清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 日立と三菱重工、主力事業統合が防衛産業に与える影響

<<   作成日時 : 2011/08/06 19:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

日立と三菱重工、主力事業統合へ…新会社を設立
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110804-OYT1T00204.htm?from=main1

日立・三菱重工 統合へ 13年に新会社、世界受注狙う
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819696E2E1E29AE18DE2E1E2EAE0E2E3E39F9FEAE2E2E3;bm=96958A88889DE1E1E7E4E4E0EAE2E2E7E2EAE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

 日経のおととい朝刊のスクープです。ですが、同日に日立・三菱重工両者は事業統合について発表する予定だったが、合意に至らず中止したと発表しました。
  消息筋によると今後も話し合いが続き、統合が実現する可能性もあるそうです。 両社の統合が実現すれば、恐らくは両社の防衛産業も統合されるのではないでしょうか。

 日本の重電や重工はプレーヤーが多すぎ、今後世界で戦って行くにはそれぞれの世帯が小さいということは前から指摘されていました。重工・日立の事業統合がなさされれば他の重電や重工も統合に走るのではないでしょうか。となれば東芝とIHIが事業統合をするなど動きがあるかも知れません。
 
 そうなれば案外すんなりと防衛産業の再編が進むかも可能性もあります。

 防衛産業は今や大して儲けも出ないし、将来売り上げが大きく伸びる余地もありません。好む好まざると事業統合を選ばざるを得ないでしょう。
 統合を送らせるほど体力を消耗し、じり貧になります。そうなれば防衛産業を廃業せざるを得ないメーカーも出てくるでしょう。

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
東芝とIHIの統合。
テレビ局あたりが、飛びつきそうですね。
「めざしの土光さん」つながりで企画特集とかありそう。
土光イズムとか語っちゃて
2011/08/07 04:43
防衛産業部門だけを統合することもあるでしょうね。三菱と東芝だけが残りそうです。
ワタリガラス
2011/08/12 09:35
>ワタリガラス
何故?
根拠は?
ソース出して。

それと防衛産業って4社だけなんですね。ふ〜ん。
通りすがり
2011/08/12 10:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
日立と三菱重工、主力事業統合が防衛産業に与える影響 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる