清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンピックでドーピング、何が悪いの?

<<   作成日時 : 2016/07/25 16:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 17

「IOCは魂売った」=米メディアが批判−ロシア・ドーピング〔五輪〕

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%80%8c%ef%bd%89%ef%bd%8f%ef%bd%83%e3%81%af%e9%ad%82%e5%a3%b2%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%80%8d%ef%bc%9d%e7%b1%b3%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%81%8c%e6%89%b9%e5%88%a4%ef%bc%8d%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%94%e4%ba%94%e8%bc%aa%e3%80%95/ar-BBuM6WP


何を言っているんだか。
IOCに魂とか良心とかあるわけないでしょう。

ロシアが国家ぐるみでオリンピックでドーピング三昧していた。今度のオリンピックには参加させないぞ、ということらしいです。

ドーピングぐらいで目くじら立てているのは幼稚なんじゃないのかね、と思うわけです。
IOCや各国のIOCの「子会社」が開催国の選定やら競技のルール変更で、賄賂とったり、売春接待受けているは今にはじまったことじゃないでしょう。
こちらのカネまみれ、欲まみれの利権構造の方がよほど多いな問題じゃないですかね?


どうせ金儲けの道具だし、体を壊しても勝ちたい連中ばかりなんだから薬物使用も無制限にして「人間の可能性」とやらを追求すればいいじゃないですか。実際骨粗しょう症になったり、骨折したり、生理が止まったりしても勝ちたい連中ばかりなんですから。



そもそもオリンピックというものはIOCなる民間の任意のヤクザな興行団体がやっているイベントに過ぎません。

しかもアマチュアの競技会だったのが、だんだん国家の威張りを効かせて、国威発揚の場になってきたわけです。その嚆矢となったのはベルリン大会でしょう。

ナチスの大宣伝大会。しかもこの時に始まったアテネからの聖火リレーなんて未だにやってます。
アレだけナチがキライな欧州人もやめろとはいいません。不思議です。

たかが怪しげな民間団体の怪しげな金儲けの三味線で国家が踊って膨大な税金を投入する。
確かに前の東京大会のように、インフラ整備の起爆剤になれば利用することも是でしょう。

ですが、今度の東京大会ではそれは期待できません。人口が減少し、国内マーケットが小さくなるのに、
後で使い道ない、固定費用が延々かかる箱物をつくるわけです。そんなカネがあれば、地方の橋梁やら道路やらのインフラの維持の費用にあてるべきでしょう。今週の東洋経済の記事でも今の地方のインフラ全部は今後、全ては維持できないという記事がのっていますが、かなりのインフラを諦めないといけない。
ところが不要不急な箱物を首都につくるわけです。

どこにそんなカネがありますか。

それに以前はアマチュアの祭典とか、行っていたのにプロばかり。アマチュアもプロ化しています。
完全な金儲けです。であれば国家にたからず、IOCなりやりたい連中がてめえでカネを集めてやればいいだけのはなしです。

しかもオリンピック目指して無理なトレーニングをして、けが人や病人を量産しています。
そのくせ、スポーツの振興で健康の促進なんていう、たわ言をいいます
嘘も大概にして欲しいものです。

健康の維持ならば、散歩とかヨガや太極拳でもやっていればいい。


しかも我が国はアレ政権が、メダル獲得のために役所を作り予算もつけたわけです。
オリンピックでメダルとって国威発揚が必要なのは、国家にも国民にも自信がない、途上国とか独裁国家ぐらいなものです。で、オリンピックで金メダル集めて、どんなご利益があるんでしょうかね?

日本人は優秀だとか、くだらない選民意識を鼓舞したいんでしょうか。

安倍首相のオツムとメンタリティは金正恩と同じレベルです。

今からでもいいから、東京オリンピックなんぞという怪しげな見世物に公費をつぎ込むのはやめるべきです。正直役人がキャバクラとか銀座で飲んで税金を浪費するとの大差ないでしょう。

そんなカネがあるならば、待機児童解消やら奨学金とか、片親家庭対策とか、もっと将来のために使うべきです。

やりたければIOCがテメエでカネを集めて開催すればいいんです。

よく、国家の統治は「パンとサーカス」といいますが、本邦では将来のパンが怪しくなっているのに、サーカスなんぞにウツツ抜かしている余裕なんて無いでしょうよ。




友人のサンドラ、オーサ嬢の新刊です。



北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
KADOKAWA
2016-07-21
オーサ・イェークストロム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
人は石垣 人は城
武田信玄が言っているように、日本も人材の育成に力を注ぐべきでしょう。体を壊すスポーツに大金をつぎ込むなど無意味です。
あと、自民党は地方創生と言っていますが、地方の水道やインフラが老朽化するのを放置しておいて、東京の真ん中に競技場を作ることのどこが地方創生なんでしょうか? 矛盾していると思わないのでしょうか。武田信玄も信玄堤を造りましたが、余分な城は造りませんでした。要するに本当に必要なものを造れということです
ひゃっはー
2016/07/25 17:46
今はドーピングの抜け道探しに躍起になっていますが、遺伝子組み換えは問題無しみたいですね。何か普通でも練習によって水泳選手の親指と人差し指の膜があるとか。その内に水泳はイルカ。陸上短距離はチータの遺伝組み換えとかありそうです。
何故か問題にしないのが障害者のパラリンピック。義手だの義足だの何の制限がある訳でもないしあれはサイボーグです。当然、金と技術力のある先進国が有利ですよね。原点に返って情報伝達のマラソンは生身の人間を走らせるより車椅子が早いです。
大賛成です。
2016/07/25 21:20
人は城、人は石垣ですから、衰退する地方は今暮らしている人が駄目と言う事でしょう。その人個人のせいでなければ環境のせいですから、衰退している地方の人は全部大都市に移して、無人の荒野に返すのが正しい。農林水産業やるにしても、農家の数は今の百分の一でも生産力は保てますから、後は不要です。
地方のインフラや水道こそ無駄遣いの最たるもので、東京のインフラはまだ使用料で回収できますし、経済効果も高いですから。まあ、競技場よりは外環道、圏央道辺の整備の方が優先ですな。これは一般に思われている以上に経済効果が高いです。
日本で一番インフラ整備が必要なのは東京です。東京の道路や鉄道が貧弱なことで、一体何千万人が満員電車や道路渋滞で毎日何時間も無駄にしていることか。一千万人が平均30分無駄にしているならば、それは20万人が24時間を奪われているに等しく、即ち20万人の人生を消している、殺していることと同じです。脱原発や地方再生より遥かに人道上の優先度が高いことです。
X
2016/07/26 00:47
清谷様がここに書いてあるようなことを、雑誌のアンケートに書いて出したら編集部から電話がかかってきて、記事に採用しますので図書カードを差し上げます、と言われました。どうもありがとうございます。
ひゃっはー
2016/07/26 20:58
なんか「北斗の拳」の悪役・アミバの実験を想起させますね。
「ん〜?この秘孔を突けばお前はたちどころに強くなれるぞ〜?」

「ふむ、この薬とこの薬を組み合わせて飲めば筋肉の動きが数%強化されるぞ、これで金メダルだ!」
と読み替えても通りますね。
八王子の白豚
2016/07/27 00:10
一体、人類は何時迄、五輪選手をドーピングで、改造人間に仕立て挙げてまで、金メダルを競う愚行を許すのだろうか?

もう大昔の原点に戻って、五輪競技は、原っぱでの綱引きやかけっこ、海や湖での泳ぎ、ここいら当たりにすれば、こけおどしの馬鹿々々しいスタジアム等、不要で良いでしょう。そして、競技の後、勝者も敗者も、お互いの健闘を肩を叩き合って、褒めたたえれば、下らん対立等も不要。

とは言え、五輪、それ自体が利権、国家間の駆け引きや国威発揚などで、魑魅魍魎どもが蠢く場と化しています。当分の間、嘆かわしい現状が変わる事はないし、其れに手を入れようモノなら…。
チャイカ
2016/07/27 21:06
スレ違いで何ですが↓

>陸自初の対戦車ヘリ「AH1S・コブラ」キャリア30年以上でも引退できないワケとは

http://www.sankei.com/smp/premium/news/160727/prm1607270002-s1.html

何となく、他人事みたいに見えるんですけどね・・・
KU
2016/07/27 21:38
清谷様へ

筋肉バカの尻拭いと弊害についての私の経験論と私見をのべさせていただきます。
1 古巣の職場ー。自衛隊における筋肉バカの尻拭い・弊害

競技会つまり銃剣道・スキー・持続走に偏向し、通常業務や訓練が疎かになり、特定の者に仕事の負担が増える。筋肉バカは年中、上記の練習ばかり。幹部候補生の試験は除いて 陸曹候補生試験や陸曹昇任は競技会で成績を残した者は下駄を履かされ、昇任有利。しかし、階級・職責に見合うスキルや資質に甚だ疑問。 競技会に勝つことが訓練の目的でなく、手段なんですよ!あるボンクラ陸士は競技会の成績が部隊の精強を証明すると勘違いしています。筋肉バカの陸曹は、単細胞で戦技のできない奴はカスだ!と見下し、自分は優秀だと勘違いする。しまいには再就職先の面接で、特技は銃剣道です。大会で優勝しましたと人事担当者が困惑しています。こんな輩がいるので脳筋公務員とか国立フットネスクラブと世間から誤解・偏見受けます。
2 現在、塾の先生をして学校部活動の勝利至上主義の弊害・尻拭い

・教師の負担
・生徒の学力不振
なんか本末転倒だよ!
元キャプテン
2016/07/27 23:44
チャイカ様へ

御質問ですが、医療従事者の視点でスポーツの勝利至上主義いわゆる筋肉バカによる健康上の弊害についてご教示お願いします。
古巣の職場ー。自衛隊において筋肉バカの弊害として、競技会至上主義で訓練・業務が遅滞、主務者の疲弊。筋肉バカに人事上の褒美を与えるので、俺は優秀だと調子こいて、職責に見合うスキル・資質が伴っていない。口だけ大将状態! 現在、教育サービスの仕事、塾の講師をしていますが、学校の部活の勝利至上主義の弊害として教師の部活顧問が本業の授業の質の低下・疲弊、生徒の学力低下が挙げられます。 私はスポーツは体力作り、ダイエット、ストレス解消、介護予防、アンチエイジングの目的でいいと思います。私も筋肉バカの集団で20年間働きましたが、脳みそは筋肉になって硬直化しますし、上下関係をたてにパワハラは当たり前になるし、暴力を肉体言語と誤魔化して指導と捉えるし、口は汚くなり、粗暴・粗野になるし。社会全体で体育会系の文化を考えないといけません。私も究極の体育会系の職場で働いていましたから。
元脳筋公務員より
元キャプテン
2016/07/28 08:13
>筋肉バカ
お節のとおりです。競技会での成績が部隊長の出世にも影響しております。

これは自衛隊外部の人たちにはあまり認識されていない問題ですが極めて重要な問題です。
競技会にかまけて本来の課業が疎かになっており、幹部は勉強もしません。勉強するとマニアと呼ばれ、現状に異を唱えると異分子としていじめられます。

この問題は現場を経験した人たちがブログなり、国会銀員に手紙をだすなり、もっと問題意識を広めて欲しいと思います。


キヨタニ
2016/07/28 11:11
清谷様へ

御理解していただきありがとうございます。古巣の防衛と現在の教育サービスの仕事を対比して、筋肉バカの弊害は肌身を感じます。
子供の世界では、勉強が仕事であり、点数が営業成績です。筋肉バカの教師や親は子供の本業を疎かにするのは果たして子供の将来にとって有益なんでしょうか?筋肉バカの教師=自衛隊の脳筋幹部、筋肉バカの親=自衛隊の脳筋陸曹の構造と重なります。社会に出て、上司から、お前こんな書類も書けねぇのか?と怒鳴られ、退官した自衛官が再就職先で、お前、本当に公務員の仕事してきたのか!と嫌みを言われます。 どちらにしても教えざる罪ですよ!
あと自衛隊は学校に例えるなら、底辺ボンクラ高校と変わりません。だって勉強する努力する人間をいじめますからね。うちの塾の底辺ボンクラ高校の生徒あますが、勉強して大学受験を狙って努力している子を先生や同級生が馬鹿にし、塾に通って勉強したり、居場所を求めています。その子の話を聞いて自衛隊と同じだなぁと共感しています。自衛隊もバブルのクズを引退させ、採用試験の基準を厳しくし、素行・能力が酷い人間を排除できるシステムを求めます。定員割れしても志願者減ってもいいじゃないですか。部隊・基地を統廃合すればいいし、余剰兵器は売却すればいい。まともな集団・組織になります。どのみち、少子化ですから人員の縮小は避けられません。少数精鋭路線で人件費削減n防衛費抑制n精強化 、一石二鳥です。
元キャプテン
2016/07/28 21:39
今晩は、チャイカです。
元キャプテン様からのご指名は有り難いのですが、所詮、私は臨床の末席を汚している、いち准看に過ぎません。しかし、抽象的ながらも述べさせて頂くならば、所謂、脳筋や筋肉バカによる弊害は、競技や体育に従事する人々への過剰かつ、極端なトレーニングによる心身へのダメージは大きいです。また、人が生きていく上で見識を養う必要が有りますが、其れには、自らの専門以外にも、様々なモノに触れあう必要が有ります。しかし、脳筋や筋肉バカには…。

まぁ〜先に述べた様に五輪なり、何なりは大昔の原点に戻った方が…。
チャイカ
2016/07/28 22:13
チャイカ様へ

御意見賜りありがとうございます。やはり心技体・文武両道のバランスなんですよ。ガリ勉馬鹿でもダメ、筋肉バカでもダメです。うちの地元で元プロ野球選手が参院選で当選しました。その代議士は中学時代野球部のキャプテン、成績トップ、県のトップ高校に進学、野球部でレギュラー、一般入試で早稲田合格。プロ野球の世界から足を洗い、大学院で政治学を学び、政治家の世界へ。政策の見識も聡明です。文武両道を絵に書いた人物です。
元キャプテン
2016/07/29 07:33
お邪魔します。

 先頃逝去された大橋巨泉氏がかつて番組『こんなものいらない』で開催地をIOCのおひざ元であるスイスのベルンに固定する事を提案していました。尤も番組でIOCに取材した際に提案したら速攻で却下されましたが。アスリートからすれば「競技の環境が整っている事」が大切ですから、固定とまではいかなくても「新たに建設しなくてもオリンピックが開催可能」というのを立候補の必要条件にすべきではないかと思われます。「オリンピックのためと作ったはいいが、終わった後は持て余してお荷物」という事例があるそうですから(サブトラックが無く陸上の世界大会が開催できない新国立競技場も未来のお荷物?)。

 「有志の旅行会が、年一回の旅行のために会員から集めて積み立てたお金を、会員に限り無利子で借りれるようにしたら(旅行までに返すのが条件)、借りる事を目的とした会員が増えた」というのを聞いた事があります。つまり「旅行を目的とした会」が「旅行自体に価値を見出さない会員」を抱え込んでしまったわけです。今のオリンピックも同様の事態になってしまっているのではないかと思われます。
ブロガー(志望)
2016/07/30 13:29
あのドーピング検査に対して人権団体は何も言わないけど女性の場合「尿道がちゃんと見えるようにと
もっと大陰唇を広げように」だのと指示するみたいだね。男も肛門に隠し持った別のサンプルと入れ替えるだの涙ぐましい努力をしているようですね。
アホらしいの一言です。ドーピングなど、ほっとけゃ遺伝子操作の圧勝で勝手になくなると思いますがね。
見たことないけど。
2016/07/31 20:19
再びお邪魔します。

>女性の場合「尿道がちゃんと見えるようにと
もっと大陰唇を広げように」だのと指示するみたいだね。

まるで「刑務所に収監される受刑者が尻の穴まで調べられる」ようです。受刑者は「自ら社会的信用を失った人間(冤罪以外)」ですが、スポーツをする事は「悪」なのかと思ったりもします。
ブロガー(志望)
2016/08/04 23:03
私事ですが、古巣の職場の後輩が、セミリタイアしてフィットネスクラブを経営しています。併せて先生もしています。 後輩は現役の頃、 レンジャー・新隊員の助教、体育学校の特別課程を経験しています。高校時代に インターハイ・国体出場、体育大学でも競技スポーツを経験しています。しかし、スポーツだけでは飯を食っていけません。体育学校はオリンピック出場を目的としているため、怪我等で脱落し、生き残るのは10〜20%らしいです。
競技スポーツの現実はそんなもんなんです。筋肉バカもたいてい親が筋肉バカで、自分が試合に出れなかった又は優勝できなかったので子供に過剰な期待をかけ、スポーツ少年団に入会させ、バスを買ったりしています。筋肉バカの親は勉強そっちのけでスポーツに金と労力を費やして怪我・挫折したら どうするのでしょうか? 就職して上司から、お前、簡単な書類も作れねぇのか!といびられることを想像したことがあるのでしょうか?今さえよければいい、刹那主義です。自衛隊の筋肉バカの陸曹と同じレベルです。
本題に戻りまして 後輩は決して筋肉バカではありません。会社起業して経営していますから。後輩は現在の経営方針を健康作りですが、将来の経営方針は学習塾とスポーツクラブをハイブリットしたものを考えているそうです。清谷さん、私の後輩の構想どうでしょうか?
元キャプテン
2016/08/05 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリンピックでドーピング、何が悪いの? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる