清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗山千明の存在感の秘密は顎にあり?−美女の条件

<<   作成日時 : 2005/10/14 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 最近テレビのCMや雑誌などで女優の栗山千明嬢の姿を目にすることが多くなりました。ぼくが彼女の存在を知ったのは映画「Kill Bill」でした。
 彼女は近年少なくなったストレートの黒髪、ロングヘアの少女(もうそういう年齢ではありませんが)ということも注目されているのではないでしょうか。
 
 70年代モデルやタレントが髪を染め、ハーフや白人のモデルが跋扈していたときに、ケンゾーなどのモデルとして黒髪、切れ長の目の山口小夜子氏が一躍か脚光を浴びたことを思い出します(80年代までヨーロッパでは彼女をモデルにしたマネキンをあちこちでみました)。

 話は栗山千明嬢に戻りますが、この夏映画「妖怪大戦争」を見て彼女、意外にエラというか顎が発達しているということに気づき驚きました。
 それまで、ロングヘアで結構エラを隠すような撮り方をされていたから、髪をアップ(おまけに銀髪)にした「妖怪大戦争」では目立ったのでしょう。

 これは個人的な印象なんですが、彼女に、特に顔に存在感があるのは、普段は隠れたそのエラというか顎の線、顔の線故のような気がします。
 因みにウチでバイトをしていた娘が高校時代の栗山千明嬢を見たことがあるそうですが、独特のオーラがでていたそうです。因みにぼくは90年代末にとあるカフェで山口小夜子氏を見かけたことがありますが、やはり独特のオーラを発していました。

 また話は飛びますが、山咲千里氏を一度パリで目撃、その後今は無きスコラ社(スコラという雑誌は継続されていますが)の写真集を撮影しているスタジオでお会いしたことがあります。ぼくのスコラの担当者がその写真集も担当していて、その現場で打ち合わせがあったからです。
 あれでぼくと同じ歳?
 ありゃ化けモン(無論、ほめ言葉)です。

栗山千明 公式サイト
http://www.spacecraft.co.jp/chiaki_kuriyama/

キル・ビル Vol.1
キル・ビル Vol.1 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いまは、とんがり顎が流行ってるみたいなんですが(和モノAVを見れば一目瞭然)、少々、食傷気味なのもあるんじゃないでしょうか。それに、千明タンの場合は、もともとが小顔なので、逆に顔がしまって見えることもあるかと思います。
truly_false
2005/10/14 21:19
下世話な話ですが…
確か栗山千秋って小学5、6年の頃に
ヌード写真集を出してましたね。
児童ポルノ禁止法施行前の事だったので、
少女のヌード写真の出版が実現できてた頃の話。
へろ
2005/10/14 21:59
それは篠山紀信・撮影の「神話少女」ですね。
栗山千秋は…チャイドルという造語が出始めた頃、扶桑社の今は亡き雑誌PANjAで確か篠山氏の写真に中森明夫の文で掲載されたのを見たのが、彼女を知った最初ですねェ
そういえばその頃、これに呼応したかのように小川範子が無名時代な頃のヌード写真が嗜好者で話題になってたような(苦笑
きんぎんすなご
2005/10/15 11:44
 皆さん、お詳しいですねえ・・・・・
 今は男まで髪を染める時代ですから(ぼくも染めていますが)、逆にああいう日本人形ぽい髪型が新鮮に感じるんでしょうね。
 彼女の場合、それでいて何となく今風というか、そんな感じがします。NAIRONという新しい女性誌の創刊号や最近の号でもモデルとして露出していましたね。エラは隠してましたが。
キヨタニ
2005/10/15 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
栗山千明の存在感の秘密は顎にあり?−美女の条件 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる