日本の軍事研究には厳しいが、他国の軍事研究への協力的な日本学術会議

日本の軍事研究には厳しいが、他国の軍事研究への協力的な日本学術会議


G7、研究データ流出防止 中国念頭に指針で合意へ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE0609P0W1A600C2000000/

>主要7カ国(G7)が11~13日に英国で開く首脳会議(サミット)で、研究データの流出を防ぐための共通指針の策定で合意することが分かった。分野を人工知能(AI)や量子といった軍事転用が可能な先端技術などに限って検討する。中国への技術流出を防ぎつつ安全で自由に共同研究ができる環境をつくる。運用は各国に委ねられるため実効性に課題は残る。

>日本の大学もグローバル化や留学生数の増加を踏まえ、流出防止策を講じてきたが問題も残る。
>文部科学省の調査で「輸出管理担当」部署を設けた大学は2018年2月の58%から、20年4月までに72%に増えた。文科省の担当者は「留学生の受け入れや教員の海外での研究など、多くの場面で流出リスクがあると認識すべきだ」と話す。

>対策をとっても公開情報の利用は止められない。研究者は成果を論文にまとめて学術誌に投稿し、ほかの研究者による検証に耐えたものが業績として認められてきた。

>軍事転用のリスクがあっても公開情報なら海外から合法的に入手できる。軍事機密に直接結びつく研究ならともかく、ほかの成果まで幅広く縛ることへの危惧はある。


日本の当局に対する「軍事研究」は憲法を違反しても弾圧する日本学術会議ですが、外国への軍事技術の拡散には大変理解があるようです。彼らがこのような外国への技術の伝播に関して何か措置を講じてきたという話は寡聞にして聞いたことがありません。

また科学技術一般も外国の軍事力の向上に役立ちます。その好例は中国でしょう。日本から有償無償の科学技術が中国に供与されて、これが現在の中国発展の基礎になっています。ODAも同じです。

全く軍事技術が渡らなくても、あらゆる分野の科学技術は国を富ませて、その経済力で軍事研究や軍拡が可能です。また当然ながら技術の裾野が広がれば、それは結果として軍事産業の有利となります。それはバネや粉体工学などでも起こります。
また道路や港湾、空港などのインフラの整備によっても軍隊の移動が格段に向上するだけではなく、そのインフラを使って産業が振興されます。産業全体が強くなれば軍需産業も当然強くなります。

事実中国はこの30年間で大きく経済大国、軍事大国として成長してきました。

であれば日本学術会議は独裁国家である中国にあらゆる科学技術の供与や交流、ODAを禁止するべく運動すべきだったわけですが、やって来ませんでした。

平和憲法を是とする我が国の防衛省の研究に協力するよりも、遥かにその方が悪質だとおもいます。

European Security & Defence誌に以下記事を寄稿しました。

https://euro-sd.com/wp-content/uploads/2021/05/ESD_6_2021_P.pdf


ESD_6_2021_p34 Kiyotani, Japan's Complicated Machine Gun Procurement_page-0001.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ミスターフリゲート
2021年06月11日 18:48
研究者やエンジニアを国であげて保護しなかったことが最大の原因。勿論学術会議の頑固さも原因ですが、研究者やエンジニアを保護しなかった企業や機関、国にも責任があるかと。
故に無駄な防衛予算やら、ODA、思いやり予算などを削減し、それらを研究者やエンジニアなどに投資しないと、同じことの繰り返しです。
Goodman80
2021年06月11日 20:30
エアバスとサフランら、100%代替燃料でA320neo飛行調査 年末に開始
https://www.aviationwire.jp/archives/228258

SAF(Sustainable Aviation Fuel:持続可能な航空燃料)が今の航空燃料と同程度の価格で量産されれば、化石燃料に頼らずにエコに移動できる様になる。SAFは「バイオ燃料」の進化系で、植物以外のさまざまな原料から製造される。勿論、航空機だけでは無く様々な分野で活用されていくだろう。
となってくれれば万々歳なんだが、エコ関連はかなり怪しい錬金術が多いので、眉に唾を付けて見張って行く必要が。
Goodman80
2021年06月11日 21:10
ロシアにだ捕された漁船が2週間ぶりに帰還
https://news.yahoo.co.jp/articles/6f2491f317bc734f4306d64ffcebeebf8c532820
結局、日本政府と外務省等は何もせずに、罰金払わせましたね。「税金ドロボー金返せ~」と漁船の持ち主は言いたいだろうな。もし言ったら、陰湿な嫌がらせが延々と続くだろうが。夜警も出来ない国家に存在意味が有るのだろうか。
偽陸士
2021年06月11日 22:52
学術会議の方々は前科者は迷わず叩くが、現行犯は見て見ぬふりを決め込んでいます。

ただ学者だけを非難するのは、バランスを欠きます。
中共にセンサーカメラを輸出している日本企業もかなり悪質です。
戦前のナチスドイツで商売に励んだアメリカ企業を連想させます。
それらがもたらした結果は皆様御存知の通りです。

あと日本で反軍政デモ、抗議活動に参加する在日ミャンマー人に活動に参加するなとのたまう日本人上司。
これもまたミャンマー軍政とその後援者に与する点では、日本の安全に仇をなしています。

敵の敵は味方で無くとも役に立つ。

保守派の皆様、そろそろ自由主義陣営に忠誠を示すか、独裁者になびくか旗色を鮮明にしないと。
靖国神社に参拝してる場合じゃありません。
敗戦の日に米国防総省、国務省それぞれのNo.2は千鳥ヶ淵に参拝しています
サンフランシスコ講話条約は遵守しないと。
その内西側諸国から見捨てられますよ。

経済的に繁栄し、伝染病、災害に柔軟に対応するなら、欧州とアメリカを秤にかけるのが最善の筈ですがね。
ミスターフリゲート
2021年06月12日 01:34
Goodman80 さん
>>夜警も出来ない国家に存在意味が有るのだろうか。
弁解するつもりはないですが、むやみに強行な態度を取れば、ロシアは何するかわかりませんし、北方領土解決進展にも悪影響が出る可能性もあったから、うかつに強行態度はとれなかったのではと。でもこの事件をきっかけに考えを改め、オホーツク海にも海保を増強するなど、このようなことが二度と起きないようにしてはもらいたいもの。

それに「夜警もできない」というのは違うかと。本当にそうなら、尖閣に海保を派遣していないはずです。
KU
2021年06月12日 09:02
>「世論はころっと変わるよ」支持率は37%に激減...それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ”

https://bunshun.jp/articles/-/46078?page=1

未だにコネクトさんなんか重用している時点で、この内閣はモラルとは無縁なんだな、と改めて思いますね。最も、総理からして自分の意に沿わない官僚を閑職に飛ばすなんてパワハラを、平然と行う人ですしねえ。


>感染拡大で多くの死者が出ているが...改憲論議へ「絶好の契機」加藤官房長官

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210612-OYT1T50156/

この人、自分が何を言っているのか分かってるの?
Goodman80
2021年06月12日 11:38
米国はUAV/UUVを両立させた機体を過去に完成していた様です。
The Navy Concluded Transmedium Flying Submersibles Were Possible A Decade Ago
https://www.thedrive.com/the-war-zone/41045/the-navy-concluded-transmedium-flying-submersible-vehicles-were-possible-a-decade-ago
実用化、量産化されなかった原因は記載されていない様ですが、無人化や現在の技術で課題が克服出来れば、又開発する意味は高いと思います。
やれやれ
2021年06月12日 22:13
清谷さん、
ミスターフリゲートさんの
「研究者やエンジニアを国であげて保護しなかったことが最大の原因。」
指摘通りだと思います。日本衰退の原因と言っても良いでしょう。
それに清谷さんが書かれている通りで技術を何に転用するのかはその国次第としか言えません。
しかしその心配もあと数年で無用になるでしょう。
その頃には殆どの分野で中国の方が日本より先に進んでしまい日本から得るものは無くなっているでしょうから。
むしろ日本が中国から技術を教わらないと行けない立場になるでしょう。いずれ日本に留学してくるのは三流学生ばかりとなり日本の優秀な学生は米国などに留学しそのまま向こうに就職し住み着くでしょうね。日本に戻ってきてもろくな会社も魅力的な仕事もない事を肌で知るでしょうから。で、よいよ日本の衰退が加速する...
経団連と安倍の罪は思いと思います。またしても間抜けなことに最低賃金下げろとか気の狂ったことを言って日本の衰退を加速させようとしているし。ゾンビ企業が若者の命を食って延命しているだけの日本には未来がありません。
まずここを転換しない限り無理でしょうね。経団連など間抜けな経済団体の言うことの反対を行えば少しは未来が開けるかも知れません。

KUさん、
がーすーも安倍もオリンピックを開催することでは事は無くオリンピックを開催することで得られる利権や名声が欲しいだけなのです。スポーツイベントとしてのオリンピックそのものには興味ないでしょう。もし少しでも興味ある、本気で開催したいとしたらいろいろな矛盾が爆発しますよ。
安全安心な大会といいつつその根拠を示したことがない。
これこそ世界に向けて日本はこうするから安全安心なんだよ、世界の国や選手の皆さん安心して来て下さいとプレゼンすれば良いのに口先ばかり。これで信用する人は忖度した人しかいないでしょう。

「この人、自分が何を言っているのか分かってるの?」
この人がただの一度でもまともな事を言った事があったでしょうか?記憶がありません(汗)。こんなのが総理になったらがーすー以下の馬鹿総理になるでしょうね。さっさと政治家を辞めて欲しい。
偽陸士
2021年06月12日 23:29
KU様。

>感染拡大で多くの死者が出ているが...改憲論議へ「絶好の契機」加藤官房長官

自分たちの施政下で多くの犠牲者が出てるのに、絶好とは・・・・・・

神経を逆撫でされたと思う人も多いのではなかろうか。

必要なのは改憲より改選ですな。
ミスターフリゲート
2021年06月13日 00:35
やれやれさん
原因はすでにわかっています。でも嫌儲では「もう終わりこの国」「もう日本はどうにもならない。手遅れ。滅ぶか日本を捨てろ」の声ばかり。つまり、「諦めろ」です。愚民と変化を嫌う老人しか選挙に行かず、若者は脳死で自民ばかり。残念ながら、便所の書き込みが正しいとしか言えません。
KU
2021年06月13日 07:09
>>>官房長官

やれやれさん

こんな人をポストガースーに挙げているんですよね、アレ前総理わ( ´-`)。なんでこうも、揃いも揃ってアレ過ぎる政治家が多いのやら。結局は、我々有権者がその程度のレベルなのかもしれませんが。


>>>改憲より改選

偽陸士さん

私もそうなれば良いとは思いますが、野党も野党で当てにならないですしねえ。今のまま衆院選を行っても、自民党は大して議席を減らさないかもしれませんね。
やれやれ
2021年06月13日 09:19
ミスターフリゲートさん、
「愚民と変化を嫌う老人しか選挙に行かず、若者は脳死で自民ばかり。残念ながら、便所の書き込みが正しいとしか言えません。」
便所の書き込みが正しいのは多くの人がそう思っている結果でしょうね。
それでも自民に入れるのは僅かな利権でも自分に入ってくる可能性があると勘違いしているからでしょう。投票している本人よりそれを望む企業が入れるように言ってくるので。バラマキの結果とも言えるかも知れません。
だからゾンビ企業ばかりになるんですよ。政府から与えられた利権が無くなったとたんに行き詰まるような企業ばかりに。そんな利権がなくても伸びていく企業ばかりにならないと(皆がそれを欲している、自分の会社の事業が利権そのものを生む様になる)成長はできないし景気も上がりません。老人みたいに年金(利権)もらって今生きられればいいみたいな思考(どうせ数年後には死ぬ)の企業ばかりでは若い人は絶望するでしょう。だけど頭悪いから自民の甘言に騙される。騙されたと知ったときには手遅れだと言うのに。
Goodman80
2021年06月13日 11:33
市場での競争力維持が困難なグリペン、F-16Vと中古戦闘機に挟まれ強みが色褪せる
https://grandfleet.info/european-region/gripen-which-is-difficult-to-maintain-competitiveness-in-the-market/
グリペンは運用コストが安価でも新造機のグリペンC/D(約110億円)ではMiG-21bisD/UMD改造機と性能差も無く、F-16Vと価格差の殆ど無いグリペンE/Fでは将来の維持等も考えると、競争力の低下で今後の販売は難しい。
それはともかく日本はF-15Jの改修はどうする心算なのか。まあ、あの防衛省様の事だから、何も考えずに米軍様に丸投げしてお終いなんだろう。
ミスターフリゲート
2021年06月13日 11:58
やれやれさん
どうすればいいのでしょうか。もう終わりと嘆くだけ簡単でしょうが。
それでも自民には退場してもらうしかないですが
偽陸士
2021年06月13日 19:11
Goodman80様。

>市場での競争力維持が困難なグリペン、F-16Vと中古戦闘機に挟まれ強みが色褪せる

これはグリペンを買い叩く千載一遇のチャンスでは!

他にもテジャスの登場に市場を圧迫され、ドイツの脱核兵器によるセールス不調やコンフォーマルタンクの開発不調に悩まされるFA-18EF。

オーストリアがもて余すユーロファイター。

以外と選り取りみどりでは?

F-3開発やらF-15の改造で散財しなければですが。


ミスターフリゲート様。

自民党とその後援者達は国難に見舞われ、自身に危難が降り掛かれば狼狽して何も出来ないかその場凌ぎに徹するでしょう。

その時、策を献ずる事が出来れば、あなたもエルファシルの英雄に成れます。

ただ、世に憚るのはトリューニヒトばかりですが。(笑)
Goodman80
2021年06月13日 20:36
偽陸士さん
F-16Vだろうがグリペン、テジャスやFC-1、経国でも良いから早急に手配しないと数年で飛べる機体がF-35A,Bだけに成ってしまいます。F-15J/DJのPRE-MSIP辺りなら飛べたかもしれませんが、ぼちぼち米国に返送になって、迎撃などには使えないでしょう。そういえばどこかの国で予算が無くなったから、今年度はスクランブルしないことがあったらしい。ロシアや中国の航空機が日本上空を我が物顔に飛び回るのを見る事が出来るかも、うーん個人的には見てみたい気が。バックファイアとかブラックジャックとかH-6とか。
ブロガー(志望)
2021年06月13日 21:02
お邪魔します。
 『砂糖の世界史』という本で、人道や人権ではなく自分達の利益のために自国の奴隷制度を潰した連中がいたといった事が書かれていました。奴隷制度が潰れて損をした連中は「なら他国の奴隷制度にも反対すべきではないか。」と言ったら、奴隷制度を潰した連中はそれを嘲笑したとも。日本学術会議(のある人達)も「日本が血と死と人の恨みに"穢れた"軍事に穢されない」事が重要であって、外国が穢れようと穢れまいと関係無いのではないかと。
やれやれ
2021年06月13日 21:04
ミスターフリゲートさん、
一番簡単なのは後進国として1からやり直す、ですね。
先進国だという思い込みがそもそも間違っています。
遅れた国だと自覚する所から次が始まります。
明治維新の頃よろしく1から海外に学びましょう。
海外から先生を呼びましょう。
政治家の養成学校を作りましょう。それでも政治家に期待できないなら政治は忖度しないAIにやらせましょう。腐敗しまくっている日本の政治家より正しい答えを導き出すでしょう。
海外にどんどん人材を派遣して優秀になった人材を呼び戻す。
まあ戻って来ない可能性が高いでしょうが、他に期待できません。今のままなら数十年後には外資に大部分荒らされるでしょうから同じ外資でも元日本人の方が受け入れやすかも知れません。

先ごろワクチンの冷蔵庫の問題がよく出ていますが、冷蔵庫の管理が悪いのではなく、冷蔵庫の欠陥で温度管理が悪く低温を維持できないようで2百数十台入れ替えするようで。
特殊とは言え国産冷蔵庫の性能と品質がコレですからね。落ちぶれたものです。
基本に立ち返ってやり直すしかありません。
19190213
2021年06月14日 22:52
一回全部潰さないと駄目だと思うんですよね。
それこそオリンピックで潰れてしまった方が良いかもしれません。
オリンピックでは血税にたかる政商や蛆同然の中間搾取者の存在が目につきます。
一旦国そのものを潰れる程のダメージを受けて貰った上で彼らには戦犯として裁きを受けて貰えば良いのではないかとも思います。
そうでもなければ一部のブルシットワーカーが幅を利かせエッセンシャルワーカーを奴隷のようにこきつかうという酷い状態を改善できないように思えます。
かつて年金問題が大きく取り上げられたとき世論はかなり敏感に反応しました。
自分たちにダイレクトにかかわる問題だからです。

今日本が衰退している理由の一つとして成果を上げる事や利益を齎すこと能力が高いことよりも、人に嫌われない者や社内政争に強い者、使える使えないではなく権威性のある組織の方がベンチャーよりも評価されるという無能にとって天国のようなシステムであるからだとは思います。
その辺は自衛隊もそうですし、ぶっちゃけ民間もそうだとは思います。
そして技術者にしても、そういう腐った環境にいれば新しい技術を学ばなくても政争に勝つか権威性を維持できればいいので技術の更新をしなくなります。
恐ろしいことに技術者にも関わらず技術者の敵になるのです。
ITの世界では、技術の更新が非常に早いものです。
老害と言われる技術者にならないように常に勉強しないといけないですし、本来の技術者としての楽しみを忘れないようにしないといけないと思います。
後進国に戻してWTOの縛りから抜けることも考えればそこまで悪くはないんじゃないかとも思ったりします。
少なくとも老害が権力を握る今よりは、若者には未来があるかもしれません。
19190213
2021年06月14日 22:56
一回全部潰さないと駄目だと思うんですよね。
それこそオリンピックで潰れてしまった方が良いかもしれません。
オリンピックでは血税にたかる政商や蛆同然の中間搾取者の存在が目につきます。
一旦国そのものを潰れる程のダメージを受けて貰った上で彼らには戦犯として裁きを受けて貰えば良いのではないかとも思います。
そうでもなければ一部のブルシットワーカーが幅を利かせエッセンシャルワーカーを奴隷のようにこきつかうという酷い状態を改善できないように思えます。

かつて年金問題が大きく取り上げられたとき世論はかなり敏感に反応しました。
自分たちにダイレクトにかかわる問題だからです。
それと同様に大きなダメージを受け国民がブチ切れない限りは変わらないかもしれません。
それには、国民自身がダメージを受け年金と同様に憤怒を持たなければいけないかもしれません。

今日本が衰退している理由の一つとして成果を上げる事や利益を齎すこと能力が高いことよりも、人に嫌われない者や社内政争に強い者、使える使えないではなく権威性のある組織の方がベンチャーよりも評価されるという無能にとって天国のようなシステムであるからだとは思います。
その辺は自衛隊もそうですし、ぶっちゃけ民間もそうだとは思います。
そして技術者にしても、そういう腐った環境にいれば新しい技術を学ばなくても政争に勝つか権威性を維持できればいいので技術の更新をしなくなります。
恐ろしいことに技術者にも関わらず技術者の敵になるのです。
ITの世界では、技術の更新が非常に早いものです。
老害と言われる技術者にならないように常に勉強しないといけないですし、本来の技術者としての楽しみを忘れないようにしないといけないと思います。
後進国に戻してWTOの縛りから抜けることも考えればそこまで悪くはないんじゃないかとも思ったりします。
少なくとも老害が権力を握る今よりは、若者には未来があるかもしれません。

前の投稿は誤投稿です。
やれやれ
2021年06月15日 11:09
19190213さん、
「成果を上げる事や利益を齎すこと能力が高いことよりも、人に嫌われない者や社内政争に強い者、使える使えないではなく権威性のある組織の方がベンチャーよりも評価されるという無能にとって天国のようなシステムであるからだとは思います。」
あーこれは激しくそう感じますね。成果主義に変えたからと言って成果の明確な指標が無いと相対評価になっちゃうんですよ。
そうすると全体から見た序列になり成果の見えにくい(成果が出るのに時間がかかる研究など)仕事が敬遠されがち、評価が低くなりがちになるんですよね。営業の売上みたいな分かりやすいものならまだしも技術的な物、研究などの評価は難しい。特許の数とか(ゴミ特許でも1件ですからね)売上に貢献できた技術とか(直ぐに成果が出れば良いけどそれは少ないし、どうでもいいレベルでも成果ありと判定されると上がる)。これではやっていられないでしょう。正確な評価を下せる人が社内に誰もいない場合もあるし政治的取引で成績をよく見えるやり方されると相対評価では上に行きますからね。何の成果が無かったとしてもあったように見せて騙せれば良いので。そうなると足の引っ張りあいで追い越せでは無く蹴落とせでは会社全体で見れば伸びませんね。
「恐ろしいことに技術者にも関わらず技術者の敵になるのです。」
ということになるんですよね。本当に。
新しいことにチャレンジして失敗するよりも、成功している物を小改良してちょっと良くしてみましたとするとそれでウケが良くなりますからね。これでは成長できません。困ったことに会社は目先の利益に走ってしまい大きな改革より小改良の方を持ち上げたりするんですよね。これは単なる足踏みでしかなく、後ろから走ってきた国にあっという間に追い越されてしまうわけで。これでは中長期で衰退するのは明らか。今の日本の実態そのまま反映されていますね。
この失敗から学べないようなら衰退の未来しか無いでしょう。