ウイグルに独立派組織勃興か?

中国の新疆ウイグル自治区では分離・独立派組織「東トルキスタン解放組織(ELTO)」を名のる団体が中国に向けて「宣戦布告」を行ったそうです。
 ゴビ砂漠では核兵器の実験は行われるわ、地下資源は漢人に略奪されるわで、散々です。

 地球儀をみるとよく分かるんですが、ウイグルは地理的、宗教文化的カスピ海を周辺のカザフスタン、タジキスタン、キルギスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン、アフガニスタン、グルジアなど中央アジア諸国に近いわけです。
 これらの国々がウイグルを支援する、そして将来は同盟を関係を深め、連邦でもできたら中国に取っては悪夢でしょう。そうなればチベットでも反乱がおこるでしょう。これは中国にとってだけではなく、ロシアにとっても由々しき問題でしょう。これらの国々は貧しいですが、地下資源には恵まれており、やり方よっては独立してやっていけるでしょう。

 少し前、このブログでも紹介しましたが中国政府がこの地域に大規模な過大とも思える対テロ訓練センターを設立したのも、先の中ロ共同演習はそういう事態も想定してのことかもしれません。

 まあ、我々は高見の見物といきましょう。中国やロシアが米英に続き「支那事変」に突入し国力を減じてくれればそれにこしたことはありません。お手並み拝見ということろです。勢い余って「南京大虐殺」なんか起こさないといいんですがね。

中国に「戦争発動」布告か=ウイグル独立派が映像送付
(時事通信) - 10月1日23時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051001-00000108-jij-int

英BBC:中国新疆独立掲げる組織の政府への宣戦映像入手

毎日新聞【北京・大谷麻由美】 2005年10月1日 22時06分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051002k0000m030101000c.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

北極28号
2005年10月04日 20:48
2ちゃん辺りじゃ、関係者に資金援助が出来ないか?と言う話にまで発展していて一寸ビビッています。まあ、政府が表立って中央アジアに
テコ入れするのは無理でしょうから、当面は
搦め手からの支援になるのでは?

ちなみに「南京大虐殺」は私&知人の間では、
自称「南京大虐殺」
自演「南京大虐殺」
例の「南京大虐殺」
「南京大虐殺(w」
「南京だい(ry」
南ちゃん大好き

等で呼ばれ、ネタになっていまつ
kok
2005年10月04日 21:48
清谷様、お久しぶりです。
こちらのほうにETLOのビデオがDLされていました。もしもお時間があれば軍事アナリストとして解説いただければ幸いです。
このタイミング、時期から見て私は中国のやらせではないかと思っているのですが。

http://usam.blogtribe.org/entry-4edee04781f7c7692a45a5d86839dabf.html
キヨタニ
2005年10月04日 21:54
まあ、南京大虐殺の一番の戦犯は我が国の外務省ですな。次に朝日新聞。
キヨタニ
2005年10月05日 12:26
現状ではヤラセかどうかは分かりませんが、
経済発展に取り残されている不満が強いのは事実でしょう。今後注目していきたいと思います。
舎 亜歴
2005年10月05日 18:28
初めてコメントします。学研の「最新人気ブログランキング200」でこちらのブログを見つけました。

ところでウイグルに対する漢人の抑圧と言えば、あの地域が北京や上海と同じ時間帯にされているのが以前から奇妙に思えてなりませんでした。彼の地の少数民族が同族の知人に会おうとして西の国境を超えると、時計を5時間も6時間も戻すという有様にはあきれます。

ところで私のブログも学研ムックに掲載されています。タイトルとURLは
「グローバル・アメリカン政論」
http://newglobal-america.tea-nifty.com

このブログはHPにもリンクしています。HPには写真と実名入りのプロフィールもあります。機会があれば、宜しくお願いします。
キヨタニ
2005年10月05日 20:41
コメントありがとうございます。
日本では中国もそうですが、南アなどの情報もバイアスが入ったモノ、必要な情報が手に入らないことが多いですね。

この記事へのトラックバック