清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 小野寺さん、騙されていますよ。

<<   作成日時 : 2017/12/15 13:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7





>「現場からはそのような声は聞いていない」と、否定した。

小野寺防衛大臣、騙されていますよ。それとも騙されているフリでしょうか。
「総理、総理が思いつきで導入したグローバルホーク、オスプレイ、AAV7で自衛隊の予算は火の車です。特に維持整備費が落ちていて、稼働率が半端なくさがっています。その上ろくに考えもしないで、イージスアショアですか?あんた馬鹿ですか?」、とは言えませんよね。仮にそう思っていても。

ですが内局官僚、制服組とも大臣を騙すことを屁とも思っていないというのも事実です。
前陸幕長が詰め腹切らされたのも、PKOの日報を破棄したという虚偽が原因でした。

また現場の部隊では共有されている認識が市ヶ谷の幕僚監部では現状維持、組織防衛、利権の維持などのために黙殺されているケースも多いようです。特に陸幕ではその傾向が強いようです。平気で幕僚長や大臣を騙すことを恥じる気配も無い。完全にモラルハザードが蔓延しています。こういう保身ばかりの組織は戦う組織として脆弱であり、また文民統制の視点からも大変問題です。悪い意味での旧軍化が進んでいるように思えます。
こういう組織を安倍首相の側近である、世耕氏、丸川氏らは「彼らを盲信することが文民統制である」と国会答弁で語っています。

http://kiyotani.at.webry.info/201607/article_4.html
http://kiyotani.at.webry.info/201607/article_5.html


またいつも持ち出して恐縮ですが、陸自のファースト・エイド・キットが米陸軍並と言うのも大嘘で、それを大臣や陸幕長を騙して「大本営発表」をさせちゃったわけです。

事実はぼくの指摘したとおりで、米軍のIFAKIIは約20アイテム、陸自のそれはPKO用で8アイテム、国内用でポーチ込みで3アイテムに過ぎませんでした。品数も内容も訓練も貧相であることは明らかでした。
でも陸幕衛生部と内局の衛生は幕僚長や大臣に米軍とほぼ同じと説明したわけです。

しかも有事には国内用キットもPKO用と同じ内容にするという計画があるとこれまた嘘をついて大臣と幕僚長を騙した。普通の会社では懲戒モノですが、自衛隊では何のおとがめも無しです。

だから行政レビューではその内容が変化し、昨年度の補正予算で国内用キットに追加アイテムをいれたわけです。「清谷のせいで・・・」と愚痴を言いながら。それでも自分たちの非を認めないわけです。

普通の組織、企業だったら懲戒解雇ものですよ。まあ、東芝とかを普通の企業というのであれば違うんでしょうけども、世間様では通用はしませんよ。

ところが悪さをした人間が何のおとがめも無い。
アパッチ62機が13機で調達が終わったこともおとがめなしで、誰も責任を取りません。

自衛隊の装備の稼働率はかなり下がっています。だから来年度概算要求では各幕とも新規調達を控えて、維持整備費を大幅に増額したわけです。

既にご案内のようにオスプレイ1機の維持費が年に10億円、17機で170億円、対して陸自のヘリの維持整備費は年に220億円程度にすぎないわけで、オスプレイが揃うとその2/3が喰われる。逆に申せば毎年、それまでの予算とは別に170億円が必用ということです。

更に申せば、陸自のヘリの稼働率は6割に過ぎません。汎用ヘリは災害派遣という実戦に備える必用があり、高めですが攻撃ヘリは低めです。

そして200時間以上だった年間飛行時間も100時間程度に下がっている。

海自は8年ぐらい前でもP-3Cは共食い整備であり、P-1の調達、P-3Cの延命費用、そしてP-3Cに比べて格段に高いP-1の整備費用で内情の火の車です。

空自にしても新たなUH-60JはLCCが1900億円のはずが、実際その二倍です。つまり維持費も2倍となるわけです。更に申せばC-2輸送機の維持費はF-35よりも高い。当然C-1と比べたら何倍も高いでしょうし、燃料も喰います。


朝日新聞のWEBRONZAに以下の記事を寄稿しました。
自衛隊機の事故は予算不足や稼働率低下が理由?
増え続ける調達単価、維持整備費。もはや自衛隊の人員を削減するしかない
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2017121100001.html


これらを問題ないと言い張るのであれば、小野寺さんの防衛大臣としての資質を問われることであると思います。


率直に申し上げて自衛隊の装備の稼働率は極めてクリティカルな状態にあると言えます。
それを組織防衛のためか、「官邸の最高レベル」を忖度したためか、大臣に伝えないのは反逆に等しいと思います。文民統制をないがしろにするものです。こういうところは旧軍以下です。モラルハザードを放置する組織は自壊します。


■本日の永田町の噂■
守屋次官(当時)の懐刀で、「市ヶ谷の種馬」と呼ばれていた内局某課長(当時)は、女性部下と深い仲となり、怒った女性部下の父親が防衛省に乗り込んできたことがあった、との噂。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
某課長って、もしかして守屋さんが退職する際に職員が見送る中、一人やたらと大きな拍手をしたり、ガメラレーダーが誤報を出した際に、ろくに確認もせずに独断専行して騒ぎを大きくしたりしたと報じられた御仁ですか?



>英 空母をアジア太平洋に展開へ 中国念頭に航行の自由確保

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171215/k10011259641000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_098

せっかくだからマーリンだけでなく、F-35Bも載せてきてくれませんかね?で、「いずも」か「かが」に着艦させると(^_^)。
KU
2017/12/15 21:12
予算獲得競争において、自局を優先するあまり、省全体のことを考慮しない事態を「局あって省なし」などと揶揄されるが、自分が属する局を最優先するのは、職務上当然である。

しかし、キャリアなら自局のことばかり近視眼的に考えているわけにはいかない。
なぜならば、来年、他局に異動するかもしれないし、都道府県単位組織に出向になるかもしれない。
だから、自然に省全体を考える姿勢が身に付くのである。

ところで質問ですが、自衛官と民間の官民人事交流が推進されているようですが、肝心の陸海空3自衛隊間の自衛官の人事交流は、年間何人くらい送り出し・受け入れが行われているのですか?
真の愛国者ゆりか
2017/12/16 04:01
>防衛省の極秘研究を独占入手「中・朝同時開戦」に備えよ!

https://smart-flash.jp/sociopolitics/30185?sp

どこまで真に受けて良いのやら。




>海自国産飛行艇US-1Aとは? 全機が退役 そのDNAは後継へ、そして世界へ

https://trafficnews.jp/post/79259

インドへの輸出が決まっており、なんてありますが、そうした事実は無いですよね。
KU
2017/12/16 12:57
維持費が調達費に圧迫されて捻出できなくなってきているって話は時折耳にしますね。
まあ、「官邸の最高レベル」の意向を唯々諾々と受け入れた結果なので当然そうなるわな、って感じなのですが・・・
八王子の白豚
2017/12/16 16:15
お邪魔します。

 歴史作家の井沢元彦の本の中に「江戸後期に、四国蜂須賀藩が深刻な財政危機に陥ったので、藩主が改革をしようとしたら、既得権益を失う事を恐れた家臣たちが寄ってたかって排除し、将軍の実子を新たな藩主とした。『主君への忠誠なんかよりも仲間内の和』で、朱子学を導入して忠義を体系化・ルール化する事を目指していたはずの幕府が、なぜかこういった行為(「押込」と呼ばれたとの事)を黙認していた。」といった事が書かれていました。

>ですが内局官僚、制服組とも大臣を騙すことを屁とも思っていないというのも事実です。

「他所から来て、すぐいなくなる人間如きに、仲間内の和を乱されてたまるか。」といったところでしょうか。その内に「大臣の"押込"」も起こったりして。
ブロガー(志望)
2017/12/16 21:33
清谷さんへ

モラルハザードですか?
いっそうのこと、橋本徹 前 大阪市長が防衛大臣になった方が良いのでは?
組織改革や綱紀粛正にもってこいの人物でしょう。言うこと聞かない、歯向かう者は粛清する。
毒も薬になっていいんじゃないですか? 劇薬や外科手術が必要な段階ですから。 ボスを舐めている。自衛隊の上級幹部も平気で下克上しているなんて。部下から下克上されればいいでしょう。ちなみに私が現役時代、ある先輩は木刀を振り回し、2佐の部隊長を駐屯地内で追いかけ回していましたし、兵隊ヤクザの1曹の恐持てのおじさんは中隊長と喧嘩し、 ナイフで中隊長を演習場内を追いかけていました。
そういう兵隊ヤクザが絶滅したので、バブル期入隊の上級幹部が調子に乗るのでは? 橋本さんみたいな灰汁が強い政治家や兵隊ヤクザの怖いオジサンも組織には必要です。
元キャプテン
2017/12/17 12:53
元キャプテン様、橋下徹防衛相は止めた方が良いです。

あれは「口先番長」に過ぎません。

自衛隊の組織改革をやらせたら大阪都構想や民間校長任用等と同じく、かえって自衛隊に混乱と予算の空費をもたらすだけです。

挙句に「自衛隊員の性犯罪防止のため『現代の慰安所』として、基地内に風俗店を設置することを容認しよう」なんて寝言を吐いて、国内外から非難を浴びるのが関の山ですよ。
被本塁打大王
2018/01/01 17:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
小野寺さん、騙されていますよ。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる