ダイヤモンド・オンラインの「事項要求」をよく知らない、「専門家」の記事。


政治・教育ジャーナリスト/大妻女子大学非常勤講師、清水克彦氏の記事です。
事実誤認が多く、基本的な事実がおさえられていない、よくある記事です。

防衛費の来年度予算はなぜ「特別扱い」なのか?大幅増額が不可避な理由
https://diamond.jp/articles/-/308481


>2022年度の防衛費は当初予算で5兆4000億円。GDP比は1%弱である。これを2%まで引き上げるとすれば、さらに5兆円が必要になる。今後5年で段階的に引き上げるとしても、毎年度、1兆円の上積みが必要になる。

まず、本予算と補正予算の一体化について全く述べていません。22年度の防衛予算は5.4兆円ではなく、昨年度の補正予算を加えれば6.3兆円程度になっています。
これは防衛省のウエッブサイトでも掲載されています。岸田政権になって、それを堂々と謳うようになりました。そのこともご存知ないようです。
ある意味政府と記者クラブの合作の世論操作が効いているということでしょう。
https://www.mod.go.jp/j/yosan/yosan_gaiyo/2021/yosan_20211126.pdf

>現在、国民1人当たりの防衛費は約4万円だ。アメリカの国防費が国民1人当たり約21万円というのは別格としても、イギリス、フランス、ドイツなどの半分以下だ。

>防衛費増額を批判する野党議員や有識者の考え方もわからなくはないが、中国が国防予算に年間26兆円も充てていることなども考慮すれば、「巨大地震に備えるのと同様に、巨大な中国に備えるべき」と言わざるを得ない。

中国の軍事費は全部日本を向いていると思われているようです。中国は台湾、インド、周囲には多くの国々があり、陸続の国も多く、しかもあまり友好的ではない国が多い。しかもウイグルなど、国内では多くの問題も抱えております。そして我が国には日米同盟があるわけです。そして中国はGDPの増大にあわせて軍事費を拡大しています。対して我が国のGDPはほとんど増えておらず、国家の負債は先の戦争末期と同じくらい拡大しています。二国の軍事費だけを比較するのは幼稚です。

 >NATOと日本とではGDP比の算出方法にも違いがある。NATOの場合、退役軍人年金や日本の海上保安庁に相当する沿岸警備隊の経費、PKO(国連平和維持活動)への拠出金なども含んでの数字だが、日本はこれらを除外して計算している。日本もNATO基準で計算すれば、防衛費はGDP比で1.2%を超える。

この話は防衛関係の人間ならば昔から知っていた話です。だからといって、外国の国防省の予算がこれらをすべて含んでいるわけではない。どちらの基準で測るのか、昨年の選挙の段階では自民党はGDP2%を公約にしていたにもかからず、どちら基準を採用するのは決めていませんでした。ですからぼくは岸全防衛大臣に質問したのですが、大臣は答えられませんでした。こういう事実のほうが問題でしょう。


>もう一つ注目すべき点は、防衛費に関する今年の概算要求が従来とは異なる点だ。
>ところが今年は、防衛費については要求基準の金額を示さず、防衛省が必要な予算項目を提出する「事項要求」が認められた。

これは完全に事実誤認。「事項要求」は第二次安倍政権から使われ出した、概算要求を過小にみせるための胡乱な手口です。今年「はじめて」ではありません。
防衛予算についてこれまでウオッチしていなかったことがよくわかります。

>「専守防衛」という縛りも効いている。極めて深刻な被害が生じてからいることが判明して初めて、自衛隊のサイバー防衛隊は反撃できる。これでは後手に回ってしまう。

これまた事実誤認、サイバー部隊は反撃できません。そのような訓練すら行っていません。

こういう胡乱なこたつ記事を有名経済週刊誌の名前を関したニュースサイトで掲載するのはいかがなものかと思います。


Japan In Depth に以下の記事を寄稿しております。
10式戦車の調達は陸自を弱体化させるだけ(上)
https://japan-indepth.jp/?p=63876
10式戦車は生き残れない(下)
https://japan-indepth.jp/?p=68931



■本日の市ヶ谷の噂■
岩田陸幕僚長時代、陸幕はカール・グスタフM4がすぐに生産が始まるのに、わざわざM3を採用したが、M3は現在オーダー残がある二カ国のユーザー調達が終われば生産が終了する。自衛隊の単年度契約ではラインの保持はされないので、入手不可能となり、またも無様を晒す可能性大、との噂。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

やれやれ
2022年08月25日 11:47
「こういう胡乱なこたつ記事を有名経済週刊誌の名前を関したニュースサイトで掲載するのはいかがなものかと思います。」
全くその通りなのですが、それでも無いよりはまだマシな方かとと無理矢理前向きに捉えています。話題にもならないと余計やりたい放題になってしまいますからね。

■本日の市ヶ谷の噂■
当然でしょう。いつまでも需要の少ない旧型を作るほどお人好しはいません。例外なのは日本の防衛産業位でしょう。
今からフォーキャスト入れるとか購入数の引取確約でもしない限り
自動消滅でしょう。もっともフォーキャスト入れても年に10台とかを5年とか言い出したらバカにするな、1年50台で打ち切ると言い出しそうですが。
ミスターフリゲート
2022年08月25日 12:31
市ヶ谷
アパッチの時のデジャヴ感がするのは吾輩だけですかね。陸幕下手くそすぎでは
偽陸士
2022年08月25日 12:34
■本日の市ヶ谷の噂■


そんなに型落ちが好きなら、バズーカでも使っていればいい。

そうで無ければ、M4を採用している筈だ。

何が悲しくて旧式で安くもない供給されなくなるM3を導入しなければならないのか?

こんなことならRPG-7の中古を世界中から買い漁る方が効率的です。
やれやれ
2022年08月25日 17:20
防衛費はGDP比2%でも足りない! 中国が急速に軍備拡大 弾がない、部品がない…自衛隊には9回裏まで戦う余力はない
https://www.zakzak.co.jp/article/20220824-DDOVYG5UKVM2LAI3O5OF3DGYTE/
だからどうしろというのか何も書いてない。煽るだけの記事である。
筆者は東大法学部を出て外務省に入った後に同志社大に勤めているようだが頭は悪そうだ。
こんな記事を読まされた人は予算を増やせば解決と思うのだろうか?
2022年08月25日 18:13
>M3は入手不可能となりまたも無様を晒す

どこかで聞いたような話だと思ったら、
製造会社が倒産した練習機TH480Bか。
しかも製造のエンストロムの親会社は
重慶通用飛機工業有限公司(中国)…

ミッドテックス(米)が買収を発表して
一安心かと思ったら資金不足で頓挫、
最終的にスラックと言う会社が買収し
落ち着いたと言うけど、大丈夫なのか
KU
2022年08月25日 21:24
>自民国防部会、財源を議論「防衛納税」や「防衛国債」も

https://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN2PV0LN

安倍さんが亡くなって沙汰止みになったかと思いきや、まだ諦めていなかったんだ( ノД`)…。しかも、財務省に仕切られたくないという...
ミスターフリゲート
2022年08月25日 22:47
突然ですけれど、音楽隊って後方支援はするんですかね。補給とか。調べたら基地警備くらいしか役割ないらしいですが
やれやれ
2022年08月26日 10:52
「戦争をナメていた」…日本が敗戦に至るきっかけの一つとなったラビ攻略の失敗、その「ずさんな作戦準備」
https://gendai.media/articles/-/98984
ご参考まで。

ジム・ロジャーズ「今から『日本終了』に備えよ」
何もしないと日本人の年金は目減りする一方だ
https://toyokeizai.net/articles/-/612755
ジム・ロジャースに指摘されるまでもなく分かりきった事ですけどね...
今のままなら明るい老後は無いと言うことですよ。
という事は納税額も減って防衛予算もGDP2%達成したとしても
実は今より予算額が減っていたとか言う落ちがつきそう。
ミスターフリゲート
2022年08月26日 11:09
やれやれさん
ジム・ロジャーズなんか統一教会シンパです。日本は終わりとか煽りたいだけです。
日本の未来は明るいとは言えませんが、彼は信用できません
やれやれ
2022年08月26日 12:45
ミスターフリゲートさん、
別に彼を信用する必要はありません。
しかし中に書かれていることは本当の事です。問題はそこの部分です。
だから彼に指摘されるまでもなくって書いているでしょう。
ミスターフリゲート
2022年08月26日 21:32
参考に
日野の不正は防衛省にも影響か? 自衛隊に問題のエンジン車が多数 どうするか聞いた
https://news.yahoo.co.jp/articles/7cece9084c26d41871571645167e293b47348d34

欠陥があるわけではないならあまり気にしないのかも。燃費も相当悪いわけでもないなら、兵站面から見ても大丈夫と見るべきか
KU
2022年08月26日 22:03
>自衛隊中央病院、今年眼科の医官4人全員が離職。

https://mobile.twitter.com/lYWLTaGOMuZXoo3/status/1563126457152700416?cxt=HHwWgIDQmeTOq7ErAAAA

国防族の議員のセンセイ方って、予算増やせ増やせとは仰っても、パワハラだのセクハラだの自殺者続出だの離職者続出だのは一切、気にはなさらないのでしょうかね。気にはならないのでしょうね。最近、ホントに思いますよ。
やれやれ
2022年08月26日 23:57
今月号の航空情報に入間基地にある例の航空医学実験隊の
記事が出ています。ご興味のある方はどうぞ。
バーティゴシミュレータとかも写真出ていましたよ。
https://www.fujisan.co.jp/product/1281680351/new/

KU
2022年08月27日 10:10
>「全数把握」と「全数を把握すること」は違うと指摘 「仕事はやめない、全部やる」鳥取県・平井知事

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/bss/135774

どこがどう違うのか、今一つ良く意味が分からんのですが。
ビア樽
2022年08月27日 14:09
鳥取県・平井知事の話ですが
「全数を把握する(=患者数を把握する)こと」は
続けるが
「全数把握(=HER-SYSに真面目に付き合う)」はやめる、という意味に見えます。

HER-SYSの悪い噂については入力項目が多すぎるなど色々ありますが、一例として下のサイトを上げておきます。アクセスログ点検が出来ないとか、冗談だと思いたいレベルですが

https://www.covid19-jma-medical-expert-meeting.jp/topic/7286
ブロガー(志望)
2022年08月27日 22:01
お邪魔します。
 教育は少なくとも最初は「先生といった教える側は正しく、かつ誠実である」という前提で始めます。そうでもしなければ始めようがないからです。「神仏ではない人間は常に正しいとは限らず、また常に誠実とも限らない」は基本大学生以降の大人になってからの事です。日本の場合自称を含む軍事・防衛の専門家が世界レベルでの「専門家」のレベルに達していない事が少なくなく、かつそれ程「誠実」でもない人物が少なくない事が関係しているのではないかと思われます。また日本人がよく目にする軍事組織は自衛隊と米軍ですが、「本当に軍隊と呼べるのか疑わしい自衛隊」と「世界の様々な場所で戦うための軍隊である米軍」は世界の中では特異な存在(通常軍隊は自国防衛のための組織)であるにも関わらず、それらが「基準」になっている事も関係しているのかも。例えばウクライナ戦争は旧ソ連の頃なら兎も角今のロシア軍は自国防衛のための組織(少子化等でそれも危ういかも)で、せいぜいウクライナ東部への干渉(親ロシア派の支援等)が精一杯であるにも関わらず、プーチン大統領が旧ソ連時代の感覚で戦争を始めてしまった事が今の事態をもたらしているのではないかと思ったりもします。
偽陸士
2022年08月27日 23:28
ブロガー(志望)様。

>「神仏ではない人間は常に正しいとは限らず、また常に誠実とも限らない」は基本大学生以降の大人になってからの事です。

日本だといい歳こいた大人でもそれが分かっておらず、疑う事は邪悪な事だと思い込んでたりもします。

中国だと直ぐに見つけた師匠に付いて三年師事するよりも、三年掛けて良い師匠を探せといいます。


日本人は少しお人好しが過ぎるかと。

やれやれ
2022年08月28日 08:01
中国、ロシア、北朝鮮から日本を守るには「財政再建」が必要だといえる「経済学的理由」
https://gendai.media/articles/-/98838
ご参考まで。