これで国際化? 高校生エッセイコンテスト入賞作品紹介 外務大臣奨励賞 

 高校生エッセイコンテスト入賞作品紹介 外務大臣奨励賞 
 饒平名(よへな)玲美
 http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090226/sty0902260744002-n1.htm

 高校生が外国の留学先でフィリピン人に、
「おれは日本人が大嫌いだ。お前たちは世界一残酷な民族で、おれたちフィリピン人はひどい目に遭ったんだ」

 と、言われて憤慨したわけです。
 で、自分の高校のセンセイにメールしたら、
「あのね、子供がしたことに対して親が責任を取るというのは当然でしょ。それと全く逆のことを考えればいいのよ。歴史的な問題の場合、上の世代の過ちに対して、下の世代の人たちが責任を取らなくちゃいけないの」
 で、反省しちゃったというお話です。さすが沖縄の高校のセンセイです。無茶苦茶な理屈です。

 その理屈ならば、中国人だって戦後に限ってもチベットやヴェトナム、韓国、カンボジアなど多くの国々の人達に土下座してまわらなけりゃいけないんですがね。

 日本人って本当にナイーブですよね。

 まず相手のフィリピン人の程度の低さを知るべきです。
「お前たちは世界一残酷な民族」
この一言だけで、感情的な人物で、知性のレベルがわかるでしょうに。

 ならば先にフィリピンを植民地化して、多くのフィリピン人を極めて残酷な方法で拷問し殺したり、鉄砲を持たないフィリピン人戦士を機関銃でなぎ倒したりしたアメリカ人やらスペイン人はより残酷でないということになります。

 加えていえば、日本軍が上陸する前に現地にいた邦人が多数虐殺されています。日本軍に対するゲリラ活動ならまだしも、民間人をリンチにかけて殺すことは「残酷」ではないのでしょうか。

 ハッキリ言えばこの人物は黄色い日本人に対して恫喝はできるが「白人の旦那様」には嫌味の一つもいえないわけです。植民地根性丸出しの卑屈な人種差別主義者です。

 つまり、自国の歴史も知らない、卑屈な人種差別主義者であり、人間として尊敬できない人物です。
 ハッキリ言って相手にする価値はありません。

 母校の先生も同類です。ご自分がマゾヒストで中国人に悪口を言われるのが好きだからといって生徒にインチキを教えて洗脳するのは許される行為ではありません。

 主張すべきことは主張し、議論を行う。根拠のない中傷や非難には断固として抗議する。それが国際社会では必要です。

 インチキを疑わず、土下座をするのが国際化じゃありません。

 この論文は財団法人 国際教育振興財団の高校生エッセイコンテストで外務大臣奨励賞を取ったわけですが、同財団は以下のように自分たちを紹介しています。

私たち国際教育振興財団(文部科学省認可)は、日本を取り巻く国際環境を認識し、「世界に通用する日本人を育てる教育の振興」を図ることが、日本の将来にとっても、また世界の協調的な繁栄と平和にとっても極めて重要であると考え、これを基本理念としております。
そして、教育・研究機関の国際交流の促進、異文化間の国際交流の促進に関する調査研究の助成等を行い、もって国際的人材の育成及び日本文化の理解の促進に資することを目的としています。

昭和 62 年、この目的を効果的及び組織的に実施するための拠点として「財団法人 国際教育振興財団」は設立されました。当財団は、日本を取り巻く国際環境を認識し、「世界に通用する日本人を育てる教育の振興」を図ることが、日本の将来にとっても、また世界の協調的な繁栄と平和にとっても極めて重要であると考え、これを基本理念としております。

そして、教育・研究機関の国際交流の促進、異文化間の国際交流の促進に関する調査研究の助成等を行い、もって国際的人材の育成及び日本文化の理解の増進に資することを目的としています。

http://www.fpiee.jp/about.html


「世界に通用する日本人を育てる教育の振興」
何かの悪い冗談のようです。

 このエッセイに外務大臣の名をかぶせた賞を与えるというのは、この財団のメンタリティがその程度であるということです。我が国の国益を害し、青少年の教育と国際化に悪い影響を与える団体ということです。

 饒平名玲美さん、国際化の第一歩はまず人を疑うことです(特に学校の教師)。第二に恫喝に負けず冷静な議論ができることです。それともあなたは「日本人が世界で一番残酷な民族」だと思いますか?
 それから近代史をもっと勉強しましょう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

シロ
2009年03月02日 23:29
レイテ島の住民がダグラス・マッカサーの親父に皆殺しにされたことや米西戦争で、アメリカが20万人ものフィリピン人を虐殺したことなど知らないのでしょうね。
フィリピンの教科書における「日本軍の残虐行為」は、実はアメリカがやったことを日本軍の仕業として教えているそうですよ。

>ハッキリ言えばこの人物は黄色い日本人に対して恫喝はできるが「白人の旦那様」には嫌味の一つもいえないわけです。植民地根性丸出しの卑屈な人種差別主義者です。

もし、日本人が白人だったら、中国も南北朝鮮もウダウダ言って来ませんよ。賭けてもいいです。
シロ
2009年03月02日 23:30
レイテ島の住民がダグラス・マッカサーの親父に皆殺しにされたことや米西戦争で、アメリカが20万人ものフィリピン人を虐殺したことなど知らないのでしょうね。
フィリピンの教科書における「日本軍の残虐行為」は、実はアメリカがやったことを日本軍の仕業として教えているそうですよ。

>ハッキリ言えばこの人物は黄色い日本人に対して恫喝はできるが「白人の旦那様」には嫌味の一つもいえないわけです。植民地根性丸出しの卑屈な人種差別主義者です。

もし、日本人が白人だったら、中国も南北朝鮮もウダウダ言って来ませんよ。賭けてもいいです。
のり子は帰れ
2009年03月02日 23:51
アメリカ合衆国による植民地政策では農業政策が失敗し、スペイン時代のプランテーション農業に基づく地主と小作人の関係が現在も続いている。この地主は全国に数十人おり、彼らの家族が国土の半分以上の土地を所有している。農村部では半数以上が一日1ドル以下の生活をする最貧困層である。これが南部イスラム地域では75パーセント以上が最貧困層である。

食料の自給率は遅々として回復せず、国民の生活は昨今の穀物価格の高騰やベトナム政府の米輸出制限措置の影響を大きく受けている。

ドラゴン山崎
2009年03月03日 02:08
こんな作文に奨励賞を出す外務省って何でしょう?
「ふざけんなバカ野郎!」って怒鳴って殴り返した・・・っていう作文が入選するならともかく。世界中に土下座することが国債化なんでしょうかねぇ~。それなら鎖国した方がマシですw
琉球土民子
2009年03月03日 05:53
国際教育振興何とかって外務省の天下り団体でしょう。そこのしょうも無いものを貰ってね。

アメリカ辺りで売買されている博士号みたいなもの?。賞をばら撒けば仕事しているような錯覚に陥るんでしょう。
人の親
2009年03月03日 09:28
あなた様ほどの、知識も教養も社会的地位もある方が、発展途上の高校生の文章を引き合いに出して、ここまでけなされる行為に驚いています。「財団法人 国際教育振興財団」をけなしたいのでしょうか。しかし、実名を出されてけなされている高校生の人格は、あなた様には、銅でも良いのでしょうか?
この教師も、公に発言したのではなく、その場のこの子どもの気持ちを考えてのアドバイスであり、生徒も先生の言葉に100%納得していないと書いているじゃありませんか。
それを恣意的にねじ曲げるような発言は、大人が子どもに対してしてはならない行為だと考えます。
ひとりの人の親として、あなた様への尊敬の念が大きく薄れました。残念です。
2009年03月03日 11:13
ぼくは饒平名さんを貶めているつもりはありません。人格攻撃をしているわけでもありません。それは本文を虚心坦懐に読めばわかると思います。

>展途上の高校生の文章を引き合いに出して、ここまでけなされる行為に驚いています。

この教師同様にナイーブな態度ですね。どこに「けなし」があるのでしょうか。本人の論旨と異なると「けなし」になるのでしょうか。
自説に異論があることを知るほうが本人のためと思いますが。

>それを恣意的にねじ曲げるような発言は、大人が子どもに対してしてはならない行為だと考えます。

どのに「ねじ曲げ」があるのでしょうか。

>この教師も、公に発言したのではなく、その場のこの子どもの気持ちを考えてのアドバイス

つまりこの教師は本当は自分そのようにおもっていないけど、子供のために嘘をついて諭したと主張するのでしょうか。

それならそれでもっと問題です。教師としての資質を疑いますが。

2009年03月03日 11:14
昔ならいざ知らず、この手のコンテストに応募し、賞でも取ればそれはネットを通じて広く世間でしられるわけです。

その内容に対しては賛否両論が発せられるのは当然であります。彼女にはその事実を知るべきだと思います。それが本人の成長にもなるとおもいます。

それとも本人にとって耳に入れたくない、ものは入れるなというのがオトナの態度でしょうか。あなたの仰っているとことは、運動会で一等賞をとらせない、みんな平等というような悪平等と同じ発想です。

そのような過保護かつ歪んだ「人権意識」や教育意識が子供の健全な発育を歪めているとおもいます。

2009年03月03日 11:14
ぼくは外国で仕事をすることが多いのですが、その一線に立っているものとして言わせて貰えば、ベルギーに一年間留学してそのような、メンタリティをもったままということは彼女にとって大きな損失です。

また彼女が外国と関係するような仕事に就けばそれは本人にとって極めて不幸です。

現在の親御さんも回りのオトナも子供に対して、耳触りのいいことしかいいません。そのような親をもつと子供は社会に出てから苦労しますよ。

ぼくにはあなたが、件の教師と同じ考えかたの持ち主であるように思えます。で、このブログの内容がご自分にとって不愉快なものであり、それに対する抗議に彼女をだしにつかっているとしか思えません。

自分のイデオロギーに対して反する意見に反論するのにいたいけな女子高生を利用するのは人の親として如何か思います。
ななし
2009年03月03日 11:15
 欧米列強が有色人種に対してどのようなことをやってきたのか、少なくても日本がやってきたことと公平に教育すべきです。戦後民主主義教育は日本は残酷で欧米は残酷ではないと刷り込まされてきた。
相手に対する配慮もへったくれもない野蛮な人種にはこっちが配慮するとつけあがるんで、主張すべきことは主張すべきでしょうが、なんせ主張すべき知識がないのが問題ですな。
2009年03月03日 14:31
たとえば、人の親さんが近所で「あの人痴漢の常習犯で、奥さんは主婦売春で逮捕されたことがある」と事実無根の噂されたとしましょう。

で、子供に本当なの?と聞かれてたときに「お父さんとお母さんが悪いんだよ、みんなで近所のみなさんに迷惑かけたので土下座して回ろう」とかいうのでしょうか。こどもは事実無根にも関わらず、売春婦と痴漢の子供とレッテルを貼られ、その贖罪を強要されます。それが子供に対するまともな教育でしょうか。


外国であれこれ事実無根の因縁をつけられると外務省の外交官は反論することなく、お愛想笑いと、金品をばらまいてご機嫌をとります。
その意味では外務大臣奨励賞は非常にふさわしい賞であるともいえますが。 


あたしゃ、無知やプロパンガンダ、金品目当ての誹謗中傷にいちいち頭を下げるのが外交だとは思いませんが。本当の国際友好はそのフィリピン人の誤りを指摘し、正してあげることではないでしょうか。相手が事実を認めなければ、それはしかたのないことです。
土門見人
2009年03月03日 22:24
 軍事アナリストの小川和久氏が昔フィリピンにフィールドワークに行った際に、似たような因縁をつけられたそうですが、そこで小川氏はマッカーサーの親父がどれだけ多くのフィリピン人を殺したかを丁寧に説明してやったら、相手は急に大人しくなったそうです。少なくとも、フィリピン人は韓国人や朝鮮人、中国人と違って、聞く耳は持っているようです。となると重要なのは、我々日本人の側の腹の据わり方とディベート能力でしょう。
ハーデス
2009年03月04日 01:14
 正直、フィリピン人で留学していて、訳の分からない歴史教育を受けているっていう時点で、単に国籍がフィリピンなだけで、いわゆる「フィリピン人」でないような気がします。
なるほど
2009年03月04日 06:29
この少女が賞を貰えたのは、幾分かは沖縄の高校生だというのも加味されたのではと思ってしまいます。
2009年03月05日 06:49
あー、
これはウザイですね。
シナや朝鮮、いわゆる特定アジアの「利益のためにする反日」と違って、東南アジアの反日は、マゼラン以降白人に間断なくレイプされまくって、間接的に遺伝子レベルのエスニッククレンジングを受け続けた結果、白人の遺伝子しか残っていない人間が白人の口真似をして日本を批判(罵倒)しているケースが多いですからね。
この手の人間に関しては、「お前は白人の手先の中国人より下のランク、白人と同じ先進国である日本人より2ランク下の存在だ。」と繰り返し叩き込むしかないのではないでしょうか?
シロ
2009年03月06日 15:48
戦後、GHQが日本において焚書した書物は、7000冊に及びますが、その中には、欧米列強がいかにして、アジア、アフリカを侵略し、過酷な植民地政策を敷いていたか書かれた内容のものが多かったのです。日本を邪悪な侵略国家として糾弾するためには、そうした「不都合な真実」が葬られてしまったわけです。今、学ばれている、あるいは学ばされている標準の歴史は、欧米諸国、戦勝国からの歴史です。歴史は、複眼的な視点が必要です。わが国が戦争に負けたことと、日本が悪であったかどうかは、根本的に別問題である以上、これまでの歴史観とは別の視点で歴史を考察する時期が来ているのではないでしょうか?
学名ななし
2009年03月09日 17:41
私と一緒に仕事をしていた60歳のオヤジは自分は元タンカーの船員だと威張っていて、仕事をしないくせにお喋りばかりしていました。そんなオヤジの自慢話は俺はフィリピンで女を買ったと自慢ばかりしてました。こうゆうバカオヤジが日本に対する変な誤解を与えているのも事実だと思います。
はあ????
2009年03月23日 11:26
人の作文ばかにするなんて
ひどいですね。
2009年07月31日 19:32
wwww

この記事へのトラックバック