清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS コップのフチ子展

<<   作成日時 : 2015/01/12 16:28   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9

 さて昨日は空挺降下初めの取材で習志野に行っておりました。資料撮影が主だったので別にこのインベントをどこかでレポートするわけじゃないのですが。
 
 本日はコップのフチ子展の最終日に行ってきました。
http://www.parco-art.com/web/gallery-x/exhibition.php?id=720
 
 こういう新しい市場をつくる商品こそ、消費の需要を拡大し、雇用を作り出します。「コップのフチ子」は従来のガシャポンのファン以外にもファン層を拡大しました。

 こういうことは政治家や、官僚には思いつきません。
 
 内需を拡大し、GDPを大きくしたいならば、このような民間企業の活動をできるだけ阻害しないことです。まして円安で消費に冷水を浴びせることじゃありません。

画像


画像
画像
画像

画像

画像
画像
画像
画像
画像



コップのフチ子のつくり方
パルコ
古屋大貴

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コップのフチ子のつくり方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




 
■東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

C-2輸送機の輸出構想は、「画に描いた餅」
事実を踏まえない空虚な政策は止めるべき
http://toyokeizai.net/articles/-/56949

■Japan in Depth に以下の記事を寄稿しました。
【自衛隊の戦力は大きく弱体化する】〜安倍政権の無邪気な兵器”大人買い“〜
http://japan-indepth.jp/?p=13619

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
習志野の降下初めに中谷防衛大臣が訓練用の塔から降下されたとのニュースで初めて氏の経歴を知りました。とにかくすごいですよね。安心して日本の安全を任せられます。来年は航空機からの降下を期待しています。中谷さんだったらできます。
レンジャー
2015/01/12 19:59
コップのフチ子ですか、確かにあれは受けてますけど一過性のブームに思えます。
まあ、着想を生む土壌作りは必要ですよね〜
八王子の白豚
2015/01/13 00:46
焼き物の「一閑人」現代版って感じですね。
まーかー
2015/01/13 19:16
高校生や大学生が商品開発している時代です。既存の常識に囚われないクリエィティブなアイディア、頭の硬いオジサンやオバサンには真似できません。 20歳前後の若い方々と付き合っています。※異性関係ではありません。心もアンチエイジングします。先入観もなく、世の中の動きも客観的に分析できます。発想も豊かです。 年取ると常識、暗黙のルール、既得権益、パワーバランスで視野狭窄になり、脳みその血管が動脈硬化を引き起こします。若いエキスを吸収すると新陳代謝して細胞が活性化します。
オールドとヤングがコラボする。オールドは知識や判断力が優れています。ヤングは創造力と吸収性に優れています。補完関係が築けます。
オールドとヤングのプロジェクトチームは良い結果を生むのではないでしょうか?
元キャプテン
2015/01/13 20:33
習志野の初降下訓練ですか!
第1空挺団出身の方となぜか深い付き合いがありました。入隊を世話した広報官、新隊員の師匠、上司、先輩、同期など空挺の方となぜか縁があります。親鳥が空挺団みたいなものです。空挺団に育てられたようなものです。
自分の関わった空挺出身の先輩や同期は、ピュア、表裏のない、面倒見が良い、上昇志向の強いキャラクターの方が多いです。まぁねちっこい野郎は見受けられませんでした。 かなり空挺の方から感化されましたよ。
清谷さん空挺団の方と付き合ってみて、どんな印象持っていますか?精鋭無比、空の神兵の組織文化がある程度見えてくるかなぁと思いまして質問しました。
元キャプテン
2015/01/13 21:39
新教で空挺の班長にあたったら終わりですよ…

同期の話を聞いてたらゾッとします。
ハインツ
2015/01/14 12:05
★ハインツ様

ぞっとします。

そんなことはありません。新隊員の区隊長・班長は空挺出身ですが面倒見良かったですよ。指導は厳しい部分もありましたが、愛情の形ではないでしょうか?人それぞれ捉え方、解釈は違いますが、やってみないとわからないことがあります。イメージ、風評、又聞きでは真実は見えてこないと思います。
例外も存在しますが、経験しないと理解しないと思います。
元キャプテン
2015/01/14 22:32
元キャプテン様

同期の奴は、空挺の班長はとても面倒見が良かったと言っていました。

ただ教育中は厳しかったと言ってましたね。

別に偏見があるわけではありません。

ちなみに自分の前期の班長は高射特科の方で、とてもお世話になりました。
ハインツ
2015/01/15 17:26
清谷様へ

新しい防衛大臣 中谷先生についてどう思いますか?

私の想像では、制服組のトップ層 いわゆる将官クラスと防大時代の先輩、同期、後輩の間柄であるのでコミニュケーションは図れているのではないでしょうか?また防衛長官も経験してますので安全保障の見識は問題ないと思います。背広組=防衛官僚とのコミニュケーションはわかりません。
防衛大臣に求められる資質や能力はなんでしょうか?
元キャプテン
2015/01/18 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
コップのフチ子展 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる