清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸自制服調達に見る、調達能力崩壊の現実

<<   作成日時 : 2018/02/20 11:51   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 16

陸自隊員の新制服 全配布に10年も 予算確保や生地調達苦慮 士気低下の懸念も
http://www.sankei.com/politics/news/180220/plt1802200002-n1.html

>陸上自衛隊が3月から導入する新しい制服が、全隊員への配布を終えるまで約10年かかることが19日、分かった。15万人分を一括でそろえられるだけの予算確保や生地の調達ができないためだが、陸自隊員には時間がかかりすぎることへの不満や士気の低下への懸念が広がっている。自民党国防族も問題視しており、防衛省に調達計画を前倒しして配布期間を短縮するよう求めている。複数の関係者が明らかにした。


率直に申し上げて、陸幕の調達能力が崩壊している証左です。

平然と「10年も掛かります、エッヘン」という計画を立てることに違和感をもたなかったというのは組織として異常です。ですが、中の人たちはそれを異常と思っていないわけです。危ない組織ほど自覚が無いという典型例です。

だからOH-1は全機飛行停止でも問題ないとか言っちゃうわけです。


こんなものユニクロあたりに発注すれば1年で揃えられますよ。
10年も掛かるのは国産で、固定した出入りの業者に頼むからでしょう。

別に勤務服で戦闘するわけじゃないし、ベトナム製とかバングラ製で何の問題があるんでしょうか。いまや我が国の洋服の96パーセントは輸入ですし。


それよりも、利権まみれですぐに色落ちする、ビニロン製の戦闘服を何とかしろとか、未だにプレートキャリアすら導入していない後進性をどうにかしろ、と思いますがね。競争入札が一番大事といいつつ、実質寡占で入札が機能していません。オスプレイですら入札で選んでいるのに不思議な話しです。

どうしても国内生産じゃ無いと都合が悪い物以外は安価な輸入に切り替えて、調達時間を短縮し、浮いた予算で調達されていない、防燃下着とか、その他他国では普通に支給しているのに自衛隊では支給していない被服や装備を調達する原資にしてはどうでしょうか。

どうしても国内メーカーを保護したいのであれば、それは特定のメーカーでは無く、国内に仕事を落とすということを主眼にするべきで、その際には海外製品とコストを比較して、以内にコストと調達期間を収めるべきです。
国内衣料メーカーの生産基盤を残すという産業政策という観点であれば、それは経産省と協議して骨子を決める話でしょう。

国内の既存の防衛関連企業に仕事を落とすことが目的化して、国産ならば青天井で銭を払う、という悪しき慣習は見直すときに来ています。もうそんな冗費を使う余裕は陸幕には無いはずです。


■本日の市ヶ谷の噂■
広域多目的無線機が全く通じないので、陸自では検閲、点検時だけもちだして、実際には旧式無線機を使う部隊が多いとの噂。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
迷彩服ならともかく、制服を新しくする必要あるんだろうか・・・

それより、迷彩服の名札、全国的に規格を統一します。だから自費で買ってね、というのも、なんだかなぁ・・・
通りすがりの呟き
2018/02/20 12:34
個人的には今の制服でどんな問題があるのかと言う所に興味あります。無いか色だけの問題なら調達云々よりそもそも変えるべきではないと考えますが。
本当に戦闘服とかテッパチとか防弾チョッキとかを新装した方が余程有効と思いますが。それにしても広域無線機使い物にならない?それこそ大事件では?古い無線機だと空自海自と連絡できないんですよね?
無線もそうですが災害などでもデータリンクなどネットワーク化の恩恵あると思うのですがそっちの方もどうなんでしょう。
やれやれ
2018/02/20 13:34
この新制服導入は主たる理由が「採用対象の若者にアピール」とされており内部でもあきれている人間が多数います。
少なくとも私の周りに現行制服の機能・デザインに不満がある人はいませんでしたし、昨今はほとんどの部隊で通勤もふくめて迷彩服が主流なので、優先順位のとても低い事業だと思います。

また、航空科等ほかの職種がお粗末すぎて目立ちませんが、広帯域多目的無線機や新野外通信システム等の通信・システム周りはその開発経緯にはじまり、現場のニーズに合致しない性能や稼働率、割り当て周波数の現状、グレーな調達経費での急な導入、まったく追い付かない教範整備に教育等かなりお粗末な状態です。
退役陸自幹部
2018/02/20 13:40
一部ですが、陸自の駐屯地には中国のハイアール製の洗濯機が納入されてますよ。トランプ大統領のかぶってた帽子もメイドイン・チャイナだったと話題になってませんでしたっけ。なら、制服も中国製で何の問題もありゃしません。その代わり、オフセットとかいうので何か要求しましょうよ。
ひゃっはー
2018/02/20 21:36
まさにお役所仕事だけどね
悪い典型というヤツ
文書や形式だけ揃えてるのでしょう

今までのやり方で、何か誇れるような成果が出てないのがわからないのだろうね

そういうおつむにもこまってるわけだけどね

社保庁は叩かれたけど、なぜか防衛産業には甘い

多分年金はサラリーマンとしても切実な問題と認識出来るけど、兵器や国防は理解出来ないのでしょう
aaa
2018/02/20 23:13
陸自の新制服は、今度は消防署と間違えられそうだね(笑)一周まわって詰め襟の方が良いんじゃないの。
マリンロイヤル
2018/02/21 07:08
制服一つ、調達するのにグダグダやっているからとガタガタ言うヒゲの隊長たちも大概、アレですよね。いっそ、そんな政治家だの制服組だのなんざ排除して、AIに調達すべき物品や期限を決めてもらったほうが、遥かにまともな調達計画が出来上がりそうな気がしてきました。




>日本が20機以上のF35A追加調達へ、国内組立取りやめも=関係者

http://jp.reuters.com/article/f35a-idJPKCN1G508T

わざわざ大金を掛けてFACOを建設したのにorz。スバルに続いて三菱からも訴えられなきゃ良いですけど。にしても、完成機を輸入する方向に転換したのは良い傾向なのでしょうかね。せめて、ロングボウも同じ様に全て完成機を纏めて輸入する形にしてもらいたかったですが。
KU
2018/02/21 13:35
こういう案件は野党は苦手なんですかね。それとも国民が関心がないから?。レンホーさんに「何故ユニクロではダメなんか」と追求して欲しいですがね。
レンホーさん出番ですよ
2018/02/21 19:17
KUさん
「わざわざ大金を掛けてFACOを建設したのにorz。スバルに続いて三菱からも訴えられなきゃ良いですけど。」三菱との契約が42機の組立と整備だけなら訴えられる事はないでしょう。それ以上の契約ををこっそりしているとどうなるのでしょうね?ライセンス生産を嫌って組立だけにしたのはある意味三菱に先見の明があったのかも知れませんよ。にしてもホイホイ完成機が買えるのでしょうかね?最後発なのに割りと有遇してもらって比較的早期に購入できましたが。フォートワース工場でのF-16生産を止めて今年からF-35の増産をする予定なので意外と早く入手できるかも知れません。来年度発注して2022年頃からでしょうか?もっともソフトのアップデートで最低限ブロック3Fにならないと機関砲も空対空ミサイルも撃てないのですがね...昨年リリース予定がが遅れていますがいつになることやら。
やれやれ
2018/02/21 21:04
> レンホーさんに「何故ユニクロではダメなんか」と追求して欲しいですがね。

二重国籍騒動で大炎上したので、流石の蓮舫議員も追及を躊躇っているのでは?

むしろ、自由党の山本太郎議員の方が、役者上がり&変なしがらみnothingだから、安倍総理や小野寺防衛相を煽ってボロを出させるんじゃないですか?
被本塁打大王
2018/02/21 22:06
>電子偵察機となったC-2輸送機、初飛行実施

http://zapzapjp.com/52943246.html

今日発売の航空雑誌に写真が掲載されていたので、画像を見ようとググってみたら、こちらの記事がありました。
KU
2018/02/21 22:07
ビニロンは吸湿性に優れて摩擦にも強く、破れにくいのがいいところなのですが、ブレーキホースの補強材料に使うのが主な用途のようですね。やっぱ衣類には向いていないのかも。
ひゃっはー
2018/02/21 22:17
新制服導入?10年調達?なんじゃ、それ?
陸幕や中央の機関以外は迷彩服で仕事していて、制服着るのは行事とかの機会でロッカーや箪笥の中にしまいっぱなし。虫に喰われている例を聞いています。 私が勤めている会社でもYシャッツやネクタイの支給に1年かかりませんでした。中規模程度の会社ですが。
10年は異常だろ! 制服を代える必要性や緊急性はないだろ! いかに無能無知である組織なのか、証明されました。中央の馬鹿幕僚が会社の経営陣にいたら、間違いなく倒産するでしょう!優先順位、 時間、人出、金等の資源配分を判断できない。現実の問題を理解できない。
休憩時間に自分の上司にこの記事を見せたら、鼻で笑ってました。自衛隊はいいよなぁ?そんな冗長なことできて。経営能力ゼロ、コスト意識ゼロ、ただ存在するだけ、国家予算を消費するだけ。お前=自分、よくこんな馬鹿げた組織に20年も働いていたよなぁ? 自衛隊解体して 民間軍事会社に委託したり、在日米軍を買収した方がコスパいいじゃん!俺たちの稼いだ金、法人税・固定資産税、所得税が無能集団に使われるなんてむかつく!
大本営の馬鹿共、 これが世間の常識だよ!CGS出ているからエリートだよ! と言いますが、世間では、それで?だから? 国家公務員総合職を蹴って外資系で働いたり、弁護士や公認会計士の資格、 特許取ったり、中にはノーベル賞取ったりしている人いるんだよ!
だって田舎の普通高校、偏差値50台しか出ていないボンクラの俺でも20代で幹部になれるんだし、 論文の形になっていないクズ論文書いた方でも四ツ星の大将なれるだから。
元キャプテン
2018/02/21 22:37
お説は戦時に自給能力が無いと困るからという理屈で平時の供給を停滞させる、というふうに要約できると思うのですがそれで文意は合ってますでしょうか。

だとすれば本末転倒も甚だしいですね。戦争になった瞬間、開戦劈頭はそれこそ平時の備えがいかにできているかが問題なのに。
ふきのとう
2018/02/22 01:56
清谷様へ
マネージメント不全の背景について私なりの考察を述べさせていただきます。 トップ・中枢の資質・能力の観点から 中枢は防大30期代が大半でバブル期に入校・任官し、採用試験のレベルは過去最低、任官拒否が100人近く優秀な人材は民間に流動、残りカスだらけ。公務員の硬直化人事により、多少無能でも年齢を重ねると相応のポストをいただける。自分を無能・カスだと認識できる者は救いようがあるが、能力もないのに自分はすごい、優秀だと勘違いし、階級章が自分の実力だと誤解する戯け者が多い。
人事教育の観点から、体育会系又は官僚組織という特性から、能力があり、クリエィティブな人材は偉い又は権力者から目を付けられ、排除されるか冷飯を喰わされる。そんたくやおべんちゃらの上手い者が出世し、甘い汁を吸える。
人材の流動性がなく、よく言えば純粋培養、悪く言えばムラ社会、柵の中の論理か常識となり、自閉隊となる。
組織体質の観点から、上記の閉鎖的な文化に加えて、世間から評価されない、関心をもたれないことをいいことにやりたい放題する。
明確な目的・目標がないので存在することが目的となり、進化進歩とは無縁の衰退となる。試合のない運動部となり、サークルと化す。
オナニーの自己満足の世界で逆立ちしても戦争どころか試合にも勝てない。
清谷さん、どうでしょうか?
元キャプテン
2018/02/22 10:35
儀仗隊の新制服もハッキリ言って何だかなぁ〜ってデザインでしたが、新制服はこれを叩き台にするようですね。
で、色が紫っぽいとは正直驚きました。
これで「若者にアピール」とか本気で考えているならカネをドブに捨てるだけだから止めた方が良いですね。
いっその事ジオン軍の制服でもパクって採用しますか?その方がまだウケますよ。
八王子の白豚
2018/03/04 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
陸自制服調達に見る、調達能力崩壊の現実 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる