軍拡ボケと常識派のせめぎあい

内閣改造で「防衛費増額バトル」勃発「安倍元首相の遺言」増額路線と「自衛隊員の士気を高める」現実路線 https://news.livedoor.com/article/detail/22661045/ >安倍晋三元首相の側近だった萩生田光一自民党政調会長は、就任会見で、国内総生産(GDP)2%以上を念頭に防衛力を増強する…
コメント:35

続きを読むread more

金利を上げることが日本再生の条件

端的にいえば、今の金融緩和の最大の問題点は、政治や行政があたかもコスト無しで、無限にばらまき政策の財源があると勘違いしていることです。 いくらMMTだの屁理屈言おうと、借りたカネは返さないといけない。返さずにバックレる場合がありますが、それで先の戦争で日本の貨幣や債券が紙くずとなって、国民が塗炭の苦しみをなめました。 日本の…
コメント:32

続きを読むread more

文民統制がなにか知らないのに、文民統制の記事を書く共同通信

制服組自衛官、防衛予算を査定 文民統制に影響懸念も https://nordot.app/929346962367463424?c=39546741839462401 >防衛省の2023年度予算要求を決定する省内の調整で、制服組自衛官を中心とする統合幕僚監部(統幕)が査定側に加わったことが8日、政府関係者への取材で分かった…
コメント:14

続きを読むread more

10式戦車は生き残れない。

10式戦車は将来の戦場では生き残れないでしょう。 そもそも戦後の日本の戦車は61式戦車以来、殆ど近代化が行われていません。これは90式も同じです。 10式もそうなるでしょう。採用されて10年以上経ちますが、近代化の話はありません。 仮に企画しても無理でしょう。既存の10式を近代化する予算を陸幕は捻出できないでしょう。そして例によっ…
コメント:19

続きを読むread more

日経の「防衛費の研究」シリーズ記事は政治家の走狗、政治部記者が自民党国防部会の歓心を買うためのヨイショ記事

防衛費、世界2位から9位に転落 「失われた20年」映す 防衛費の研究⑥ 防衛力、経済と連動 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA181ED0Y2A710C2000000/ 最終回はアリバイ工作です。ほら、ボクたちはバランスよく書いていますよ、と言い訳できるような内容です。 最…
コメント:50

続きを読むread more

専門知識なき防衛議論の限界

防衛費「5年で倍増」の“損得勘定” 増税か国債か、社会保障か https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00179/072900123/ >岸田政権は「防衛力を5年以内に抜本的に強化する」方針。5兆円の増額を有効活用するカギを握るのは国内防衛産業だ。みずほ証券の小林俊介チーフエコノミスト…
コメント:6

続きを読むread more