ネズミは沈むフネから逃げ出す-その2 <社民党>副党首のベルク・カッツェ横光克彦氏が離党、民主党か

 今度の衆院選で大分3区から立候補予定の社民党前副党首の横光克彦氏センセイが、離党、民主党から出馬だそうで。まるでベルク・カッツェみたいですなあ。座右の銘は「志あくまで清く、動くこと烈風のことし」だそうで、今回は烈風だったのでしょう。  実際、今度の選挙で社民党が解体する可能性が高いでしょう。今度は土井たか子氏も苦戦するでしょう。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

【最新更新:8/19撃沈数:4】コイツだけは落としたい。衆議院候補ネガティブリスト【漸次更新予定】

現在の撃沈数:4  理由は郵政反対、反日、不誠実、選挙違反を恥じないハレンチ野郎、公明党議員、無責任、無能、偽善・・・等々。要はあたしがムシのすかん連中です。  今回の選挙戦は我が国の行方を大きく変えるとことになると思います。普段選挙に行かない方々、特に給与所得者の方々は世の中を大きく変えるチャンスですぜ。  投票率が…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

法の下の不公平:民主衆院議員の街頭演説、「うるさい」暴行で男を逮捕-でも警察は議員と運動員の違反は

 さすがに演説している政治家のマイクをひっつかむのはまずでしょう。  ところが、これをやったが議員側の人間だったら警察は動かないんです。法の下には代議士も一国民も平等なはずなんですけどねえ。  「弱者のための喧嘩術」でも書きましたが、ぼくは公明区議に私有地内で選挙運動やるなといったら運動員に羽交い締めにされました。  その翌日…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

「子どもの本の出会いの会」元会長、現日本ペンクラブ会長井上ひさし氏への土橋悦子氏に関する質問状

 以下はぼくが会員である日本ペンクラブの会長である井上ひさし氏に対して出した船橋市職員であり、かつて井上ひさし氏が会長をつとめていた「子どもの本の出会いの会」が毎年選定する50冊の推薦図書「出会いの本50冊」の選考委員でもあった船橋市職員土橋悦子氏に関する質問状です。 質問状  以下の件に関して井上会長に質問があります。無論、以…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more