国連人権委員会でセネガル人が日本社会の「差別」指摘

 報道によると7日の国連人権委員会でセネガルのディエヌ特別報告者が報告の中で日本社会には日本についても在日韓国、朝鮮人、同和問題、さらにアジア、中東、アフリカからの移住者も差別の対象になっていると指摘したそうです。

 これに対して中国代表が 「人種差別は日本社会にあり、特定の政治家、悪名高い東京都知事らの人種差別主義的な発言がある」、韓国代表が「差別への懸念」を表明、北朝鮮の代表も日本を批判したそうです。

 ディエヌ特別報告者はまた、 「外国人差別的な東京都知事の発言に日本政府がどういう立場を取っているのか説明を求めたい」と三国人問題を取り上げたとのことです。同氏の見解はほとんど中国の意にそったものだったそうです。

 まあ、報告自体が唐突な感をぬぐえないし、昨今何かとアフリカにコミットしている何らかの支那から利益を得ている可能性があるでしょう。

 どこの国でも差別はあるもので、セネガルなどあたりアフリカでは我々黄色人種は黒人から差別されます。アフリカでは黄色いのはみんなチーナ、チーノ呼ばわりです。
 現地でのヒエラルキーは白人→黒人→黄色い奴らとなっております。

 しかも中国が我が国を非難するなんぞ、お笑いぐさです。
 ではウイグルやらチベット人は二等市民扱いですし、農村部の人間は戸籍で都市市民と区別されており、移動の自由さえありません。おまけに訳のわからん課税をされたり土地を取り上げられたり。
 韓国は韓国で日本に以上に黒人に対しての差別は酷いし、在日韓国人、朝鮮人に対する差別はもちろん、白丁(ペクチョン)という被差別階級があります。さらに加えるならばインドには未だにカーストが存在します。それほどの差別が日本にあるのでしょうか。

 「三国人」は戦勝国民を気取る半島人らを指す言葉で、日本人と、戦勝国民以外の連中ということでGHQも使っておりました。差別用語ではありません。

 高瀬寧・国連代表部公使は「何らかの形の差別が存在しない国はほとんどないと考える」と述べ、教育分野で差別解消に向けた取り組みを行っていることを強調したそうです。

 ごく当然の対応でしょう。さらに外務省はこのような与太話が国連で行われないように各国語で情報を発信すべきでしょう。またNHKは海外に対しての情報発信を強化すべきです。

 なお、この件は大石英司氏も昨日のブログでとりあげております。
 大石英司の代替空港:http://eiji.txt-nifty.com/diary/

日本社会の「差別」指摘 国連人権委報告
(産経新聞【ニューヨーク=長戸雅子】) - 11月9日2時52分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051109-00000013-san-int

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

truly_false
2005年11月10日 12:34
>まあ、報告自体が唐突な感をぬぐえない
>し、昨今何かとアフリカにコミットしてい
>る何らかの支那から利益を得ている可能性
>があるでしょう。

【他称:原理関係者】mumurブログ
November 08, 2005
北朝鮮の息のかかった国連人権委員会ドゥドゥディエン氏
の「在日差別」発言を、共同通信が「日本は対応を迫られ
そうだ」と報道
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50202677.html

>電話突撃隊出張依頼所 まとめサイト
>7月13日の依頼事項より抜粋
http://f48.aaa.livedoor.jp/~charge/matome/2.html
(つづく)
truly_false
2005年11月10日 12:36
(つづき)
>私:その前にこのドゥドゥ・ディエン氏なるセネガル人
>  はどういった人物なのか?来日は何回目なのか?
>国:初来日だそうだ。
>私:初来日のアフリカ・セネガル人が9日間日本に滞在し
>  ただけでこれほど差別問題を理解出来るとはとても
>  思えない。日本側でサポートしたのは国連か?
>国:いや、反差別国際運動という団体だ。(URL略)
>私:この団体の理事長は武者小路公秀という人物で間違い
>  ないか?
>国:そうだ。(URL略)
>私:国連はこの人物がチュチェ思想国際研究所の理事をし
>  ているのをご存知か? (URL略)
>国:・・・初めて知った。
(適宜改行=truly_false)
キヨタニ
2005年11月10日 18:12
はぁ、やっぱり、という感じですねえ。
ホント、国連ってなにやっているところなんだろう。日本の拠出金は何に使われているの、という感じですねえ。
落武者
2005年11月10日 20:50
然りです。
自分も、記事を全部読む前に
「またか、性懲りも無く」
ですわ。
キヨタニ
2005年11月10日 22:34
いままではマスメディアが報じたことを検証することがむずかしかったが、今や多くの目がメディアを環視している。それに未だに気づいていなのがおかしいやら悲しいやら・・・・
岡眼八目
2005年11月11日 00:53
このニュースを聞いてまず思ったのは日本は国連を使えていないと言う点だ。
図らずもOECD議長選出で日本の候補者が政治力が無いとの理由で辞退したという報道もありつくづく日本の政治家が国内だけでまったく国際的に活躍できていないことにうんざりする。
あれだけの分担金を出してるのだから当然日本には国連各団体のトップに選ばれる権利があるのに日本の政治家は(英語も出来ないが)全く
関心がない。これではこのセネガル人がどこかの入れ知恵で働く事を未然に阻止できない。
援助金と言うお金では常任理事国入りは買えないことは判ったようだが、まだ国連を牛耳る手立ては残っている。日本人をたくさん出向させて国連や国際司法裁判所を間違った方向に進ませない事はできるだろう。今の腐った外務省や
政府では所詮無理か?
キヨタニ
2005年11月11日 01:19
このぐらいの腹黒さは外交上当たり前ですからね。やられる方が悪いですよ。

日本政府および官庁の情報発信能力が非常に低いことが問題だと思います。現在の記者クラブ制は宿痾といっても過言ではありません。
くだらないODAやる金があるならVOAの日本版でもやればよろし。アニメや声優の番組流せば結構聴視者が増えたりして。

なわけで、ぼくも微力ながら海外のメディアに日本の情報を発信しているわけです。
2007年07月29日 15:37
古い記事へのコメントで申し訳ございません。

他の国連メンバー国へ聞くのが最良の手ではないでしょうか?
「中国や韓国の意見に賛成するのか?」
「わが国を信頼するのか?」
当方に付くか対抗勢力に付くか、の色分けをはっきりさせ、わが国がそのチェックをしているんだぞと思わせるのが、大多数に対する自分の姿勢をもっとんも良くあらわす手だと思います。

とても良いチャンスでした。
わが国がどのような態度をとったか不勉強で存じませんが、そのくらいできる外交官が居て当たり前だと思います。
2007年07月29日 23:28
ただ中国から金をもらっている国は中国よりの発言をするでしょう。
幸か不幸か我が国はそういう荒っぽい金の使い方ができません。

外交のあり方を再考すべきです。

この記事へのトラックバック