自衛隊の小火器はエアソフトガンでいいんじゃないか?

「日本は法治国家ではない」と宣伝になったヘルメットと防弾チョッキのウクライナ支援
https://agora-web.jp/archives/2055681.html
*現役自衛官の告白「いま日本の国防最前線で起きているヤバイ事態」
https://news.livedoor.com/article/detail/21889245/

フライデーの菊池雅之さんの企画に協力しました。

本当に暗澹たる気持ちになります。自衛隊、特に陸上自衛隊に本当に国を守る気持ちがあるのが大変疑わしいと思います。

一番大事なのが組織防衛と自分の昇進。
有事は全く想定せず、中隊規模の演習がこなせて、天下りの装備であればどんなクズでも買ってしまう。そして国民に対しては民主国家ではありえない秘密主義で不都合を隠し通す。

所詮国営サバイバルゲームチームに過ぎないのであれば、小銃、拳銃、機銃などの小火器なんぞエアソフトガンでいいでしょう。どうせ戦争やる気がないのだから。

そうすれば調達コストは劇的に下がります。射程距離が短いから中隊規模ではなくて、同じ演習場で、連隊規模で演習ができるようになるのではないでしょうか。そしてBBならば単価は4桁ぐらい安くなるのでしょう。
エアソフトガンならば自前の銃を持ち込んでもいいでしょう。楽しく「演習」ができます。

エアソフトガンならば安いので小銃調達に30年かけるとか、間抜けなことにならず、一年で調達が完了するでしょう。であれば30年間も調達担当者を貼り付けて置く必要がなくなり、他の部署に回すことができます。


空海自も大概です。空自の救難ヘリは当初23.75億円だったのが、実際は50億円以上です。官製談合がミエミエです。そしてその新型救難ヘリが実戦を想定していない。同じブラックホークベースの米空軍の救難ヘリと比べると格段に劣ります。そもそもコンバットレスキューを想定していない。だから機体両サイドに大きな増槽を設置して、機銃は普通は7.62ミリ機銃以上を搭載するのに、射程の短い5.56ミリミニミです。これでは相手に頭を下げさせるとことはできません。

新救難ヘリの調達目的機がMHIの国産ヘリを購入することだったのは明白でしょう。
であれば搭載機銃もエアソフトガンでいいでしょう。

海自のもがみ級フリゲイトもRWS(リモート・ウェポン・ステーション)は2箇所しかなく、死角が大きい。ぼくが取材したときは、それ以外の機銃を搭載する予定はないといっていました。
つまり高速ボートなどによる、自爆テロや、機関砲、RPG等による攻撃、ドローンによる攻撃などを全く考慮していない。
RWSならば見張り要員と機銃要員を一人で済ませることができる、単なる人減らしと考えていたのが明白です。後になって追加の機銃を装備するといいだしましたが、ぼくが取材していなかったらこれもなかったでしょう。
そのRWSも既存艦に搭載して運用実験することもなく、書類審査で国産に決定です。
であればそして、コスト削減といいながら、RWSの12.7ミリ機銃は高価で品質の怪しい国産機銃を採用しました。これまたエアソフトガンでいいんじゃないでしょうか。
実戦をするつもりはないようですから。

実戦を想定しているならば、個人衛生キットが包帯、止血帯各一個で訓練も行わず問題ない、国内には病院があるから大丈夫、と言わないでしょう。ところが陸幕は公式見解でそう言っていました。
戦争で隊員が死傷することを全く想定していないとしか思えません。
これのぼくが執拗に追求していなかったら、未だにそのままだったでしょう。


これら小火器をエアソフトガン、弾薬をBB弾にすれば、国際的にみて一桁高い国産弾薬の調達をやめることもでき、年間数十億円は浮くのではないでしょうか。
自衛隊の任務が軍隊ごっこであるならば、何の問題もありません。

浮いたカネを大学生の奨学金とか、貧困対策などに使って、若者に稼ぐ機会を与えて、将来納税をしてもらうほうが、よほど国家の利益になるのではないでしょうか。


■本日の市ヶ谷の噂■
自衛隊中央病院では高度医療機器の重要性を認識する医官が少数者となり、診療機材は次々に廃品、更新もされていない、との噂。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Goodman80
2022年03月26日 14:49
確かに演習しかしないんですからエアソフトガンを通常に使用し、ゲリコマ演習等で実際に撃ち合えばサバゲーマー程度には練度が上がるでしょう。BB弾でも相手に当てる、自分が撃たれるのは良い経験になると思います。唯、実銃より信頼性は遥かに高いので、実弾射撃等で注意が必要になるかと。
火力演習などのお祭り時は10式の空砲を元に全ての火砲も空砲にして轟音だけ楽しめれば観衆も満足出来るので、実弾も備蓄が少しは増えるでしょう。
もがみ型のRWSは船毎ポンコツなので附属ゴミが増えただけです。省人化して仕事が増えるなんて一般企業と同じで、量だけ増えて質が落ちる、この国の縮図を凝縮した感じ。益々隊員不足は加速していくだろう。一応人で不足と言う事になってるし、他でも働ける人間はドンドン辞めて行く。
アニメみたいに幹部だけで動かす船を建造すれば、人員不足も解決。艦長ポストも維持できるので万々歳、まあ、殆どの幹部が定年まで艦長、副長、機関長等なのはしょうがない。

■本日の市ヶ谷の噂■
質の悪い自衛隊中央病院では高度医療機器など使いこなせる訳が無いので、別に古くて問題ないのでは。必要ならばメーカーから操作員込みでレンタルすれば問題は無いでしょう。
ミスターフリゲート
2022年03月26日 14:56
いやはや相変わらず口の悪いことで。皮肉ならともかく、本気でエアガンにしろと言ってるなら笑えまない。なんかもう、エアガンとかごっこ軍隊とか悪口ネチネチ言うなら最初から自衛隊なんか解体しろとはっきり言ったらどうなのかと思いました(苦笑)まあでも、清谷氏は皮肉屋とはいえ、いい加減改善しろというスタンスだとは思うので、余程でもなければ言わないでしょう。

なんて冗談はさておき、64式とブラックホークのM2、というより車載機銃、ヘリドアガンは全て本家FN MAGにすべきです。使い勝手の良さやすでにAAV7用にあって兵站軽減にも期待できます。
もがみ型ですが、sea-ramからciwsに変更すべきでしょう。
ミスターフリゲート
2022年03月26日 15:10
Goodman80さん
>確かに演習しかしないんですからエアソフトガンを通常に使用し、ゲリコマ演習等で実際に撃ち合えばサバゲーマー程度には練度が上がるでしょう。
BB弾でも相手に当てる、自分が撃たれるのは良い経験になると思います。唯、実銃より信頼性は遥かに高いので、実弾射撃等で注意が必要になるかと。

「ゲリコマ演習等で実際に撃ち合えばサバゲーマー程度には練度が上がるでしょう」
流石にそこまで練度が低いと言うのはあんまりでは(苦笑)
冗談はさておき、通常の訓練や演習はエアガン、実戦は本物、ってことなんでしょうな。ただ、普通のbb弾では撃たれたことが分かりづらいかと思うので、撃たれたとわかり易いように、カラーボールタイプにすべきでは。それに実物とエアガンでは、重さとか反動も違いますし、実戦時が不安です。
やれやれ
2022年03月26日 15:28
「後になって追加の機銃を装備するといいだしましたが、ぼくが取材していなかったらこれもなかったでしょう。」
少しは改善されたのは良いことですが、何とも間抜けですね。
つまり設計時には死角を想定していなかったとか。
メーカ側もやる気無いし海自も気づかない、軍をたマンセーがこれですから呆れます。

そうそうBB弾は環境に優しい生分解性のあるもので。
肥料にもなる弾を開発すれば畑でも田んぼでも大丈夫。

■本日の市ヶ谷の噂■
思うんですが、もう自衛隊病院を医官や看護官に任せるのを止めて、例えば三菱病院とか住友病院とかの企業が福利厚生も兼ねて経営している病院の様に民間に委託してはどうでしょう。
そして金を稼いで防衛費に当てるとか隊員の一般診療を格安にするとかどうでしょう。ヤブで使えない、最新技術や医療に興味ない、優秀な人はさっさと逃げるではお話にならないでしょう。それなら病院は民間委託、医官と看護官は駐屯地や基地、艦船に配備の方が良くないですかね。
三方良しでWinWinの関係になると思うのですが。
偽陸士
2022年03月26日 15:34
Goodman80様。

>質の悪い自衛隊中央病院では高度医療機器など使いこなせる訳が無いので、別に古くて問題ないのでは。必要ならばメーカーから操作員込みでレンタルすれば問題は無いでしょう。
偽陸士
2022年03月26日 15:36
Goodman80様。

>質の悪い自衛隊中央病院では高度医療機器など使いこなせる訳が無いので、別に古くて問題ないのでは。必要ならばメーカーから操作員込みでレンタルすれば問題は無いでしょう。

賛成です。
何でもかんでも自前では予算を喰いますし、使ってる間に陳腐化するので、高額な機器はレンタルにすべきでしょう。
Goodman80
2022年03月26日 16:12
ミスターフリゲートさん

>それに実物とエアガンでは、重さとか反動も違いますし、実戦時が不安です。
重さ等も殆ど変りませんし、次世代電動ガンシステムを組み込めば反動も体験できます。防弾チョッキもサバゲ用の物を使い、バイオ弾でも重量のあるものを使えば結構痛いです。実戦を考慮するんであれば装備品全て米軍製とでも交換すべきでしょう。演習用の模擬戦闘機材では実戦は無理です。

>車載機銃、ヘリドアガンは全て本家FN MAGにすべきです。
大賛成です。来年からでも行うべきでしょう。

>もがみ型ですが、sea-ramからciwsに変更すべきでしょう。
ciwsは射程等の面で賛同できません。換装するならボフォース57mmかOttoの76.2mmが実用的でしょう。
RR
2022年03月26日 17:41
政治家にもジャーナリストにも軍事に無知な人が多くって。
まともな突っ込み役が出来る人材が少ないゆえに。
自衛隊はただただボケるだけのピン芸人になってしまったと・・・?

先生には頑張って突っ込みを続けていただきたい。




艦艇乗り
2022年03月26日 17:43
某自衛隊病院でコロナ疑いだか自殺未遂の負傷だか忘れましたが、対応できないからと民間病院に転送されてましたね、担当医がいなかったのかキャパオーバーかわからないですけど脳外科手術やれとかそんな難しい話ではなかったですよ。
風邪や多少の切り傷にも対応もできない病院で戦傷対応なんて出来るわけないですね。
海外行動に産婦人科が専門の医官が乗ってきた話も聞いたし、本当にこの組織は隊員が死ぬことなんてなんとも思って無いか考えてないんだなと日々実感しております。
19190213
2022年03月26日 22:01
軽火器の奴がエアガンの弾は避けれるから駄目とか言ってましたね。
距離に寄るんでしょうがね。
室内戦闘の訓練なら良くても野外だとあまり良くはないかと。
それに金を節約するならば、そもそも何も買わないということを選択した方がいいですし、有事に備えないならば解散した方がいいです。
エアガン買うより節約になりますよ。エアガン勿体ないです。

戦争なんてありやしないと言うのが91年以降のこの国なんだと思います。だから、こんな悠長なことやってんじゃないですかね。
今回露が疲弊してくれれば猶更、楽になる訳で中方のボスは拡大したいようなことを言っていましたが、敵が減るんだから当然削減していくべきだと思いますけどね。
偽陸士
2022年03月27日 07:50
19190213様。

>それに金を節約するならば、そもそも何も買わないということを選択した方がいいですし、有事に備えないならば解散した方がいいです。

真面目にやってる人も居ます。
不真面目な中央政府でなく都道府県に分割譲渡し、知事の指揮下に置くのが良いかと。
自治体毎に競争させるのです。
特に水陸機動団などは離島を多く抱える東京都に予算と権限を委譲すべきでしょう。


>エアガン買うより節約になりますよ。エアガン勿体ないです。

また言ってると思われるでしょうが、銃刀法を廃止すれば銃の品質も向上し値段も下がります。


>戦争なんてありやしないと言うのが91年以降のこの国なんだと思います。だから、こんな悠長なことやってんじゃないですかね。

確かに国全体では正常性バイアスに罹ってますが、地方の中にはそうでないとこもあります。

秋田県や北海道などは他の都府県とだいぶ物の見方が違うはずです。
ぬこちん
2022年03月27日 08:42
19190213さん

私はサバゲーもする予備自衛官なんですがエアガンの交戦距離はBB弾がある程度まっすぐ飛ぶ20-30mくらいで当然音速並みの実弾と違い着弾までのタイムラグが秒単位であるなど(当たり前ですが)実弾と違いがあるります。次に弾が見える件ですが白いBB弾だと20mくらい先からの射撃では映画マトリックスの様に避けられます(笑)(逆に言うと10m前後の距離からでは弾が見えても反射的に避けられないと言えます)

BB弾なんですが弾が見えちゃう問題の解決のためHK社より訓練用の黒いBB弾(お値段少々高め)が出ておりAmazonなどの通販やサバゲー用品店および駐屯地内の売店に置いてあります。ここBBを実際に使うとかなり見えにくいです。(なので自分は白弾を閃光弾的にミックスして使ってたことも)

前置きが長いのですがこのようなエアガンとBB弾の特性から交戦距離が短い市街地CQB訓練にエアガンと黒BB弾の組み合わせなら実践的な訓練が可能と考えます。

エアガン(BB弾)を使う最大のメリットは実際に体に弾が当たる点です。サバゲーするといかに簡単に被弾しやすいかとか着弾位置がわかるのでいろいろ気付きがありまた実際に被弾する恐怖(BB弾も至近距離で当たると痛い)があり迂闊な動きができないのでより実戦的な挙動が要求される点です。

口でパンパン言うよりは駐屯地警備訓練やCQB訓練はエアガン使ったらいいんじゃね?と言うお話でした。
TEE
2022年03月27日 09:01
笑い話でも何でもなく陸上自衛隊は某社の89式ガスガン使っていたはずですが?室内訓練用とかで。今はどうか分かりませんが・・・。話は変わりますが、確か30数年前までは個人の対化学戦防護装備は「防護マスク」のみでした。化学剤対処の防護服は存在せず携帯雨具を防護服代わりにしていた時代を経て、個人用防護装備になって行った訳です。同じく個人用の救急品もかの「救急包帯1個」から個人救急セットになるまで30年以上かかっています。それだって南スーダンPKO派遣の頃やっとです。『僕たちが頑張れば敵は襲ってこないから大丈夫!!』なんて言って、いい大人が戦争ゴッコと雪まつりの雪像作りに明け暮れている。いくら隊員の士気が高くても、災害派遣以上の成果を上げることが出来ない。本当に戦場で使える装備が開発出来ない。でもこんな事を言う政治家も現役自衛官も居ないし、国民も良く分かっていない。まあだから日本は平和なんでしょうけど。昔ある医官の方が言っていたそうです。「仮に防衛医科大学校を毎年100名卒業しても120名辞めていくから医官が足りなくなる。」そりゃ自衛隊中央病院を始めとして医官が居ない、休診が多いってなる訳です。医務室にも護衛艦にも医官は居ません。ですからウクライナに医官を派遣する余裕もコロナワクチン大規模接種会場を運営している余裕も本当は無いはずです。敢えて言えば日本だけ平和だからやれるだけです。医官が辞める理由は様々ですがやはり自衛隊病院勤務だけだと臨床経験が限られると言う話を聞いた事があります。某部隊所属の医官が「部外研修に行きたい」と言ったら部隊長がダメ出しをし、頭に来た医官は即座に退職届を出した。と言う都市伝説も聞いた事があります。医療器材更新が遅いのは病院に限らず医務室も同じです。医務室の建て替えなんて何十年もやっていないって駐屯地は山ほどあるでしょう。それだけ自衛隊の衛生・医療は舐められているんです。それを意識の高い医官・歯科医官・看護官・薬剤官・一般の衛生科隊員が何とか支えている。その努力を一部のダメ医官や陸幕がぶち壊しているんじゃないでしょうか。実務部門でさえその程度が陸上自衛隊の一面です。
Goodman80
2022年03月27日 10:50
陸自が今の儘自浄努力をしないならば解体もやむを得ないでしょう。今の駐屯地は最低限の人員に海外の射撃場の様にして、小銃を国民成人全員(定年制も導入し、銃は返却)に配布し、予備自衛官程度の訓練等を義務付ければ、駐屯地を訓練場として使えばいい。陸自の予算で海外のちゃんとした小銃を輸入して成人全員に配布すれば5年もあれば十分。体力検査等で体格・体力に見合った物を支給すれば問題も少ないはず。成人式もお祭りではなく、小銃の授与式に。
とか妄想は幾らでも膨らみますが、今の陸自に防衛予算の38%もつぎ込む余裕など無いので、大幅な削減は結構早く行われる(海外ではとっくに実施済み)でしょう。
2022年03月27日 11:01
偽陸士様。
>「不真面目な中央政府でなく都道府県に分割譲渡し、知事の指揮下に置くのが良いかと。」
良い案ですね。
どうせ組織として大した能力もないなら災害救難派遣専門にすれば良いのでは。
そうすれば転勤もないし、新入隊員の応募動機に叶うし、募集にあたる広報官が入隊希望者を言いくるめなくて済みます。


自衛隊は「平和の象徴」と思えば、余り熱くならなくてもいいのではないでしょうか。

偽陸士
2022年03月27日 12:18
Goodman80様。

>陸自が今の儘自浄努力をしないならば解体もやむを得ないでしょう。今の駐屯地は最低限の人員に海外の射撃場の様にして、小銃を国民成人全員(定年制も導入し、銃は返却)に配布し、予備自衛官程度の訓練等を義務付ければ、駐屯地を訓練場として使えばいい。陸自の予算で海外のちゃんとした小銃を輸入して成人全員に配布すれば5年もあれば十分。体力検査等で体格・体力に見合った物を支給すれば問題も少ないはず。


銃は自腹で好きな物を買いたいです。
その方が銃メーカー同士の競争を促せます。


成人式もお祭りではなく、小銃の授与式に。
とか妄想は幾らでも膨らみますが、今の陸自に防衛予算の38%もつぎ込む余裕など無いので、大幅な削減は結構早く行われる(海外ではとっくに実施済み)でしょう。


良いい。
実に良いい。
本来そうあるべきです。
非武装だと自分で家族や地域を守る自覚が無くなります。
当然に政府に頼りきりで、国民全体が自信喪失と他者への同情心も関心も喪失します。



2022/03/27 11:01様。

>偽陸士様。
>「不真面目な中央政府でなく都道府県に分割譲渡し、知事の指揮下に置くのが良いかと。」
>良い案ですね。
どうせ組織として大した能力もないなら災害救難派遣専門にすれば良いのでは。
そうすれば転勤もないし、新入隊員の応募動機に叶うし、募集にあたる広報官が入隊希望者を言いくるめなくて済みます。

>自衛隊は「平和の象徴」と思えば、余り熱くならなくてもいいのではないでしょうか。


災害派遣専門というのは気乗りはしません。

人類が金属加工技術と化学を喪失しない限り戦争は無くなりません。
日本人だろうと何処かの外国人だろうと未来も過去も今現在も、政府が巨大化すると戦争、国家テロと要らん事を始めますし、犯罪者もいなくなりません。

政府が好き勝って始めます。
TEE
2022年03月27日 13:03
「自衛隊の小火器はエアソフトガンでいいんじゃないか?」現状の演習場でしか戦わない自衛隊であれば、それでいいと思います。威力が弱いと不満であれば高圧ガスを使用する物にし、BB弾も小さなゴムボールでも撃てる物にすれば、それなりの威力がある上に、本物の小銃をわざわざ1丁30万円も出して買う必要はありません。ただプライド・・・いや無駄に階級意識の高い上級幹部の方々は反対するんでしょうけど、階級章に見合った仕事も満足にしないのに、中途半端に兵器論を語るのはやめて欲しいと思います。今の自衛隊の実力がエアソフトガンレベルなだけです。銀玉鉄砲じゃないだけマシだと思って下さい。・・・と、どなたか陸幕の将軍様達に言ってくれる人は居ないのかな?
ぬこちん
2022年03月27日 13:33
偽陸士さん

>銃は自腹で好きな物を買いたいです。
>その方が銃メーカー同士の競争を促せます。

その案いいですね。

予備自衛官は2022年現在でも64式なんですが(いったいいつまで使うんだろ〜w)コロナが流行る前の某県予備自有志による非公式な忘年会で地本の事務官と雑談する機会がありました。

その際(かなり酒入った状態ですが)私は真面目に以下の2点を提案しました。

1:myライフル献納制度
2:予備自衛官トレーニングセンター

1は30万程度払うから駐屯地内に自分が招集訓練で使用する小銃を有料(毎年保管料もとってもok)で保管しておき射撃訓練時に利用できる制度です。
これは好きな銃を選択できるならなお良いですが現実的には20式をリザーブするイメージです。事前備蓄にもなりますし武器購入費用は予備自衛官持ちなのでwin-winでは?と(個人的に64式が嫌いなわけじゃないですよw)

2:は予備自衛官の訓練を24時365日行える施設の提案です。現在の制度では年5日間出頭義務(3日、2日と分割も可能)があります。予備自衛官側としては仕事の休みが連続して取れないなどで苦慮してる方も多くまた実際5日でも式典やら健康診断やら装備の受領返納とかなんやらで実際賞味訓練2、3日と時間が限られています(それでもやらんよりいいのですが)。

次に隊員側としても忙しいなかで各駐屯地の中隊単位の当番制で予備自衛官の相手をしなければならず準備や後片付けなど含めると結構な負担になってると思われます。

そこで思ったのがanytime24みたいなフィットネスクラブ感覚のセンターを作ってはどうかと言うアイデアです。システムとしては単位制にして1単位3〜5時間で予備自衛官側としては射撃格闘衛生など必須単位とあとは興味ある単位(災害対応とか無反動砲などetc)を自分の時間の許す限り受講とると言う感じです。これなら1日の休みを五週間で年5日すればノルマ達成で連続休暇が取りにくい業種の方に優しい制度です。一方現役自衛官は予備の相手から解放されるのとセンター側は予備自相手の専門をつけることで効率化と専門性を上げて訓練の品質をあげることができるのでは?と考えました(設備面含め)。

現行法ではダメかもしれませんがセンター運営は民間に任せてインストラクターに退役自衛官を採用して再就職先の確保も兼ねると言うのも良いかと思っています。

また射撃なんですが年間29発と口にするのも憚れる数しか撃てずはっきり言って税金の無駄遣いです。センター化する事で弾は予備自衛官の自腹で好きなだけ撃てるようにして欲しいし武器以外の装備品(主に被服、ブーツ)は自前で持って行くことで無駄な装備受領返納からも解放してほしいです。

センター化することで効率化や内容充実の反面、センターが県に一個とか方面隊に一個みたいになるとアクセスが遠くなる人が出てくるのがデメリットになるかもしれません。(でも連続休暇とるより車で数時間運転する方が楽かな?)

最後に訓練担当中隊は非常に工夫して訓練メニューを考え予備自衛官の訓練を実施してもらっています。けして今の自衛隊を批判してるのでなく改善案の提示なのでご理解願います。
偽陸士
2022年03月27日 14:17
ぬこちん様。

常設トレーニングセンター。
良いですね。

しかも財布が許す限り撃てて、日程も組みやすい。
現役の負担も減らせる。
それになんといっても自分の銃を持てるのは、励みになります。
マリンロイヤル
2022年03月27日 16:56
もがみ級フリゲイトは、RWSだけでなく建造すること自体が間違いです。日本近海はもう高強度戦闘海域ですから、もがみ級フリゲイトでは能力不足です。
ミスターフリゲート
2022年03月27日 21:06
マリンロイヤルさん
やはりVLS16セルや、ciwsなしじゃきつそうですね。あさぎり型、しらゆき型、あぶくま型など地方隊分だけ、つまり8隻ほどで中止すべきでしょうね。
Goodman80
2022年03月28日 10:42
マリンロイヤルさん
もがみ型もこれ位の能力が有れば使い物になれると思うんですが、
イタリア海軍の次代を担うか 多目的哨戒艦「パオロ・タオン・ディ・レヴェル」就役
https://trafficnews.jp/post/116941
まあ、兵器開発に関しては野次馬レベルの後進国なので、30年後には何とか同じものが作れるかと。もがみ型と同じように。
マリンロイヤル
2022年03月28日 23:42
ミスターフリゲートさん
Goodman80さん

伊はレベルの高い艦を造りますね。米軍がLCSの代替で建造する、コンステレーション級の原型も伊のフリゲートだし、日本製の艦艇が米軍の原型に採用なんて無いし(笑)コレが武器輸出を目指す日本の真の姿です。戦略環境悪化と人も金も無い海自は、イージス艦に人と金を集中させるのが最も効率的、と思います。
19190213
2022年03月29日 08:49
偽陸士さん


①地方も中央も政治家、公務員ともに大差がないため効果はないかコバンザメが47分割され増えるだけである。寄生虫は寧ろ増えるだろうと思われ。

②装備調達において競争させると言うならば、一契約あたりの調達数が減じ結果的に量産効果の減少そしてそれぞれ調達することによって互換性が劣化し整備性に支障をきたす。
仮に装備は国でというならば今まで何も変わらない上に指揮系統上の問題も起こり有事に対応できない。

③市場競争というが、軍事組織というのは生産能力のないお荷物であってそれを強くしたからと言って有権者(消費者)にとってはメリットとして伝わらない。
寧ろ、国防は国家単位で行われる上に戦闘は一都道府県単位ではないので極端な話、軍備を全くのゼロにしても他の都道府県がやるだろとタダ乗りできる(キセル乗車の多発)。

④地方に権力財源移管がすすんでおらずそもそもの基盤がないので実現が現状不可能でやるならば先にこちらを整えるべき。
又、軍事を地方に預ければ、それぞれ各個かつ積極的に降伏することも考えられ国防という観点だけで見ればマイナスである。

以上4点から個人的には賛成出来かねます。

ただし、自衛隊そのものを段階的に縮小し解隊するならばこれはいい方法ですし経済的にもいいかと思うのでそれを目的にするならば良案と思います(皮肉とかじゃなくて、それもアリなのかなと。)。
?????
2022年03月29日 12:11
19190213様

>①地方も中央も政治家、公務員ともに大差がないため効果はないかコバンザメが47分割され増えるだけである。寄生虫は寧ろ増えるだろうと思われ。

最大のコバンザメは自衛隊制服組の高級幹部です。
世間知らずで天下り補償でで企業と癒着。

>ただし、自衛隊そのものを段階的に縮小し解隊するならばこれはいい方法ですし経済的にもいいかと思うのでそれを目的にするならば良案と思います(皮肉とかじゃなくて、それもアリなのかなと。)。

国の防衛は国の専権です。
清谷先生の問題提起(少々風刺が効き過ぎていますが)此処のコメント欄では矮小化され過ぎですね。


19190213
2022年03月29日 12:35
?????さん
>国の防衛は国の専権です。
清谷先生の問題提起(少々風刺が効き過ぎていますが)此処のコメント欄では矮小化され過ぎですね。

私もそう思いますよ。
国の防衛ってかなり大きなプロジェクトですしそれを、シュレッダーにかけて下請けに競争させる案件じゃないと思います。
頭が増えて指揮系統はめんどくさい上に、装備互換性もなく今以上に調達も非合理的になると思います。
というか、重石でしかないなら棄てる地方だって普通にあると思うんですよね。俺は頑張らないから他の県頑張ってくれやと。

それに防衛省幹部が仮にコバンザメだとしても、首がすげ変わるだけでコバンザメから寄生虫にジョブチェンジするだけなんだと思います。
結局変わんないよねと思うと投票するのも嫌になる勢いですね。

ネットじゃ自分の国は自分でとか聞きますが、現実的には基地やら駐屯地を新設するとものすごく反対しますよね。
これって国だから無理矢理やれてますけど、地方じゃ無理ですよ。
何せ都道府県知事や市町村長が首を縦に振らないケースだってあるんですから当然彼らは自分の支持者の為に防衛なんてサボりだしますし意欲は当然低いですよ。
でも君らやる気ないじゃんって思うんですよね。
偽陸士
2022年03月29日 12:38
19190213様。

コメントありがとうございます。


>①地方も中央も政治家、公務員ともに大差がないため効果はないかコバンザメが47分割され増えるだけである。寄生虫は寧ろ増えるだろうと思われ。

47都道府県全てが小判鮫とは限りますまい。
秋田県や北海道辺りは真面目にやるのでは?
それに装備の納品先が増えると、メーカーに対して足許を見やすくなるかと。


>②装備調達において競争させると言うならば、一契約あたりの調達数が減じ結果的に量産効果の減少そしてそれぞれ調達することによって互換性が劣化し整備性に支障をきたす。

F-35を100機まとめ買いするより、ラファール・グリペン・FA-18・ユーロファイター・F-16を20機づつ購入した方が、リコールが生じたときに安心です。

それにF-35も爆買いしてるのに、大して安くも無くマトモに飛ぶのか怪しいものです。
エンジンの供給の目処もたっていない。
三沢で墜ちるまでAuto-Gcasも無かった。


>仮に装備は国でというならば今まで何も変わらない上に指揮系統上の問題も起こり有事に対応できない。

国任せなんて売却不動産の見積りを一社に任せるようなもんです。
47社くらいに依頼しましょう

指揮系統なら全国知事会議の下に、参謀本部を設置しそれぞれの州軍から司令部要員を出してもらいます。
アメリカは州知事が連邦議会に予算要求してます。


>③市場競争というが、軍事組織というのは生産能力のないお荷物であってそれを強くしたからと言って有権者(消費者)にとってはメリットとして伝わらない。

調達を強くして、費用対効果を上げます。
税金も安くなりますが、外国から調達する際に、生産ラインの誘致や日本製部品の採用比率め競ってもらいます。
今時オフセット無しなんて有り得ないですよ。

>寧ろ、国防は国家単位で行われる上に戦闘は一都道府県単位ではないので極端な話、軍備を全くのゼロにしても他の都道府県がやるだろとタダ乗りできる(キセル乗車の多発)。


海賊やマフィアや蛇頭がウヨウヨしてる処に誰も住みません。


>④地方に権力財源移管がすすんでおらずそもそもの基盤がないので実現が現状不可能でやるならば先にこちらを整えるべき。

財源移管なんて誰も自発的にやりません。
道州制や自衛隊の分割を先にしないと何時までもやらないでしょう。


>又、軍事を地方に預ければ、それぞれ各個かつ積極的に降伏することも考えられ国防という観点だけで見ればマイナスである。

地方に断りも無く中央が勝手に国を売り飛ばす可能性の方が高いです。


>以上4点から個人的には賛成出来かねます。

上記で指摘されたリスクが無いとは言いませんが、現行のシステムでは我が国の独立と安全の維持は不可能と考えています。


>ただし、自衛隊そのものを段階的に縮小し解隊するならばこれはいい方法ですし経済的にもいいかと思うのでそれを目的にするならば良案と思います(皮肉とかじゃなくて、それもアリなのかなと。)。


州軍化で自衛隊は爆発的に巨大化・効率化・能力の向上が見込めます。
現行のままでは自然消滅です。

余りに強くなりすぎて、諸外国も手を出さなくなりますが、戦国時代に逆戻りの可能性は有りますが。

現在の中共なんて正にそれです。
なんせ軍区なんて昔の軍閥が世襲で継いでいるので。
師団長の息子は師団長ですから。


19190213
2022年03月29日 13:12
偽陸士さん

お久しぶりです。

偽陸士さんは元戦闘員だから侵略者絶対殺すマンになれるんでしょうけども、他の人らはどうなのかなと思うんですよね。
防衛??なにそれおいしいの?
って言うのが世間一般の反応なんではと思うんですよね。

だからこそ、自衛隊は有事ではなく災害派遣で国民からだんだんと支持を受けられるようになって来たんですし(自分の役にたつと分かったから)、戦争の経験もないこの国ではその時が来るまで誰も今の安楽椅子から降りたくないんじゃないかなと。

こればっかりは投票しないと分からないども。
偽陸士
2022年03月29日 15:29
19190213様。

恐らく九割方の人が防衛なんて無駄と思っているのでしょう。

それ自体仕方ないと思いますが、ただ個人にせよ都道府県にせよ、関心のあるとことそうでない処があると思うのです。

ならば関心の高い個人や都道府県にやりたいようにさせても良いじゃないかと考えた次第です。

巨大な中央政府がなんでもかんでも、全国一律にするとコケた時に取り返しもつかなくなります。

それは嫌だなと。
Goodman80
2022年03月29日 17:24
19190213さん
日本人はどうも国と言う大きな単位の話には疎い様に感じます。その癖郷土愛は比較的高いかと。合衆国の様に国軍と州兵を分ければもう少し真面目に考えられる様になるのでは。勿論県単位の防衛など無意味ですし、周辺の都府県との共同にはなりますが。国と違って都道府県知事は自分達で選べますし、郷土を自分達で守る事に成れば意識は変化せざるをえません。各都道府県の地形等に合った装備を調達し、部隊を編成し、他県との調整を行えば真面な防衛政策が取れると思います。自県で適当にやれば隣県から突き上げられますから。
19190213
2022年03月29日 18:23
Goodman80さん

うーん、どうでしょうね。
確かに郷土愛の方が強い傾向あるんですけどね。
色々な人がいますからね。(それこそ降伏を望む人も居る訳で・・なんともね。)

多分ですけれども、地方に権力と実力を移せっていう根源は中央が信用成らないから俺がやってやるっていう話で分からなくはないんですけどね。

例えばですが今の都道府県単位ではなく現在の方面隊のような比較的大きな区分で行政を行えていたらもっと現実味があったのかもしれません。
結構しっかりした土台がないと難しいとは思います。
Goodman80
2022年03月29日 18:50
19190213さん
確かに米国の洗脳教育は隅々迄浸透してますから。自衛隊は違憲、でも何か有ったらお前らの仕事、でも人を撃ったら人殺し、此れに耐えられる自衛隊の人間がどれだけいるか。まあ、外国へ仕事で行かない限り大した問題は無いし、今の日本にゲリコマやテロを仕掛ける国や人間もい無いし。
19190213
2022年03月29日 22:11
Goodman80さん

>自衛隊は違憲、でも何か有ったらお前らの仕事、でも人を撃ったら人殺し、此れに耐えられる自衛隊の人間がどれだけいるか。

難しいと思います。

射撃や銃剣格闘そういったモノを扱って生き物を殺すわけですが、訓練でも個人的には気持ち悪かったですね(そういうやつは一人もいなかったんで私は例外だと思います。)。
勿論実際の生き物をやったわけではなくて、銃剣突撃で最後に的代りの物体に刺した時とか、普段300mならなんともないのにバイタルゾーンを強調された人型を至近距離で射撃する訓練とかやった時は妙な不快感がありましたね。
ただし、繰り返せばなんともなくなるもんですよ。
考えなくても体が動くようになる。

しかし、それはあくまで訓練の話であって実際は解りません。
私の場合は撃てるとは思いますけど、後で苦しむのは間違いないでしょうね。
”命令”って暴力装置としてはとても大事なことだと思います。
国民が他人(侵略者)を殺してでも生きたいという当たり前の権利を行使するために、文民の代表が自衛隊に命じて自衛隊は指揮系統を通して上官が命令する訳ですから正統性もあるし法的根拠も問題なく殺意というのは国民が握っている訳ですから本来は気に病むことじゃないんですけどね。(軍事組織が勝手に動く包丁ではいけませんからね。)

ただ、理屈と実際は違う訳で国民は平和教育なんてのを受ける癖に自分たちが事の始まりだと言うことを理解していない気もします。
だから、君らが勝手にヤッタンデショって言う話が出てきかねないんじゃないかとは思いますね。
多いか少ないかは別として差別には合うでしょうね。

実際には、首吊りのロープや落とし扉が我々でスイッチを押したのは文民の代表でその根拠は国民自身の生存したいというごくごく当たり前の意思なんですが、間接的過ぎて実感が持ちにくいのかと。
故に多くの文民は責任というのを取り違えるんだと思います。

少し変わって・・国際派遣で良くネトウヨさんたちは言うんですよね。
湾岸で貢献できず感謝されなかった。汗や血を流してこそ真の国際貢献だと。
国際貢献、世界平和・・大層響きは良いですが、現況に至ったのは欧米の大昔の行い植民地における分断政策や考慮の足りない国境線の引き方であったりと意外と彼らの尻ぬぐいであったりします。
現代にいたり先進国となり人的被害も出したくなければ一人でやるのも埒が明かない。しかし放っておけば周りに波及し被害はいずれ自分に返ってくる(石油の高騰やテロリズム)。
 故に国連という枠組みを使って昔より緩やかに合意の元、やべぇ奴を皆でボコしましょう。というのが国際貢献の一面なのかなと。

大本の経緯は兎も角・・ただ、自分に(日本を含め)却ってくるというのは正しいんだと思います。ただし、それを国際貢献とオブラートに包むのは本質を見失うのかと。
あくまで利益を求め軍事力を自分たちの為に派遣するのであって見知らぬ外国人の為に死ぬのではないと思っています。

でも、この国の人たちはそれを言えないんですよね。”俺たちの為に”俺たちの生活の為に”死んでくれって。現状は自分たちは知らないですよと。そうではなくて言って欲しいんですよね。
それが他人を死地に追いやる最低限度の責任だと私は思うんです。

話は逸れますが、やれやれさんは、有事になったら悪いけども頼むわ。と言ってくれたのを覚えていますね。私は一寸救われたのを覚えています。



話は変わって兵個人はどうするべきかですが・・・特攻隊の生き残りも戦後酷い目にあったことを踏まえれば、他人に転嫁というのはありそうです。
それに平時では異物でしかないですからね。穢れだと思うのは文化的にもやるないが自然な流れ。

 平時に謳う道徳や善性と有事で是とされることそのギャップ故に米国でも多くのグリーンカラーが壊れて人生を損なっていることを考えれば、戦闘員は誰かに命じられて或いは国民の為にといった理由以外の納得できるモノがないといけないと考えています。

道理はどうであれ引き金を引いたのは結局は自分自身であって他人の命を貰うことそれをどうにか消化しないと壊れるんじゃないかと。
或いは救えなかった仲間のことを思って自責し続けるんではないかとも。

ですから、ご指摘は正しいと思いますよ。
きっと壊れる人は沢山でる。
それでも、戦闘員は自分なりに死生観を定め納得し続けるしかないんだと思います。
?????
2022年03月30日 10:41
19190213様

Goodman80様

国民それぞれの国家感、隊員の生死感、哲学すべて自由、これが日本の国の基本です。
この自由、国民の生命、財産、領土を守るのが国の責務です。
その守りのために命を捧げるとすればそれは自衛官のみならず崇高なことです。
国政、政治家を嘆き、悪し様に言うのも自由ですが、国民が主権者であり、その国民が選んだのが法の制定権のある議員であり、行政権をもった内閣です。
自衛隊も政府の一機関であることをお忘れなきようお願いします。
偽陸士
2022年03月30日 11:18
?????様。


>国民それぞれの国家感、隊員の生死感、哲学すべて自由、これが日本の国の基本です。
この自由、国民の生命、財産、領土を守るのが国の責務です。
その守りのために命を捧げるとすればそれは自衛官のみならず崇高なことです。


日本国民の大多数が、その様な哲学を持ってくれていれば良いのですが。

現状そうは見えませんね。

戦争準備はお粗末だし、国民の大半は無関心。
しかも自分達を護る為に、手を汚した者も罪人扱い。(怒)
瀬戸内海で有ったシージャックなんて良い例です。


>国政、政治家を嘆き、悪し様に言うのも自由ですが、国民が主権者であり、その国民が選んだのが法の制定権のある議員であり、行政権をもった内閣です。

どーでも良いなら文句なんて言いませんよ。


>自衛隊も政府の一機関であることをお忘れなきようお願いします。

自衛隊現役も元職も誰も忘れていません。

しかしその待遇は政府の一機関とは、言えるものでしょうかね?
しかも白眼視までされるし。


Goodman80
2022年03月30日 11:25
?????様
凄くきれいごとな正論っぽいことが列挙されていますが、矛盾だらけで正直なところ何の感銘も受けません。要するにお上のすることに文句を付けるなと言う事ですよね。
貴方の言っていることを政府がやっていればこのプログ自体必要ない訳です。日本政府は世界一、日本国も日本人も世界一優秀、日本国万歳!と言っていればいいんですから。
なので、あなた方が何と言おうとも、今後も自分が必要と思う事はドンドン書いていきます。まあ、ご意見は参考の為に一応見させて頂きます。
?????
2022年03月30日 12:47
19190213様

Goodman80様

政治に必要なものは現状を見ること、実現可能な近くの課題を示し実行することです。
改憲にしても順序を踏み、国民投票を経ないと実現しません。
これが政治です。

国政選挙で大きく民意が動くのは次の3点だけです。

!)自分の負担が増える時
(消費税導入ー社会党大躍進おたかさんブーム)

2)自分がもらえるはずのものが無くなった、減った時
(消えた年金ー民主党政権誕生)

3)国会議員がずるく金を手にした時
(ロッキード、リクルート事件

いくら正論を唱えても少数では端に追いやられるだけ、自衛官出身の二人の議員の議会や政党での政治活動の影響力を見れば明らかです。





19190213
2022年03月30日 22:20
?????さん

崇高というのは美化しすぎですよ。
虚飾しうわべだけで語っていると本当につらい時或いは、絶望の中にいるときにはなんの役にも立たないと思いますよ。
飯が食えない寝れない水が飲めない。
生理的限界まで到達したときに人はうわべだけの信念ではやっていけないですよ。
19190213
2022年03月30日 23:48
Goodman80さん

偽陸士さん

国民を悪しきようにも書いたけれども、人間ってそういうものだと思うのよね。
明日の飯を食うために皆頑張っているんだから未来のことなんて優先順位が低いのも分かるし実際の所、軍事組織は生産能力がないからそういう気持ちになるのも分からなくはないのよ。
寧ろ自然。

この国には、被災し苦しんでいる人間がいるのにも関わらず空き家に盗みに入ったり或いは被災者にあってはならないことをしたり、ようやく生き延びて非難した先で放射能呼ばわりして虐められて実質殺されたような子がいたり確かに汚物そのものいやそれ以下のケダモノだっている。

だけれども幸いなことにこの国では、被災した場所で他県からきて手伝うもの、お互いに助け合って前を向こうとするものそして、一番つらいはずなのに私たちを笑顔と拍手で送ってくれた人々の方がケダモノよりも遥かに多かったです。

それを見れば人間捨てたものではないと思えるし、両方人間そのものの姿であってそれを白黒分けるべきではないとも思いましたね。
利益を求めるというのは正当なことなんですから、自衛隊に対していろいろな感情を持つ人がいると言うのもまた普通のことなんだと思います。
決して嫌いという訳ではないんですよ。
Goodman80
2022年03月31日 09:57
富士教導団「兵棋演習2021」
https://www.youtube.com/watch?v=hwyZeLWn2kg
富士教導団が実施した兵棋演習の様子です。
流石教導団の兵棋演習、レベルが段違いです。装甲車や戦車の模型みたいな物を動かす時に擬音を隊員さんが発する姿は感動で感涙に溺れそうでした。流石世界最先端国の軍隊は違います。教導団でこのレベルは凄いです。
F-5
2022年03月31日 19:26
Goodman80様
 自衛隊は人が余っているようで愕きました。
 民間はネトウヨさん謹製大戦略で、陸自は人間将棋にうつつを抜かしているわけで、戦わずして負けるのが目に見えるようです。
 
 いい歳をしたおっさんが真面目にやっているところに狂気を感じますね。
やれやれ
2022年03月31日 22:43
Goodman80さん、ありがとうございます。
これが噂に聞く将棋ですか。
私はずっと天童市で行われている人間将棋と同じ物だと思っていました。全然違うんですね。
というかこいつら馬鹿じゃね?自衛隊が昭和から進化していない証左と言えるでしょう。富士学校でこれですか...
どこからどう突っ込んで良いのか呆れます。
普通は大画面使ってコンピュータで図上演習するもんですよ。
これでは敵に自衛隊は馬鹿の集まりという事を周知しているようなもの。恥を知ってほしい。もしやりたいなら世界に恥を晒すことだけは止めて欲しい。影でコソコソお願いしたい。

おなじ見世物でやるなら人間将棋をマジの格闘戦で行って勝ち残った駒で勝敗を決めて欲しいですね。
もちろん徒手格闘でも銃(ペイント弾)でも剣でも何でもありで。
将棋の駒と動きは同じでも勝敗はコマ同士の決闘で決める。
流れ弾で他の駒が突然死することもあるなど駒の動き以外は何があるか分からない。当然ゾンビもあり(将棋の駒なので敵として復活)。もちろん王が一人無双してもいい。
外野からの突然の武器供与や食料補給もあり。審判が突然王を殺すのもあり。ルールも途中で何故か変わる(ルーレット回して)。
混沌として面白い将棋になりそうです(笑)。
実に本物の戦争っぽくて面白いでしょう。