防衛省の「敵」は「報道」と国民の知る権利、らしい。

どうも防衛省の「敵」とは記者クラブ以外の都合の悪い報道をする、報道関係者、それを知った国民らしいです。


反戦デモは「武力攻撃事態」の一歩手前? 防衛省がテロやサイバー攻撃と同一視した行政文書作成 保存期間経過前に廃棄
https://www.tokyo-np.co.jp/article/168785


>鬼木誠防衛副大臣は30日の衆院外務委員会で、防衛省陸上幕僚監部(陸幕)が武力攻撃に至らないグレーゾーン事態の一例として「反戦デモ」を挙げる行政文書を作成した上、保存期間の経過前に廃棄していたことを明らかにした。


>問題の行政文書は、陸幕が2020年2月4日に開いた記者向け説明会で配布した「陸上自衛隊の今後の取り組み」と題する資料。自衛隊が警察当局や米軍と連携して対応する事態にテロやサイバー攻撃、特殊部隊による破壊活動などと並んで反戦デモと明記した。

>防衛省「反戦デモ」敵視
安保法制発動事例に明記 資料は即廃棄
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik21/2022-03-31/2022033101_03_0.html

>防衛省陸上幕僚監部が2020年2月、記者を対象とした勉強会に配布した資料で、安保法制を発動する事態の一つである「グレーゾーン事態」の事例の一つに、市民による「反戦デモ」をあげ、敵視していたことが分かりました。


対象になっているのは「反戦デモ」だけではなく、「報道」も含まれています。そして反戦デモ」が「暴徒化したデモ」と変更されても、「報道」についての記述に変更はありませんでした。
ダウンロード.jpg

ところがこの資料が配られた「勉強会」のメンバーたる記者クラブメディアはこのことについて触れません。

恐らく陸幕からすれば記者クラブは「飼い犬」なので「報道機関」では無いという認識なのでしょう。
その「忠犬」たちは期待に違わず、この件で「報道」が警戒対象に挙げられたことを触れなかったのでしょう。

であれば、防衛省、自衛隊が「敵」と認識しているのは制御可能「広報機関」である記者クラブメディアの新聞、テレビ、通信社は含まず、その他の週刊誌などのメディア、外国メディア、フリーランスのとでしょう。

記者会見でも記者クラブの紳士淑女の記者の皆さんは大臣や広報官、幕僚長らが困るような質問はしません。するのはぼくらフリーランスや外国メディアの記者ぐらいでしょう。

防衛省や自衛隊の問題点を指摘するような奴らは敵である、という認識でしょう。民主主義の軍隊、国防省ではあり得ない話です。

記者クラブが防衛省と自衛隊を国民の知る権利から守っているので、独裁政権なみの情報開示で済ましているのが、防衛省、自衛隊です。

岩田陸幕長時代、ぼくが陸幕広報室に衛生の取材を申し込んだら、当時の松永一佐は部下に、「キヨタニに居留守を使え」と命じました。それが3ヶ月異常続いて、ぼくが陸幕長会見で質問して岩田陸幕長の知るところとなってすぐに取材が叶いました。
その後の移動で松永一佐は昇進が見送られて地方協力局に飛ばされましたが、その後は陸将補に昇進しております。
退職した幹部にこの話をしたら「自分でもそうする」と言っていました。
つまり、組織的に「報道は敵だ」という文化があるのでしょう。

ぼくは大震災では陸のUAVが一度も飛ばなかったことや、衛生キットがカスだったことなど多くの「不都合な真実」を暴いてきており、それは自衛隊の問題点の改善にも繋がっています。
ところが防衛省や自衛隊からすればふざけやがって、バレなければ余計な恥をかいたり、
対処をせずに済んだのに、という思いがあるのでしょう。

このような問題点の指摘は組織防衛上許されない、というスタンスなのでしょう。

外部から目が届かない組織は内部から腐っていきます。特に防衛省や自衛隊のような外部の目が届きにくい組織ならばなおさらです。

本来はメディア、ジャーナリズムが適度に調査や監視を行い、それを報道することによって国民がその組織の問題点を知ることになります。衆目から問題点を指摘されれば、組織としては直さざるを得ない、これが組織の風通しをよくして、また健全性を維持できます。
ところが我が国では記者クラブという「防波堤」が防衛省や自衛隊を守っています。

ですから他の民主国家に比べて、国民が防衛省や自衛隊の問題点を知る機会が大変に少ない。このため自閉的になっている防衛省や自衛隊は世間の常識、軍隊の常識から外れていき、内部では陰湿なイジメが横行し、防衛費の無駄遣いも後を絶たないわけです。


大臣や幕僚長らはよく「敵に手の内を知られないために」と普通の軍隊ならば開示する話、雑誌やネットなどに載っている話で、当然米軍でも公開しているような情報をを「運用上の秘密」と嘘をついて隠します。グローバルホークの運用などその好例でしょう。

つまり防衛省、自衛隊が「敵」としているのは、当局の飼い犬たる記者クラブを除く、隠したい情報を暴露する「本当の報道」関係者なのでしょう。ぼくらは国民の知る権利を守るために働いているわけですが、それが許せない。つまり国民が自衛隊の不都合な真実を知ることは許せないということでしょう。それはつまり「国民は敵だ」ということです。その考えかたは民主国家ではなく、中国、北朝鮮、ロシアあたりに極めて近いと言えます。

こんなことならば憲法廃止して、自衛隊も廃止してまともな国防省と軍隊を作るべきです。


■本日の市ヶ谷の噂■
自衛隊札幌病院の蝶野元希医官は、防衛医大の救急外来蘇生室で看護師といかがわしい行為を行って巡回中の師長みつかり問題となった前歴がある。部内では有名な事件ながら公表されず、相手の看護師は即刻退職。何故か彼はその後1等陸佐に昇任、との噂。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Y
2022年04月03日 19:20
■本日の市ヶ谷の噂■
自衛隊札幌病院の蝶野元希医官は、防衛医大の救急外来蘇生室で看護師といかがわしい行為を行って巡回中の師長みつかり問題となった前歴がある。部内では有名な事件ながら公表されず、相手の看護師は即刻退職。何故か彼はその後1等陸佐に昇任、との噂。


新年早々にやらかした陸自の河口1佐もサイバー攻撃された被害者ということで処分されないという噂聞きました。
自衛隊は寛容ですね。
F-5
2022年04月03日 19:21
> 「国民は敵だ」ということです。その考えかたは民主国家ではなく、中国、北朝鮮、ロシアあたりに極めて近いと言えます。

 大日本帝国軍に先祖帰りしているのだと思います。
 大日本帝国軍は米軍の敵であり国連の敵でもあるので、列島内で自衛隊VS国連軍にならないようにしていただきたいものです。
事情通
2022年04月03日 19:25
個人的に大丈夫かなーと思ったのは、当該資料は既に廃棄済みって回答してるけど、ネット、まあ、5ちゃんねるですけど、同じ内容の画像だけども別の資料がアップされたりしてますが、ホントに破棄済みを確認したのかなってことです。
日報事案みたいにならないといいけどね。
19190213
2022年04月03日 20:02
ルールを作って線引きをしないといけないと思いますね。

メディアがハイブリッド戦に使われるのは周知の事実ですが、国民の判断材料という点から見ても取り扱いにあたりなんでもかんでも規制は頂けないです。
規制するべきは、特にリアルタイム情報(場所、規模、種別(どんな部隊が等)、企図)だろうなとは思います。
メディアが垂れ流して部隊が壊滅とか事例もあるのでそこは規制しないといけないと思います。

それこそハイブリッド戦ではこちらも当然多かれ少なかれ嘘をつくのですからその辺り国民がどう思うか整合性をとって調整していかないと暴力装置への猜疑心は強くなってしまうでしょう。

ミスターフリゲート
2022年04月03日 20:07
>こんなことならば憲法廃止して、自衛隊も廃止してまともな国防省と軍隊を作るべきです。

改善すべきと心を鬼にしてあえて脅すように言ってる、あるいは皮肉ならまだしも、本気なら笑えません。
さておき、こうなるのは「昔から人殺しから言われてただけに、不祥事で信用が落ちて自衛隊解体非武装中立論ブームになるのが怖い」という空気が蔓延して日報破棄とかになってしまうのではと思いました。ですが今では国防への理解が進み、災害派遣でも大変な信頼を置かれています。なのですぐに自衛隊解体ブームにはなりません。故に信頼に答えるべく、正直に情報を公開すべきです。これは防衛省だけでなく、全ての組織に言えることです。
Goodman80
2022年04月03日 21:11
>こんなことならば憲法廃止して、自衛隊も廃止してまともな国防省と軍隊を作るべきです。
現在の状況では何をやっても変わりはしません。米国と傀儡政府に逆らうやつらは殲滅されるだけです。その為の自衛隊ですから。その下調べを行うのが警察組織及び市町村等で行うので逃げ切れる可能性はまず有りません。自衛隊も躊躇えば在日米軍から後ろ玉です。まあ、今の日本ではそんなことが起こることは先ず無いでしょう。
■本日の市ヶ谷の噂■
組織が必要と思う人間は何が何でも庇いとおし、当然の様に昇進が当たり前。逆に要らない人間は50円でも懲戒免職処分が当たり前。これは民間だろうが全く変わることは有りません。
19190213
2022年04月03日 21:32
ミスターフリゲートさん

>さておき、こうなるのは「昔から人殺しから言われてただけに、不祥事で信用が落ちて自衛隊解体非武装中立論ブームになるのが怖い」という空気が蔓延して日報破棄とかになってしまうのではと思いました。ですが今では国防への理解が進み、災害派遣でも大変な信頼を置かれています。なのですぐに自衛隊解体ブームにはなりません。故に信頼に答えるべく、正直に情報を公開すべきです。これは防衛省だけでなく、全ての組織に言えることです。

違うんやで。普通に頸になるの嫌やろ。
それも、上の人間巻き込んで連座で処分されるやん。そしたら、誰かさんがそれなかったことになったよね。
と圧を掛けるんやで。
国防以前に自分の家族や自身が飯が食えなくなったらおしまいだからね。
汚いようやけども、組織や国家は自分の家族でもないのに何のリターンもなくこの国の為に尽くすとか考えている奴の方が遥かに頭がおかしいのよ。
慈善事業でやってる訳ではないんで、自衛隊がなくなるかもなんて考えている奴はいないよ。

もの凄く残念だけどな。

それにもし国民が非武装なんとかブームを起こしたとしても、もうそれは国民の意思なんだから尊重しないと駄目なのよ。
結果どうなろうとそれを選んだ国民の責任であって個人の問題でもないのよ。
七生報国
2022年04月04日 03:39
自衛隊に限らず、他の省庁から日本政府や自民党に至るまで本音で言えば報道は「敵」でしょう。
ですが「それを言っちゃあおしまいよ(古い)」なのでわざわざ言わない訳です。そこをパネルにしてまで当事者たるマスメディアに開陳していくあたりの意識の低さと舐め腐った態度が笑いどころですね。
Goodman80
2022年04月04日 10:46
大石英司氏の大艦空港より
※ 日本の核武装、ウクライナ侵攻が後押しとなるのか
http://eiji.txt-nifty.com/diary/
>むしろ、全世界が平等に核兵器を持ったら、そこに力の均衡が無くとも、核による均衡が生まれ、こういう一方的な侵略は阻止出来るのでは無いか?
核兵器、みんなで持てば怖くない。的な感じで弱小国家でも核兵器を持てば軍事大国と対等な話が出来る、もし核兵器が世界中から廃絶されれば純粋に軍事力の差が発言力の差となり、弱小国は軍事大国の言うがままになってします。逆らえば攻撃しちゃうよの脅しが通用する世界な訳です。そんな国ばかりが核兵器を占有し、国連の常任理事国をしている現在の世界は彼らには敵なしな感じ。
まあ、これらの国の占領下の日本には何の権利も無い訳ですが。能天気なアホ首相が自己陶酔で発言してますが、その内潰されるでしょう。ポチ安倍の復権も有るかも。
やれやれ
2022年04月04日 12:02
「それが3ヶ月異常続いて、ぼくが陸幕長会見で質問して」
3ヶ月以上ですね。まあ異常でもそう違いは無いでしょうが。

「つまり、組織的に「報道は敵だ」という文化があるのでしょう。」
必要なのは大本営発表をしてくれる何かであって、真の意味での報道は不要なのでしょう。為政者は愚民はそれで操れると思っているようですからね。
親分がこれだから子分は当然真似するわけで。

「ところが我が国では記者クラブという「防波堤」が防衛省や自衛隊を守っています。」
素晴らしい活躍で頭が下がる思いです(呆)。
まず記者クラブと言う仕組みを解体しない限り難しいでしょう。しかし国が大本営発表機関を手放すはずがありません。
黒船でも来ない限り何も進化しないでしょう。
清谷さんのご尽力には感謝していますが...

「つまり国民が自衛隊の不都合な真実を知ることは許せないということでしょう。それはつまり「国民は敵だ」ということです。その考えかたは民主国家ではなく、中国、北朝鮮、ロシアあたりに極めて近いと言えます。」
私は目くそ鼻くそだと思っています。

「こんなことならば憲法廃止して、自衛隊も廃止してまともな国防省と軍隊を作るべきです。」
その前に腐敗の温床の政治家をどうにかしないと何を変えても変わらないかと。政府与党自身が隠蔽大好きですからね。
こんな輩が憲法作っても今より酷くなるのは見えています。
自衛隊も看板かけかえても旧帝國陸海軍復活!とか言って喜ばせるだけかと。
マトモにするなら政治家も自衛隊もマトモにできる人を選ぶしか方法は無いでしょう。

■本日の市ヶ谷の噂■
どこの官能小説なのでしょうか。或いはAVか。
次はビデオ仕込んでAVとして世界中に垂れ流すのも一興かも知れませんね。売れたらその分を防衛費に繰り込むとかすれば少しは国防の一助となるでしょう(呆)。
偽陸士
2022年04月04日 13:47
役所の活動は税金で賄われ、国民が選んだ大臣の指揮で執行されています。

当然、それらに起源を持つ情報は国民のものです。
19190213
2022年04月04日 21:12
■本日の市ヶ谷の噂■
自衛隊札幌病院の蝶野元希医官は、防衛医大の救急外来蘇生室で看護師といかがわしい行為を行って巡回中の師長みつかり問題となった前歴がある。部内では有名な事件ながら公表されず、相手の看護師は即刻退職。何故か彼はその後1等陸佐に昇任、との噂。

この手の話だったら色々ありますよね。
巡察に行った陸曹が三トン半がやけに揺れていると思って何事かと幌を開けたら中で格闘訓練してたとか。
某駐屯地の蔑称が恋の○○だとか(○○に入るのは駐屯地名で由来は圧倒的な不倫の数からです。)。
一寸お下劣過ぎて書けないことだってありますからね。
その手の伝説意外とあります。
ただ伝説ってのはやはり元となった話があるわけで中にはそういう本物がいるんでしょうね。

そういう人って下から後ろ指刺されているんですよね。
本人は気が付いてないけども。
333
2022年04月04日 22:49
まあ、あれです。
自衛隊は常に質の悪いサヨク系マスコミと一部の国民からは「人殺し」とか「税金ドロボウ」「米帝の手先」とか完全に敵扱いで叩かれて叩かれて育って来ましたので。
根性が曲がって周辺すべてが敵に見える大人に育ちました。
たぶん、こういう隠蔽体質とかって恐怖感から来るんですよ。
それで基本スタンスとして身構える習慣がついてしまってますね。
自衛隊をとにかく徹底的に蔑んで市民社会の敵として大々的に宣伝し、全日空機雫石衝突事故や潜水艦「なだしお」や「あたご」の衝突に見られるように何か発生すれば。
まず最初から問答無用で悪いのは自衛隊の方である!
と決めつけられて、徹底的に糾弾される。
これではもう仕方ないですね。
何か隙を見せたらまた叩かれる。箸の上げ下げに文句を言われ、姑みたいなやつに障子の桟を指でごしごしなすくられては皮肉を言われる。
これで、お互いに信頼関係なんて育つんでしょうかね?
とにかく欧米に比べて軍事組織と一般市民の乖離がものすごいでしょう? 

地域によっては制服で通勤すると通報されるみたいですね。
https://nikkan-spa.jp/1320005

つまり、犯罪組織扱いってことでしょう。

陸自の迷彩服通勤 「反対」が国民の認識?
https://www.data-max.co.jp/2013/02/19/post_16449_hmg_1.html

声の大きい一部のマスコミや一部の政党やその支持者の国民に
とっては自衛隊はやはり敵なんですよ。
それが行き過ぎて習性になってるんでしょう。だからフリーランスもその巻き添えです。

例えばですね。番犬を飼って、とにかく虐待して叩いて叩いて叩いて育てる。根性のねじ曲がった犬の出来上がりです。
たぶん飼い主に忠義なんてないです。
鎖を外したら逃げ去ってしまう犬に育つでしょうね。

一度は憲法に従って自衛隊を廃止して思いっきり痛い目に遭って、そして国民が軍事の必要性を学んだ上で真の国民軍を組織するしかないですね(まあウクライナみたいに焼け野原になるけど、それが嫌ならこの中途半端な組織を認めるしかないですね)

自衛隊だけに問題を指摘しても改善されないでしょうね。
国民の意識自体が国際水準並みに変化しないと。
Y
2022年04月05日 00:37
反戦デモ関連で特に5ちゃんねるに意外とリーク的に資料や悪口?が出てくるあたり、陸自の陰湿さが醸し出されてますね。
やれやれ
2022年04月05日 07:14
「カミカゼドローン」100機にロシア兵が逃げ惑う…日本の防衛政策転換は急務
https://diamond.jp/articles/-/300997
しかし、ウクライナ危機の前まで防衛省では「ドローンは戦場では使えない」という意見が主流だったという。

これが本当なら平和ボケも甚だしい。私だって米軍がプレデターを使った攻撃を見た時にヤバいんじゃね?と直感した程なのに。20数年遅れている。未だに20世紀とか呆れるばかり。それにその間何度ドローンを使用した戦闘があったことか。
333
2022年04月06日 10:35
こんなのがありました。

消防隊員らアイス購入、住民が気付くと慌ててサイレン鳴らし走行…市消防局「体調維持とは無関係」
https://news.yahoo.co.jp/articles/26b72b4991b7d12c562061491544e87b0e83af1a/comments?expand_form
救急搬送した帰りだそうで。病院で受け入れ拒否されてあっちゃ行きこっちゃ行き右往左往させられたあとの一服だと思うけど。
(というか私も3回くらい救急車に乗りましたが一発で病院に行けたこと無いですね。受け入れ不可能で右往左往でめっちゃ時間かかりました)

こういう通報って防衛省の「敵」と裏表なんだと思いますね。
「おっ、時間だ。そろそろ休憩にしようか。あそこのコンビニに寄って行こうか」だと思うんですよ。
でも、市民に見つかるとクレームが出る。
その都度、いちいち説明するのに疲れて面倒になってしまった。
鬱陶しいからシャットダウンです。
そうなると、説明するスキルもノウハウも失われて悪循環です。
消防署も労働基準法で定められた休憩時間ですよと説明くらい
できるだろうけれど。
こういう仕事って工場じゃないんだから休みは不定期ですよ。
でも説明しても市民に食い下がられたら休憩時間どころか
後の業務に差し障るので面倒だから帰っちゃった。
上層部も説明するの面倒だから隊員を処分した。

いわゆる市民にとっては公務員は絶えず行動を監視していちいち
通報しないといけない敵なんですよ。
そこには「彼らは怠け者であるから常に監視してとことん働かせなければならない!彼らは税金ドロボウだ!」
救急とか警察にしても忙しいとろくに休憩も取れないそうなんですよね。
おそらく、3交代8時間勤務とすると7時間50分は楽な待機時間で実働10分くらいしか働いてねえだろう?と思われてるのかな。

欧米だと消防士や軍服来た兵士が任務の帰りだと市民が差し入れくれたりするらしいけど。

作者元警察官が書いた「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」とかを
読んでますと。多少脚色はあるだろうけど、なるもんじゃ無い
職業ですね。
そういう職業のベスト4は「自衛官、警察官、消防官、教師」
ここらの仕事だと絶えず監視されていて相手する対象がみんな敵に見えますね。
Goodman80
2022年04月06日 11:29
333さん
動物も人間も常に周り中からチェックされています。たとえば燕のオスが弱ったとすれば他のオス燕から挑戦され負ければ縄張りを取られ追い出されます。前のオスの雛であれば巣から落とされ殺されます。
制服を着た仕事で外で活動して途中で休憩しても周りの人間が理解出来る訳ありません。休憩するのであれば仕事場まで戻って行わなければならないのは当然の事です。
教師だって常に沢山の生徒の目に曝されている訳で、彼ら子供目線の大人の評価は辛辣です。これくらいいいじゃんなどの大人の事情などは全く通用しません。PTAともなると猶更です。
普通のサラリーマンでも大した違いは有りません。上司、同僚、部下、得意先等から常にチェックされランク付け分類される訳です。それが嫌だったら無人島で自給自足の生活を送るべきでしょう。まあ、そんなことは不可能なのでそれなりに生きて行くしか有りません。警察も自衛隊も下級国民(愚民)を管理監督し、お上に逆らったら排除する為の機関ですから、元々「敵」なんですよ。教師はそうならない様に彼らを子供の頃から教育指導する仕事です。
偽陸士
2022年04月06日 11:35
333様。

公務員、日本では圧政者の片割れ市民の敵。

普通の国では選挙で選んだ州知事や保安官の助手、市民を守るヒーローで街の人気者。

この国の選挙で棄権した75%にはいつまで経っても公僕も選良も手に入らないものなのです。

日本国は封建制から独裁政体に移行した国と何ら変わりはありません。

変化が起こるとするならば、財政破綻かまた戦争に負けて、保守派の言い分が一顧だにされなくなる時ですかね。
偽陸士
2022年04月06日 12:27
Goodman80様。


>制服を着た仕事で外で活動して途中で休憩しても周りの人間が理解出来る訳ありません。休憩するのであれば仕事場まで戻って行わなければならないのは当然の事です。

それは日本だけです。


>普通のサラリーマンでも大した違いは有りません。上司、同僚、部下、得意先等から常にチェックされランク付け分類される訳です。

ノルマを達成感してれば営業マンが外でパチンコしてようが勝手です。(笑)


>それが嫌だったら無人島で自給自足の生活を送るべきでしょう。まあ、そんなことは不可能なのでそれなりに生きて行くしか有りません。

日本がガラパゴスなだけです。
海外に行けと言われればその通りですが。


>警察も自衛隊も下級国民(愚民)を管理監督し、お上に逆らったら排除する為の機関ですから、元々「敵」なんですよ。


ここがこの問題の本質ですね。
西欧だと警察も軍も議会(有権者)に忠誠を誓わされます。
国家元首に忠誠を誓い国民を抑圧するものではありません。

>教師はそうならない様に彼らを子供の頃から教育指導する仕事です。

教師は親から月謝をもらって教育するだけで、政府の意向なんて知ったこっちゃありません。
文科省も無いし義務教育でもないんですから。

学業が振るわなければ簡単に落第するし、教師に従わなければ当校では無理ですと言われて終わりです。

つまり日本人の本質と西欧の制度が馴染んでいないことに問題があります。

それを皆、見てみぬ振りをしているのです。

まあ、どっちが効率が良くて繁栄を謳歌できるか一目瞭然なんですが。
Goodman80
2022年04月06日 13:07
偽陸士様
彼らは意識してやっている訳では無くマニュアルに従って動いているだけなのです。彼ら自身もマニュアルで教育されて行きます。彼らにとっての神は上級官庁で有り、それらを管理監督する米軍(連合国司令部)なのです。泣く子と地頭には勝てない地頭の上に米軍が乗っかっただけです。彼らは植民地支配のノウハウを日本にも適用し、非常に良好に運営しているのです。他の植民地ではとっくに崩壊したシステムが日本では何故か未だに通用出来ているのは日本人の国民性によるものと思います。従順な家畜たれ、三猿が美徳な管理監督者にとっては非常に買い易い上、異分子は自分達で勝手に排除も行います。この国に「国民主権」などと言う考えなど根付く可能性は万が一にも無いでしょう。
偽陸士
2022年04月06日 15:06
Goodman80様。

>他の植民地ではとっくに崩壊したシステムが日本では何故か未だに通用出来ているのは日本人の国民性によるものと思います。

日本人の役人にとっても都合が良いのでしょう。
明治以来、天皇の権威を作り上げ、それを利用し統治する。
さらにはアメリカのポチで有ることを隠す。
これではギリシャみたくアメリカやソ連の二股を架けるのは無理なのは確かです。

その国民性も一朝一夕に出来たモノではありません。

明治以来の皇民化教育の賜物です。

ただこの皇民化に拠って作られた国民性。

見かけ倒しかも知れませんよ。

食い詰めるようになるとあっさり覆ると思います。

交渉で利害を調整し仕組みを積み上げていく民主制や市場機能を最大限に発揮する資本主義と違い打たれ弱いかと。
Goodman80
2022年04月06日 16:10
偽陸士様
まあ、戦前のマスコミをフル活用した洗脳活動で、農奴民族が突然戦闘民族に変身してしまう単純構造脳の民族ですが、白人達の狡猾な植民地政策は万全でそう簡単に変貌することは無いでしょう。なんせ楽が大好きな民族、官僚も一般大衆も今のぬるま湯状態を抜け出す勇気など全く考えられません。
まあ、貢ぐ金も無くなり、彼らに見捨てられれば少しは考える様に成るでしょう。遅きに失した状態で政府や官僚の能力では先ず復興は無理でしょうが、人間だけ多い貧乏国として(今のバングラ位)ちまちま生きて行くしか無いでしょう。暴動何て起こす気概も団結力も無いのであれこれ切り捨てた挙句最後は‥、国土事情による自給自足分で生きられるだけの人口と産業の小さな国家として生き延びられるかもしれません。
ミスターフリゲート
2022年04月06日 20:19
goodman80さん
>遅きに失した状態で政府や官僚の能力では先ず復興は無理でしょうが、人間だけ多い貧乏国として(今のバングラ位)ちまちま生きて行くしか無いでしょう。暴動何て起こす気概も団結力も無いのであれこれ切り捨てた挙句最後は‥、国土事情による自給自足分で生きられるだけの人口と産業の小さな国家として生き延びられるかもしれません。

それしか未来がないって流石にネガティブすぎる気が。まあでもなかなか政府に歯向かうってのは弱いのは間違いないでしょう。未来はわかりませんがどうなってるやら
偽陸士
2022年04月06日 22:43
Goodman80様。

>まあ、貢ぐ金も無くなり、彼らに見捨てられれば少しは考える様に成るでしょう。遅きに失した状態で政府や官僚の能力では先ず復興は無理でしょうが、人間だけ多い貧乏国として(今のバングラ位)ちまちま生きて行くしか無いでしょう。


復興は政府には出来ません。
復興は闇市から始まるものです。

いつの時代も。


>暴動何て起こす気概も団結力も無いのであれこれ切り捨てた挙句最後は‥、国土事情による自給自足分で生きられるだけの人口と産業の小さな国家として生き延びられるかもしれません。


それ自体は善いことなのではありませんか?

アジアの一等国と称して、分不相応な戦争ばかりするよりはマシというものです。
情報通
2022年04月07日 06:53
相変わらず行政文書は満足に管理出来ないし、グレーゾーンの脅威の一つは報道と言う資料でニュースになって政府に迷惑かけるわで、もはやコントです。
なお、当該資料作成部署と思われる陸幕防衛部の部長はあの居留守を使った松永さんみたいですよ。
下っ端陸士
2022年04月07日 11:59
いつも興味深く拝見しています。

自衛隊に勤務してて疑問なのが自衛官診療証です。なぜ紙なのか?共済組合員のようにカード化出来ないのか会見で質問していただけないでしょうか?
過去に質問済みでしたら申し訳ありません。
キヨタニ
2022年04月07日 20:15
面白いと思います。

>下っ端陸士さん
>
>いつも興味深く拝見しています。
>
>自衛隊に勤務してて疑問なのが自衛官診療証です。なぜ紙なのか?共済組合員のようにカード化出来ないのか会見で質問していただけないでしょうか?
>過去に質問済みでしたら申し訳ありません。
>
19190213
2022年04月07日 20:55
>自衛隊に勤務してて疑問なのが自衛官診療証です。なぜ紙なのか?共済組合員のようにカード化出来ないのか会見で質問していただけないでしょうか?
過去に質問済みでしたら申し訳ありません。

病院行ったら部隊の医務室で事務処理するでしょ。
病院で印鑑押してもらうから材質は紙の方が良いし更新するときだってプラのカードよりコスパは良いでしょ。
事務所用考えたら紙の方が良いのよ。

かといってそんな大したもんでもないのに電子化するのはコスパ悪いからね。
19190213
2022年04月07日 21:02
本当は自分で身体歴と紙もって行って事務処理せなならんねん。

ズボラーかそもそも病院行ったことない子は知らんかもしれんけどもね。自己申告せんと病院いったかどうかなんてわからんでしょ。
で・・・後で衛生さんが困る訳よ。
19190213
2022年04月07日 21:44
因みに私は新隊員の時に衛生に怒られたことがあるゾ。

あれって民間の病院だったらサインと日時は病院で書いてもらわないと駄目でそのあと事務処理へGOだから歯医者とか耳鼻科とか継続して通院すると猶更書く余積も必要だし更新だって必要。
じゃあ紙の方が良いし仮にITで補うとすれば、自衛隊だけの話じゃなくて病院側もやらんとならんしシステムつくったら作ったで終わりではなくてサーバーを保守管理する維持費も掛かる訳よね。
まぁ無理よ。

あと身体歴はいらんかも。
酔っ払い脳筋おじさんはここらで消える。
俺の様に絶対に衛生さんとかに迷惑かけないことだ。衛生さん怖いからな。
ブロガー(志望)
2022年04月10日 22:24
お邪魔します。
 自衛隊の本性は「日本の赤化を阻止するための治安部隊」であり、しかもその目的は「日本国民が弾圧される、ましてやシベリア他に連れていかれたりする事を防ぐ」ためでは無く「アメリカの極東での拠点である日本を守る」事です。ですから自衛隊にとって日本国民は「守るべき対象」では無く、それどころか「(今のウクライナがロシアから離反しようとしたようにアメリカからの離反を目指す)潜在的な敵」なのかも知れません。となれば「報道」や「国民の知る権利」など「敵」でしかないでしょう。その意味では「植民地にだけはされたくない」で生まれ、少なくとも陸軍には徴兵等で様々な人間が入ってきた旧軍の方がまだ国民(当時は臣民)に近かったのではないかと。つまり根本を追求すると「アメリカの都合で作られた軍隊」という自衛隊の「出自」の問題ではないかと思ったりもします。尤もアメリカは旧ソ連のように政治将校とかを送り込むといった事をせずに放置したので、今となっては「本来防衛に使えたはずの人・物・金を食い潰す事にだけは長けた閉鎖的な共同体(ムラ)」と化していますが。
 それからウクライナ情勢ですが、ロシア軍はかなり早い段階から民衆に対する残虐行為を行っていたと聞いています。もしそれらが事実であるとすれば、もしかしたらロシア軍は「外国に攻め込む」というよりも「国内での暴徒鎮圧」の延長線で事に臨んでいたのではないかと思ったりもします。