清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【警告!】シャープ製空気清浄機FU-W53CXで光過敏性発作が発生する可能性あり!【追加情報あり】

<<   作成日時 : 2010/02/06 16:57   >>

驚いた ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 32

【追加情報】
4月21日、シャープのご厚意で問題の空気清浄機を新型のFU−Y53CXに交換していただきました。
この機種は前回のものとほぼ同じですが、今回の件を反映し、スイッチを入れた際にLEDのイオンサインをオフにしておけば、一旦オフにしても次回から、LEDのイオンサインがオフの状態で運転すことができます。
つまり、前回の点灯状況を機械が記憶して同じモードの作動となります。

今回の件は非常にまれなケースだと思います。
ですが、シャープは迅速に製品に反映してくれました。誠意有る対応に謝を表します。



【追加情報】
4月12〜15日にかけて母に付き添ってシャープの担当者と一緒に専門医の検査を受けに行きました。
結果として「光感受性発作」ではなく、「頭位変換性めまい」とのことでした。
精神的疲労や深夜寝起きの頭が動いていない状態、やや高めの血圧などの条件が重なり、その環境において空気清浄機の光がトリガーとなったのでは、とのお話でした。

同様のケースは今後も起こる可能性はあるとは思いますが、その可能性はきわめて小さいと思います。

また症状が続いておりますが、これは気長に直していく他はないようです。めまい専門医の治療も勧められましたが、今後は鍼や気功などを中心の治療を根気強く行っていく予定です。


なお、シャープでは現行機種ではLEDの点灯のシステムを変更するなどの措置を取られたそうです。
また同社には専門医の紹介も含めて、非常に真摯に対応していただきました。



【追加情報】
3月17日、シャープの担当者の訪問を受けました。
社内および、社外の専門家による調査の結果報告がありました。
現段階では母の症状は続いております。
今回のケースでは症状の長期化もあり、「光過敏性発作」は低いそうです。
可能性としては「反射性てんかん」の可能性もあり、因果関係を完全に否定することはできない。

また「光感受性発作」は何らかの光の点滅がある程度の時間継続した場合、誘発されるものであり、
この清浄機の光源は点滅していない。だが目と光源の間に相対運動があり、これが点滅と同様の効果がかった可能性も否定できない。

だが、いずれに関しても症状が長く続くことはない。

考えられるのは、前庭期間の渉外や脳内の循環器に障害などである、とのことでした。

ぼくもこれほど長引くとは思っていなかったのですが、先方の紹介する医師による検査を受け、原因の特定を試みる、ということで意見の一致をみました。

 【追加情報】
 本日2月23日、シャープの担当者の訪問を受けました。
 初動の対応の不手際を謝っていただき、同社ではこのケースに関する危険性のチェックを行い、然るべき対策をとることを約束して頂ました。


 シャープ製空気清浄機FU-W53CXで光過敏性発作が発生する可能性あります。
 この空気清浄機を使用している方、特に一人暮らしの年配の方は注意をしてください。
 
 1月28日にぼくの母親がFU-W53CXが原因で光過敏性発作、あるいは光過敏性てんかんと思われる症状が起きました。三日間ほど寝込み、未だに完治はしていません。

 この件をシャープのお客様相談センターにメールで通知しました。ですが、同社からは製品には問題ないという、話をはぐらかすような回答がありました。事実関係を調査するつもりもないでしょう。
 ですから、ぼくはこの件をここで公表することにしました。実際今回の件が光過敏性発作かどうかもわかりませんが、メーカー側に調査をする気もないようですから、ありのままの事実を公表し、他のユーザーに警告することにしました。
 ぼくは家族のプライバシーを公開することは基本的にしないのですが、今回の件に関してはしかたないと判断しました。


 2月4日の早朝、母親はトイレに行きました。電灯が消えていた台所にはFU-W53CXが可動していました。この空気清浄機は上部にかなり明るい光が灯ります。母親はそれを消そうとして、屈みました。そのとき目眩を起こしました。本人よると後ろの冷蔵庫などが倒れて来たのかと思ったそうです。
 悲鳴でぼくは駆けつけ、介抱し、その後寝床に連れて行きました。目眩と吐き気で横になれないので、上半身を起こしたまま休ませました。

 救急車を呼ぼうとも思ったのですが、我が家はあまり病院に頼ることを良しとしないし、本人の希望もあって救急車は呼びませんでした。幸い転んだ弾みで頭を打ったり、骨折などを起こしていませんでした。
 
 とにかく吐き気がするということで、朝まで数回嘔吐を繰り返しました。その後まる二日半ぐらい、目眩と吐き気で食事もできず、ジュースやしょうが湯などを飲ませて、水分の補給と糖分の補給を行いました。行きつけの鍼灸師からはその処置でいいから、落ち着いたら念のために医師に診察してもらうようにいわれました。
 ところが、立つこともおぼつかない有様だったので、近所の内科にいったのは二日の土曜日のことでした。医師からも安静を勧められました。その後多少回復してきたので、月曜日以降何度か気巧に行き、現在では随分良くなりました。
 ですが、未だに目眩は残っています。

 これが一人暮らしだったら大変でした。

 目が回って電話もかけることも出来なかったろうし、嘔吐を喉に詰まらせて窒息死していた可能性もあります。また転倒した際に頭を打ったり、骨折する可能性もあったでしょう。


 ところがシャープの回答は、ぼくが空気清浄の機能を問題にしているのではなく、ライト部分に問題があるといっているのに、そのことを無視し「プラズマクラスターイオン」にはまったく問題無い、安心しろと説明をしているだけでした。
 問題の本質を理解していないか、あるいは意図的に無視しているようにとれます。いずれにしても誠意ある態度とはとうてい思えません。
 このような問題が生じてもシャープには責任はない。また仮に事故が起こってもその事故以前には前例がないから問題ないということになります。

 良心的なメーカーであれば、このような事故が起きた場合、それがよく起こりうることなのか、あるいは様々な条件が重なり合って極めて希に起きたことなのかなどの聞き取り調査ぐらいはすると思います。
 いままで同様な事象の報告が無いといっても、このようなことが起こったということは、メーカーに連絡が行っていないだけで他にもあるかも知れないと、と考えるのが普通ではないでしょうか。
 また必要とあらば実験を行うでしょう。
 その上で問題があるとなれば販売店や消費者に対して警告を行うことでしょう。また今回の件が非常に多くの条件が重なり合って生じ、通常であれば起こりえないというのであれば、それをぼくに説明するでしょう。

 シャープはそのようには考えない企業のようです。

 恐らく今度の件は無視され、開発陣や上層部にフィードバックされず、無論販売店にも知らされないでしょう。ですから同様の事故が起きる可能性は少なくないと思います。
 今後同様な事故で人が病気になろうが、死のうが知ったことではない、それはこの製品を使用するにあたってはこんかいのようなことが起こっても当然で、それを問題視するのがおかしい。それがシャープの姿勢なのでしょう。

 さすが一部上場企業は違います。

 回答のメールにはぼくの出した質問が添付されていましたが、その一部「同様なケースはあるか、調査をするつもりはあるか」などのと書かれた部分が偶然か、故意か削除されていました。
 メールはこちらのメーラーが立ち上がるタイプではなく、相手の用意したHP上のフォームに書き込むタイプになっていますから、ぼくがそのようなことを書いたという証拠は残っていません。


以下にシャープからの回答を記します。

清谷信一 様

シャープお客様相談センターの幸田と申します。
日頃は弊社商品をご愛用賜りありがとうございます。

この度は、親御様が空気清浄機FU-W53CXを覗き込まれた
ところ、めまいを起こして倒れられたとのことであり、
さぞ驚かれたことと存じます。
ご心配のお気持ちはお察し申し上げます。

お問い合わせいただきました件でございますが、本機を
はじめとする弊社空気清浄機や、弊社プラズマクラスター
イオン発生機によって、同様の症状になったとの事例は
まったくお聞きしておりません。

弊社のプラズマクラスターイオンは、プラスイオンとマイナス
イオンが水分子で取り囲まれたクラスターイオンで、森林など
自然界に存在するイオンと同じ化学組織・構造のため、人体に
害が無いことを確認しております。
浮遊菌やニオイの分子のような、微少物体には効果を発揮しま
すが、大きな物体はそれ自体が表面に静電気をもつため、
例えば人体に衝突したとしてもすぐに消滅してしまいます。

また、プラズマクラスターの安全性は「イオン種の同定」
「作用メカニズムの解明」「安全性データ取得」の3段階の
項目で確認しております。(添付資料をご確認ください)

何卒、ご安心いただきますようお願い申し上げます。

その他お問い合わせがございましたら、電話相談窓口としまして、
下記フリーダイヤルを設けておりますので、ご活用いただき
ますようお願い申し上げます。

  0120−078−178
   ※サービス時間
     月〜土 :午前9時〜午後6時
     日/祝日:午前9時〜午後5時

以上、よろしくお願い申し上げます。


シャープ株式会社
お客様相談センター 西日本相談室
メール担当 幸田(O30850221)
〒581-8585
大阪府八尾市北亀井町3丁目1番72号
電話:フリーダイヤル:0120-078-178


空気清浄機 FU-W53CX-W
http://www.sharp.co.jp/products/living/air_purifier/prod01/fuw53cxw/index.html
http://www.sharp.co.jp/kuusei/index.html

 





amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備 (中公新書ラクレ)
中央公論新社
清谷 信一

ユーザレビュー:
間違いだらけの兵器選 ...
問題だらけの自衛隊装 ...
効率的な兵器の運用石 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
回答内容は、「光過敏性発作」についての基礎知識がゼロで、質問の意味がわかっていない内容ですね。
マタンゴ
2010/02/06 19:18
>救急車を呼ぼうとも思ったのですが、我が家はあまり病院に頼ることを良しとしないし、本人の希望もあって救急車は呼びませんでした。

救急車を呼び医師の診断を受けた上で、シャープに連絡すべきだったと思います。シャープに限らず企業の「お客様相談センター」の対応にはこうした不誠実と思えるものが少なくありませんし、大量のクレームをさばく担当者にとっては「その案件が」本当のことかどうかも判断できなかったのではないでしょうか。救急車の出動・医師の診断という客観的な事実をともなったほうが説得力もあり、(こりゃヤバイということで)担当者の対応も変わってきたかもしれませんよ。
もっとも、こうした形で知名度のあるブログに掲載されてしまうとシャープのダメージは決して少なくないとおもいますが・・。
矢野
2010/02/06 19:38
光っている写真見つけました。
http://www.flickr.com/photos/yukito_inoue/4025886615/
取りあえず色んなサイトにこの事を書いていこうと思います。
元友店長
2010/02/06 20:23
後、この機種はライト照度を標準、暗め、切と選択出来るようなので、切で使用し続けるという選択もあります。
元友店長
2010/02/06 21:05
ブログに警告を頂きましたが。
まず上の方が書いているように消して使用するという手があるのと、

私は専門家ではないので分かりませんが、
光過敏性発作は点滅で起こるのではないでしょうか?
お母様が高速で点灯・消灯を繰り返したのでなければ、
光過敏性発作以外の発作の可能性も疑った方が良いのではないかと思います。
内科だけの診察ではなく、精密な検査等してみてはいかがでしょうか。。
ino
2010/02/06 22:43
>救急車
今にして思えば、メーカーに対して説得材料とするならば、救急車を呼べばよかったかとも思います。
ですが、救急車でたらい回しされたり、わけのわからない処置をされる可能性もある。また、家族が介護するほうが何かと本人も心強いとおもったり、色々な要素を考えて呼びませんでした。
>ライト照度を〜切で使用し続けるという選択もあります。
ところが、切モードにしても一旦スイッチをけして再度スイッチを入れると点灯モードになるんです、これが。
母親は以前どうような症状を起こしたことはありません。また眼科にも念のために行きました。
キヨタニ
2010/02/06 22:57
んーと、医者の診察を受けられた、とのことですが、医者からは「光過敏性発作の疑い」などの診断書は出なかったのでしょうか?
救急車を呼ばないにしても、後々のために診断書は出しておいてもらった方がよいかと。

あと、私の経験上、基本的にサポートセンターは(少なくとも最初は)マニュアル通りの回答しかしません。シャープからの回答を見ると、「安全性についての問い合わせがあった場合」という想定問答集から答えを引っ張り出しただけのように思えます。ブログからはシャープのサポートセンターとどの程度やりとりをしたかわかりませんでしたが、1回メールしたくらいでは意図は通じないと思った方がよいです。

複数回問い合わせたにもかかわらず記載されたような回答しかこなかったのであればもっと厳しく書かれても文句は言えないでしょうけど。
Null_Devices
2010/02/07 01:00
元友店長さん。魔物が潜んでいるようで見るだけでおかしくなりそうでした。もう少しオレンジ系の優しそうな色は出せないんですかね。
先入観
2010/02/07 08:12
常々、キヨタニ様の記事は興味深く拝見させていただいておりましたが、こちらへの投稿は初めてであります。お母さまの身体に現れた症状の件に関して、私も似たような病気の素養を持つ身で、他人事とは思えず、僭越ながら書き込みをさせていただきました。
先ずは、くれぐれもお母さまのお身体の安静が肝要と思いますが、お母さまの諸症状に関して、キヨタニ様が光過敏性の発作を疑うのでしたら、その症状の原因は、脳深部に存在すると言うことになりますので、脳神経科の受診を強くお勧めいたします。
さて私の病気は、真性てんかんと言って、症状の重篤度からすると軽度な部類なのですが、人生においては大発作(意識の喪失と痙攣)を2度ほど経験しています。
私のてんかん発作は、日頃の疲労(肉体疲労や心理ストレス含む)の蓄積が、脳神経の異常な昂奮に繫がり、その異常な神経パルスが全身を駆け巡ることで、意識の喪失と全身痙攣という形で表に現れます。
私のてんかん発作の引き金になるものは、光がメインですが、他の環境要因として音や臭い、温度などがありますが、やはり人間は視覚的な生き物ですから、光が主要な引き金と思います。光と言ってもその条件を細かく言えば、色、明るさ、点滅、周囲とのコントラスト差など様々な要因が絡みます。
私が経験した最初の発作は、塾の教室で、古くなった照明器具があったのですが、その照明灯がやたら細かく、ちらちらと点滅している。さっさと取り替えりゃ良いのにと思った直後、目の前が真っ暗になり、気付いたら救急車で運ばれていた記憶があります。その間、てんかん発作で意識を喪失し、全身痙攣を起こしていたのです。

(以下、駄文が長いので、失礼ですが、連投させていただきます。)
duskman@
2010/02/07 09:25
私の発作の引き金になった光源は、経年劣化した蛍光灯によるものでしたが、蛍光灯の発光原理は、ガラス管内の水銀蒸気を放電でプラズマ化し、そこから出た紫外線が、ガラスに塗られた蛍光体を光らせるというものですが、件のプラズマイオンクラスターの発生原理も、蛍光灯の電極を大気中に剥き出しにして、空気をプラズマ化させ、そのイオン化したプラスとマイナスの空気で除菌するという代物です。その際にプラズマイオンクラスターの電極が光るかどうかは判らないのですが、蛍光灯と同様に交流の電圧を加えて光るのであれば、十分に光過敏性発作の引き金になりうるでしょう。何より私の学生時代の発作は、劣化して不規則に明滅する交流周波数の蛍光灯が引き金になったのです。もしプラズマイオンクラスターの電極が光り、その光が外部に漏れ出すような構造であれば、お母さまの症状につながったのも穿ち過ぎではないかもしれません。

ちなみにお母さまの症状である目眩や吐き気は、大発作前の前駆症状として、日常生活でたびたび経験するもので、その際は就寝時間を早くする等、生活リズムの修正で疲労回復を図り対処しています。私は日常的に、痙攣を抑える抗痙攣薬を服用していますが、脳の画像診断には異状が無く、脳波検査では発作直後に、異常な神経の昂奮が脳波に出るだけですので、発作の原因である脳の神経組織を弄くるような根治療法はしておりません。あくまでも対処療法です。しかしそれでも十分に日常生活は送ることが可能です。私が気にしているのは、身体には疲労を溜めない、出来るだけ自然な光の下で過ごす。蛍光灯ではなく、白熱灯を使うという感じでしょうか。ここまで神経質になることはないかもしれませんが。とにかく発作を繰り返して来た中で、私が心得た生活パターンをお勧めするわけではありませんが、日常生活で気に病むようなことは無いと思います。

(続きます。すいません)
duskman@
2010/02/07 09:28
発作発生後の私のパターンとしては、吐き気や目眩などの自覚症状のほかに、これらに加えて、意識の喪失と全身の痙攣に伴う、頭痛や筋肉痛が、最低でも3-4日は続きますが、これは疲労度の蓄積度合いや、年齢など個人差で変化するので、一概には言えません。私の場合は、元々、逆流性食道炎なので、胸やけや吐き気が酷く、吐き気があるというだけで、発作の予兆や、てんかん発作の名残かどうか判断するのが難しいのですが。
キヨタニさまのお話を聞く限りでは、お母さまは、吐き気と目眩のみということなので、これ以上の心配は、必要ないと思いますが、念のためであれば、脳神経科で脳の断層撮影や、脳波検査を受診することもお薦めいたします。画像診断で腫瘍などの病変の有無、脳波検査で神経パルスの異常波を検査しますが、これは私のような軽度のてんかん患者に当てはまるのですが、ほとんどの場合、何も異状は出ません。健康診断等で脳内部の断層撮影をなさっているのであれば、敢えてこれら精密検査の必要は無いと思います。
てんかん患者の私のアドバイスとは、簡単に出来ることとして、お母さまの身体の疲労を確実に取り除き、なるべく安静を期すということでしょうか。最後になりますが、医者ではないのに、偉そうな長文・駄文で、連投になってしまったことを御容赦くださいませ。それでは失礼いたします。(了)
duskman
2010/02/07 09:31
空気清浄機は自分は昔ティアックで作っていた静電気吸着式のものをいまだに使っています。これは小型で音もほとんどせずトイレットペーパーにダストを吸着する方式でとても使いやすいのですが、その後各社はプラズマ方式に移行し、大型な上専用のフィルターを必要とする使い勝手の悪い物ばかりになってしまいました。そろそろ買い換えようかとも思っていてシャープのプラズマクラスター方式は気になっていたのですが、こんなことがあるなら(原因・対応含めて)買い換えなくて正解でしたね。
狭い部屋で以前はビデオデッキを何台も稼働させていて磁性粉の汚れがひどかったのですがほとんどAV機器の類が故障しなかったのはこの空気清浄機のおかげかなと思っています。
SNK22
2010/02/07 10:12
・・・それ、脳卒中の典型的な症状では?
医者に見せて何かしらの対策をしないと、またすぐに再発すると思いますよ。
ぶんぶん
2010/02/07 11:54
いろいろとアドバイス、ご意見ありがとうございます。とりあえずシャープには再度連絡をするつもりです。

脳神経科での検査も検討してみます。
キヨタニ
2010/02/07 12:52
母上は、脳梗塞の可能性もあるので、MRIなどの検査もされたほうがよいですね。

シャープの対応は、マニュアルでしょう。

清浄機が原因であれば、いずれトヨタのプリウスのようなことになるでしょうね。
ねこのひげ
2010/02/07 15:02
この手の話は消費者庁にも報告したほうがいいんですかね?
もっとも、今の消費者担当大臣は福島みずほですがね・・・
へろ
2010/02/07 18:07
文章を拝見した限りでは、屈んだきっかけで起こった可能性もあります
めまいと吐き気なら脳梗塞の疑いがありますし
寒い日の早朝は血液ドロドロ状態で血管が収縮しているので一番危険です
脳神経外科か神経内科でMRIを撮影することをお勧めします
SSS
2010/02/07 18:25
今回のことは、光過敏性発作ではなく、お母様が何らかの他のご病気である可能性の方が高いのではないでしょうか?
とにかく一度病院に行かれるべきだと思います。
電気屋
2010/02/07 19:44
キヨタニさん、いつもブログ拝見させて頂いてます。

今回の件ですが、そもそも光過敏性発作(てんかん)か?ということ。

これははっきりさせた方がいいと思います。少なくとも、脳波を取らないでこの診断は確定できません。

吐き気が続いていることも気になります。確かにてんかん発作の系統で、吐き気が出ることもあるのですが、3日間寝込むとなると少し違ったものである可能性を考えなければなりません。

めまい、吐き気を惹き起こす病気は複数あります。僕は、発作が起きたとき直ちに救急車を呼ばれるべきだったと思いますが、今からでも、急いで神経内科あるいは脳神経外科を標榜する病院(少なくとも脳波と、MRIができる病院)を受診されることを強くお勧めします。
田舎医者
2010/02/08 10:51
もう吐き気は治まっています。
先日某大学病院の母親と話した先生は、ぼくの処置で良かったと仰ってくれたのですが。

ご助言に従って神経内科に行かせようかと思っております。
キヨタニ
2010/02/08 12:41
私もシャープ製の同様の空気清浄機2台を使っています。
室内電灯消灯時にも空気清浄機を作動させていますが青色LED基調の表示は暗闇では異常な明るさで不気味であり、子供が嫌がるので必ず表示部を消灯させます。これはSWを毎回2回押さねばならず、かつ、SW自体が小さく判りづらいために、とくに老眼などの高齢者には使いづらいことは容易に判断出来ます。

キヨタニさんのお母様のお体につきましては、既に専門科の受診を強く勧めるご助言を受けキヨタニさんも、その方向で考えられているので一安心です。

シャープ製機器の表示部については、別件として改良されるべきと私も思いますので、私自身も後日メーカーにコンタクトしてみます。
M14
2010/02/08 17:29
なんでこの記事書いた奴は
空気清浄機が症状の原因となったと思ってるのだろうか。
全く論理的でないのに苦情出して文句言ってるのか?
k
2010/02/09 23:38
この対応のように、本来の話題から逸らした話題に持ち込もうとするのは、私が在職中にも度々見られた対応で、この会社の常套手段です。

管理職になる人間だけを選んで行う教育の中で、このような対応を練習させられます。
元社員
2010/02/10 22:53
「光過敏性発作」「光過敏性てんかん」の可能性ですか・・・。
詳しい人がコメントで書き込まれていますが、私は知識が全然無い素人ですので、清谷先生のものと同様の自体が起こったとしても、まずは別の病気を心配すると思います。
abcd
2010/02/11 03:21
三日寝込むようなら、やはり先ずは救急車ですよ。
病名と言うか、キヨタニさんの見立てはきっかけまででしょう。
救急の医師は、何故かアレな人物が多いように思いますが、命に係わるようならしょうがないです。
某H山首相ではありませんが、命には代えられないので、妙なこだわりは捨てるべきでしょうね。
歩兵
2010/02/16 21:12
ご心配いただきありがとうござます。
キヨタニ
2010/02/17 14:05
機械のLEDライトが眩しいとのこと
私も最近の電化製品のLEDライトはまぶしすぎると思っています。

で、自衛策として私は薄い紙を1枚か2枚厚に折り畳んだ物をセロテープで貼っています。
勿論、見た目は悪くなりますが、誰に見せるものでもありません。
自分の目の方が大事ではないでしょうか?
メーカーにクレームを付けるより、自分で今すぐ出来る自衛策を取った方が良いと思いますよ。
紙は光を通すので、丁度いい暑さの紙を表面に貼ると、点灯した時に薄暗い光が通って目に優しいのです。

ちなみに私はこの空気清浄機は持っていません。
通りすがり
2010/03/04 00:24
これは「光過敏性発作」という診断がきちんと出た上で書かれた記事ですよね? コメント欄も含めて読んだ限りでは、きちんとした診断が出たということがどこにも書かれていないようなので。
marine
2010/03/04 03:17
面白いタイトルですが、marineさんの言われるとおり、「光過敏性発作」との確証がないのに、ましてご自身の体験でもない(お母様がそうおっしゃってるのであれば申し訳ないですが)のに、空気清浄機の光が原因の可能性
があり 【警告!】との表現は疑問ですね。
同じ機種ではないですが、私もこのメーカーの空気清浄機を使ってますが、就寝時のスモールライトの代わりにしてます。
この明かりを見ただけで倒れたとのことですが、単にお母様のお体の具合が悪かっただけの可能性が高いのではないですか?
だとしたら、シャープさんにとっては、些細なことでヤ〜さんに因縁を付けられたようでさぞ迷惑なことでしょうネ。
申し訳ないですが、このようなブログを公開して、メーカーをいじめて楽しんでいるだけのように思え、キヨタニさんらしくないですね。
失礼の段、お許しねがいます。
通りすがり2
2010/03/10 22:54
追加情報を偶に追っていましたが「4月12〜15日にかけて〜」という追加情報で一応の決着は付いたという事でしょうか?
文脈を見ると結局シャープの機器が悪かったのか、又は偶々シャープの機器で起きただけでメーカーにその責を負わせるものでは無いものだったのかがまるで判りません。
最初の文の中で明確に強い攻撃的な文章でメーカーを責めている以上はその辺りははっきりと結論を書いて頂きたいです。
ましてやジャーナリストと名乗られており物書きを生業とされていている以上一般の人以上にその辺りはけじめが必要なのではないでしょうか。
また一つ気になっていたのですが追加情報があるのでしたら追加日時と追加した旨をブログのトップにて伝える事もアップされた記事の性質からも必要なのではないでしょうか。
でなければ都合の悪い事実からは逃げているのではないかとのあらぬ誹謗を受ける可能性があると思います。
通りすがり3
2010/04/20 01:46
追加情報を読む限り、結局、「光過敏性発作」というのは言いがかりに近いものだったというふうにしか読み取れませんね。それで空気清浄機は新品交換ですか。非のないメーカーをボロクソに罵った挙げ句に謝罪もせず交換品を受け取るなんてすごいですね。私にはまず無理だなぁw
marine
2010/04/25 23:32
典型的なクレーマーですね!

アレルギーをメーカーのせいにするのはよしなさい。

ここまで書かれて我慢しているシャープさんの忍耐力に感心させられました

よく告訴されなかっと思います。

似たような症状はアニメなど見てておこす人も稀にいます。




裁判官
2010/05/16 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
【警告!】シャープ製空気清浄機FU-W53CXで光過敏性発作が発生する可能性あり!【追加情報あり】 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる