日本の航空防衛産業は世界の先端という夜郎自大。

我が国の航空防衛産業は世界の先端を走っている、ある種のテクノナショナリズムを信じている人たちが少なからずいます。 彼らの頭の中では世界最先端の技術の我が国は次期戦闘機もなんでも実戦的で最高のものができると信じ込んでいます。 ところがこれは妄想に過ぎません。損用な妄想を元に、P-1哨戒機、C-2輸送機、US-2飛行艇、10式戦車、…
コメント:22

続きを読むread more