https://defence-blog.com/news/army/textron-systems-shows-off-armys-newest-infantry-rifles.html
5.56mm弾は命中率等で問題視されていますが、一つの完結策として有効では無いでしょうか。ロシアは市街戦重視の特殊部隊用に9X39mmの弾も使っていますし。
F-15Jの改修の予算問題とか自衛隊は何をやっているのか、陸海空ドローンの導入の遅れとか、5兆円以上も有る予算をちゃんと使ってほしいものです。
マリンロイヤル
2020年11月03日 10:19
FFM建造が無意味なのは、駆逐艦・フリゲート・コルベットは就役数で完全に大差を付けられて、今さら対抗は無理だから。今の所、日本が数的に対抗出来そうなのが、052~055型の所謂「中華イージス」だけ。

宮古海峡、大隅海峡での火力強化が重要で、イージス艦の大型化よりも、アメリカが台湾に売るハープーンの陸上発射機とキャプター機雷が必要と考えます。
Goodman8G
2020年11月03日 19:11
中国が在日米軍及び日本を敵として対応することに決めたようです。
中国、日本がイージス艦を増強してもDF-17を迎撃することは不可能
https://grandfleet.info/china-related/it-is-impossible-for-china-and-japan-to-intercept-the-df-17/
地対地ミサイルの攻撃地域に日本本土が含まれていると言う事であり、これを防ぐためには北朝鮮と同じ対応が必要となります。日本で保有する予定の長射程巡航ミサイル「AGM-158」や「Joint Strike Missile(JSM)」の目標には中国も加わる事に成ります。

通りすがりの名無しさん
地対艦ミサイルは不要と言いましたが、DF-17クラスの地対地ミサイルは必要になりそうです。
ブロガー(志望)
2020年11月03日 21:11
お邪魔します。
 まず「何をどこまでやらせるか」を決める必要があると思われます。具体的には「艦隊防空と弾道ミサイルへの対処のどちらに重きを置くか」といった事です。無論どちらにも対処できるようにするのが最善でしょうが、それには相応のコストがかかります。艦隊防空に重きを置けば既存の艦の足を引っ張らないためにも速度はそう落とせないでしょうし、今後建造される艦の速度にも影響を与えます。一方弾道ミサイルへの対処に重きを置けば一定の海域に貼り付く事になるので速度はそれ程重要ではなくなりますし、極端な話「コンテナ船にイージスシステムと迎撃ミサイルをコンテナとして積む」事でも可能になりますが、一方単独または少数艦で貼り付くので補給無しでも活動し続けられるようにする必要があるでしょう。もっと言えば江端謙介氏の本にもMD専用船の構想は載っていましたから、もっと早くからミサイル防衛等について('国土のダメコンも含めて)考えておくべきだったのではないかと思ったりもします(例えば確か文谷氏が言っていたように、海上兵力は海上優勢の確保により重きをおけるようにするといった)。
 それから統合電気推進ですが、戦艦大和が蒸気タービンとディーゼルを併用する予定だったか、結局は蒸気タービンのみになったというのを思い出しました。今蒸気タービンは原子力艦(か相応に古い艦船)ぐらいでしょうが、当時の特に日本ではディーゼルはそれ程成熟していなかったのでしょう。となれば統合電気推進に関してもまず実験船なり小型艦への採用があって然るべきではないかと(そういうのを怠った事が問題なのでしょうか)。
偽陸士
2020年11月04日 00:39
マリンロイヤル様。
Goodman80様。

地対艦ミサイルでは、索敵手段が別途必要になります。
ここはドローンに空対艦ミサイルを携行させるか、無人潜水艇を開発した方が安上がりです。
やれやれ
2020年11月04日 09:53
スタッドレスタイヤさん、

「潜水艦なんかは推して知るべしですね。」
昔は手当も良いし結構希望者がいたようですが、そもそも閉所で長時間海の中と言う特集環境は普通の艦艇より乗員を選びますからね。適正の無い人は乗れませんし。
呉だったか潜水艦の教育施設でも全員が卒業し潜水艦乗りになれる訳ではないですし。そういう事情もあって女性乗組員の養成が始まって潜水艦も女性用設備を入れてこの秋から乗艦するようですが。

偽陸士さん、
文谷さんも摩耶型の説明でガスタービンを2機に減らして最大速を30ノット程度(従来は30ノット以上(ひみつ))に抑えたのは効率的と評価していました。ヲタは発狂していたようですが。
単純比較はできませんが従来4機のエンジンが半分で済むだけで燃費もコストも建造費も抑えられる訳で、わずか数ノットの瞬間最大速度の為に無駄金を投入する愚かさにようやく気づいたようで。

ブロガー(志望)さん、
当時の大和型戦艦に当時のディーゼルエンジンでは無理でしょう。
いや現代のディーゼルエンジンでも速力27ノットは無理かと。
だからと言って当時ディーセルエレクトリックに使える強力なモーターがあるとも思えないし。
蒸気タービンは当時の大型艦は定番だと思いますが、速力を求めるとそれ以外の選択肢はなさそうに思えます。貨物船以下の速度で良ければディーゼルもありかと。あまりにも大きく重い船ですから。
Goodman80
2020年11月04日 09:59
国の予算の無駄遣いを公開の場で検証する行政事業レビューに防衛省の「次期戦闘機の調達」が入っており、河野太郎行政改革担当相の下で検証されるそうです。
秋の行政事業レビューの対象判明 「次期戦闘機」「教育オンライン化」も
https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/201103/plt20110322180011-n1.html
河野大臣に中止の判定してもらい、菅総理に中止にして貰えないですかね。F-15Jの改修費用も申請していないようですし(19年度の2機分のみ)、こんな金有ったら(開発だけで1兆2千億円)、中高等練習機や電子戦機の購入とか必要な機材は山の様に有るのに。豪州やイスラエルと結託してFB-22の調達を目指すのなら判るんですが。
Suica割
2020年11月04日 12:13
偽陸士様

スピード狂なのも問題ですが、早く向かって戦うためとか、もっともらしい理屈があるので、まあ、理解はできますけど、使えない事がハッキリしてきた新装備を買うのは意味がわからない。
ミサイル艇とか謎装備でした。
KU
2020年11月04日 14:34
>所信表明しないままの菅首相の初外遊が、武器売りつけの「死の商人外交」だったことが改めて浮き彫りに。

http://mobile.twitter.com/kojiskojis/status/1323792186173911042

返信されたコメントを見ましたが、類は友を呼ぶですね...
やれやれ
2020年11月04日 16:15
KUさん、
【独自】護衛艦、初の輸出計画…中国けん制も狙いインドネシアに
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20201104-OYT1T50092/
これですね。

艤装する前の30FFMでも売っちゃえば?て感じですね。
それにしても三菱ですか...MRJで相当金注ぎ込んでヤバいし
原発も火力も下火で売るものが何がある?って感じで
助け舟出そうとしている?
船体を売るのは良いんじゃないかとも思いますが、
問題は他の国との関係ですよね。
韓国のFA50がアルゼンチンに売却できないかも?って報道やトルコの無人機への部品供給が問題になったカナダとかの例にあるように100%純国産開発品でも無い限りライセンスのエンジン売っちゃ駄目とかセンサーは駄目とかの問題が他の国から横槍が入る可能性がありますね(C2とかP1他もそうですが)。

KU
2020年11月04日 21:30
>政府、護衛艦の輸出計画 インドネシアに、中国けん制も

http://www.jiji.com/sp/article?k=2020110401186&g=pol

大石さんはFFMを酷評されていましたね。他の装備品と同様、売れるという保証も無いわけだし。だいいち、メーカー側に本気で売る気はあるのやら。


>最新イージス艦新造へ、政府 断念した地上配備型の代替策

http://this.kiji.is/696639845466866785

ここ何日か、いろいろな社が日替わりで報じていますし、確定?
偽陸士
2020年11月05日 04:20
Suica割様。

>ミサイル艇とか謎装備でした。

対艦ミサイルをヘリに搭載するのが難しかった80年代迄は意味が有ったのですが、95年位になるとSH-60Bにも対艦ミサイルが搭載できるようになりました。

この時点で海自は装備体系を見直すべきでしたね。
やれやれ
2020年11月05日 17:02
旧日本軍を徹底研究、中国の失敗しない太平洋戦略
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62776
ご参考までに。

因みに本論に直接関係ないですが、中国艦はディーゼルエンジンで燃費が良いので行動範囲が広いと書いてあります。
ガスタービンだと給油の頻度が増えるのも欠点ですね。
Goodman80
2020年11月05日 17:24
海保が大型無人機を導入。中国の海警に発砲されたり、漁船が100隻も来たら怖いので、現場に行きたくないのでしょうか。
尖閣を守る「大型無人機」導入へ 海保、洋上監視の実証実験スタート
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/201102/pol2011020001-n1.html
自衛隊もグローバルホークを三沢に配備しても航空法の問題で、申請した航路以外飛べないのに何に使うのか、大いに疑問です。センサー性能も大したこと無いし、唯の無駄遣いとしか思えません。
やれやれ
2020年11月05日 19:55
Goodman80さん、
別に尖閣の為だけに導入を検討するわけじゃないんですが。
日本の領海に対して海保の組織は小さすぎます。
相手が軍艦ではなく漁船などの民間船(中国の海警も海保と同じくコーストガード)対処するのは海自ではなく海の警察である海保の仕事です。
海難事故も海保で手が負えない物以外は海保の仕事です。
事件も事故も密漁も海保の仕事。海自の仕事ではありません。
そういう意味では海自より規模も小さい海保はパトロール船も
偵察機も人員も不足しています。
https://www.kaiho.mlit.go.jp/shitugi/faq/faq7.html
人員も少ないのに警戒範囲、捜索範囲は広すぎて無人機でもないと
やっていられないと思いますよ。
穴埋め的?に海自のP3Cなどが不審船情報を教えてくれたりしますが。
偽陸士
2020年11月06日 00:02
Goodman80様。

>海保が大型無人機を導入。中国の海警に発砲されたり、漁船が100隻も来たら怖いので、現場に行きたくないのでしょうか。

それは当然です。

そんな所に巡視船を闇雲に突っ込ませては行けません。
先ずは充分な敵情把握からです。

違法行為の有無、脅威の度合いを量りましょう。

韓国の沿岸警備隊みたく海保の隊員を何処ぞの漁民に袋叩きにされては堪りませんから。
偽陸士
2020年11月06日 00:02
Goodman80様。

>海保が大型無人機を導入。中国の海警に発砲されたり、漁船が100隻も来たら怖いので、現場に行きたくないのでしょうか。

それは当然です。

そんな所に巡視船を闇雲に突っ込ませては行けません。
先ずは充分な敵情把握からです。

違法行為の有無、脅威の度合いを量りましょう。

韓国の沿岸警備隊みたく海保の隊員を何処ぞの漁民に袋叩きにされては堪りませんから。
Goodman80
2020年11月06日 08:23
又、政府が無謀な商売を始める様です。痛い目にあって国内の防衛産業の殿様商売の見直しに繋がれば良いと願望しちゃいます。
契約総額は約3,000億円、日本がインドネシアに護衛艦8隻輸出を推進中
https://grandfleet.info/japan-related/japan-is-promoting-the-export-of-eight-escort-vessels-to-indonesia/
競争相手は「FREMM」らしく、又、小型のコルベットに関心を示しているらしいので、主力艦の補助的な「FFM」では能力不足ですし、日本の汎用DDと同じような能力が必要となります。必要な機能を削って建造費用だけ安く見せかけた「FFM」は採用されることは無いでしょう。天下り先に湯水のように予算を流し込む防衛省に少しでも教訓となればと思います。まあ、無理だろうな、バカだから。
Suica割
2020年11月06日 09:52
インドネシアへの艦艇売却は、あさひ型とかの中途半端な艦艇を上手く処理するのならいいのかもしれません。
対潜能力はあるけど、対空能力に難があるということは、使える(艦隊への潜水艦攻撃の防止及び被害担当艦)けど、使い勝手は悪いので、コンセプトの練り直しは必要ですね。
Goodman80
2020年11月06日 16:02
次期戦闘機開発に変更がかかるかもしれません。元々、河野大臣は防衛大臣の頃から懐疑的だった様で、防衛省に対し無人機等の検討を行っていた模様。
無駄チェック「行政レビュー」対象は再エネなど13分野 学術会議は外れる
https://mainichi.jp/articles/20201106/k00/00m/010/051000c
唯、肝心のF-2がF-2Bの主翼のヒビで10月一杯飛行停止になるなど2035年まで持つ可能性自体疑問が有ります。三菱は全く当てに成らないので、第三者機関に精密な検証を行わせる必要が有ります。個人的にはF-18のBlock3の導入、余った開発費でF-18GとT-7Aを購入すべきと考えます。余剰のT-4パイロットは海自のF-35B要員とすべき。
7月防衛省発表の運用構想図を見ると無人機を制御する部分が無くなっており、現在のF-22でも行える程度になっています。それにどういう訳か機体がF-22そっくり。まさか開発費一兆円以上かけてF-22の劣化版を90機程度導入する気なんでしょうか。レーダー装置は東芝、計算機は富士通、エンジンはIHI,その他は三菱が担当する予定みたいですが。
通りすがりの名無し
2020年11月06日 16:40
Suica割さん
まだ数は少なく新しいのに勿体無い気もしますが、やはりあさひ型は使い勝手が悪いってことですか。それが本当ならやむを得ないというか…
売却ならスクラップになるかはマシかも?
やれやれ
2020年11月06日 16:48
暫定配備の陸自オスプレイ初飛行
千葉・木更津、安全確保が課題
https://www.47news.jp/news/5463377.html

基地内を10分程度飛んだらしいです。
写真や動画を見ると飛ぶというか(まあ飛んでいるんですが)
地上滑走レベルですね。
このレベルの事ができるまで3ヶ月以上?ずっと整備や調整中?
初飛行と言うから海沿いに館山基地とかその辺位まで
飛んだのかと思ったら。
まるで新規開発の新型機の初飛行並ですね...大丈夫なのだろうか?
通りすがりの名無し
2020年11月06日 17:11
やれやれさん
海保も省力化、人員の確保、巡視船の大型化が必要かもしれません。

Goodman80さん
無論メーカーのやる気や政府の無計画さもありますが、今まで武器輸出三原則を正しく理解しなかったために、武器輸出禁止という空気が出来上がってしまったのかも。
やはり今後日本の武器輸出がかなうことはもう永遠にないんでしょうかね
マリンロイヤル
2020年11月06日 18:23
偽陸士
>>違法行為の有無、脅威の度合いを量りましょう。


偽陸士さん
日本政府は、もう尖閣諸島放棄やむ無しと考えてますよ。中国軍の尖閣上陸もあるかも知れません。
2020年11月06日 22:08
ナゴルノ紛争の動画を見ましたが、
あれはもう人間に戦争は無理だと感じました。

戦車だろうが高機動な装甲車だろうが、単なる的であって
ドローンには勝ち目がないと思います。

もうこれからは戦場から人間をなくす方向で
兵器は開発されると思いますよ。
やれやれ
2020年11月07日 00:46
2020年11月06日 22:08さん、

「戦車だろうが高機動な装甲車だろうが、単なる的であって
ドローンには勝ち目がないと思います。」
その事にいち早く気づいたのが米ロ以外に中国とかトルコです。

「もうこれからは戦場から人間をなくす方向で
兵器は開発されると思いますよ。」
既にそのような方向で進んでいますよ。日本は別ですけど。

自国の兵士は死なないけど相手の兵士は殺せるし施設も安全に破壊できます。一石二鳥どころか三鳥、四鳥です。
人の命をへとも思っていないと思われている中国ですらそれですから日本が如何に遅れているか分かると言うものでしょう。
軍事予算の概ね半分は兵士の給料(人件費)ですから兵士を減らしてドローンを多数配備したほうが結局最新の兵器を多数取り揃えることができるんです。
その代わり効率化と兵士ができるだけ死なないようにする戦略、戦術が求められます。
実に人道的?な上に効率的な軍が出来上がるわけです。

これからの先進的な戦争は人対人では無く機械対機械の代理戦争に近くなると思います。
ただしとばっちりを食うのは生身の市民で有ることには変わりないでしょうけど。
偽陸士
2020年11月07日 02:43
マリンロイヤル様。

>日本政府は、もう尖閣諸島放棄やむ無しと考えてますよ。中国軍の尖閣上陸もあるかも知れません。

尖閣諸島だけでは済みません。
むしろ尖閣諸島喪失後が本番でしょう。

海上民兵、密漁船、ドローンが我が物顔で振る舞い、次に離島を占拠し、やがては本土の海峡に面したチョークポイント、最期は本土も奪い取りに来ることでしょう。

一気呵成とは行かずとも、彼等は段階を踏んで領土も漁場も取りに来ます。

従来の中央政府、正規軍、有人兵器中心のやり方では、この国は第二のチベットになります。

右も左も自ら銃を持とうともしないばかりか、自ら武装する権利と財産権を権力者に差し出し国の凋落を招き、犯罪者をのさばらせと侵略者を日本に招き寄せる体たらく。

この國で最期まで抵抗するのは普通科連隊だけに成るでしょう。
しかも無人兵器に勝ち目が無いときてる。

この國は平和主義者と愛国者の振りをした規制愛好家によって滅亡するのです。

Goodman80
2020年11月07日 10:04
米海軍が旧式化したオハイオ級の改編の為、コロンビア級12隻の建造に着手する様です。
US Navy inks $9.4B contract for two Columbia-class nuclear missile submarines
https://www.defensenews.com/naval/2020/11/05/navy-inks-contract-for-two-columbia-class-nuclear-missile-submarines/
この艦の4隻分(太平洋分)の費用と人員を日本が負担し、米国の核の傘の一旦を日本が負担するのはどうでしょうか。いずれ事情が許せば日本へ移管するという条件で。
通りすがりの名無し
2020年11月07日 13:05
偽陸士さん
もう日本は滅亡確定なんでしょうか

Goodman80さん
SSNの導入とありますが、何の目的で?
艦隊護衛、対艦攻撃が思いつきますが。多分騒音がアレなので隠密には不向きかと思うので
Suica割
2020年11月07日 23:28
通りすがりの名無し様

アップグレードが出来るようになっていたりと考えてはある。
しかし、隻数2隻。
いや、どうするねんですよ。
現代の浜風、夕張ですよ。
工業製品じゃなくて、試作研究品ですよ。
後々、考えたら、売るしかないです。
Suica割
2020年11月07日 23:30
間違った。
島風です。
しかし、一隻2隻でどうすんだ?
とは思います。
トータルでは、雑木林が傑作と思います。
Goodman80
2020年11月08日 10:49
イージスアショア代替えのイージス艦にはこのシステムが使われるかもしれません。今の船より価格は大幅に高価になることは確実です。
米海軍、トマホークとSM-6を流用してロングレンジウェポン開発に着手
https://grandfleet.info/us-related/us-navy-develops-long-range-weapon-by-diverting-tomahawk-and-sm-6/
中国のDF-17等にはSM-3では対応出来ない様ですし、多機能のSM-6ならば改修で対応できると言うことらしい。まあ、対地ミサイルとして撃っても良いし、予備のトマホークなら実績も有りますし。
通りすがりの名無し
2020年11月08日 15:26
Suica割さん
え、じゃああさひ型型はそもそも試作型要素が強いんですか。
というより、雑木林とはなんです?
2020年11月08日 17:38
通りすがりの名無し様

雑木林とは、第二次世界大戦のときに戦中に製造された松型駆逐艦のことです。
能力はいいとは言えないが、教訓に基づき、機関をシフト配置することで航行停止になりにくい設計になっていたり、対潜水艦と対空に能力を絞ることで、戦局に合致している艦艇となっていました。
そして、一番いいのは、早くできて数が増やしやすいことです。

あさひ型は、前級を踏襲した部分も多いが、中途半端な電気推進方式を導入していることから実験的要素が強いこと。
艦隊全体の事を考えると、対潜水艦能力の向上は良いが、僚艦防空能力の削減という対空能力を減らす決定が良いとは思えないこと。
この2つから持て余すだろうなあと思ってます。
エリアは狭くて構わないが、艦隊防空の一部でも担えない艦艇はこれからは使いにくいのではないかと思います。
Suica割
2020年11月08日 17:40
やれやれ様
名無しは私です。
まあ、高い買い物だから、コンセプトを練り上げきらずに中途半端に入れるのは、ちょっとどうかとは思うのですが。
Goodman80
2020年11月08日 17:46
通りすがりの名無しさん
コロンビア級はSSNでは無くSSBNです。日本も米国の核戦略の一部を分担することで、同盟に寄与すべきとの考えです。日本が単独でSSBNを保有するのは国際的や国内的に時期尚早と思いますので、運用は米国の管理下で行い、時期を見て日本が管理を引き継ぐのが賢明と思います。尚、護衛にバージニア級等のSSNが一隻以上必要になります。
偽陸士
2020年11月08日 23:51
通りすがりの名無し様。

>偽陸士さん
>もう日本は滅亡確定なんでしょうか

確定ではありませんが、今までの哲学、道徳観念を棄てなければ滅亡は避けられません。

自ら外敵や犯罪者と撃ち合うか、さもなくば一方的に撃たれるかのどちらかです。

役人か宗主国にこれからも守って貰えば良いと有権者の多数が考えているならば、その未来は暗いものになります。

低い投票率、出席率の低い株主総会、労働組合定期大会はその現れです。

結果は内憂外患、経済の低迷、労働環境の悪化として現れてます。
自衛隊のお粗末な調達や運用はその結果です。

特に最近の若年層の低投票率は亡国の兆候です。
たとえどの路線を選んだにせよ、官僚、政治家を緊張させ我国の周辺諸国を怯ませるのは、高い投票率とそれによりもたらされる政策しかありません。




Goodman80
2020年11月09日 14:24
米軍は相変わらず情報の収集には予算を惜しまないようで、常に網を張り目を光らす、羨ましい限りです。自衛隊の情報収集への無関心さが気になります。
国防総省、旧ソ連の技術で開発されたウクライナ製レーダーを購入
https://grandfleet.info/us-related/pentagon-buys-ukrainian-radar/
日本の隣に覇権国家が2つも有るのに、全くこの手の話には関心すら無いようです。いち早く話をねじ込んで参加するのが普通の国家でしょう。目も耳も塞いでいるので何も感じないのでしょう。戦前か?
通りすがりの名無し
2020年11月09日 21:30
Goodman80さん
コロンビア級がSSBNなのはわかりましたが、SSNにせよSSBNはなんの目的で導入すべきなのでしょうか?SSNは長距離の艦隊護衛や、対艦攻撃用とのイメージが湧きますが
Goodman80
2020年11月10日 08:22
通りすがりの名無しさん
日本は核兵器を保有する必要が有ると考えています。唯、「日本が核兵器を保有」となると国内外の干渉が強く、まず不可能であると思います。そこで、米国の核戦略に協力すると言う名目で、SSBNの建造、維持に協力すると言う建前の元、防衛省の予算、人員を提供し、太平洋地域を担当する。将来的には米軍より独立し、日米安保条約による共同の核戦略に発展させる。その後、防衛協定の有り方においては、完全に独立した運用とする。個人的な妄想では有りますが、この様な手段を用いれば核兵器の保有が可能に成るのではと思った次第です。
通りすがりの名無し
2020年11月10日 10:27
Goodman80さん
SSBNの導入理由はわかりました。ただ、自分は情けないですが、核兵器の保有は否定的です。国連には死文化してるとはいえ、未だに敵国条項が残ったままです。一歩間違えれば北朝鮮のような末路になりかねないかと思ってしまいます。

>>随伴にSSNが最低1隻が必要。これで8個戦隊が編成できる。
後は独立潜水艦隊SSN8隻

だいぶ前のものの話で、尚且つしつこいようですが、SSNの導入は艦隊護衛と対艦攻撃用と言うことですね?
Suica割
2020年11月10日 11:58
SSNはいけても、SSBNは無理な気がします。
弾道ミサイルがない原潜は、戦略守勢長期待ち伏せ戦術に必要だという、言い訳が効きますから。
反対に弾道ミサイルはそういう言い訳が効かない。
Goodman80
2020年11月10日 13:11
通りすがりの名無しさん
SSNの運用は調達される艦によると思いますが、バージニア級だとトマホーク用VLS12基が搭載されていますので、対地攻撃も可能です。VPMを組込めば、トマホークの搭載数が3倍に成ります。英仏の新型艦でもトマホークの発射は可能ですので、運用任務は限定する必要は無いと思います。新型のイージス艦にトマホークを搭載して、発射される前に撃破することも可能でしょう。
2020年11月10日 21:13
>この他にもその韓国人は自衛隊の事故や不祥事を理由に雑魚自衛隊とバカにしていますね。

言われても仕方ないかな。自衛隊は韓国軍より自殺者多いし。
自衛隊自殺者数 848人(2004~2013年まで)
韓国軍自殺者数 820人(2004~2014年8月11日まで)

自衛隊307人(2012~2015年まで)
韓国軍311人(2012~2016上半期まで)
自衛隊は韓国軍の半分以下の規模なのに自殺者数がほとんど変わらないんだぜ。相当なブラック組織だろ。
偽陸士
2020年11月12日 00:52
2020/11/10 21:13様。

>自衛隊は韓国軍の半分以下の規模なのに自殺者数がほとんど変わらないんだぜ。相当なブラック組織だろ。

日本國そのものがブラックに転落してます。
景気が良けりゃ誰が入隊しますか?

雑魚自衛隊でなく、日本人が雑魚になってます。
税金で食べる人が増えた結果です。

でなければアレな政権が戦後最長にはなりません。