清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS ハーフはツライよ?

<<   作成日時 : 2013/09/30 14:16   >>

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 2

 友人のサンドラ・ヘフェリン 嬢が新刊を出しました。エッセイ漫画(漫画はヒラマツオ氏)で、
「ニッポン在住ハーフな私の切実で笑える100のモンダイ」

 
ニッポン在住ハーフな私の切実で笑える100のモンダイ
メディアファクトリー
サンドラ・ヘフェリン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニッポン在住ハーフな私の切実で笑える100のモンダイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 まあ、日本に住むハーフたちのトトホな話が満載です。特に問題なのは外人顔のハーフだと外国語が喋れて当然と思われがちですが、全く話せないハーフも多いわけで、結構これがツライそうです。

 サンドラ本人の場合、かつて「ドイツ節約生活の勧め」という本を出したときは手書きで原稿用紙を埋めておりました。つまり日本語は完璧なわけですが、みんながみんなそうじゃないわけです。滝川クリステル嬢もフランス語は決してお上手じゃありませんよね。

 サンドラの場合日本語が完璧なこともあって、レストランの予約を日本名で行うと(ドイツ名で予約しようとするとややこしい話になるから)、現地では本人に気づいてくれない、なんてこともしばしば。
 パーティとかで日本語で話しかけても、下手な英語で話をしようとする人が多いとか、なにかと苦労があるそうです。
 
 とはいっても今や東京では結婚するカップル11組に1組は国際結婚という話あるようでして、こういう国際化には慣れていく必要があろうかと思います。

 余談ですが、川奈まり子姐さんに聞いた話ですが、AV業界ではハーフよりもクォーターのほうが受けがよく、クォーターの娘は結構多いそうです。


朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しました。
「平和の祭典」オリンピックに存在意義はあるか?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013092700003.html?iref=webronza
 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は純粋な日本人で、思春期までは外国育ち、それ以降は日本国内で生きています。もう慣れたけど二十代迄苦労したのが、大袈裟に言えば自分のアイデンティティです。周囲と育った環境が違うから、何かとすれ違う。小さな事で言えば、昔流行った歌、番組とかキャラクターがわからない、日常的な事だと物事に対する考え方、感じ方が合わない。結果変わり者扱いになる。だからと言って、自分がいた国の人そのものではないし、どちらにもなれない。イソップのコウモリみたいな物ですね。
違う価値観で、半々に生きるのは何かと疲れますね。まあ40にもなると、なんとか慣れましたが。でも今でもあいつはユニークとの周囲の評価。
会社員40
2013/09/30 22:47
帰国子女はそういう問題がありますよね。
もっともぼくは帰国子女ではないのですが、我が道を行くタイプだったので、周囲との価値観の違いから苦労をしました。野球も流行歌もまったく興味なかったし。

まあ「変わっている」ことを武器にと、前向きに考えると楽ですよ。
キヨタニ
2013/10/01 12:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハーフはツライよ? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる