被災者の受け入れ先 議員宿舎などあれこれ

「赤プリ」解体まで福島原発避難の住民に提供へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110324-OYT1T00891.htm?from=main7

 有用な提案だと思います。国際興業の傘下の東北のホテルも避難民の受け入れをするようです。

 海外からの団体客のキャンセルを受けているホテルや、ウイークリーマンションなども活用できるはずです。

 それから国会議員宿舎や公務員宿舎なども活用すべきではないでしょうか。これらの施設の入居率は確かそんなに高くなかったはずです。国会議員宿舎なら陳情にも便利です。
 
 代わりに議員のセンセイ方が現場の避難先になっている小学校や体育館で一ヶ月ぐらい暮らして、現場を視察しては如何でしょうか。
 
 避難民の立場になれば、何が本当に必要か、どんな政策が必要かということが嫌という程わかるのではないでしょうか。

"被災者の受け入れ先 議員宿舎などあれこれ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント