清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS UH-X官製談合疑惑 事情聴取も佐官だけ 立件も官製談合?

<<   作成日時 : 2012/11/11 14:54   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

ヘリ談合 佐官級幹部ら一斉聴取へ 東京地検が週明けにも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121110-00000084-san-soci


 防衛省が発注した次期多用途ヘリコプター「UH−X」開発に絡む不正疑惑で、東京地
検特捜部が官製談合防止法違反容疑で、週明けにも同省技術研究本部(技本)に所属して
いた2等陸佐ら複数の佐官級幹部を一斉聴取する方針を固めたことが9日、関係者の話で
分かった。



 「事情」を聞くだけなら当時の技本の開発官やら、陸幕装備部長、航空機課長などにも「事情」を聞くべきでしょう。彼らが知らなかった、びっくりしたなぁ、とか言うなら、それは50代のソープ嬢の「私処女で、あなたが最初のお客さん」なんて戯言を信じるようなものですけども。

 「事情」を聞くだけならば彼らにも聞くべきです。

 すべて現場がやったというなとするらば、上官たちは厳しい監督責任を問われるべきです。さて、どのような形で責任をとらせるのでしょうか。

 現場の責任だという防衛省の見解は当然、森本防衛大臣も了解しているということです。大臣は空自の出身ですから、制服組にだまされることはないでしょう。
 これはぜひ国会でどなたか質問してもらいたいものです。まあ、誰もしないでしょうけど。


 川崎重工の内部資料などによると、同省と川崎重工側は公募の約4カ月前、同省航空装
備研究所(東京都立川市)で会合を開催。幹部らは「富士重工が対応できないようなアイ
デアを出してほしい」と要請し、高い性能を示した提案書を出すよう川崎重工側に求めて
いた。
 会合には別の防衛機器メーカーの担当者も出席。


 >別の防衛機器メーカー
 ぼくの知りうる限りこれは三菱重工でしょう。検察は重工に関しても及び腰のようです。

 陸幕内部ではかつてはXTS2エンジンは開発に成功すれば、これをUH-Xに採用しよう、というのコンセンサスだったそうです。が、それがいつのまにかUH-XにはXTS2の使用が前提となってしまった。しかも陸幕は内局を説得するために一機12億円に納めろと川重に圧力をかけた。

 で、出来の悪いエンジンと、無茶な価格を押し付けられた川重の人間がキレて内部資料を監察本部とメディアに送りつけた、というのがそもそもの発端ということらしいです。

 であるならば、当然三菱重工関係者にも事情を聴くべきです。


 どうも検察の仕事にやる気が見られません。まじめに仕事をしてはいけない理由でもあるのでしょうか。まさか官製談合、いや官製野合ではないでしょうねえ。 

 
朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しました。
もう一つのUH−X疑惑――空自次期救難機を巡る疑問(下)(2012/11/01)
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2012102600008.html

もう一つのUH−X疑惑――空自次期救難機を巡る疑問(上)(2012/10/29)
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2012103100007.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
防衛省ヘリ:不正納入、上司も関与か
http://mainichi.jp/select/news/20121117k0000e040200000c.html
>事件の舞台となった同省技術研究本部(技本)に在籍していた佐官級幹部は、受注した川崎重工側に、上司の役職名を挙げた上で、次期多用途ヘリコプター「UH−X」の開発について「企業選定はしっかり仕込めと言われている」という趣旨のメールを送っていた。
>メールは、佐官級幹部が上司の指示を受けて、他企業との競争にある中で川重側に意中の企業であることを伝えた上で、事前に官民で性能面などの条件について協議を求める趣旨だった可能性があるという。東京地検特捜部も同様のメール記録を入手しているとみられ、競争を「骨抜き」にする不正が組織的に行われていた可能性があるとみて、この上司を含む技本上層部からも事情を聴いている模様だ。

キヨタニさん、この佐官級幹部の上司って誰ですか? 将官級なんでしょうか?
へろ
2012/11/17 18:00
関係していると思われるエライ人達の名前を近々公開しようと思っています。
キヨタニ
2012/11/18 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
UH-X官製談合疑惑 事情聴取も佐官だけ 立件も官製談合? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる