テーマ:行政

10式戦車にクーラーはあるのか?これが結論だ。

さて、全国的に記録的な猛暑です。皆さんいかがお過ごしですか? 真夏の気温が40度近くなるこの国で、陸自のAFVの殆どにクーラーが装備されておりません。 クーラーは贅沢品ではなく、乗員の体力保持のため必要ですし、CBRN環境下で車体を密封するのであれば 不可欠です。この炎天下でクーラーがなければ30分も活動できません。 さ…
トラックバック:1
コメント:24

続きを読むread more

補正予算をみない防衛予算議論は不毛。

<防衛費>来年度、過去最大に 概算要求5兆円超か https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000006-mai-pol >政府は、2019年度から5年間の次期中期防衛力整備計画(中期防)で、防衛関係費 (米軍再編関連経費を除く)の伸び率を現行の年0.8%から1%超に拡大…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

中野区の再開発

駅前「中野サンプラザ解体」新区長でどうなる 解体・再整備計画の見直し訴えた新人が当選 https://toyokeizai.net/articles/-/224648 少し前のニュースですが中野区の区長選挙で現職が敗れました。 >東京都中野区長選は6月10日に投票、11日に開票され、新人の酒井直人氏が初当選を果たした…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

日立のドローンのダンピングは防衛省の益になるか?

今週発売の週刊文春で日立が防衛省にダンピングして販売したのではないか? という記事が載っております。 記事によると日立が防衛省に対してドローン5機を9018円で入札したということです。 1機あたり1800円ということになりますが、どんな小さなドローンでもこんな値段では出せません。 日立は損をしてもこのドローンを売り込みたい理…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

陸幕、装備庁に装甲車輌開発を指導する能力なし。

陸自の新型装甲車が白紙に https://jp.reuters.com/article/idJP2018060201001758 >自衛隊の離島防衛や海外派遣で活用することを目的として、陸上自衛隊への導入を目指していた新型の装輪装甲車の開発計画が、白紙になったことが2日、複数の防衛省関係者への取材で分かった。建設機械大手コマツが…
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

新型自走榴弾砲は必要か?

装輪155mmりゅう弾砲 http://www.mod.go.jp/atla/research/kaihatsusoubi/sourin155mmryudanhou.html 先日情報が公開されました。既にぼくが報じたように、車体は三菱重工の重回収車からMANの8x8に変更になっております。これは実用性の面では評価すべき点でしょ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

自民党の国防族は軍事音痴の戦争ボケばかり

NATOの「GDP比2%」参考に防衛費確保を-新大綱へ自民 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-25/P99UI06S972A01 >自民党は25日、安全保障調査会と国防部会の合同会議を開き、防衛費について北大西洋条約機構(NATO)が「対国内総生産(GDP)比2%…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

多目的空母用の固定翼機。

いずも級の空母化が話題になっておりますが、軽空母用の固定翼機というのはありなのでは、と思ったりします。 例えば、早期警戒や攻撃ヘリなどの代用、対潜哨戒などには有用でしょう。 何しろヘリの問題点は滞空時間が短いことと整備が大変なことです。 端的に言えば、固定翼機ならば速度や滞空時間は2~3倍以上であり、整備も楽です。 軽空…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

自衛隊制服は外国製で構わない

自衛隊制服は中国製で構わない http://japan-indepth.jp/?p=40071 文谷さんはぼくよりも過激です(笑 >制服は国産でなければならないのだろうか? >別に中国製でも構わない。所詮は事務服である。海外製でも全く問題はない。より工賃が安いベトナムでもカンボジアでもバングラデシュ、北朝鮮で縫製…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自衛官採用数、4年連続計画割れ

自衛官採用数、4年連続計画割れ 少子化も背景 http://www.saga-s.co.jp/articles/-/216523 >自衛隊の主力隊員になる「自衛官候補生」の入隊が4年連続で採用計画人数を下回った ことが13日、分かった。2017年度の採用では計画8624人に対し、試験を経て入 隊の意思を示したのは6852…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

「ふるさと納税」は亡国の官製脱税

ふるさと納税、3000億円視野 返礼品抑制でも伸び https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30385930R10C18A5EA3000/ >ふるさと納税が返礼品の抑制が広がるなかでも増えている。日本経済新聞が全国814市区 を調査したところ、6割が2017年度の寄付額が増えると見込む。…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

いずも空母化を巡る茶番

「いずも」改修 離島防衛の強化につなげよ http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20180430-OYT1T50114.html なんだかなあ、な読売新聞の社説です。 現場で取材しないで、妄想でべき論を語るとこうなるという見本みたない文章です。 偉くなると、取材しないで書く人が多くなる新聞社の…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

民主主義の敵、記者クラブ。

財務次官のセクハラ問題について以下の記事を書きました。 セクハラ醜聞で露呈する「記者クラブ」の腐臭 違う話のように見えるが実は繋がっている https://toyokeizai.net/articles/-/218547 この問題はセクハラではなく、記者クラブの存在とその体質です。 クラブ以外のメディアやジャー…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

人口減と自衛隊の定員

先週の週刊東洋経済に「20年後のニッポンの難題」という特集がありました。そこで「女性自衛官が増加」という記事が掲載されていました。 現在自衛隊は定員が24.7万人、充足率が90.8パーセントで、実数が22.4万人です。 これを維持するのは不可能でしょう。 募集対象年齢は1994年のピークで1734万人だったが昨年は1102…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

立憲民主党、枝野代表に政党代表の資格無し。

「防衛幹部、警察・海保から」=東京労働局長の免職要求-立憲・枝野氏 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040700448&g=pol >立憲民主党の枝野幸男代表は7日、自衛隊イラク派遣部隊の日報問題について「防衛省・自衛隊をつくり直さなければならないぐらい深刻な問題だ。警察庁や海上保…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

容疑者=犯罪者呼ばわりする男が法治国家の首相に相応しいか。

さて、皆さんご存じの通り安倍首相は昨年の選挙 において、自らも利害関係がある籠池夫妻に関して逮捕、拘留中であり、裁判すら行われてもいないのに「犯罪者」「詐欺師」と断定しました。 「籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言” https://nobuogohara.com/2017/10/12/%E3%…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

日本にまともな戦闘機は開発できない。

「F-2後継機」の国産は厳しい。軍事のプロが明かした意外な理由 http://www.mag2.com/p/news/353541 >関係者にしか知られていないことですが、一例として国産初の超音速機T-2ジェット高等練習機のケースがあります。T-2はカタログデータこそ欧州のジャギュアをしのいでいたものの、デッドコピーだと…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

「皆様のNHK」は政府の情報公開を望まない。

さて、朝日新聞の報道によって、森友問題で財務省が文書の書き換えを認めました。 では日本で最もマンパワーとがあり、コスパ無視で取材ができるはずの「皆様のNHK」がなぜこのような スクープができないのか。 それはNHKの体質にあります。 何度も取り上げて恐縮ですが、ぼくが前回の小野寺氏が防衛大臣だった頃、特定秘密保護法が話題…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

国産戦闘機開発という情緒的「悲願」

F2後継機の国産断念へ 防衛省、国際共同開発を検討 https://www.asahi.com/articles/ASL3443MHL34UTFK004.html?iref=comtop_8_01 > 防衛省は2030年ごろから退役する航空自衛隊の戦闘機F2の後継機について、国産開発を断念する方向で最終調整に入った。今週中に…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

組織の事情でトラブルを隠す「軍隊」が精強か?

自衛隊 ヘリ故障“公表せず” 山口県内に約3週間駐機 http://www.tnc.co.jp/news/articles/NID2018022501399 >航空自衛隊の救難ヘリが山口県内で故障し、3週間経っても離陸できない状態となっていることが分かりました。 故障したのは芦屋基地所属の救難ヘリUH60Jです。 >…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ホンダと既存の日本の航空機メーカーとの違い

ホンダジェット、セスナ主力機抜き首位 17年納入機数 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27230730S8A220C1000000/ > ホンダのビジネスジェット機「ホンダジェット」の2017年の世界での納入機数が前年比20機増の43機となり、米セスナの主力機「サイテーション…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

F-35Aの調達は輸入に切り替えるべき。

日本が20機以上のF35A追加調達へ、国内組立取りやめも=関係者 http://jp.reuters.com/article/f35a-idJPKCN1G508T >日本政府は、米国から最新鋭のステルス戦闘機「F35A」を20機以上追加購入する方向で調整に入った。調達費が割高になる国内での最終組み立てを取りやめ、完成機を輸入する…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

法治を否定する男が憲法改正を叫ぶ恐ろしさ。

さて安倍首相は憲法改正を叫んでおりますが、これは極めて危険です。 既に多くの国民が知っているように、籠池夫妻は国際的に悪名の高い日本名物「代用監獄」に半年以上ぶち込まれています。 安倍首相に逆らった森友・籠池氏は6カ月間勾留、不正払い下げの財務省職員は栄転 http://biz-journal.jp/2018/01/p…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

防衛省装備調達改革の国営商社という案

 先日から防衛調達関連のいろいろな人と会ってお話して思いついたのですが、防衛装備庁に株式会社形式の、装備調達商社を作ってはどうでしょうか。  元々も考えは以下の政策提言の国営企業案です。 東京財団委託政策提言 「国営防衛装備調達株式会社を設立せよ」 http://nippon.zaidan.info/seikab…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

陸自にヘリ調達の能力はあるのか?

前回ご案内のように陸自のUH-Xは調達単価が12億円を想定したのですが、20億ぐらいになりそうで担当者、メーカーとも頭を抱えている状態らしいです。 そうであれば、調達単価は1.67倍になります。 まあ、空自のUH-Xでも23.75億円でできます、といって落札したら実態はその倍ぐらい。 で、当時の空幕長は「劇的に値段が下がる方策…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

陸自 8輪装甲車トラブルの原因は陸幕の当事者意識の欠如

 既にご案内のように、防衛装備庁で作っている8輪装甲車(改)が不具合で工場差し戻しとなっています。 陸自新型8輪装甲車開発の迷走の原因は装備庁と、陸幕。 http://kiyotani.at.webry.info/201801/article_7.html  そもそも論で言えば、原因は陸幕装備部に開発の当事者意識&…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

アパッチ墜落そもそもの問題。

5日に陸自のAH-64Dアパッチが民家に墜落しました。 墜落の原因は調査結果を待つべきであり、安易な毀滅を行うべきではありません。 ですが、複数の航空隊OBにお話を伺ったところ、現在までの公開情報を見る限りと、前置きした上で、整備後の試験飛行の前には入念に地上での運転を行うので、整備不良であればその段階でわかるはずだ。部品の…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

C-2って作る必要あったのかね?

自衛隊最大の輸送機が運用開始 従来機の1.5倍サイズ https://www.asahi.com/articles/ASL1Z7QGXL1ZUTFK01Z.html 本当に何機調達されるんでしょうね? そもそもどのような輸送機がどういう目的で何機づつ必要なのか、というポートフォリオは発表されず、C-2の開発調達だけを要求し…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

AH-Xは単純な攻撃ヘリの更新でいいのか。

来年度は陸自のAH-X選定が本格化しそうです。 現在、候補はAH-64E、AH-1Z、UH-60の武装型、OH-1の武装型、UH-X(B412改)の武装型などが提案されるようです。 既にご案内のようにAH-64Dは僅か13機で打ち切り、運用稼働機は僅か数機で、事実壊滅状態、これで更新されるはずのAH-1Sは老朽化に任せ、稼働…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

機銃空砲の平和ボケ

 少し前の朝雲新聞の連載、「技術が光る」シリーズ67で、昭和金属の「5.56ミリJ1空砲の開発」 という記事が掲載されています。 この記事で凄いことがさらっと書かれています。 「自衛隊が使用する従来の5,56ミリ空砲は89式小銃の射撃には問題が無かったものの、弾薬が高速で連射される機関銃では、給弾時の装填性に問題があり、射…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more