清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 英国:パブが24時間営業OK

<<   作成日時 : 2005/11/27 20:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 英国では今まで夜の11時に閉めることを法律で定められていました。
 それで、最後の10分になるとラストオーダーの鐘が鳴らされていたわけです。
 ところがこの最後の、駆け込みで注文して急性アル中になる連中が多いからと、このたび規制の廃止が決定されました。

 夜11時まで営業というのは、呑み助の連中が家に帰らないから実施されてきました。
これは厳格に守れられてきました。よほど罰則が厳しいのでしょう。
 ホテル内のパブは11以降も営業していましたが、11時以降の入店はそのホテルの宿泊客に限られていました。入り口でチェックもあります。

 80年代中頃までパブは午後2時から4時まで営業が禁止されていました。これまた昼間から飲み過ぎないようにという理由による規制です。

 もっともディスコやクラブでは11以降もアルコールの販売がOKですから不公平、という声も多かったのでしょう。
 
 よくロンドンで、仕事関係で呑みにいって、絡む奴やウザイやつがいるときによく、
「ああ、もう11時だ。じゃまた」
と、逃げる理由にしていたのに。残念。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英国:パブが24時間営業OK 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる