清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS コストプッシュ・インフレになると景気が良くなるというのはカルト

<<   作成日時 : 2014/10/22 12:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 16

 アレな首相は円安で物価が高くなったら景気が良くなると言い、評論家の宮崎哲弥氏などがご追従していわけですが、普通の生活者の常識あれば、そんなことは眉唾だと気がつくでしょう。(宮崎哲弥氏の最近の見解については、「週刊文春」2014年10月23日号の、P.125・同氏のコラム『宮崎哲弥の時々砲弾-連載129-「イヌにもわかるお金の話(ネコにもわかります)」』を御覧ください。)
 妙にお勉強するとその辺りがわかならくなるようです。


 昨年まで100円のカップラーメンが150円になり、お昼の定食が500円から1,000円に上がるなど50パーセントのインフレになれば可処分所得が10万円のサラリーマンの、実質可処分所得は半分になります。そこでガンガン消費を増やすでしょうか。
 皆さんどうでしょうか。


 安倍政権になって以来物価が上がっていますが、消費は落ち込んでいます。
 
 これまで給料が物価上昇を上回って大きく上がった話なんて、株屋を除けばほとんどありません。トヨタですら1パーセントぐらいです。


 しかも今年は消費税が3パーセント上がり、来年は更に2パーセント上がる予定です。


 これでどうやって消費が上がるのでしょうか。実際消費は冷え込んでおります。


 そもそもインフレになればなんでもかんでも景気が良くなるわけではありません。

 需要が増えてのインフレならば、別ですが。

 例えば1個1,000円の商品を月1000個作っているメーカーが有るとしましょう。これが人気で、オーダーが増える。ところが工場のキャパから増産は無理、あるいは利益を重視するならば定価を1,200円に上げることが可能です。それでも売れればもっと値上げをしてもいいでしょう。

 であれば、従業員の給料も増えるでしょう。そういう企業が増えれば景気も拡大するでしょう。

 ところが現実は原料費や電気代が増えて、2割だった原価が3割とか3割5分とかになっているわけです。しかもコスト増加分を値上げなんぞをすれば消費者は買ってくれなくなる。
 精々1,100円に値上げできれば御の字で、値上げが出来ないかもしれません。
 そこで経営者が景気良く人件費を上げられるでしょうか。

 つまり問題なのは需要が少ないことです。別に新しい服を買わなくともタンスには服は山ほどあるわけです。コメが値上がりすればパスタを食べればいいわけです。
 需要が少ないとコストアップや利益拡大のための値上げはしにくい。こんなことは商売したことがある人間にとっては自明の理です。



 安倍首相が蛇蝎のように嫌っている「デフレの正体」の作者、藻谷浩介氏が指摘しているように、我が国の問題は勤労人口が減っていることによって市場が縮小していることにあります。

 一人当たりのGDPが同じで人口が仮に1億3千万人から1億2千万になればGDPが落ちて当然です。それでも我が国は横ばいを維持してきました。
 これは実質的に成長です。

 ところがアレな首相や追従者はこんな簡単な事実が理解できません。
 デフレでGDPが落ちた、不況だと。


 インフレを起こすのであれば、需要を拡大しなければなりません。ところがそれは政治家や役人が一番苦手な分野です。
 ですから金融政策をいじくったり、為替を誘導してみたりすれば成長が可能だなんてニセ科学のような説に飛びついたり、土建屋に税金をばらまいたりするわけです。

 ところが税金をばらまくと国の借金は更に増えます。

 であれば国民は、将来の年金はもっと少なくなり、社会保障はプアになり、税金は高くなると考えるでしょう。であれば派手な消費は控えようと思うのが人情です。

 ましてカネを貯めこんで、それで生活している裕福な老人もそうでしょう。インフレになると貯金が目減りするからさっさと使うなんてことはしないでしょう。いつまで生きるかわからない、しかも国はあてにならないのですから、ますます消費を絞るでしょう。
 年金生活者ならば尚更です。

 ところがアレな首相のブレーンのマクロ経済学の先生方はそんな消費心理が理解できない。人間はは数字でできていると思っている。
 まあ、この手の人達はリバレッジをかけた金融商品も安全と称して世界中に売り歩いてわけで、その結果がリーマン・ショックだったわけです。
 

 更に言えばアレな首相はいまパンピーの所得が減っても、株式なんぞで大儲けした人たちがカネを消費すれば、おこぼれがまわりまわって景気がよくなると国会で答弁しておりました。
 そら、今のレベルの所得があればそうかも知れません。ですが実際は我々パンピーの所得を召し上げて、それを相場師や外国の投資家や石油会社にばらまいているわけです。国内にカネが回ってくるわけがありません。

 人口101名のムラがあり、100名の所得は年200万円、一人の村長だけが1億円で、100人の所得が半分の100万円に減って、一人だけ1億円から2億になった場合、ムラの平均所得は大幅に増えます。村人が餓死して100名が50名に減れば、平均所得がもっと増えます。

 これが「豊かな村」といえるでしょうか。安倍首相の主張はこれが豊かな村である、というものです。

 現在のアメリカがこんな感じです。1パーセントほどのスーパーリッチがますます豊かになり、パンピーは更に貧しくなっています。失業率が減ったといいますが中間階級の職は減り、増えているのはマクドナルドやウォルマートの時給、週給の低賃金の職ばかりです。

格差拡大を非常に憂慮、過去100年で最大水準近く=イエレン議長
2014年 10月 18日  ロイター

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0I61VC20141017



 どうもアレな首相はこういうのが「豊かな社会」とか「新しい国」とか思っているようです。

 繰り返しますが、豊かな社会を目指すのであれば需要を大きくすること、将来の不安を取り除くことです。
 物価を釣り上げて景気が良くなるなんてタチの悪い宗教みたいなものです。
 アベノミクスは景気を悪くしようとやっている政策としか思えません。

 それからよくデータを出せという人がおりますが、所詮データは過去の数字で干物みたいなものです。生き物である未来の予測はできません。参考になる程度です。未来は必ずしも現在の延長線上にあわけではありません。

 しかも統計や調査はいくらでも加工ができます。例えば総務省の消費者物価調査でも協力しているのは関係者ばかりだそうです。
 何しろ魚の切り身何グラムを幾つ買った、みたいな細かいことを全部書かないといけないので普通の人は協力してくれません。ですから関係者が身内や友人に頼むことになります。

 また5名以下の零細企業は数の上ではマジョリティですが、まともな経済統計がありません。で、アレな首相は大企業300社ぐらいの数字だけを見て、「給料は上がっています!」と国会で大見得を切っています。
 また異次元の金融緩和にしても零細企業からみればどこの惑星の話?てなものです。

 政府や御用学者、日本経済新聞の記事ばかりみていると真実は見えてこないと思います。


 
 
藻谷浩介対話集 しなやかな日本列島のつくりかた
新潮社
藻谷 浩介

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 藻谷浩介対話集 しなやかな日本列島のつくりかた の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
角川書店(角川グループパブリッシング)
藻谷 浩介

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



医療にたかるな (新潮新書)
新潮社
村上 智彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 医療にたかるな (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




軍事・航空宇宙の専門サイト始めました。
「東京防衛航空宇宙時評・Tokyo Defence & Aerospace Review」

http://www.tokyo-dar.com/

Japan in Depth に以下の記事を寄稿しました。
【防衛駐在官の質の向上を図れ】〜外務省出向システムでは機密情報が防衛省や内閣府に届かない?〜
http://japan-indepth.jp/?s=%E6%B8%85%E8%B0%B7%E4%BF%A1%E4%B8%80


東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿あました。

御嶽山への自衛隊派遣、口を挟むとサヨク?必要なのは事実に基づく冷静な議論
http://toyokeizai.net/articles/-/49744

戦傷者は「想定外」という、自衛隊の平和ボケ
「国内では銃創や火傷は負わない」との前提
http://toyokeizai.net/articles/-/47994

結論ありき」で高額な兵器を調達する怪
防衛省概算要求に隠された問題<前編>
http://toyokeizai.net/preview/dd9c698dc49dbfafe1fdddad129294461604ead0

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
>繰り返しますが、豊かな社会を目指すのであれば需要を大きくすること

我が国は、長年、総需要を増加させようとして無駄な公共事業を実施するために赤字国債を大量発行し続けてきた結果、公的債務1000兆円以上のとんでもない国家に成り下がってしまったのである。
真の愛国者ゆりか
2014/10/22 18:43
日本の株は7割を外国投資家が買っている、というではありませんか。
アベノミクスの正体は、庶民を苦しめて外人を儲けさせることか、と言いたいです。
ひゃっはー
2014/10/22 19:24
今年、日本統計学会では平均値は中間値とほぼ同じでなければ無効であると決議し、それが学説になりました。上位層20%中間層60%下位層20%の富士山型の独立峰の正規分布でないと中間値や平均値として認めないらしいです。
安倍総理は田舎の私立高校の理事長みたいなものです。上位1%の特待生にかなりの多くの大学に受験・合格させ、さも高校の実績の如く宣伝する。褒美に授業料免除、先生のワンツーマン指導、残り99%のボンクラ生徒は放置プレイ、先生は、お前らみたいな、バカに教えても無駄だよと言い放つ。理事長はうちの高校は、昨年こんなに合格実績がある進学校ですよ!と保護者にペテンをかける始末です。そんな状態になる日本は経済大国と言えますかね?北朝鮮と同じ穴のムジナになります。 蛇足ですが、自衛隊の人材の質も田舎の私立高校と同じで、仕事のできる10%の層が90%の仕事を負わされます。残りの90%の人は仕事をしてません。ですから、自衛隊では仕事のできる方は疲弊し、鬱、離職、自殺します。パワハラだけではありません。仕事のしない、できない者はリストラすべきです。その方が組織のパフォーマンスが高まり、財政が助かります。
元キャプテン
2014/10/22 22:19
人口とGDP・財政の今後の予想について、自分の町では、財政健全化が市長の最優先課題になります。毎年人口が減り、高校生だった頃6万人から4万人に減り、高齢化率は40%に近くなっています。当然、人口も減れば所得や税収も減ります。 新規の市役所の職員の採用は抑制、50過ぎの希望退職、公共施設のPFI化、有識者や市民による事業仕分け等行政コストを抑制しようとしています。
防衛も例外ではありません。人口が減ると募集が困難になります。国家予算=財政も縮小され、ハコモノ=装備品、燃料、弾薬、部品も調達が難しくなります。人件費もカットされます。そうすると軍縮せざる得ません。老兵はリストラ、部隊の統廃合が十分あり得ます。部隊編成も重装備だけの部隊と軽装備の部隊と分かれます。朝霞にある年収1000万以上のおっさんがたむろする高級老人ホーム=研究本部なんぞ廃止しなければなりません。
地方の自治体でも危機感抱いているのに防衛省・自衛隊はそんなの関係ねぇ!で済むでしょうか。財政難に不要なハコモノを買い漁っていることは、北朝鮮の先軍政治と同じ穴のムジナで馬鹿にする資格はありません。清谷さんに質問です。上記のような危機感や当事者意識を感じている防衛官僚や佐官以上の幹部はいるのでしょうか?
私見を申すと形だけの軍拡は軍の弱体化と 国力低下に繋がり、国益に反します。国益を考えている青年将校はいるのでしょうか?
元キャプテン
2014/10/23 08:43
>真の愛国者ゆりかさん
>無駄な公共事業を実施するために赤字国債を大量発行し続けてきた結果、公的債務1000兆円以上のとんでもない国家に成り下がってしまった
激しく同意です。
だから需要の喚起は税金バラマキ以外の形でなされなければならない。
今手っ取り早いのは、原発を全部再稼動させる事ですね。
それだけで原発の代わりに消費されている火力発電所の燃料代年3兆円が無駄に産油国に流出する事を防げます。
電気代を下げて、国民の実質所得を簡単に3兆円も増やせます。
貧乏で死んだ人は数多いですが、311の原発事故の放射能で死んだ人はまだいないですからね。

>ひゃっはーさん
その心配はないと思います。>庶民を苦しめて外人を儲けさせることか
ドルベースでみると、円安のせいで株は殆ど上がっていません。即ち、儲かったのは日本の投資家だけで、外人は儲かっていません。
彼らは自分達のポートフォリオの一定割合は日本株に投資する、と予め決めているので、円安になると持株の値段が下がりポートフォリオに占める割合が減ってしまうので、所定の割合まで買い増しているだけです。
今の日本の株価は、殆どこれで説明がつくでしょう。
だからダウが下がると日経平均も一緒に下がるのです。


X
2014/10/24 00:05
>元キャプテンさん
>仕事のしない、できない者はリストラすべきです。その方が組織のパフォーマンスが高まり、財政が助かります。
これまた激しく同意です。
貴方の様な人が地方に数多くいれば、その地方は再建できると思います。
仕事のできない、あるいはやらせる仕事も無い年収1000万の中高年をリストラして、年収500万で若者2名雇った方が、消費者としての需要も増えるし、会社の業績も良くなります。
当然、法人税や消費税の税収も増えるし、何より公平と公正が実現します。
それができないで不義不正がまかり通った事が、この20年、日本が低迷している理由であり、少子化になってる理由でも有ります。
都会の仕事している若者の税金で田舎にしがみつく老人を養ってたら、それはだれも子供を生む余裕も気持ちも無くなります。
X
2014/10/24 00:06
X様へ
本当にそうでしょうか。円安の結果、高くなったドルを使って借金をしてでも日本株を買いあさるのが外国投資家というものではないのでしょうか。あなたでもそうするでしょう。
ひゃっはー
2014/10/24 11:55
★X様へ

お褒めいただきありがとうございます。前職の自衛官時代、働かねえオヤジにはウンザリしてましたよ!若いときから中年介護。ハッタリ、口だけ、能書き垂れ、飲んだくれ、無能なくせにプライドは一人前 そのくせ仕事は若い者に丸投げ、20代前半のペイペイのとき くっちゃべてお茶とタバコだけ過ごしているオヤジいましたよ。自分の年収の2倍半 自分の労働量の20%〜30%
しまいには、俺みたいな年寄りに重労働させる気か!その方まだ40代で、隠居モードですよ。自衛隊はある意味共産主義国家です。
国家のために働くのではなく、老兵のために働くという支離滅裂さ 士気も失いますよ!
年寄りの怠けぶりにウンザリして辞めた後輩の捨て台詞は、ここは軍隊だ!老人ホームじゃねぇ!
将軍の年収1500万円とします。若い陸士は200〜300万、将軍1人で5〜7人雇用できます。清谷さんが以前ブログで将官と1、2佐が過剰で陸士の充足が半分 これって軍隊の階級構成ではないですよ。過疎地の年齢構成です。朝霞の研究本部の職員の人件費は田舎の小規模駐屯地の人件費を超えています。
本当に老兵を最終処分場へ送りたいですよ。
元キャプテン
2014/10/24 13:48
スーパーで売っている箱ティッシュや豆腐や街中で配っているポケットティッシュがどんどん薄くなってきているのを見る度に、日本経済ってヤバイことになって来ているんだなあと思います。
ソ連崩壊やリーマンショックのように近い将来、日本経済は「突然死」を迎えるのかもしれませんね。
ひゃっはー
2014/10/24 21:17
ひゃっはーさん
その場合、無理矢理金を突っ込んで高値掴みして損するのが外国投資家、売り抜けて得をするのが日本人投資家と言う事になるのでは?
X
2014/10/25 02:30
安倍政権は庶民の気持ちが分かってない、これは激しく同意です。
物価を上げて調整インフレして景気アップ!なんて虫のいい話は前提条件が整ってこそでしょう。
もう日本経済はそれをやれる体力残ってないんじゃありませんかね?

消費拡大が鍵だってのは無知な我々だって分かりますよ。でも「無い袖は振れない」で、そういうことを言うなら給料を上げろ、となる訳です。
でも円安誘導で儲かった企業は一部の輸出産業と株屋さんくらいだったみたいですね、それじゃあ株価が上がれば景気回復ができると思い込んで「カブ(株)上がれ〜」と嘲笑されたパフォーマンスをしたどこかの馬鹿大臣のお父さんと同次元です。

「救国政権」とか言う人もいましたが、「臍で茶が沸かせる」ほど滑稽ですね。
八王子の白豚
2014/10/25 14:18
するとあなたは、日本人投資家は相場の動きを完璧に読んで高値で売り抜けをすることができるが、外人投資家にはできない、と言われるわけですか。一体どこにそんな根拠があるのですか。御説のとおりなら、バブル崩壊時の地価の下落を正確に予測できた日本人の不動産屋が、一人ぐらいいないとおかしいでしょう。
ひゃっはー
2014/10/25 19:01
ひゃっはーさん
>一体どこにそんな根拠があるのですか。
はい、「円安の結果、高くなったドルを使って借金をしてでも日本株を買いあさるのが外国投資家というもの」というあなたの仮説が、その根拠です。
外国投資家があなたの言うような行動原理を取るなら、どんな馬鹿な日本人投資家でも売り抜けて得をしますし、外国投資家は損をします。
あなたのこの仮説が間違っているか、あなたの「日本人投資家は相場の動きを完璧に読んで高値で売り抜けをすることができ」ないという仮説が間違っているかの二つに一つしかないことは、誰の眼にも明白でしょう。

>バブル崩壊時の地価の下落を正確に予測できた日本人の不動産屋が、一人ぐらいいないとおかしいでしょう。
うちの近所の不動産屋の田中さんが正確に予測していましたよ(笑
反証終わり。
X
2014/10/26 03:39
お邪魔します。

 インフレ・デフレも円安・円高もあくまで「指し示すもの」であり、「指し示される実体」でありません。それは何かの公式等で「一義的」に決められるものではなく、市場という「試行錯誤」というか「作り手・売り手と使い手・買い手の多数決」によって決められます(それが本当に「正しい」とは限らないが)。実体を変える事無く指標をいじくる事で、あたかも実体が変わったかのように見せかけたいのでしょうが、指標が実体とかけ離れれば指標として役立たないどころかその事が新たな問題を生み出します。適切な例かとどうかは分かりませんがユーロはギリシャやイタリア・スペインを取り込む事で安く抑えられ、それによってドイツが輸出で得をし、ギリシャもユーロの信用で金を借りられました。しかしギリシャが借りた金を返せなくなるとそれはEU全体に波及し、しかも一つの「国」ではないので思うように手が打てません。これが一国の通貨であれば最悪その国が破綻すれば済むのでしょうが。インフレ待望論者は「物価下落→賃金低下の繰り返しで経済縮小」のデフレスパイラルを問題視しているのでしょうが、デフレスパイラルは経済縮小の「結果」のように思えます。

 今世界では投資というか「他者の生み出した付加・効用価値の上前をハネたい」者が多くいます。しかし「借金+それなりの利子を払ってもなお元が取れる」には付加・効用価値がそれなりになければならず、そのためには「成長し続ける」事が必要になります。今の経済政策は「付加・効用価値を生み出す者」ではなく「その上前をハネる者」の方に向いているように思えます(あたかも成長し続けているかのように”演出”)。今必要なのは「投資(投機)マネーの淘汰」ではないかと思ったりします。
ブロガー(志望)
2014/10/26 13:07
あなたが、日本人投資家は相場の動きを完璧に読んで高値で売り抜けをすることができるが、外人投資家にはできない、とあくまで主張したいことは分かりました。もう結構です。
ひゃっはー
2014/10/26 16:17
しかし、それでも安倍政権支持率が高い辺り、我々一般の国民は相当なバカなんでしょうね。

2014/10/26 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
コストプッシュ・インフレになると景気が良くなるというのはカルト 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる