清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 防衛省記者クラブというところ 会員以外は「懇親会」に参加できず。

<<   作成日時 : 2013/07/12 13:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 4

 さて、防衛省では記者と幹部(自衛隊でいう「幹部」ではなくて、偉い人たち)との懇親会なるものが存在します。記者が幹部らと飲み食いしてざっくばらんに意見を交換しようという趣旨らしいです。

 で、記者クラブの掲示板に陸幕との懇親会がありますとか、内局との懇親会がありますとか掲示があるわけです。そこでぼくは内局の広報に「ぼくら(記者クラブ会員外の外国メディアの人間)も参加できるのでしょうかと聞いたわけです。

 すると記者クラブの幹事会社に聞いて欲しいと言われたので、今月の幹事会社の共同通信に聞いたところ、記者クラブ会員以外は参加できない、とのことでした。

 でも陸幕の懇親会の案内などを見ると、主催は陸幕のような書き方をしているのですけどね。


 では、ぼくも記者クラブ会員の取材には応じるのを止めようかなぁ、などとも考えております。

 守屋さんや昨年のUH-Xのスキャンダルのときは記者クラブ会員各社から取材があり、1〜2時間ほど背景から問題の肝から説明しておりました。
 基本的にタダ働きで、ボランティアみたいなもんです。たまにコメントが載ると幾ばくかの謝礼はもらえますが。こういうときは週に10〜20時間ぐらいはこれに潰されてしまいます。
  
 できるだけ多くの人に問題意識を持ってもらいたいと思っているので、これもお国のためとおもってただ働きでも協力してきたのですが、そこまで協力する必要はないのかなぁ、と。

 アメリカのコンサルは時間500ドル払ってくれたなぁ、とか思うと尚更虚しくなります。

 まあ記者クラブからベネフィットがないならば、こちらも協力する義理も義務もないかと、そんな風に思った今日この頃です。 

 言いたいことは山ほどありますが、ぼくもオトナなのでこのあたりでぼやきは止めておきます。

以下の記事を朝日深部のWEBRONZA+に寄稿しております。

空自のF−35は中国が導入するSu−35に対抗できるか(上)
――ロシアが売却する事情とは?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013070400007.html?iref=webronza
空自のF−35は中国が導入するSu−35に対抗できるか(中)――日本が不利な理由
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013071000011.html?iref=webronza
空自のF−35は中国が導入するSu−35に対抗できるか(下)――F-35導入の是非を再考すべき
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013071100005.html?iref=webronza


東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(1)――墜落を恐れた?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013061900007.html
東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(2)――省内の食い違い
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013062000004.html
東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(3)――難しい新規参入
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013062700005.html?iref=webronza 
東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(4)――「我が国固有の環境」とは何か
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013070100008.html?iref=webronza

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
キヨタニ様、これからの記者クラブの実態を、どんどん暴露してください。

しかし、記者クラブというのは、最大の「利権団体」ですね。どうせ懇親会も、タダで飲み食いするための口実でしょう。
ブリンデン
2013/07/12 14:16
「ハケンの品格」や「ドクターX」に出てくるような、群れを嫌い、束縛を嫌う人間も必要ですよね。ただ、苦難の道を歩むことになりますが…
ひゃっはー
2013/07/12 15:38
記者クラブは日本のマスメディアのガンです。大手メディアは既得権面して結局取り込まれていくのです。外国にはない悪しき習慣で即廃止すべきです。新聞労連でも同じ認識です。
レオン
2013/07/13 06:56
記者クラブ側は懇親会参加の飲食代は実費を払うようです。
官側は個人なのか、組織が払っているのか。組織が払っているとなると「特定の民間団体」に組織として便宜をはかっていることになるかと。このあたりも今度聞いてみます。
キヨタニ
2013/07/13 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
防衛省記者クラブというところ 会員以外は「懇親会」に参加できず。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる