国会記者証でテロはやり放題

国会記者証でテロはやり放題


主として記者クラブ会員がもっている国会記者証は顔写真がプリントされているだけで、ICチップなどもなく、容易に偽造ができます。

そしてこの記者証をもっていれば、これを係員に提示するだけで、入館が可能であり、荷物検査も受けません。防衛省でも議員会館でも一般の入館者は手続きを行って、IC付きのカードを渡され、それをゲートで使わないと入館できません。
これは記者クラブに対する利益供与の意味があります。そして入館の記録ものりません。

この記者証を持っていればテロはやり放題です。例えば偽造したカードを使って、拳銃や手榴弾、C4爆薬などの持ち込みは容易に可能です。
例えば防衛省の会見でフラッシュバンを使って、その後大臣をサブマシンガンか手榴弾で射殺。催涙グレネードを使えば即座に警報は出せません。
そのままエレベーターで下までいって、何気にゲートを通って逃げおおせることができるでしょう。

あるいは記者クラブの記者を弱みを握って脅迫(家族を人質にとるのありでしょう)、省内に時限爆弾を仕掛けさせるということも可能でしょう。その記者がどこに行ったかもわからないので、犯人の特定はできません。

これらの手法を使えば容易に捜査を混乱させることが可能です。
まったくもって平和ボケです。


そして記者クラブの記者は入出館記録がないだけではなく、大抵の省内建物を徘徊できます。最近になって防衛省や経産省は記者の傍若無人に対して、記者の入室制限を設けるエリアを増やしています。

これに対して例えば防衛省記者クラブは防衛省に報道の自由の侵害だと抗議しています。
ですが、記者クラブは防衛省とグルになって非会員記者を会見を始め、多くの取材機会から排除してきました。そうして密室で当局と馴れ合って甘い汁を吸ってきました。
記者クラブ制度は人種差別と同じ人権侵害であり、国民の知る権利を阻害しています。

一体のどの口が「報道の自由に侵害」と偉そうに言っているのでしょう。
夜郎自大も大概にして欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ミスターフリゲート
2021年05月23日 12:46
小笠原理恵氏も言っていましたが、防衛省に限らず、基地等も警備が甘いと指摘していましたね。見晴らせる山や丘、基地周辺の半径3km以内は外国人が土地保有することを禁止し、基地の方は壁を2重に設けて、電気鉄線も敷き、警備担当の隊員に警察権の付与と武装の強化をすべきでしょうな。

>>「報道の自由を侵害」
それ以外にもスパイ防止法に「表現の自由の侵害」とか騒ぐ連中もいましたね。彼らは安全保障の情報が盗まれて日本が危機に陥っても知らないんでしょうよ。情報公開法を設けて黙らすべきです
Goodman80
2021年05月23日 13:34
テロ活動と言うのは右翼や動物愛護団体みたいな団体の売名活動で、これからの募金活動を容易にするものです。プレゼン活動に何の効果も無い防衛省や議員会館など目標とはなり得ません。
大規模テロで日本人が1万人死んでも大した話題にもなりません。海岸にイルカの死体が百頭漂着したよりも低いでしょう。米国でWASPが十人テロで倒れたら大騒ぎになりますが。
そもそも記者クラブは御用記者ばかりのお友達専用なので、真面な話をする輩は排除されます。お友達をチェックなど言語道断です。
やれやれ
2021年05月23日 20:15
清谷さん、
朝日や毎日みたいに業務の邪魔するな砲が飛んできますよ。
こんな馬鹿どもが大臣とか政権ですからね。くれぐれもご注意下さい。
それにしても...
「主として記者クラブ会員がもっている国会記者証は顔写真がプリントされているだけで、ICチップなどもなく、容易に偽造ができます。」
はあっ?昭和ですか?平成でも磁気カードでしたけど(NERV本部もTV版は磁気カードでした(笑))。
令和の現在平成以下とはwwwwwwwwww
下品ですが草生えさせてもらいます。

「その後大臣をサブマシンガンか手榴弾で射殺。」
その価値があれば良いですね。蜂の巣でも刀で真っ二つでも
包丁で三枚におろしても構いません。
どうせ代わりはいるもの(綾波談)。

「まったくもって平和ボケです。」
たかだか中小企業のうちの会社でももっとセキュリティレベルは高いですが、平和ボケとかそのな次元じゃ無いです。
一般企業もヘソで茶を沸かしますよ。
流石大ニッポンの防衛省ともなるとセキュリティレベルが世界一ですね(呆)。

自分たちがどこまでおバカなのか分かってないんでしょうね。スパイが~とかテロリストが~とか酷使様がよく騒ぎますが、大本営がこれですからね。しかもそれを指摘すると逆ギレして擁護。本当に恥ずかしい。

勝つとか負けるとかそれ以前の問題で敵が笑い死ぬのを期待しているレベルです。
例の予約システムも穴だらけなので直すまでクラッキングしないで~って世界に向けてお願いをしているとかしないとか。
これ以上日本の恥じを晒さないで欲しい。
KU
2021年05月24日 12:54
だいぶ前の『相棒』でも、こんなネタがありましたね。議員会館を舞台に、観葉植物の鉢植えを用いたアンフォ爆弾で逆恨みしていた議員秘書を殺害する、なんて話でしたけども。結局、誰も彼もが性善説で動いているのでしょうかね。実際に世界初の化学テロも起こったのに。無用心というか、想像力が乏しいというか...。


※Twitterにも載っておりましたが↓

>周囲の制止振り切り突っ走る首相、高齢者接種「7月完了」譲らず...

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210523-OYT1T50185/

異を唱えようものなら、官僚だろうと誰だろうと漏れなく閑職に飛ばされるんでしょ?


>次期戦闘機と連携する無人機、35年までに開発へ

https://newswitch.jp/p/27338

どーせ、箸にも棒にもならんガラクタが出来上がるのが目に見えているんだし、大人しくエゲレスに土下座して、テンペスト計画に相乗りさせてもらえばエエじゃん。てか、この記事を書いた記者は日本の防衛産業の実情を知らんでしょ?
ブロガー(志望)
2021年05月30日 22:21

お邪魔します。
 事実と論理が無く、心情と空気と目先の人間関係しかない日本人にとっての「防衛」とは「余所者の干渉から自分達の共同体(ムラ)を守る」事でしかないのではないかと思われます。その意味では「内部の人間関係には干渉しない、眼中にも無い」テロリストよりも、「内部の人間関係に影響しかねない軍事的合理性を要求する清谷様他の外部のジャーナリスト等」の方が「脅威」なのかも知れません。