コロナ対策に商業用不動産の保証金の見直しを。

コロナ対策に商業用不動産の保証金の見直しをすべきです。これは以前から繰り返して申し上げております。

民間にある「埋蔵金」商業不動産の馬鹿高い保証金
https://kiyotani.at.webry.info/200810/article_6.html


保証金の減額が倒産や雇用止めを防ぐ有用な策となります。
保証金を減らし、テナントに返えすことができるようになれば、テナント、大家ともにメリットがあります。特に小売店には効果大です。

店舗や事務所などの賃貸の場合、家賃の20~30ヶ月分という金額の保証金を要求されます。これは諸外国と比べてめちゃくちゃに多い。

何故こうなっているかというと、我が国が法治国家ではないからです。
家賃を払わない、あるいは夜逃げしたようなテナントを排除することができない。
テナントが過剰に優遇され、大家は裁判を起こしても時間はかかるし、排除、退去に関する費用も自分持ちです。何年も時間を費やし、費用も過大です。夜逃げしたテナントの残したものを勝手に処分できずに倉庫を借りて保管しないといけない。

テナントに対しても過大な保証金は問題です。まず銀行などに預ける供託金ではないので、大家が使い込んでしまうことが多々あります。その場合ほぼ返ってきません。また保証金にキャッシュを取られるので運転資金が厳しくなります。

きちんと当局がテナントの不払いや夜逃げを排除することができれば保証金は遥かに少なくて済みます。そうすればテナントの運転資金は増えて、今回のコロナに際しても生き残るための原資となるでしょう。
おそらくはその金額は数兆円になるでしょう。


例えば、家賃50万円で、保証金が20ヶ月、1千万円の飲食店だとしましょう。この保証金を2ヶ月にすれば100万円です。すると900万円の資金がテナントに戻ってきます。仮に毎月の売上が400万円で、人件費やあれこれ経費が300万円しましょう。完全に休業すれば約3割の食材費はかからないので、120万円マイナスですから180万円。デイタイムだけの営業であればその半分の60万円として経費は240万円です。
であれば4~5ヶ月はもつことになります。
これは極めて大きいと思います。大家にしてもテナントが家賃を払えなくなる事態を避けられるでしょう。仮に保証金でなんとかなってもこの時勢では次のテナントが簡単には決まらないでしょう。

中途半端な休業補償よりも、より助けになります。この保証金の返還とある程度の休業補償のあわせ技があれば生き残れる業者のレートはかなり大きくなるでしょう。また雇用も維持できます。
家賃が払えずに廃業した場合、自営業者や経営者は失業保険にはいれないので、深刻な問題となります。

これは大金がかかるわけではありません。多少は法改正が必要かもしれませんが、大したことはないでしょう。あとは警察なり自治体なりが、家賃を払わないテナントを責任もって排除するシステムをつくることです。単に法治国家として当然のことをすればいいだけです。

とりあえず、現状では政府が大家に何割かの保証金を返すように要請し、それでテナントが家賃の滞納や夜逃げした場合、当局が補償するようにすればいいでしょう。その間法整備や、実務の手順を詰めればいい。

これは中小零細だけではなく、大手の小売、飲食店チェーンにも有用です。
またコロナ以後の小売店の資金繰りや投資にも有用です。


Japan In Depthに以下の記事を寄稿しました。

【NEW】防衛大臣囲み取材は「三密」
https://japan-indepth.jp/?p=51726


軽装甲車の防御力強化策のトレンド
https://japan-indepth.jp/?p=51500

現代の主力戦車の進化は限界 前編
https://japan-indepth.jp/?p=51241

現代の主力戦車の進化は限界 後編
https://japan-indepth.jp/?p=51261


European Security & Defence に以下の記事を寄稿しました。
https://euro-sd.com/2020/04/articles/exclusive/17070/bulldozer-contract-win-for-hitachi/


東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

培養肉がこの先「有望」な食材になりうる事情
環境負荷や食料自給の観点からも期待集まる
https://toyokeizai.net/articles/-/342551
防衛記者クラブの「台所事情」何とも厳しい実態
不要不急の支出、財政破綻の危機を迎えていた
https://toyokeizai.net/articles/-/343696

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

Suica割
2020年05月04日 13:11
家賃滞納者を早く追い出せる制度はメリットありますね。
日々の家賃もそのリスクを考えなくていいようになるので、安くなるでしょうね。
使い込み大家の問題を含めて考えると、一番妥当そうな策は、家賃取らないならば、固定資産税免除ですかね?
無税の空き家扱いならば、固定資産税払っている空き家よりも有利ですし。
濡れネズミ
2020年05月04日 13:28
飲食、服飾小売店など一見華やかな所が結構不味い状態になりがちですね。
普段からスーパーやコンビニを馬鹿にしていたツケをたっぷりと払う羽目になるでしょう

ドイツでは、日本以上にロシア軍の脅威が強い筈なのにまだ「ユーロファイターを追加してホーネットを購入するな、核兵器全廃だ!」とやらしていますね。
やはり狂っている。

逆に中東やアフリカは激烈的に情勢が悪化している。

https://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2020/05/04/ribia-ribiajun-hahutarujiang-jun-henogong-ji-wosok-keru-1410015

タンカーを含めた支援物資搬入を阻止するだけじゃなく、スーダンから来たのジャンジャウィード兵ら(彼らはレイプキャンプなど同情に値しない行為が大好きです)を吹き飛ばした様でこのままロシア、中共の友人ハフタル将軍の勢力が削られるといいなと思います。
2020年05月05日 00:48
清谷先生、ブログに全く関係無い話て申し訳ございません。

 とある現職海自隊員の方から海自が調達している「立入臨検服(アサルトスーツ)」と「プレートキャリア」の調達単価を伺いました。

アサルトスーツ:約8万円
プレートキャリア:30万円

 聞いて驚愕しました。彼らが特殊部隊であればまだ話はわかりますが、臨検隊程度でアサルトスーツは必要ありません。合衆国海軍の臨検隊も戦闘服を流用しています。陸警隊もなんの問題も無く、戦闘服の上に防弾チョッキを着ています。

 プレートキャリアに関しても、中身のセラミックプレート込みの値段かわかりませんが、もしプレートキャリアだけでこの値段でしたら、論外です。法務執行機関の特殊部隊などが使う優れたものでもよくて400~600USDです。

 また複数種のプレートキャリアが採用されています。

 その方の話によると、すぐにボロボロになる粗悪品だそうです。その方は私物を使っているとのことです。まぁ私物を使うこと自体はよく聞くのですが、プレートキャリアってそう簡単にボロボロになるようなことがあるのでしょうかね?

 とにかく、防衛省・自衛隊の調達仕様書を漁っても情報が一切出てきませんでした。

 ただでさえまともな小銃や対ドローン対策も出来ていないのにこんな無駄な金の使い方があるのでしょうか?

 あの1500億円もした新国立競技場にギロチンをおいて、当事者意識の無い防衛官僚たちを公開処刑すべきですね。毎日満席ですぐに採算取れます。

というのはジョークで・・・

 もしよろしければ先生のお力を借りて、徹底した追及をして頂ければ幸いです。

 最後に一言だけ、Twitter上の反応等は気にしなくてもいいと思います。実際にまだ学生さんの方とかもいてまだ周りがちゃんと見えていない人もいますし、周りが言っているから一緒になってバッシングしている程度の人間が大半です。まともに記事なんて読んでませんよ。

 大人でも、語尾に「w」とか揚げ足取りしか出来ない3流の人間ばかりです。彼らの現実における社会的・金銭的ステータスなんてしれています。

 だからああいった自分達の都合の良いコミュニティだけでしか誇れることが無いのだと思いますよ。

 私は先生の記事に賛成的なこともあれば反対的なこともあります。

 だからといってジャーナリストそのものを叩くのはノンセンスです。何故なら、自衛隊がその点に問題を抱えているのは事実ですから。それを解決するためのアプローチに差異があるのは至極当然です。

 彼らは、現実を直視できなくて、認めたくないから先生のことを非難して本題からずらそうとしているのです。まぁ中には、プロパガンダ映像だけを見て、ガチで「自衛隊最強!」と思っている人間もいるかとは思いますが・・・

 本当に相手にしなくていいと思いますよ。3流の人間の相手をしている時間の方が無駄です。

 
キヨタニ
2020年05月05日 11:17
ありがとうございます。調べて見ます。

>【公式】國守・シバさん
>
>清谷先生、ブログに全く関係無い話て申し訳ございません。
>
> とある現職海自隊員の方から海自が調達している「立入臨検服(アサルトスーツ)」と「プレートキャリア」の調達単価を伺いました。
>
>アサルトスーツ:約8万円
>プレートキャリア:30万円
>
> 聞いて驚愕しました。彼らが特殊部隊であればまだ話はわかりますが、臨検隊程度でアサルトスーツは必要ありません。合衆国海軍の臨検隊も戦闘服を流用しています。陸警隊もなんの問題も無く、戦闘服の上に防弾チョッキを着ています。
>
> プレートキャリアに関しても、中身のセラミックプレート込みの値段かわかりませんが、もしプレートキャリアだけでこの値段でしたら、論外です。法務執行機関の特殊部隊などが使う優れたものでもよくて400~600USDです。
>
> また複数種のプレートキャリアが採用されています。
>
> その方の話によると、すぐにボロボロになる粗悪品だそうです。その方は私物を使っているとのことです。まぁ私物を使うこと自体はよく聞くのですが、プレートキャリアってそう簡単にボロボロになるようなことがあるのでしょうかね?
>
> とにかく、防衛省・自衛隊の調達仕様書を漁っても情報が一切出てきませんでした。
>
> ただでさえまともな小銃や対ドローン対策も出来ていないのにこんな無駄な金の使い方があるのでしょうか?
>
> あの1500億円もした新国立競技場にギロチンをおいて、当事者意識の無い防衛官僚たちを公開処刑すべきですね。毎日満席ですぐに採算取れます。
>
>というのはジョークで・・・
>
> もしよろしければ先生のお力を借りて、徹底した追及をして頂ければ幸いです。
>
> 最後に一言だけ、Twitter上の反応等は気にしなくてもいいと思います。実際にまだ学生さんの方とかもいてまだ周りがちゃんと見えていない人もいますし、周りが言っているから一緒になってバッシングしている程度の人間が大半です。まともに記事なんて読んでませんよ。
>
> 大人でも、語尾に「w」とか揚げ足取りしか出来ない3流の人間ばかりです。彼らの現実における社会的・金銭的ステータスなんてしれています。
>
> だからああいった自分達の都合の良いコミュニティだけでしか誇れることが無いのだと思いますよ。
>
> 私は先生の記事に賛成的なこともあれば反対的なこともあります。
>
> だからといってジャーナリストそのものを叩くのはノンセンスです。何故なら、自衛隊がその点に問題を抱えているのは事実ですから。それを解決するためのアプローチに差異があるのは至極当然です。
>
> 彼らは、現実を直視できなくて、認めたくないから先生のことを非難して本題からずらそうとしているのです。まぁ中には、プロパガンダ映像だけを見て、ガチで「自衛隊最強!」と思っている人間もいるかとは思いますが・・・
>
> 本当に相手にしなくていいと思いますよ。3流の人間の相手をしている時間の方が無駄です。
>
> 
ひゃっはー
2020年05月05日 11:38
元プロレスラーでラーメン屋を開業した川田利明氏も、このように述べています。

 飲食店の場合、この「保証料」がべらぼうに高い。本当は正確な金額を書くべきなんだろうけど、正直、忘れてしまった。忘れた、というか、あまりにも高すぎて、もう思い出したくもない。
 当然、敷金・礼金も別にかかるわけで、店の中がガラーンとしている状態でも、すでにけっこうなお金が財布から消えてしまっている。
ブロガー(志望)
2020年05月05日 12:27
お邪魔します。
 マイクロクレジットは「借りた金はきちんと返す」事を徹底する事で「踏み倒しの横行 ⇒ 金利の上昇及び貸出条件の厳格化」という悪循環を断ち切るという一面があったそうです。商業用不動産の保証金の件も、ある時代のある条件下での最適化が条件の変化事で不整合を生じているにも関わらず、一度作られた仕組みが自律性を持ってしまう事で変更等が難しくなってしまった一例ではないかと思われます。思うに連帯保証人の制度も「保証人に迷惑などかけたら最悪周囲から排除されかねない」状況だから有効であったので、そこまでではなくなった昨今では「押し、もしくは立場の弱い人間に理不尽を押し付ける」といった一面が表に出てきているのではないかと。「どうにかなる、または他の誰かがどうにかしてくれると思う限り自分ではしようとしない」というのが人の性(さが)なのですが、そういった状況では往々にして「鎖国から不平等条約締結」「全権委任法でヒトラーに政治権力を丸投げ」といった極端かつ禍根を残すような事が行われるのが悩ましいです。今9月入学を実現しようとしている人達もいるようですし。「それで何がどれだけ得られるか」は不明ですし、第一9月までにコロナ禍が収束しているかどうかも分からないのですが(来年でもどうなのか)。
Suica割
2020年05月05日 13:03
楽しいかどうかは別として、3密にならないレイアウトのキャバクラとか出来たら行ってみたいですね。
女の子とは対面プラスチック板ごしで乾杯とかもプラスチック板ごしっていう作りでしょうが。
ファミレスも一人一人ブースに入って飯食べるとか。