次の防衛大綱では陸自の戦車、火砲の定数を各100ぐらいにすべき。

次の防衛大綱では陸自の戦車、火砲の定数を各100ぐらいにすべき。


そろそろ次期防衛大綱の話も市ヶ谷では進んでいることではないでしょうか。

毎度申しておりますが、防衛予算が大きく延びる可能性は低く、現在の予算の枠内で、サイバー、ネットワーク化、宇宙、電子戦、無人機、無人車両などいままでなったものに対する予算が必要です。

であれば何かを削らないといけないわけです。
であれば必要性の薄いものから削るべきです。ここ何代かの防衛大綱でも書いてあるように、大規模な着上陸作戦はありえないわけです。
そうであれば機甲戦力は種火程度に減らしていい、ということになります。
戦車、火砲は各100両程度まで減らして、あと教育所要でよろしいでしょう。
必要であれば一定数装備はモスボールしておけばいい。

そうすればかなりの予算と、隊員を他の分野に転用できます。
例えば、普通科部隊の装甲車の車長や操縦手に回せば、普通科部隊にマトモな装甲車を配備できます。軽装甲機動車を採用し、全員が下車して戦うというコントみたいな間抜けなことをやらずにすみます。

そもそも普通科のプレートキャリアすら存在せず、トイレットペーパーもマトモに調達できない金無し軍隊ですから、部隊数と人間を減らすべきです。
また人間も減らして、その分海自の定員を増やして、より多くの艦艇でクルー制を導入するとか、サイバー戦の要員を確保するとか、装備調達とか、そういうところに人間を振り向けるべきです。


大綱の装備定数は10年掛けて達成すればいいということになっていますが、「牧歌的」すぎます。もっと短期に行うべきです。3~5年とか期間を区切って行うべきです。10年間もかけるのでは、その間不要な任務に人員も予算も使い続けるということであり、民間企業なら許されません。諸外国の軍隊でも同様です。

余った装備は廃棄するとカネがかかるので、90式戦車、99式自走砲などは以前から提案しているように改造して重装甲APCや89式装甲戦闘車の後継とか、対空車両などのプラットフォームに転用すべきでしょう。99式は全部退役させて、車体は装甲車両に転用し、手法は19式SPに転用すべきです。

装備の廃棄にカネがかかるのは財務省も指摘しています。FH70はまだ使用できるので輸出するべきです。

10式という新しい戦車は欲しくて欲しくて調達したのに、随伴する89式は旧式化に任せるままです。まるで素人の軍オタレベルの装備調達です。73式APCの後継もありません。

陸自全体で人員を減らして、かつ機甲科を削減して余剰人員を必要な、部署に振り向ける。
また定数に大きく足りない医官や看護官を増やすべきです。
また海自空自の人員充実に当てるべきです。制空権、制海権を取られたら、陸自がいくら頑張っても白旗を上げるしかありません。

昨今は島嶼防衛の部隊を多数新設していますが、スクラップしている部隊は殆どありません。つまり既存の部隊から人間を抜いているわけです。ということは陸自の部隊は骨粗鬆症みたいな状態になっているということです。

それから第一空挺団をもっと活用すべきです。最近は水陸機動団ばかりが注目されて、予算も集中されていますが、島嶼防衛では空挺部隊の活用は不可欠です。
いっそのこと、水機団と空挺団を併せて緊急展開師団にでもするべきではないでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

KU
2021年06月04日 12:00
せっかく、ここ何年かで野戦特科も部隊数を減らしているのだし、砲だけあっても仕方ありませんものね。もう少し有効活用という言葉を学んでほしいものですが。あとは戦車隊の人員を丸ごと機動戦闘車隊に横滑りさせるという手法も、取り止めてもらいたいですね。失業対策だかなんだか知りませんけど。で、余剰となった戦車や火砲の一部は、清谷さんが前から主張されておられるとおり、ヤキマにでも保管しておき実動演習に使えば良いのに。


>NHK岩田明子氏が政治部から異動でショック 安倍前首相との蜜月がネックに

https://www.dailyshincho.jp/article/2021/06041050/?all=1

あれだけベッタリだったんだもの。当然の結果ですよね。
ミスターフリゲート
2021年06月04日 12:21
少なくとも、自走榴弾砲は全廃にすべきです。
99式は全部退役というより、自走榴弾砲としての運用は廃止し、その後はAPCやBMPTみたいな火力支援車などに転用すると言った方がわかりやすいと思います。
16式はMCVとしての運用はやめ、無人砲塔と対戦車ミサイルで武装したBMPTみたいに運用、IEDジャマーや装甲強化などもして配備すべきかと。
航空隊の更新は急務で、アパッチ、コブラ、OH1の置き換えに武装偵察へリか、シーベルカムコプターのs100やMQ9BファイアスカウトやバイラクタルTB2などの無人機による航空隊を編成すべきです。
やれやれ
2021年06月04日 13:16
真面目に防衛大綱も考えてほしいですよね。
戦争や紛争で使用されている武器もどんどん変わって高性能になっているというのに未だ白兵突撃が至高のようではね。
せめて防御位は近代的な物を考えて欲しい所です。
あと真面目に紛争に対峙できる位の装備と訓練も。
海空には台湾有事、尖閣有事も真面目に検討しないと
何かあるとしたら次の大綱の期間中ではなかろうかと。

F35も小松に配備するようですが何か戦略があっての事かどうか。
今回は真面目に?小松市に事前にお願いしているようですが、
今までできなかったのが何故か?学習機能が付いたのか?、
地元の森元に忖度したのか口添えしてもらったのか。
Goodman80
2021年06月04日 15:22
日本本土を守るのに戦車も大砲も必要ありません。揚陸作戦なんか出来ないんですから。テロやゲリラに対応する市街戦用の部隊を各都道府県や政令指定都市にバラまけばいい。車両は装輪装甲車で十分でしょう。海自は地方隊を、空自は各航空団を州兵のような形で配備すればいい。
これとは別に海外用に陸凱空合同の派遣軍を作れば内外とも守れるはず。
KU
2021年06月04日 19:15
※11:54のコメントは削除願います。

>米、豪州に攻撃ヘリ29機売却 対中国で安保連携強化か

https://www.jiji.com/sp/article?k=2021060400283&g=int

陸自わ、どうするつもりなんでしょうねえ。例によって、ただひたすら旧式化するのに任せるのでしょうかね。な~んも決められない組織ですもんねえ。


>自民、五輪断行の声相次ぐ 「開催は日本の使命」

https://www.jiji.com/sp/article?k=2021060400751&g=pol

ガースー総理が総理なら、下々にいたるまで筋肉脳という名のバカの集まりorz。この期に及んで尚も精神論ときたもんだ( ´-`)
Goodman80
2021年06月04日 19:50
国産バイオジェット燃料によるフライトが成功! ミドリムシと食用油配合 2時間半飛ぶ
https://trafficnews.jp/post/107747
CO2排出削減だけでは無く、今後の日本の燃料不足も解決できるかも。
KU
2021年06月04日 20:10
※ツイートにも出ていますが↓

>「黙らせろ」尾身会長の”謀反”に菅首相が激怒 意地の張り合いで権力闘争が激化

https://dot.asahi.com/dot/2021060400050.html

感染そっちのけでorz。いやもう、笑うしかないですわ。
ミスターフリゲート
2021年06月04日 20:48
Goodman80 さん
>>日本本土を守るのに戦車も大砲も必要ありません。揚陸作戦なんか出来ないんですから。
持ってたとしても100門未満で予備役ですね。揚陸作戦は海空がヘマしない限りはないでしょうが、中国の場合、数の暴力や複合戦によってはあり得るかと思うので油断は禁物かと

>>テロやゲリラに対応する市街戦用の部隊を各都道府県や政令指定都市にバラまけばいい。車両は装輪装甲車で十分でしょう。
APC以外だと、中距離多目的ミサイル、武装ヘリもしくは無人機のほかに、迫撃砲やIFVかBMPTが最大火力あたりでしょうかね。

>>海自は地方隊を、空自は各航空団を州兵のような形で配備すればいい。
地方隊というより鎮守府的な。

>>これとは別に海外用に陸凱空合同の派遣軍を作れば内外とも守れるはず
陸海空ですね。フロッグマン中隊×2、空挺大隊×3、水陸両用大隊×2〜3ほどでしょうか。
ミスターフリゲート
2021年06月05日 00:24
参考にどうぞ
米国軍 ドローン迎撃バズーカ砲を9月にも軍事試験へ
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20210605-00241426/
あれこれ試さないとドローンに対する対抗策が中々出ないという。
本当に厄介なものですよ、軍事用ドローンなんて
ミスターフリゲート
2021年06月05日 00:58
サイバーの実情、どうすんですかこれ。
お笑い国家】内閣官房の内閣サイバーセキュリティセンターがサイバー攻撃に備えて実施した訓練の参加者の情報、流出 [505621852]
https://news.yahoo.co.jp/articles/b632dcb6d18cab490abf7520d12b9a01a3e2e1a0
まあでも五輪なんぞクソくらえだからいいとして、どうすんですかこれ。富士通がダメなら海外にすべきでしょうが。運営は民間ですかね?
ミリタリーファン
2021年06月05日 01:00
体育学校も縮小でいい。オリンピック選手の養成は不要
マリンロイヤル
2021年06月05日 08:43
種火(笑)も必要ですか?10式や16式見たら、ドクトリンの研究が無くて、どんな戦車が必要か決定する能力が無いのは明白。陸自のニーズに最も合致する部分が多いのはイスラエル軍のメルカバだから、それをライセンス生産した方が良いんじゃないですか。
偽陸士
2021年06月05日 10:21
Goodman80様。

>国産バイオジェット燃料によるフライトが成功! ミドリムシと食用油配合 2時間半飛ぶ
https://trafficnews.jp/post/107747
CO2排出削減だけでは無く、今後の日本の燃料不足も解決できるかも。

いやもう燃料のみならず、食料もミドリムシに任せましょう。
毎日クロレラですが・・・・・


ミスターフリゲート様。

山岳連隊もお忘れなく。

そしてレンジャー教育もレジャー教育と表記すれば人手不足も解消です。(笑)
Goodman80
2021年06月05日 11:33
ミスターフリゲートさん
市街戦用の装輪装甲車にはプロテクター デュアルを装備し、12.7mm重機関銃または40mm グレネードランチャーと7.62mm機関銃を搭載した物を3両、IM-SHORADを小隊長車で小隊、此れを4個で中隊程度で十分かと。兵員にはロシアの装甲スーツ、米国の暗視ゴーグルと連動の照準器、9X39mm弾の小銃を配布が必要と思います。

偽陸士さん
昔、てんぷら油の廃油を回収して、軽油にしてトラックを走らせていた記事が有りました。走るとてんぷら油臭かったらしいですが。
ミドリムシから燃料を作れば普通に車も走らせられるので燃料事情はかなり改善できるはず。
食料の話で昔見た「ソイレントグリーン」と言う映画を思い出しました。まあ、食料の材料は○肉だったんですけどね。最後のオチはかなりショックでした。
ミスターフリゲート
2021年06月05日 20:04
Goodman80 さん
BMPTでも火力が強すぎるのでしょうか。万が一装甲車の揚陸には役立つとは思うのですが、多分それは海兵隊に相当する部隊に配備といった形ですかね。
IM-SHORADでドローンなどの対空だけでなく歩兵にもブチかますってことなんでしょうが。
イージス艦ですが、できれば省力化も欲しいところ。
ひゃっはー
2021年06月05日 22:04
>陸自の部隊は骨粗鬆症みたいな状態になっているということです。

編成班の連中は人員削減のことを「人員合理化」と呼ぶんですよね。あっ、この人たちは現実を見たくないから言葉でごまかしてるんだ、と気がつきましたね。帝国陸軍の、員数上ではあるが実態はない、という員数主義と同じです。こういう人達は、いくら頭が良くてもまともな作戦は立てられないと思いますよ。
この手の人達は、現実に直面した時にキーッとヒステリーとアレルギー反応を起こすんですよ。そして「黙れ!」とか「うるせえ!」みたいなことを言い出して、まともに人の話を聞こうともしなくなるんですよね。そしてスパイラル的に自滅の道を突き進むんですよ。太平洋戦争史を見て下さい。開戦から半年以降はそんなのばっかりですから。まあ太平洋戦争史を見ろ、と言うとキーッとなる人には何を言っても無駄なんですが。
これは以前、清谷さんの江川紹子氏の発言を取り上げた記事を読んだ時に気がつきました。陸自はその時から全く何も変わってません。清谷さんは私の言う「この手の人達」を取材して記事を書いているんだから、よく忍耐が続くもんだと感心します。私だったら、もうお前のようなバカとはやってられん、と言って放っておきますよ。
Goodman80
2021年06月05日 22:57
ミスターフリゲートさん
BMP-TとIM-SHORADの地上攻撃力はそれほど変わらず、BMP-Tが優れているのは戦車ベースの車体の機動力と装甲位です。必要な中隊には2両とか最低限の装備で良いでしょう。

DDG-Xに関してはタイコンデロガ級の更新も重なる事から、どうなるかは非常に不鮮明であることに間違いは無いでしょう。
ミスターフリゲート
2021年06月06日 00:25
Goodman80 さん
>>日本本土を守るのに戦車も大砲も必要ありません。揚陸作戦なんか出来ないんですから。
偽陸士さんがソース貼っているのですが、これはどうなんでしょうかね?
空挺兵には戦車が必要だと言うような主張ですが
絹雨
2021年06月06日 06:56
戦車がたった100両なら、国産はいらなくなるな。
ドイツかイギリスの戦車を買えば十分になる。
KU
2021年06月06日 06:59
ミリレポを見ていたら、リンク先で見付けました。先週公表のネタです↓

>Elbit SystemsとTextronが米海兵隊の新しい高度偵察車(ARV)を開発

https://worldtanknews.info/news/elbit-systems-and-textron-develop-new-marine-corps-advanced-reconnaissance-vehicle-arv/

デザインは悪くないですね。一方で米海兵隊といえば、イベコのコレの導入が進んでいましたよね↓

https://www.ivecodefencevehicles.com/Pages/Products/superav.aspx

コレをベースにした車体も出てくるのかな?

池西修
2021年06月06日 13:27
曹候12期池西修。以下にメールを送ってます

ロシア大使館
アメリカ合衆国大使館
イスラエル大使館
イギリス大使館
大韓民国大使館

にカーボンコピーでお届けします。

お前ら、ポツダム宣言が読めんのか?。永久に除去する、と書いてあるやろ。現在でも大日本帝国正義論者は裁かれ絞首刑にする強制力があるんだよ。

寝言は寝て言えアメリカ合衆国。

ロシア大使館は、ココ、徹底的に追及した方がいいぞ。息の根を止めろアメリカ合衆国を。中華人民共和国にも教えてやれ。

ポツダム宣言第6条

日本国民を欺いて世界征服に乗り出す過ちを犯させた勢力を永久に除去する。無責任な軍国主義が世界から駆逐されるまでは、平和と安全と正義の新秩序も現れ得ないからである。

以上。

極東国際軍事裁判Wikipediaより。

国務省ジョージ・ケナンも東京裁判について「法手続きの基盤になるような法律はどこにもない。戦時中に捕虜や非戦闘員に対する虐待を禁止する人道的な法はある」「しかし、公僕として個人が国家のためにする仕事について国際的な犯罪はない。国家自身はその政策に責任がある。戦争の勝ち負けが国家の裁判である。

以上。

何コレ。東京裁判が法的根拠がないとか、寝言ですか?アメリカ合衆国。ポツダム宣言第6条に罪状が規定され、昭和天皇も認めてますぜ。

いや、アメリカ合衆国さん、あんたらポツダム宣言で、世界征服に乗り出した日本国の軍国主義者をパージする、と宣言してますやん。A級戦犯は法律に基づいて処罰されてるんですぜポツダム宣言は国際法と同じ扱いですやろ。

日本国は、元航空自衛隊幕僚長田母神俊雄以下、大日本帝国正義論者を逮捕し、処罰しないと国際法ポツダム宣言違反になりますぜ。

もう大韓民国は、アメリカ合衆国を国際司法裁判所に引きずり出して、アメリカ合衆国を処罰し、アメリカ合衆国から賠償金として、アメリカ合衆国の兵器技術の知的財産権を大韓民国使用に限り自由使用の合法化を要求すればいいですやん。

もう大韓民国は、トランプ前大統領とバイデン大統領をギロチンにかけて死刑にしろや、東条英機も絞首刑やろ。

はよ田母神も絞首刑にしろや。
池西修
2021年06月06日 13:48
以下、軍事ジャーナリスト、清谷信一オフィシャルブログのコメントに書き込みました。清谷は日本政府に対してカードを持ち、暴れ散らす事ができますぜ。

曹候12期池西修。以下にメールを送ってます

ロシア大使館
アメリカ合衆国大使館
イスラエル大使館
イギリス大使館
大韓民国大使館

にカーボンコピーでお届けします。

お前ら、ポツダム宣言が読めんのか?。永久に除去する、と書いてあるやろ。現在でも大日本帝国正義論者は裁かれ絞首刑にする強制力があるんだよ。

寝言は寝て言えアメリカ合衆国。

ロシア大使館は、ココ、徹底的に追及した方がいいぞ。息の根を止めろアメリカ合衆国を。中華人民共和国にも教えてやれ。

ポツダム宣言第6条

日本国民を欺いて世界征服に乗り出す過ちを犯させた勢力を永久に除去する。無責任な軍国主義が世界から駆逐されるまでは、平和と安全と正義の新秩序も現れ得ないからである。

以上。

極東国際軍事裁判Wikipediaより。

国務省ジョージ・ケナンも東京裁判について「法手続きの基盤になるような法律はどこにもない。戦時中に捕虜や非戦闘員に対する虐待を禁止する人道的な法はある」「しかし、公僕として個人が国家のためにする仕事について国際的な犯罪はない。国家自身はその政策に責任がある。戦争の勝ち負けが国家の裁判である。

以上。

清谷さん。暴れ散らすのを期待しています。日本政府は半殺しにされると思います。
池西修
2021年06月06日 14:01
僕が嘘をついてない事を証明します。

information@tokyo.mfa.gov.il

ここがイスラエル大使館、ilなので中東のイスラエル本国行きのメールアドレスです。

日本政府は死んでしまうと思います。清谷さんのやり方では日本政府は動きません。日本政府の息の根を止める覚悟がないと軍事業界では生き残れません。あの堀口ですかね、軍事の専門家とか。いや、その堀口は軍事の素人やし。

あぁ、ちなみに僕の親戚4等親、母親の兄の長男が東京大学卒業で住友電設株式会社の常務取締役で、島田哲成といい、住友電設のホームページの役員一覧にも出てます。堀口の身内自慢とか、俺には効果ないから。俺はTEDI関連業務を与えられるエリートやし。TRDIは断ったけどな。エリートはエリートと自慢はせんよ。
Suica割
2021年06月06日 14:25
まあ、まともに考えれば、陸の装備は対空対艦重視ですけどね。
上陸させない。空母をはじめとした水上戦力にデカイ顔させない。
それ重視の中国のA2D2作戦の方が陸自のドクトリンよりもまともに思いますね。
戦車よりも買うべきはアイアンドームとか、ザード、アタックスでしょうね。
Goodman80
2021年06月06日 16:48
ミスターフリゲートさん
偽陸士さんが貼っていた空挺隊の上陸状況では対戦車用の砲弾しかない今の戦車では対応が難しいと思われます。むしろ16式の105mmライフル砲には様々な種類の砲弾が有り、汎用性が高く適していると思います。まあ、このレベルの空挺が上陸できる場所も可能性もかなり限られると思いますが。
偽陸士
2021年06月06日 20:02
ミスターフリゲート様。

ソ連による本土上陸が想定された冷戦期と、現在とでは状況が違います。

南北に長い日本本土で戦車の移動は一苦労です。
故に橋梁や鉄道の使用、民間輸送車輛に積載可能である事が戦車には求められました。

ですが大規模本土上陸より島嶼部を窺う海上民兵の跳梁を考えると、沖縄や国境離島に90戦車や重迫を事前配備しておくのも有りかと。
本土は機動戦闘車や牽引砲で充分でしょう。

掘っ建て小屋付き自走砲や10戦車は引退か、重歩戦闘車に改造ですね。
或いは対ドローン用対空火器やレーザー、電子妨害装置を載せても良いのでは?
やれやれ
2021年06月06日 21:34
偽陸士さん、
このドミトリーさんと言う方は清谷さんのファンかも知れませんよ(汗)。
それはともかくちょっと考察が浅い気がしますね。数で語られても。もしかしたら不安を煽る振りをして戦車作らせて国力を削ぐ高等戦術かも知れませんが。ロシアならUAVはじめ誘導兵器に対する備えが弱い事を教えてあげるべきでしょうが、まあそんな親切なことは言わないでしょう。仮にガチンコ戦車対決しても日本が勝てる気がしません。装甲の薄さは補い難いと思います。増加装甲を後付すると重くなるし爆発反応装甲もないし。

ミスターフリゲートさん、
ロシアは未だに空挺部隊に空挺戦車を配備しているようですが今は実際に空挺降下させていないと聞きます。軽戦車とはいえ重すぎて落下の衝撃(逆噴射付きですが)で故障することも多いとか。せっかく持っていってもリスクだけ大きいなら空挺兵+対戦車ミサイルとか迫撃砲の方が良いかも知れません。戦車はやはり船か飛行機で運んだ方が良いでしょうね。日本には空挺戦車のような小型で軽量の軽戦車も無いし16式を落っことすとひっくり返りそう。もっとも輸送できても戦車を安全に落下させるシステムが無いので無理ですが。それと島嶼部のような所では空挺戦車は無理でしょう。どうみても平原に戦車と空挺部隊を出す時に使える位で海や山の多いところでは無謀。中国の水陸両用戦車のほうがマシかと。
KU
2021年06月06日 22:01
>台湾派の安倍前首相VS中国派の二階幹事長 ワクチンと総裁選で主導権争い

https://dot.asahi.com/dot/2021060600012.html

まずわ二人仲良く纏めて、小菅に入っていただくのが先決だと思います!


>無人の自動運転バスが市民に物資を届けるーー中国・広州市のコロナ隔離とテクノロジー

https://signal.diamond.jp/articles/-/735

こっちは、まともな感染対策アプリ1つ作れないというのにorz。こんな国を相手に戦争なんか出来ないですよ。
KU
2021年06月06日 22:01
>台湾派の安倍前首相VS中国派の二階幹事長 ワクチンと総裁選で主導権争い

https://dot.asahi.com/dot/2021060600012.html

まずわ二人仲良く纏めて、小菅に入っていただくのが先決だと思います!


>無人の自動運転バスが市民に物資を届けるーー中国・広州市のコロナ隔離とテクノロジー

https://signal.diamond.jp/articles/-/735

こっちは、まともな感染対策アプリ1つ作れないというのにorz。こんな国を相手に戦争なんか出来ないですよ。
19190213
2021年06月07日 11:46
露軍は揚陸作戦の前段階で空挺部隊を使い揚陸ポイントをあらかた確保するか、もしくは平行して揚陸を完了させる方法を取ると訊いたことがありますけれども(連中は渡河作戦の延長みたいな捉え方をしているような気がしますね。)、実際の空挺作戦において降着地の安全化というのは非常に比重の大きい物があります。
ぶっちゃけ空挺歩兵各員が幾ら精強だろうが軽歩兵にすぎずしかも降下中は無防備かつ降下し集合するまでの間は部隊としての戦闘力は低いものです。
クレタ島しかりマーケットガーデンしかりパラで大規模降下する場合に付近に有力な部隊がいれば多大な犠牲を被ります。
つまりは降着地となるようなある程度平坦かつ広い場所という”手口を知っていれば相手が絶対に意識しているような場所”が”戦力のいない空白地”であることを願わないといけません。
もしかすると海岸線の広い北海道や本州ならば、(揚陸地点に近く降着地の条件を占めている空白地帯が)どこかにあるかもしれませんが、殆どないと言っていいはずです。
島嶼部においてはなおさら可能性が低いと言えます。
まず一寸した歩兵ならともかく戦車まで降下するような地積や地形かと言えばそうではないです。
別に空挺戦車なんて奇をてらわずとも普通に攻めれば良い話ですから別に空挺戦車対策だけに集中する必要性はないとも言えます。
ましてや00年代と違い普通科には中多があります。
アレがある限りは、戦車ですらないモドキなんて紙屑同然です。

大規模なパラ降下というのは露軍のように大陸での地上戦で包囲環を閉じる蓋として降下させるとか揚陸地点を抑えるために歩兵を降下させるとか、政治的なもしくは陽動として降下させるとか或いは”安全な自軍領域”に緊急展開させるだとかそういったもんじゃないですかね。
空挺・・特に空挺戦車は決して主力になるようなものでもないですし、警戒はしないといけませんが現状をみればそこまで重大な問題でもない気がしますね。
1910213
2021年06月07日 12:05
地上戦には戦車も砲迫もなければ何もできないのは純然たる事実ではあるが島嶼部において準備された敵火から戦車が生き残れるかは別問題だと言えるとも思う。
九州や北海道なんかで航空機だけが主体に地上戦力の掃討を担えるかと言えば無理だろうとは言えるが狭い島内でやれるのかと言えば無理じゃないだろうか?
それこそ北朝鮮よろしくいたるところに地下通路完備で要塞化されているならば話は別だろうとは思いますけどもね。
味方に戦車がいるだけで心強いですしやれる戦術も変わる、敵に戦車がいるだけで恐怖心は大きいですしやらないといけない事は増えるのは事実ですが島嶼戦闘で生き残れるのかどうかは別かもしれません。

もし戦車がこの先生き残っていくならば両用砲化を進め(オトマティック自走対空砲)なおかつ、アクティブ防護装置のような強力な対戦車誘導弾に抵抗できる装備を完備しC-RAMの一翼を担う何でも屋にならないといけない気がしますね。
19190213
2021年06月07日 12:09
KUさま
アプリで言えば納期を考えれば最初から無理のあるものだったんですよ。
作る側からすればバグではなく仕様だと言いたくなると思いますよ。
時間があればもっとまともな物を作れますよ。
やれやれ
2021年06月07日 13:50
19190213さん、
あれを仕様とか言ったらマイクロソフト並みの言い訳ですよ。
なにより最低限の確認すらまともに出来ていないのが何とも。
確かに短時間でと言いたいかも知れませんが、既に一年前以上前から今日の状況は予測できた訳で、政府や官僚が如何にITに無頓着、接種に向けての準備をしていない事が分かります。
最初から大規模なワクチン接種は不可欠な事なのでそれを見越して準備していればこんな間抜けな事になってないんですよ。
これこそワクチン接種について戦略も戦術も無い結果の産物です。
防衛省と一緒ですよ。状況が訪れてから慌てて対処するからこうなると言う事例です。
19190213
2021年06月07日 14:55
大綱が牧歌的だというのは仰る通りです。
長くても5年前後にまとめるのが理想でしょうし、そこまで10年という長いスパンで考えるならば逆に定数や細かい所は煮詰めないで良いんじゃないですかね。
こういう事やりたいですよというような大まかな構想を決めて中期又は短期で修正していくのが良いのではないかとも思います。
ハードだけで勝負を出来るような時代ではないのは明らかな訳ですが、ソフト面というのは思いのほか金が掛かる。
負担を減らすには、やはり二線級部隊と一線級部隊をもっと明確に別け予算の集中を図るべきなんでしょうね。

種火を絶やすなというのはごもっともな話な訳で、それは教育と部隊配置、訓練、整備のサイクルを継続せよという話なのですからここでもなんとかコストを低減できないものかなとは思います。
極端な話ですが、民間運営の訓練施設を作り退役した74なんかを使い戦車の基本操縦課程の教育業務を付与して見てはどうですかね。
まぁ戦車に限らず牽引、大型、なんかも自動車学校として授業を行いつつ退役した74やその他装備品を展示し料金を取るとか、射撃(空砲)体験をするとか、懸垂降下体験とか好きな人はそれなりにいるんじゃないかとも思います。
りっ○んランドの凄い版+訓練支援企業みたいな感じではあるのですが、コロナじゃなければ酷使さま方はこぞって献金してくれるんじゃなかろうかと。
19190213
2021年06月07日 21:49
やれやれさま
それは発注元の都合であって受注側の話じゃないですよ。
私は中共のITの進み具合は否定はしませんけども、作る側の人間としてwebアプリ一つまともに作れないと言われるとそれは違うだろうと思ってしまうんですよ。
別にrubyでもjavaでもなんでも良いですけれども、きちんとお金を払ってまともな納期であればそう難しくはないはずですよ。
確かにウチの国には、ビル・ゲイツもラリー・エリソンもいませんし出てこないでしょうけれども、それぐらいはできるんですよ。
言い方は悪いですが、栄養失調状態の人間を陸上競技に狩り出して途中で倒れたのを見てやっぱりだめじゃんと指を差すようなものです。
十分なスケジュールと予算さえくれれば、デザインは醜悪でもそれなりに動くサイトぐらいはできるはずです。
偽陸士
2021年06月11日 12:36
19190213様。

>極端な話ですが、民間運営の訓練施設を作り退役した74なんかを使い戦車の基本操縦課程の教育業務を付与して見てはどうですかね。
まぁ戦車に限らず牽引、大型、なんかも自動車学校として授業を行いつつ退役した74やその他装備品を展示し料金を取るとか、射撃(空砲)体験をするとか、懸垂降下体験とか好きな人はそれなりにいるんじゃないかとも思います。
りっ○んランドの凄い版+訓練支援企業みたいな感じではあるのですが、コロナじゃなければ酷使さま方はこぞって献金してくれるんじゃなかろうかと。

なかなか面白いアイデアだと思いますね。
民間でブルドーザーの運転と作業の免許を取得する際に、戦車訓練を受講後に補助金を振り込む条件ならば手を挙げる人も居るのでは?
また戦車や野戦特科の隊員も、退職時に作業免許の講習を受けられる様にしてもいいと思います。

これを回転翼や固定翼の免許でも出来れば、パイロットの数も増やせるかと。
特にcoin機や軽武装ヘリなんかには有効かと。
Goodman80
2021年06月11日 15:02
インドネシアがイタリアとフリゲート調達に関する契約を締結、日本の護衛艦輸出は消滅か
https://grandfleet.info/indo-pacific-related/indonesia-signs-frigate-procurement-contract-with-italy/
>日本の「もがみ型護衛艦」輸出のライバルと見られていたため
ホンマかいな、唯の思い込みとしか思えない。こんなゲテモノが売れるのだったら、10式や16式とかは世界中から引き合いが息も切れない程、殺到するだろう。頭の中に変な虫でも買ってるのだろうか?
ミスターフリゲート
2021年06月12日 01:08
Goodman80 さん
一部では、インドネシアに中国が接近しているから、逆に発注したら軍事情報も高速鉄道の件のように流れるリスクがあるからやめた方がいいとの
声もありましたから、かえって発注しなくて正解だったのかも?
マリンロイヤル
2021年06月12日 16:20
インドネシアに売り込んだイタリアのフリゲート、って米軍も原型で採用してるヤツでしょう。イタリアはWW2の「敗戦国」で軍需産業も禁止された、とカン違いしてる人が多い。実際は禁止期間も殆ど無く、軍用機や軍艦の生産も再開してたはず。だから、日独より一日の長がある。ブログ主様がマングスタを採用しろ、と云うと馬鹿にする向きがあったりするが、もっと謙虚にならないと。軍需産業に関してはイタリアの方が進んでますよ。