清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国船衝突ビデオ流出とマスメディアの良識

<<   作成日時 : 2010/11/08 14:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 18

 船長釈放前にビデオ作製、海保内で自由に閲覧か
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101106-OYT1T00877.htm?from=main2

 さて、本来公開されないはずのビデオがネットで公開されてしまったわけです。
ぼくはこのビデオは無編集で公開(少なくとも国会の委員会あたりでは)すべきだったと思います。

 ユーチューブで公開された映像をテレビ局がニュースで放送しました。ですが、ネットで公開されたものは不法に公開されたわけです。

 不法な手段で公開された情報を「知る権利」を理由に公開することは「公器」を自称し、国から許認可を受けて公共の電波を使って商売しているメディアが行っていいものでしょうか。
 いいというならば、「愛国無罪」を標榜して暴動を行う中国人と同じ程度のメンタリティです。

 テレビ局はこれまで警察や検察の「違法な情報リーク」に慣れてきました。当局のリークがなければれば「川口浩探検隊」じゃあるまいし、ガサ入れの瞬間の取材ができるわけがないでしょう。
 また拘束されて取り調べを受けている被疑者のコメントを知り得ることが出来ないでしょう。
 このような捜査情報のリークは公務員法の違反です。

 率直に申し上げて犯罪行為です。
 メディアは当局の走狗となって、違法な手段によって得た情報で世論操作を行ってきました。

 
 ですから、今回のビデオを放送することになんら疑問を感じなかったのでしょう。
 確かにテレビが放送しなくともネットで視聴はできるでしょう。だからといってメディアが不法行為を行っていいという理屈にはなりません。

 結局マスメディアは今後も検察や警察の違法リークを放送し続け、冤罪を作りの共犯を演じるでしょう。また強姦や殺人などの被害者の写真や映像を、いつまでも晒すことを平気で続けるでしょう。

 それは即ち、自分たちに情報の発信者としても矜恃と良識が欠如しているからに他なりません。


 それから仙石長官は対策も小手先ばかりです。
 そもそも論でいえば公務員全体に守秘義務の意識が低いことが問題です。
 国会の委員会で秘密とされたこを議員や役人が平気でリークしています。これらを処罰する罰則もない。
 
 このため国会の委員会などにおいて事実上秘密の会議がもてません。これで国防や外交を論じるわけですから、情報はだだ洩れです。

 今回の事件を奇貨として、公務員全体、特に国会での守秘義務の厳格化と、違反者に対する厳罰を定めるべきです。




お勧めCD
アニメンティーヌ~Bossa Du Anime~
SMJ
2010-07-21
クレモンティーヌ

ユーザレビュー:
今なら日頃、ボサノバ ...
おとなのアニソン大人 ...
ぽわぽわぽわ?んなん ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメンティーヌ~Bossa Du Anime~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


天才バカボン、うる星やつらからがけの上のポニョまでボサノバで。
最近仕事場でよく聞いております。



アニメンティーヌ・プラス~ボッサ・ドゥ・アニメ~
SMJ
2010-11-24
クレモンティーヌ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメンティーヌ・プラス~ボッサ・ドゥ・アニメ~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


前作が随分売れたらしく、続編もでるようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
不法に入手したネタであろうと、公の利益になると判断したら報じるのがジャーナリストでしょう。今回のビデオは大多数の国民が公開を望んでいたものです。

それと警察や検察のリーク情報のみを報じる提灯記者とは真逆ではないでしょうか?
santa
2010/11/08 22:39
既にネットで公開されているのにですか。
TVが後追いする意味はないでしょう。

ぼくはこのビデオは公開されるべきだとは思いますが。かつて大陸で結果オーラーの軍部の独断専行を許した結果どうなかったかということと、メディアの遵法意識の更なる劣化のもきになります。

そもそもビデオを流出させた人間がTVではなくて、ネットを利用したことはTVやマスメディアを信用していなかったからでしょう。
果たしてTVにあれが送られてきたら、放送したでしょうか。
キヨタニ
2010/11/09 00:01
>不法に入手したネタだろうと、
>公の利益になると判断したら報じるのがジャーナリスト
・売春汚職事件では検察内部の権力抗争が要因の検察によるガセリークにひっかかって政治家2人の逮捕を大誤報したため名誉毀損罪で逮捕された読売新聞記者であった立松和博。ニュースソースはバラさなかったが、記者人生を棒に振る。
・沖縄密約をスクープした毎日新聞記者の西山太吉。ニュースソースがバレる形、新聞報道よりも特定政治家に流す、夫のいる女性との性的関係利用による入手などが批判され、公務員法違反(守秘義務違反の教唆)で有罪になり、記者人生を棒に振る。
ジャーナリストというのも色々ですね。
へろ
2010/11/09 01:31
自分も公開されるべき映像だったとは思います。そして公開を渋っていたばかりに勝手に公開されてあわてて犯人捜しをする政府のロクデナシぶりは失笑ものだと思います。ただ、不法に公開された映像をバンバン流すテレビ局には本当に危険性を感じますね。また、各局ともパソコン画面を撮影するわけじゃなく、きちんと取り込んだ映像を放送しているわけで、これって本来保存不可のYou Tubeの映像ファイルを違法ソフトを使って保存してから放送時に再生しているんじゃ…と思うんですが。
SNK22
2010/11/09 06:11
今回の件とは直接関係はありませんが、アフガニスタンにおける民間人殺害の様子を公開したウィキリークスについては、どのようにお考えでしょうか。
フロシュ
2010/11/09 09:01
不法に流出の映像を堂々と流すメディアの良識を問う、なるほど本当にそうですね。
ただ、今回の尖閣のビデオは国民の多くが真実を知りたいと公開を願っていたものであることも事実です。テレビが無責任に映像を流す理由はご指摘のように「違法な情報リークに慣れて」ということなのでしょう。マスメディアの使命には国民の知る権利を守るという一面もあると考えれば今回の流出映像をテレビで流したことに対し一概に犯罪行為であると批判できない面もあると思います。しかしながら公共放送NHKですら「ジャーナリズムの使命と正義おいて不法流出映像を放映する」という覚悟のようなものは全く見受けられず、その報道スタンスは奥様向けのワイドショーと大きな差はない。テレビと新聞を主な情報源としている国民にとって大事なことは、今やテレビはジャーナリズムとしての使命感や覚悟に基づいて情報を提供する機関ではなく、興味本位で記事を書きたてる週刊誌とたいして変わらないものであると認識することなのではないかと思います。
sngsyh
2010/11/09 13:31
>アフガニスタンにおける民間人殺害の様子を公開
映像を見ていないし、バックグランドもよく知らないので何とも。
キヨタニ
2010/11/09 16:08
キヨタニさま

ご存じないとはちょっと意外でした。確かアパッチから銃撃している映像(アパッチのカメラらしいのですが)で、直近ではNHKの「クローズアップ現代」でウィキリークスを紹介する番組で放送されていました。
米軍の内部告発資料だそうです。
フロシュ
2010/11/09 17:40
まあ、騒ぐ程の映像では無かったような印象があります。
半面、隠す程の価値も無かったのではないかと思いますが。

今回の騒動で、政府の弱腰と、役人から馬鹿にされている実態が露になりました。
テレビ局としても、周知の映像を流さずに報道する事の困難があったのでしょう。
流出映像そのものより、流出した背景の方に報道価値があるのでしょうしね。
歩兵
2010/11/09 18:40
フロシュ様
この映像のことですか?
http://www.youtube.com/watch?v=kEKrja_crlA
矢野
2010/11/09 19:08
フロシュ様
ウィキリークスが公開したのはイラク首都バグダッド・サドルシティでの民間人および報道人をアパッチが銃撃し殺害した動画だと思います。銃撃を受けて負傷するも生きのびた子供のインタビューもありました。

ただ、ひょっとしたらAC-130の攻撃動画やその他も色々アフガンであったものが流れていますのでそちらを指しておられるのかもしれません。
とん
2010/11/09 21:26
>確かアパッチから銃撃している映像

別なものと勘違いしておりました。あれは酷いですね。でも従軍カメラマンなどから同様なはなしを多数聞いております。

ただ、このケースと今回の海保の件は性質がことなると思います。
キヨタニ
2010/11/09 21:37
不確かな情報でご迷惑をおかけしました。日本の方はアップした人物が逮捕されたようですが、今度、どうなるのでしょうかね。
フロシュ
2010/11/10 16:03
愛国無罪でしょうな。この際名前を売って次の選挙にでも出て欲しいです。キヨタニさんも、ここだけではなく国会議員として幅広く発言して欲しいです。
そりゃ
2010/11/10 18:52
いつも愛読させて頂いています。
「不法なリーク」をもっぱら否定されてしまうと究極的にはジャーナリストの存在意義の自己否定につながってしまうのではないでしょうか?

清谷さんには今回の件は、「機密漏洩と国防」の観点からの論説にしぼったものを期待しています。
ばずお
2010/11/11 12:32
>ジャーナリストの存在意義の自己否定

そうなんですよね。広報を等した取材ばかりだと中国やら北朝鮮と何ら変わりないことになってしまいます。
一方で自分が正しければ何をやってもいいといいというのは独善や組織の独断専行を許してしまいます。

特に自衛隊は不要なものでも秘扱いにしたがる傾向がありますから。

キヨタニ
2010/11/11 13:41
>キヨタニ先生
お疲れさまです。難しい問題ですね。
以前から公開されているのにも関わらず
自社がスッパ抜いたような報道をして、
勝誇る言論機関とかもある一方、
地面を這うような努力で情報を集める、
清貧ジャーナリストもいる現実は許しがたいものですね!!
ゆう
2010/11/11 17:15
>ゆう さん
そこまでして視聴率が欲しいのですかね。
この頃エセ正義なマスコミに腹が立つ。
きっと先生のように危機感を持つ人も、
いるとおもいますけど。
まぁかなり記事を読んですっきりしました。
軍曹
2010/11/11 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国船衝突ビデオ流出とマスメディアの良識 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる