防衛費をアメリカ様に貢いで歓心を買い、自衛隊を弱体化させるのが日本の防衛政策

アメリカ様のご機嫌を取り結ぶために、不要なアメリカ製高額を買って、自衛隊を弱体化させるのが我が国の国防政策です。 それが顕著になったのが第二次安倍政権以降です。不要で高額な米国製兵器をFMSで導入で防衛費を圧迫し、その他の費用を捻出するために本来と違う目的で補正予算を使った。つまり本予算で要求すべき装備調達費などの予算を補正予算で賄う…
コメント:31

続きを読むread more