清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 風の谷のナウシカは非武装中立主義か?

<<   作成日時 : 2006/02/07 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

 常連の土門さんの引用した宮武 嶺=徳岡宏一朗弁護士のブログを拝見し、あまりにも香ばしいので取り上げてみよう、と思いました。
 
 で、彼の最新の記事が「風の谷のナウシカ」。
 
 この作品を引いて、世界は「地下鉄のひとつの車両に乗っているようなもの」と例え、
「そんな身動きの取れない位置関係で、武器を向かい合って持って、いつまでも無事で済むわけがありません」
と仰い、
「座席の前に座っている人と膝がぶつかり合ったり、足を踏んだり踏まれてしまったりしたら、『失礼!』とあいさつしあって許しあうことは出来ないのでしょうか」
と結んでいます。

 世の中仲良くするに越したことはないのですが、それを望まない人も少なからずいるわけです。彼らは我々とは全く異なった価値観や世界観を持っています。

 「風の谷のナウシカ」で、風の谷は巨大な軍用機を一撃で屠る凶暴なガンシップ保有していました。またユパそのガンシップでトルメキアの軍用機を躊躇なく仕留めますが、ナウシカはそれに異議も挟みませんでした(風の谷を救うのことで頭がいっぱいだったのかもしれませんね)。
 
 また風の谷も全く非武装というわけではなく、男たちは皆武装しておりました。また城=城塞もありました。ナウシカの服地もコサックの服がモチーフでしょう。
 この人はナウシカを何度も見たようですが、こういうところに引っかからなかったのでしょうか。

 そういえば宮崎監督は思想的には左派のはずなのですが、何でナウシカが特権階級の王女であって、何で書記長とか委員長の娘ではなかったのでしょうか。
 カリオストロの城のクラリスもお姫様ですね、そういえば。

 「地下鉄で足を踏んであやまる」どころか、特殊部隊を潜入させて隣国の大統領府に奇襲攻撃をかけたり、別な隣国の人間を大量に誘拐したり、国家ぐるみで偽札を作ったり麻薬を売ったりして、平気で開き直る国家に対してどのように説得できるのでしょうか。
 
 因みに地下鉄では置き引きやスリ、痴漢などの犯罪目的で乗ってくる人間もいます。乗客が全員善良な人間とは限りません。どうしたらこのような例えが出てくるのが不思議です。


http://www4.diary.ne.jp/user/463304/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
>足を踏んだり踏まれてしまったりしたら、
>『失礼!』とあいさつしあって許しあうこと
>は出来ないのでしょうか

つーか、そーゆーことが出来んことが、弁護士っつーモン(あるいは法律・国家)が必要とされる理由なんじゃないんでしょうか?自分たちの存在意義を否定してどーすんのよって感じです。まあ、世には『サンダーバード』が非武装だと思い込んでる憲法学者もいらっしゃいますから(M島A穂)、弁護士が『ナウシカ』を読めてないことくらいは、特に不思議ではないんですが。
truly_false
2006/02/07 17:26
確かに。弁護士って一種の用心棒ですからね。
クライアントのためには倫理的にはどうよ、いうことでも合法であればごり押しするわですからね。
キヨタニ
2006/02/07 18:55
まあ隣国では、自称人権派弁護士な人が大統領やっているお陰で国政がダッチロールしてますが(苦笑
きんぎんすなご
2006/02/07 19:45
 揚げ足とって申し訳ありませんが、クシュナ殿下のガンシップを撃ったのは、ペジテ市の機体だったでせう。
 まぁ、この手の映画を都合よく解釈したい者は、「ペジテ市や風の谷がいくら武装していても、結局帝国には敵わなかった。その帝国も、オームの前には手も足も出なかった。武力に頼ることは虚しいだけ」と、自説の補強に使うでしょうね。あるいは、帝国の占領軍が最後には風の谷の住民の反抗で苦戦に陥ったから、「軍隊は要らない。郡民蜂起で立ち上がろう」と、昔のナイキ訴訟の判決を取り出すでしょうかネ。宮崎氏が、これらのような恣意的な受け取り方を是とするか非とするかは分りませんが……
土門見人
2006/02/07 22:21
人間は不完全な存在で、容易に悪に転落する。そして、なまじ強大な力を手にすると使いたくなって暴走する。
記事中の弁護士にはまずこの基本的な事実を学ぶことが必要なのでは?
現役保険営業マン
2006/02/07 22:57
そのむかしのユーゴスラビア憲法には、“ユーゴスラビア国民は敵に降伏する権利を持たない”なんつー勇まし杉な条項がありましたが、かの国のごとくパルチザン戦を行った経験があってこそ、「郡民蜂起」などということも言えましょうが、9条ごときヘタレ条項をどうひっくり返そうが、そんな覚悟など出てきやしません。もしそんな覚悟があるのならば、とっくに銃刀法は違憲だと訴えているハズです。むろん、攻め込まれれば速攻で白旗をあげ、しかる後、嬉々として赤旗を打ち振ることでしょう
truly_false
2006/02/07 23:12
まあ、現実の世界オウムがいないわけですが、帝国の様な存在は常に実在してきたわけです。

森永卓郎氏は妻子が殺されても無抵抗と仰ってますが、では我が国が占領されて徴兵制が敷かれたら、どうするのでしょう。平和主義者という人たちって想像力に欠けているようなきがします。
キヨタニ
2006/02/07 23:34
というか、妻子が頃されても無抵抗な下郎は、侵略軍からも最低のクズだと嘲られ、嬲り頃しの目に遭うだけでしょう。いわんや、そんなド腐れ野郎を徴用するような酔狂な侵略軍なんてありえません。
truly_false
2006/02/08 00:52
The All:

近未来の「風の谷のナウシカ」とは、防衛の一部民営化を指し、その戦略は「非対称なる防」
衛」戦略を意味す。この認識を持ちて、平成大本営は、ガンダムラムズ長官への提案を要す!


guest
2006/02/08 05:39
団塊の世代に多いんですよね、非抵抗主義。
ウイグルやチベット、その他欧米の植民地をみればそれがどのような結果になるかわかりそうなもんですが。
キヨタニ
2006/02/08 11:14
風の谷を裏読みすると、ナウシカは運動能力・恐れを抑制する精神力・敵に対する攻撃心・部下に対する統率力・カリスマ性・決断・その他諸々が最高の兵士の要素を持っていると言えないだろうか?軍団を指揮するにはまだ未熟かもしれないけど。それに対し帝国から来た女指揮官は向こう気の強さの裏に隠されたビビリ根性・巨人兵を有効に使えなかったのは逆に哀れを感じさせる。戦争と平和は対極でなく、戦いの中の単なる一場面が平和だと言ったのを言った人がいたが、その通りかもしれない。森永さん、どうしょうもないな。いや一番したたかで金儲けのうまい悪徳商人かな?大衆の味方装いながら、本を売りしこたま私腹を肥やす、何処かの団体の指導者達と同類だな。
トトロ
2006/02/08 11:20
>森永卓郎氏は妻子が殺されても無抵抗と仰ってますが、

ガンジーが暴漢に襲われたとき、息子が撃退して重傷を負わせました。後でガンジーは、「あれでいい。何もしないで見ていたら、お前はただの卑怯者だ」と言ったのです。また、彼は「臆病者扱いされるのなら暴力を選ぶ」と言っています。
妻子が、殺されてもなぶりものにされても指を加えて見ている森永卓朗は、ガンジーから見れば唾棄すべき卑怯者でしょう。
シロ
2006/02/08 16:56
マッカーサーが、日本を属国化するためにペンタゴンとホワイトハウスを騙して作らせたのが憲法9条です。ペンタゴンは、「いくらなんでも9条は、ひどすぎる」と反対しましたが、「日本人が望んでいるから」と嘘をついたわけです。
彼は、「日本人の精神年齢は12歳」と言いましたが、多分「日本人は、世間を知らないお子様だね」と言いたかったのではないのでしょうか?
しかし、子供も成長すれば世の中の事がわかり、夢想主義者を卒業できますが、還暦を越えて子供のままというのは本当に害悪です。
シロ
2006/02/08 17:02
>平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

前文からして破綻しています。平和を愛する諸国民て誰ですか?存在しない相手に安全と生存を託すなど自殺行為です。
日本の周囲を見渡せば、ヤクザ(中国)、住居不法侵入者(韓国)、誘拐を副業とする の密売人(北朝鮮)、居直った火事場泥棒(ロシア)などの犯罪者ばかり。
それでいて、日本には防弾チョッキも着るな、防犯カメラもつけるな、刃物を持つな、丸裸でいろ、無抵抗でいろというのは、日本人への人権侵害です。
ヤクザの行状については、見猿、言わ猿、聞か猿の平和主義者は、さしずめヤクザの手下か愛人でしょう。
シロ
2006/02/08 17:15
日本は東洋のスイスたれ、というマッカーサーの言葉で非武装中立が良いと思いこんでしまったという点では、12才程度の判断力でしょう。

本当にスイスを真似するならば国民皆兵、家屋敷は全部陣地、一家に一丁軍用ライフル、公共施設は核シェルターにせないけません。おまけに自国が生き残るためには平気で周囲の国を見殺しにする、外国人は受け入れない、こういう国にならんといけません。
キヨタニ
2006/02/08 17:21
>クシュナ殿下のガンシップを撃ったのは、ペジテ 市の機体だったでせう。

後半でペジテの飛行機を襲った帝国機がナウシカを追跡したときの話です。遅蒔きながら。 
キヨタニ
2006/02/08 17:24
マッカーサーが、9条を仕込んだのは、これからは核戦争の時代なので、軍備というものは無用になるという思い込みがあったからのようです。また、“日本人は12歳”と言ったのは、文脈からすると、“日本人は少年のように将来の可能性を持っている”ということだったようです。これらは、朝鮮戦争を挟んでみるとよく分かります。その前には9条を仕込み、その後の議会証言では日本の可能性を見込む証言を行っているワケです。朝鮮戦争で、日本の苦労が身に滲みて分かったのでしょう。
truly_false
2006/02/08 21:00
 かの先生は、以前「拉致が許せないことには違いない」と言っていましたから、まだ可愛い部類かも知れません。
 司法試験受験専門校で、昔カリスマ講師と呼ばれていた伊藤真(2ちゃんねるでは「マコツ」又は「魔骨」。現在、受験校「伊藤塾」を主宰するも、旗色が悪い模様)は、防衛力を否定する傍証として、近著『高校生からわかる 日本国憲法の論点』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901510339/qid=1139405458/sr=1-15/ref=sr_1_2_15/250-2430425-6053817
土門見人
2006/02/08 22:41
 「武力があっても拉致や9.11同時多発テロを防げなかった」とのたもうています。……頭痛い。「諸国民の公正と信義に信頼」したから、誰も国政の場で拉致を取り上げなかったから、取り上げることが出来なかったからでしょうが。
 で、こういう夢男クンが、司法試験塾を通じて頭が真っ白の受験生に、自分の夢を注入して行くのです。今時の受験生は、ろくに歴史、いや社会の知識を持たないまま大学に入りますから、悪い意味での自虐史観すら持っていない(『花の慶次』すら理解できないかも知れない)。そういう単純な受験マシーンが、「カリスマ講師」からカルトを注入されると、ブサヨク人権派弁護士の誕生です(念のために申しますが、受験生や講師の全部がこうではありません。伊藤真以上のカリスマ講師として知られる熊谷信太郎弁護士は、正論家として有名です)。
 こういう先生には、小手先の技術でとっとと司法試験に合格できる小細工の開発と普及に専念していて欲しいものです。自分が、何かしら偉い存在だという勘違いを捨てた後に。
土門見人
2006/02/08 22:42
http://www.itojuku.co.jp/16afterpass/afterpass_other/233.html
 上記の「伊藤塾」のカルト集会のご案内です。我らが水島アカ穂タンもご登場です。ほかにもアカピーの論説委員とか、在日の人権ゴロとか、何とも香ばしいゲスト陣。
土門見人
2006/02/08 22:49
我が国には真っ当な感覚をもった「人権派弁護士」っていないんですかねえ。
キヨタニ
2006/02/08 23:57
まこつは臭菌でも連載を始めています(↓

週刊金曜日 第591号 2006年01月27日
http://www.kinyobi.co.jp/pages/vol591/mokuji

>P20.新企画 「日本国憲法」 第1回 「前文」 解説・伊藤 真  写真・長倉洋海
truly_false
2006/02/09 00:12
原作を読破してから意見を言いなさい。
プーキョージュ
2006/02/09 00:40
2ちゃんより臭金のほうが便所の落書きのような・・・・
キヨタニ
2006/02/09 09:47
原作ナウシカ最終巻では、ナウシカによる大虐殺で終わります。
ナウシカはドルク神聖帝国の聖地で、
腐海の真相を知ります。
つまり、腐海の活動で浄化された世界では、
ナウシカ達新人類は絶滅し、旧人類が復活するという、旧人類の計画を知り、怒り、身勝手な
旧人類復活のために用意された旧人類の赤ん坊を皆殺しにします。
マタンゴ
2006/02/21 22:10
ほう、そんなはなしなんですか。
今度試しに読んでみます。
キヨタニ
2006/02/21 23:38
 映画は映画でそれにふさわしいお話にしているわけですね。職人の鏡というか、共産主義者の裏切り者といおうか・・・・
キヨタニ
2006/02/21 23:40
プーキョージュって煽り?
どこにでも現れて意味不明な言動
毎回根拠を示さず自分の思い込みを言うだけ
統一した見解をもてないなら人に意見を言う資格は無いよ
丸久
2006/02/26 11:51
悪い意味で匿名の利点を利用する人にいくら理を説いて無駄ですね。本人はご満悦なんでしょうが。端から見ればピエロです。
キヨタニ
2006/02/27 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
風の谷のナウシカは非武装中立主義か? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる