自称ロンドン大学卒業・学士様こと、ホラッチョ堀口英利さんへの公開質問状その95堀口さんって認知力に問題があり、なおかつ無教養なんですか?

自称ロンドン大学卒業・学士様こと、ホラッチョ堀口英利さんへの公開質問状その95
堀口さんって認知力に問題があり、なおかつ無教養なんですか?
IMG_8371.PNG
>清谷信一さんのブログ記事に「英国留学しているならスコッチウイスキーには拘りを持つべきだ」と、私を揶揄するコメントがありました。

>しかし、私の留学先は【イングランド】。なぜ【スコットランド】の蒸留酒に詳しくないといけないのでしょうか。

>考えれば考えるほど理解できません。意味不明。



この件に付いて書いたのは読者の方です。読者のコメント欄へのコメントです。
それがどうしてぼくが書いた、といことになるんでしょうか?
堀口さんって認知力に問題でもあるんですか?
それでよくキングス・カレッジ・ロンドンに入学できましたね?

書いてもないものが見えるということは健康上大変問題だと思いますよ(笑


その上で申せば、堀口さんって小学生レベルの教養すらないんですね。

ロンドンはもちろんイングランドですが、あなたが留学した英国は、正式名称が「(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)U.K.:United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland」です。
当然ながらイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドから構成されております。

当然スコッチウイスキーは英国のお酒です。ですから読者の方の指摘は見当外れとは言えないでしょう。


自称ロンドン大学卒業・学士様こと、ホラッチョ堀口英利さんはUKなるものが存在せず、イングランドとスコットランドは全く別の国だと思っているのでしょう。


地理の知識は小学生かアメリカのホワイトトラッシュ並ということになります。
本当に英国の大学生なんですか(笑

#堀口英利 #迷い箸おじさん #SOAS #ロンドン大学 #学習院大学
#学習院大学ヨット部 #東洋アフリカ研究学院 #キングス・カレッジ
#IFC #退学 #差別 #差別主義者 #二重基準 #Hidetoshi_H_
#安倍晋三 #安倍首相 #ホラッチョ堀口 #ホラッチョ・ホリホリ
#ホラッチョ・ホラグチ #おねだり堀ちゃん #ショーンH #ショーン・堀口
#佐村河内守 #クヒオ大佐 #ショーンK #ホラッチョ・ホルホル
#ホルホル #人種差別主義者 #レイシスト #川口浩探検隊 #狂言自殺
#虚言癖  #アパルトヘイト #人種差別 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

KU
2021年07月19日 17:54
>次期戦闘機エンジン、IHIとロールス・ロイスが共同開発へ...日英高官が詰めの協議

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210719-OYT1T50110/

信じてええんやろか?土壇場になったら、やっぱりGEかP&W で!とか止めてほしいですわ(^_^;)。もしこれで、このままRRと組むと言うなら、アビオもBAEかレオナルドあたりに丸投げしてもらいたいですよね。罷り間違っても、みいそとか三菱電機とかは避けてほすい。
やれやれ
2021年07月19日 18:46
「この件に付いて書いたのは読者の方です。読者のコメント欄へのコメントです。」
ご丁寧に堀口氏はコメントまで読まれているんですね。
それでご乱心召されるとはいやはや。
マッサンことニッカの創業者であり日本のウイスキーの父とも言うべき竹鶴政孝氏が生きておられたらさぞお嘆きになっていた事でしょう。まあウイスキーが好みでも無く、酒飲みでもなく興味ないなら誰かの趣味で適当に並べただけかも知れませんが、自分の部屋に並べるとかそんな物好きはいないでしょう。
私がロンドンに住んでいたらヒャッハーって言ってるかも知れませんね。種類があまりに数が多すぎて何がなんだかって感じで。
あとクラフトビールも種類が多い土地なんですね。
銘柄とか全然わからないから無難にギネスを頼んだのは今にして思えば失敗だった。日本でも飲めるものを頼んでどうするw
おっと堀口氏はお勉強の為に留学に行かれたので飲み歩いて酔っ払う為じゃないからお酒の銘柄とか興味無かったんでしょうね、きっと。
キヨタニ
2021年07月19日 19:03
ロンドンでの食事に関しては和食にしか反応しないし、ツィートもない。食事に関してはすごく貧相みたいです。ああ、それはそれで英国風ですよねえ(笑

>やれやれさん
>
>「この件に付いて書いたのは読者の方です。読者のコメント欄へのコメントです。」
>ご丁寧に堀口氏はコメントまで読まれているんですね。
>それでご乱心召されるとはいやはや。
>マッサンことニッカの創業者であり日本のウイスキーの父とも言うべき竹鶴政孝氏が生きておられたらさぞお嘆きになっていた事でしょう。まあウイスキーが好みでも無く、酒飲みでもなく興味ないなら誰かの趣味で適当に並べただけかも知れませんが、自分の部屋に並べるとかそんな物好きはいないでしょう。
>私がロンドンに住んでいたらヒャッハーって言ってるかも知れませんね。種類があまりに数が多すぎて何がなんだかって感じで。
>あとクラフトビールも種類が多い土地なんですね。
>銘柄とか全然わからないから無難にギネスを頼んだのは今にして思えば失敗だった。日本でも飲めるものを頼んでどうするw
>おっと堀口氏はお勉強の為に留学に行かれたので飲み歩いて酔っ払う為じゃないからお酒の銘柄とか興味無かったんでしょうね、きっと。
やれやれ
2021年07月19日 19:53
KUさん、
「信じてええんやろか?土壇場になったら、やっぱりGEかP&W で!とか止めてほしいですわ(^_^;)。」
さあどうなるんでしょうね?サイズ的にF100と同等位みたいなので最悪入れ替えと言う手もあるでしょうが出力不足になるのでは?
F135やXA100とかは20cmも太いし大幅な機体の変更が必要で実質作り直しに、ステルスで無ければ魔改造できたでしょうが。

古い話で恐縮ですが大昔にT1を作った時にIHIの国産エンジンJ3の開発が遅れて英国ブリストルのオルフュースを搭載してT1Aとして完成させ後からできたJ3搭載をT1Bとした。しかしパワーはJ3の方が低かったのでT1Aの方が喜ばれたという...F14もF401の開発が遅れ試作だけパワーも無い、燃費も悪い、サージングも簡単に起こす(結果はトップガンで墜落したのと同じことが起こる、映画は実際の逸話を使ったんだろう)TF30で作ってみたもののF401(F100の海軍型)が全然間に合わないからそのままF14AにTF30乗っけてF14Aにしちゃったりとこの手の話は一杯ありますな。
しかし旧世代機なら簡単に入れ替えればいいじゃんで後で人間様が力技で何とか乗りこなせば良かったけど、今や複雑怪奇な制御プログラムの下に置かれると合っては簡単にエンジン載せ替えって分けにはいかないでしょうね。プログラムの修正とバグ取りが恐ろしいことになりそう...途中でエンジンの開発遅れが顕著になったらそれだけで遅れ分に5,6年追加で遅延しそうな予感。
どうなる事やら...飛べないまま頓挫するかも。

「みいそ」って何のことかと思ったらNECですか。
三菱電機ともども評判が悪くなりましたからね。
Mr. Cruiser
2021年07月19日 21:01
堀口氏って何かつっこまれたら「お手前こそ〜」とおうむ返しの反応をする芸風だよねw
やれやれ
2021年07月19日 21:34
パイロットに育成費返還義務 自衛官の早期退職防止―防衛省検討
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021071800217&g=pol
ようやく対策を講じるようで。
どのような中身になるやら。
ヘリのパイロットは比較的取得が楽なので9年で割った方がいいかも。あまり早くやめるとお得感が無くなるくらいで。
空自の航空学生でT7の過程まで終わってウイングマークは取れてもエリミネートで戦闘機パイロットの道を閉ざされ嫌気が差して辞めていく人には可愛そうかもしれません。でもお金は掛かるから仕方ないけど。養成課程の時間で学費返還額を決めるとかしたほうが良いかも知れませんね。
偽陸士
2021年07月20日 01:10
KU様。

新型エンジンの開発をRRと組んで行うのは、IHIには少し敷居が高いような。

それならRRに資金を投じてF136エンジンを完成してもらい、IHIにライセンス生産させた方が良さそうに思えますが。
KU
2021年07月20日 08:33
>>>ロールス・ロイス

RR言うたら、アドーアの悲劇ががが( ´-`)。三菱F-1に積むには、非力すぎましたかね。
やれやれ
2021年07月20日 09:19
正式発表を数時間後に控えたロシアの新型戦闘機を映した完璧な写真
https://grandfleet.info/russia-related/a-complete-photo-of-the-new-russian-fighter-which-is-about-to-be-officially-announced-a-few-hours-later/
正式発表まで数時間後ですが全体写真が出ましたね。
F35よりカッコいいかも。それにしても兵器の機内搭載量が分かりませんけどどこにどれくらい入るのか。
PVでもエンジンに火が入っててアフターバーナーも点火しているので既に飛行試験しているか、直前までは開発が進んでいるんでしょうね。戦闘機のモックアップを色々見ましたがこの写真の機体はモックと言うより実機に見えますね。
或いは実機同様金属でできたものか。
トーイングされるモックも見たことがないし。
モックアップは近くでよく見れば実寸大のプラモデルみたいな作りなので直ぐに分かるんですよね。特に足回りは。
アンテナや小さな冷却用の空気取り入れ入口など省かれていたり、アクセスパネルはそもそも無いし。
詳細は本発表を待ちましょう。コロナがなければ見に行きたかったな。
これで展示飛行まであったらSu57以来の衝撃ですよ。
ミスターフリゲート
2021年07月20日 10:29
ご参考に
https://news.yahoo.co.jp/articles/1420fab0904ee4b8553aec605d2299f99545357a
日本は韓国に「負けて」いる…?貧弱すぎる「防衛費」の現状

どうしたものでしょうか。イージスアショアやf3のようなアレを見ると、単に防衛費が多ければいいというわけでもないでしょうし。
筆者や清谷氏がいうように、宇宙やサイバーに注力すべきでしょうが、それ以外に何に投資すべきなのでしょうか。数はすでに言わずもがなですが、防衛特化の日本と攻撃能力付きの他国という違いのため比較にはならないですが。

ひゃっはー
2021年07月20日 20:45
この人の頭の中ではスコットランドはもうイギリスから独立したことになってるんですよ。常に一歩先の世界が見えているんでしょう。坂本龍馬みたいに。
19190213
2021年07月21日 13:11
勉強しに行っているんだから、酒なんて知らんわと返せば良かろうもんにね。
なんでも一流であるように思われたいというのも度が過ぎれば一兎を逃すというものだと思うんですよね。
やれやれ
2021年07月21日 15:37
最も安価な第5世代戦闘機チェックメイト、調達コストは2,500万ドル~3,000万ドルを想定
https://grandfleet.info/russia-related/cheapest-5th-generation-fighter-checkmate-expected-procurement-costs-25-30-million/

Su75と巷で噂されている単発ステルスの機体です。ご参考まで。驚異的に安いですね。それにウェポンベイが主脚の前以外に中央にでかいのがあるなど合計6.8トンとか見た目の小ささ?スリムさに比べて多い気がしますね。ただG制限が8とF35Bよりは高いもののF35Aより劣るのは機体重量を増やしたくないのと兵器搭載量を増やしたかったのでしょうね。空戦より攻撃機とよりステルス的使い方を優先したと言うべきか。ライフサイクルコストでF16並にできれば米国からF16を買えない国にとってはありがたい存在になるかも知れませんね。現代のMig29と言うか。逆に積極的に攻撃を仕掛けたい国にとってはステルス性の無いF16より有り難い存在になるかも知れません。
ステルス性の程は分かりませんが、Su57同様ステルスは程々頑張って価格低下と兵器搭載量増を狙ったコンセプトのようですね。
やれやれ
2021年07月21日 19:07
ロシアの新型戦闘機「チェックメイト」は最初の顧客を獲得済み、推定需要は300機前後
https://grandfleet.info/russia-related/russian-new-fighter-checkmate-has-won-first-customer/
なんと自国の空軍より先に買い手がいたとは。
凄いセールス力。恐れ入りましたとしか言えません。
自社開発で真っ先に思い出すのがF5の高性能版であるF20ですが、まさかのどこも買い手がいなかった。
高性能で安価だから絶対買い手がいると思ったんですがね。
皆F16他に流れていきました...
まだ実機も無い紙の上の戦闘機を買うと約束した国も恐るべしですね。
F35は金額的に買えない、米国から売ってもらえない国には朗報かもしれません。
やれやれ
2021年07月21日 20:04
昨日のCheckmateの発表会の模様(UAC公式)。
https://www.youtube.com/watch?v=Vy4Q-NoQyoo
後半はおエライサンのありがたいお話だから
ロシア語が分からない人には何のこっちゃになりますけど。
ご参考まで。

それにしても大雑把な性能的にはF35BとかF35C位でF35Aにはちょっと劣るけどステルス性が劣るとは言え価格が1/3とか驚き。ランニングコストが価格の倍掛かってもまだ安い。
韓国、トルコとか似たようなコンセプトのより多分安い。
彼らにチェックメイトと言っている様ですね。
無理しない範囲で最大限頑張るって言うのも良いものですね。搭載兵器のバリエーションも結構多いし(機体内に格納できるのかは?)上手い所ついてくるなって印象です。
Goodman80
2021年07月22日 09:40
やれやれさん

ローンチカスタマーを獲得し、開発等の資金獲得と言う手は民間で多く使われているので、これからの兵器開発にも使われて行くと思われます。自国での生産に拘るインド辺りの可能性が高いと思われます。
このレベルの機体の需要ならベトナム、アルゼンチン等かなりの国家が調達希望するでしょう。日本でもアラート、迎撃等の通常任務にはもってこいの機体になると思います。
Goodman80
2021年07月22日 17:30
ロシアが又、対応が面倒くさい車両を開発してくれました。
ロシアの新型軽戦車「スプルート-SDM1」黒海で試験中 ロステック
https://trafficnews.jp/post/109107
車体はBMD-4M、主砲はT-72及びT-90系列の砲弾及びミサイルが使える125MM砲、能員を乗せたまま空中投下が可能だそうです。砲弾はオートローダー内に22発、車体に18発、計40発搭載。ハイドロ空気型の懸架装置、最大時速70km/h、航続距離500km、水上では最大10km/hで航行可能らしいので上陸されると厄介な車輛になりそう。
ミスターフリゲート
2021年07月22日 21:11
Goodman80 さん
新型空挺戦車の件ですが、前回やれやれさん曰く、空挺戦車ってあまり使う機会が少ないとかおっしゃっていましたが。
Goodman80
2021年07月23日 09:22
P-8Aは今後様々な変容を遂げ、米軍の有効なファクターに成りそうです。
A non-maritime patrol variant of the P-8 could provide the Air Force with a highly flexible platform for augmenting the bomber force and much more.
https://www.thedrive.com/the-war-zone/40859/the-case-for-stripping-the-p-8-poseidon-down-into-an-rb-8-multi-role-arsenal-ship

汎用性の極めて低い日本のP-1はC-2と共に、自衛隊特有の失敗作として、これからも多大な維持費を食いつぶす駄作として残り続ける。上級公務員の残り粕しか来ない防衛省にしても、何とかならないものか。能天気で脳筋な防大出身者に期待は全く出来ないし、対米用ごく潰し省にしても酷すぎる。
やれやれ
2021年07月23日 19:26
KUさん、
アドーアの悲劇なんて言っているから馬鹿にされるんですよ。
同じエンジンを積んでいるジャギュアはその後どんどんエンジンを改良して出力を上げています。F1に使用したMk801(Mk102相当)は最初から最後まで32.5kN(AB時 )のまま。対して英国は最後はMk106 37.5kN(AB時 )と15%以上パワーアップさせています。
アップグレードをしてこなかった空自とアップグレードし続けて延命した英国の違いは大きい。
それと元々攻撃機(支援戦闘機)として開発したF1は低空で性能の良いアドーアを選定したが結局アラートなどマルチロール運用するからアドーアでは物足りなくなったと言う側面を無視しています。これも戦略ミスでしょう。
RRとの交渉にしても日本側が良くなかったらか対応が冷たいのでしょう。その程度のことは今後もあるでしょうね。交渉力が弱い日本では難しいかも知れません。
ただ日本側もRR位しか相手をしてくれなかったのでは?PWもGEも次世代エンジンXA100,XA101と忙しいしフランスはラファールで袖にしたから嫌われている?RRはアドーア繋がり(エンジン自体は英仏共同開発でフランス風に仏の川の名前が付けられていますが)。
気づいたらF3はテンペストに採用するエンジンに成り代わっていたと言うオチがなければ良いですけどね。
ネトウヨがまたRRにパクられたとか騒ぎそう。
やれやれ
2021年07月23日 19:43
ミスターフリゲートさん、

「空挺戦車ってあまり使う機会が少ないとかおっしゃっていましたが。」
それは実際にパラシュートを付けて輸送機から落っことす場合の話です。可能ではあっても使い所がない。
だからといってこの手の軽戦車が無用かどうかは使い方次第です。水陸両用なら川でも湖でも近海の沿岸部でも海上航行で移動できるし道が寸断された場合など便利だと思いますよ。
あともっと小さくして無人戦車にするとかドローンの対空戦闘能力を上げたタイプとか必要な用途であれば有用だと思います。C2でもC130でも載せられれば展開能力は10式より上になるし。まずは戦略と戦術をよく考えないと単なるヤラれキャラに成り下がる可能性も。
やれやれ
2021年07月23日 19:50
Goodman80さん、

「ローンチカスタマーを獲得し、」
日本の防衛産業にはまずありえない事ですね。
誰が好き好んで日本の企業と組もうと言う所があるでしょうか。まあありえないですね。
対してこちらはロシアだしUAC(と言うかSu)だから信頼と実績とコストと言うことなしだったのでしょうね。

日本も買えれば選択肢の1つになっていたかも知れませんが、そもそも米国の不興を買ってまで買うわけないので。
Goodman80
2021年07月24日 09:14
イスラエル国防軍、米英仏独伊を招待してUAVを主体とした世界初の軍事演習を実施
https://grandfleet.info/middle-east-afria-related/israel-conducts-the-worlds-first-international-military-exercise-centered-on-unmanned-aerial-vehicles/
イスラエル製UAV購入のお得意様を招待しての軍事演習。実際に演習にも体験させ、UAVの実用性をアピールしていた様です。
米国の求める国防予算を消費する為に、米国製の旧式UAVを購入し、部隊へ運用を押付けるどこぞのアホ国家とは雲泥の差。まあ、宗主国様のご機嫌を損ねない様、無能を演る心算で、本当の無能になったアホ国家のエセ軍隊の使い道は、宗主国様の自国軍の肉の盾位しか無いようです。
ミスターフリゲート
2021年07月24日 10:15
Goodman80さん
>本当の無能になったアホ国家のエセ軍隊の使い道は、宗主国様の自国軍の肉の盾位しか無いようです。

もうその言い方やめません?いつまで同じことネチネチ言うんですか。肉の盾?馬鹿馬鹿しい。武器のチョイスは最悪なのはその通りですが、だいたいアメリカだとか肉の盾だとか関係なく中国とかを見なきゃいけないのは普通ですよ
Goodman80
2021年07月24日 14:01
ミスターフリゲートさん
確かに”普通”の日本人から見れば”異常”なのかも知れません。但し、三沢空域、横田空域、岩国空域、沖縄空域が存在し、未だに”国連軍司令部”に僕の様にこき使われているのが”普通”な実情を見ようともしない、”普通”の日本人が正しいのかも考えて見て下さい。
今後はこの手の発言はなるべくしない様に気を付けて見ます。
ミスターフリゲート
2021年07月24日 20:54
Goodman80 さん
僕も少し言い過ぎましたと思います。ただ指摘の通り、安全保障については空域の件などは解決すべき課題であり、同時に国民はそれを知らなければならない課題であります。自分もこの問題は存じていますし、解決すべきであると考えています。ただ、米軍の肉壁でしかないというのは流石に言い過ぎではないかと思って、思わずこのコメントを書いてしまいました故、申し訳ありません