清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS  アブダビ写真日記その1 IDEX2011開催

<<   作成日時 : 2011/02/20 04:32   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

 さて、昨日パリからアブダビに入りました。

 中東最大の兵器見本市、IDEX2011の取材です。
 現在こちらの時間ではまだ19日ですが、日本では日がかわっているので本日から開催ということになります。

 昨日はプレスパスの取得のために会場に行きました。ここのショーはパスの取得に結構時間がかかるからです。因みに4年前は前日にいったものの、パスの発券システムが上手く働かず、結局初日にずれ込みました。しかも結構時間がかかりました。

 パスを取りに行ったついでに会場を見て回りました。
 
 さて、今回中国の展示に力が入っています。
 
画像

 
 ノリンコの155ミリ自走榴弾砲、SH-1(或いはその発展型)です。実物を海外のショーに持ってきたのははじめてではないでしょうか。仏ネクセター社のCAESARを「参考」に開発されたと思われます(もっともノリンコは否定するでしょうが)。近年中国企業は実物の装甲車輛をショーに持ち込むことが増えています。


WEBRONZAにて以下を寄稿しております。
「問題が多い防衛省装備調達の入札方法」

http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2011021600013.html 

「防衛省の装備調達改革と「商社悪玉論」の欺瞞 」
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2011020900025.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いきなり、どこかで見たようなシロモノが・・・・たしか、カエサルと同じコンセプトの簡易自走砲は幾つもありましたよね(スゥェーデンはもとより、スペインやオランダ辺りも開発していたような)。ま、人が考える事は皆同じという事でしょうか。最も中国に関して言えば、必ずしも該当するとは限りませんでしょうけども。それはともかく、やはり中国製兵器の魅力は、性能云々よりも価格の安さにあるのでしょうかね(まさか、走行中に自己崩壊するようなシロモノばかりではないとは思いますが)。
カッコ
2011/02/20 08:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
 アブダビ写真日記その1 IDEX2011開催 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる