清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年6月パリ日記その6 Su−35は侮れない。

<<   作成日時 : 2013/06/19 04:03   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 3


画像

 ロシア空軍の現役のSu−35が今回デビュー。

 以前フジテレビのプライムニュースに出演した時、森本元大臣がSu−35を侮るかのような発言をしていましたが、非常に危ういと思います。
 ロシア政府は政治決定で中国にSuー35の売却を決定しました(メーカーは嫌がっているけどね)。
 
画像


 Su−35のレーダー出力は平均5kwで最大20kwです。これは西側の戦闘機のレーダーと比べれば化け物です。ステルス機の探知はまあ、分からないというのがメーカーの公式な言い分ですが、たぶん100キロいかならば可能だろうと。
 で、中距離ミサイルの現実的な射程距離は40〜60キロです。無論もっと遠くから撃てますが、必中を期すればこの程度距離です。しかもSu−35のエンジンノズルは可変式で、極めて高い空中機動力を有しています。

画像


 しかもコア・コンポーネントやソフトウェアはフランス、南アフリカ、イスラエルなどが提供しております。

 さて、F−35で簡単にSu−35は簡単に撃破できるでしょうか。
 ステルスが絶対的な優位というのはイリュージョンです。

画像

 
 森本元大臣と言えば、かつて雑誌で空自はサイドワインダーというベトナム当時の旧式なミサイルを使っている仰っておりましたが、その後幾星霜、モデルチェンジを繰り返していることをご存じなかったようです。70年代のカローラと現在のカローラを同一視するようなものです。
 またかつてフジテレビに出演したさい、番組冒頭でF−22の模型をもって、尾翼が動くんです、これがF−22の機動力の元です、みたいなお話をされておりましたが、可変ノズルのことを誤解されていたようです。尾翼が動かなかったら大変です。その場で指摘するのも大人げないと思って黙っておりましたが。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
あまりに強力なレーダーはパイロットの健康に良くないような気もしますが、本当に侮れないでしょうね。ベトナム戦争当時、最新鋭の戦闘機を使っているのに米海軍のパイロットが思ったほど優秀でない、だから選抜したパイロットに特別な訓練を課す過程を作ったという「トップガン」の話を思い出しました。
SNK22
2013/06/19 05:53
お疲れ様です!
戦闘機というものは色っぽい艶っぽいものが多いですねぇ、、
兵器全般その機能美の究極みたいなのがありますが、戦闘機はなぜか色っぽいのが面白いっす。
って、そう感じるのは私だけ?じゃないっすよね?
unimaro
2013/06/19 08:16
 ロシア製の戦闘機のシルエットは芸術的な美しさを感じてしまいます。機能美と云うのでしょうかね。
カド
2013/06/19 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年6月パリ日記その6 Su−35は侮れない。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる