防衛産業の衰退が自衛隊を強化するという悲喜劇。

防衛産業の衰退が自衛隊を強化するという悲喜劇。

先日スクープした住友重機械工業の機銃撤退もそうですが、防衛産業から足を洗う企業が増えています。

ですが、これは皮肉なことに自衛隊を強化することになるでしょう。
なまじ国内同じ分野で複数の企業が存在し、ただでさえ小さな国内市場を分け合っています。ですからこれら弱小メーカーを温存するために事実上調達計画はなく、防衛省は毎年なし崩しに少量発注を続けています。

そしてそれは価格の高騰を招き、更に調達数が減るという悪循環を招いています。
しかも海外市場で揉まれることもないので、企業側は世間知らずの自衛隊の素人の思いつきをそのまま実現しようとします。当然品質、性能、コストで劣った商品が出来上がります。

割高な装備はその他の本来必要な予算に使うべきカネを食い散らかして、自衛隊弱体の原因ともなっています。

そして民間も官の側もこれを統合あるいは再編しようという当事者意識も能力もありません。ですが分野の国内企業が全滅すれば、それらを温存して少数調達を続ける必要はなくなります。

例えば小銃や機関銃です。現在は約30年も掛けて行っております。
諸外国がだいたい7年で終わらせていることと比較すれば4.3倍も長い期間をつかっています。しかも30年という調達計画が国会に提出されることもありません。幕僚監部内にだけ計画がある、これは文民統制とは言えません。

本来、何をどの期間で調達し部隊を戦力化し、それには総額いくら掛かるのか。それを議会が承認するのが民主国家であります。社会主義国家でも党は計画を承認してから物事が進みます。つまり我が国は社会主義よりも悪いわけです。

長期調達のデメリットは極めて大きいです。

1) 装備調達の途中で陳腐化が始まる。
2) 必要な数を調達し、戦力化できる期間が少ない、あるいはない。調達の終期では先に調達したものが用途廃止となって可能性がある。つまり100を揃えるつもりが60しか揃わない、ということになる。その期間も短い。
3) 訓練、兵站が二重になる期間が長期化して負担が大きい。それは戦時に大混乱を招く。
4) 途中での陳腐化によって、旧式化した装備を延々と調達することになる。
5) 少数調達によって取得単価が高くなる。
6) 例えば7年で済ませるべきものを30年かければ、その間、3.4倍の調達担当者が拘束されることになる。
7) 企業が事業規模と利益額を維持できず、設備投資、教育、研究開発に振り向ける予算を確保できないので、企業の能力が低下してマトモな装備が作れなくなる。


こんなこところでしょうか。

国内生産でない戦時に増産ができない、メンテができないという主張がありますが、それは「マトモな国」の話です。

まず7年で済む調達を30年かけるならば、その間に揃わないうちに有事になったらどうするのか。多少増産しても間に合いません。
普段から少数しか生産しておらず、増産の余力が企業にはないし、熟練工もいない。それはコンポーネントを供給しているサプライチェーンも含めれば更に悪化する。有事の増産なんてフランス書院の官能小説みたない「男の夢」物語です。

そもそもコンポーネント以前、部材の確保が必要であり、急には無理だし、外国製も多い。エンジンなどはもとより、戦車のセンサーやら無線機のケーブルやコネクターなど実は細かな部分で外国製コンポーネントは多いわけで、それが入らない状態で何倍ものペースでの量産は無理。

整備云々もある程度は事実ですが、PBLなどの導入で何とかなる部分もある。それ商社やメーカーに稼働率を保証させる、そのための設備を作らせればいい。
有事に輸入品は役に立たないならば早期警戒機やUAV、護衛艦や潜水艦の搭載兵器やエンジンすら役に立たないことになります。


であれば国内産業がなくなり、外国製品に切り替えて普通の国並の調達をすれば自衛隊は強化されるし、防衛費の使い方もより納税者が納得できるようになるでしょう。

ただし、その前に防衛省や自衛隊の意識改革が必要です。
彼らは輸入品も高いといいますが、それは自分たちが無能でわざわざ高く買っているからです。中学生レベルの知性があれば、サビの浮いた狙撃銃のM24を10倍以上の価格で調達したりしないでしょう。わずか数丁の散弾銃を運ぶために日通のトラックをチャーターして運ばせるなどという間抜けなことをしなければ輸入品の調達コストは大きくさがります。

またAH-64Dのようにメーカーの生産が終盤に入った時点で、細々と調達するいう間抜けなことはやめるべきです。


実際に新拳銃は輸入に切り替わり5~7年ほどで調達が終わるでしょう。
5倍の値段で、耐久性が一桁低い国内ライセンス品を30年も掛けて行うより遥かにまともでしょう。


どうせ業界再編成もできないのですからマトモに輸入品を調達することぐらいして欲しいものです。

要はこれに関しても防衛省、自衛隊が「常識」を身につけるということがその前提となります。
こういうことを書くと防衛省や自衛隊内部からも反発があるのですが事実を隠して、無敵行軍と提灯記事を書いて、それで国防が強化されるならばそうします。
組織防衛と現状維持しか考えていない人たちが、もっと優しく指摘してくれ、というのは甘えです。いい大人のいうべきことではありません。

念の為に申しておきますが、ぼくほど防衛産業の行末を心配している人間はいないと思います。
基本、国内で開発生産できればそれに越したことはないわけです。
たとえ今は、性能、品質、コストで劣っていていも将来それを克服する可能性があれば、それは未来に対する投資として許容されるべきです。
ですが、昭和、平成が終わり、令和の御代になってもそれは実現しそうにありません。

官民ともに当事者意識がないために、低性能、低品質、諸外国の何倍も高い装備をかって自衛隊を弱体化させて、我々納税者の
税金を何十年も無駄遣いした挙げ句、コマツやダイセル、住友重機のように最後はバンザイして逃げ出します。

果たしてこれが国益に叶うのでしょうか。
そういう駄目な防衛産業は潰した方が国のためにです。
反面、帝人などの海外でうまくいっている企業もあります。
またSONYやYKKのように、私の手は天使の羽のように真っ白といいつつ、世界中の軍事企業に製品を売って大儲けをしている
企業もあります。「子供部屋おじさん」みたいな防衛産業の、そのような才覚がない駄目な経営者が税金を食いつぶして事業を継続することこそ利敵行為あるいは、反社会的な行為だと思います。


■本日の市ヶ谷の噂■
陸幕はメーカーの生産が終盤に入ってから発注を開始するという悪癖あって調達が止まると大騒ぎするのが好例だが、またも
某普通科装備でその悲喜劇が繰り返される公算が大、との噂。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ミスターフリゲート
2021年04月20日 11:32
>>そして民間も官の側もこれを統合あるいは再編しようという当事者意識も能力もありません。
艦艇を作る造船業界以外こんな感じですかね
ミスターフリゲート
2021年04月20日 11:50
ご参考に
中国共産党員を書類送検へ JAXAにサイバー攻撃
https://news.yahoo.co.jp/articles/c25d30e45716bae046bcb5bfff774dc0347c0af8
情けないですが、これでもスパイ防止法とかに反対する議員や活動家ってなんなんでしょうかね。お花畑なのか、それともスパイそのものなのか
typhoon
2021年04月20日 13:02
清谷様
いつも貴重な情報を有難う御座います。

我が国は他国をコケにして先進国(いつまで?)プライドを保ちますが、その間に追い抜かれることが多々ありますね。
勿論、優秀な人材も輩出してますが、ほぼ凡人と変わらない待遇に嫌気して結果的には海外流出するという繰り返し…このブログをご覧になられてる皆様も同じ思いだと思いますが…政治の中枢(高齢化の自衛隊組織も含めて)に爺爺婆婆がメインで居たらこうなるという事でしょうか?

ワクチン開発や接種も含めて周回遅れですし…はあ〜経済が一層厳しくなりますね。

愚痴って申し訳ありませんでしたm(__)m
やれやれ
2021年04月20日 13:16
今回は誤字が多いようなので後でじっくり読みます。とりあえず、
「■本日の市ヶ谷の噂■」
これうちのお客さんにも多くて困っています...
もう作れない、最後ですよって生産中止の通告をすると
部品の残数以上欲しい病が発動するんですよ。
前もっていってるのにね。で、結局部品の購入が可能なら
増産できますが、既に部品が生産中止でどうしようもない
場合は諦めてもらいます。無理なものは無理。
代替部品を使ってまでってするとそのための
試験のやり直しや評価のやり直しで莫大な費用と時間が
発生するのでさあどうします?って話になると
だいたい折れますが、稀に高額な開発費を払っても
時間が掛かっても欲しいという事があってげんなりします。
この場合開発費を貰っても人件費まで賄えないので
持ち出しになり結局赤字の仕事になるんですよね...
全て出してもらうとあれなので営業が双方程よく損する程度の
落とし所で話をまとめたりするので、この辺がドライに切り捨てできない難しさがありますね。
KU
2021年04月20日 13:51
自衛隊というと、こんな記事が↓

>被害者が激白!「陸上自衛隊練馬駐屯地の陰湿いじめのすべて」

https://friday.kodansha.co.jp/article/174724

弁護士まで入っているのに、こんな低レベルな嫌がらせをしているんですね...。

>>>新拳銃は輸入に切り替わり5~7年ほどで調達が終わる

これだけ短期間で必要な数の装備品の調達が完了すれば、TH-480以来ですかね。
キヨタニ
2021年04月20日 17:35
一応手直し入れました。

>やれやれさん
>
>今回は誤字が多いようなので後でじっくり読みます。とりあえず、
>「■本日の市ヶ谷の噂■」
>これうちのお客さんにも多くて困っています...
>もう作れない、最後ですよって生産中止の通告をすると
>部品の残数以上欲しい病が発動するんですよ。
>前もっていってるのにね。で、結局部品の購入が可能なら
>増産できますが、既に部品が生産中止でどうしようもない
>場合は諦めてもらいます。無理なものは無理。
>代替部品を使ってまでってするとそのための
>試験のやり直しや評価のやり直しで莫大な費用と時間が
>発生するのでさあどうします?って話になると
>だいたい折れますが、稀に高額な開発費を払っても
>時間が掛かっても欲しいという事があってげんなりします。
>この場合開発費を貰っても人件費まで賄えないので
>持ち出しになり結局赤字の仕事になるんですよね...
>全て出してもらうとあれなので営業が双方程よく損する程度の
>落とし所で話をまとめたりするので、この辺がドライに切り捨てできない難しさがありますね。
Goodman80
2021年04月20日 18:05
マネーポストwebの記事で面白いものが有りました。
とてつもなく物価が安くなった日本 それが意味する重大なこと
https://www.moneypost.jp/780508
もう日本は先進国などでは無く、経済上は途上国に成っていると言うもの。完全に同意しますが、普通の日本人は認めようとしないでしょう。本当に先進国だったは無視して、昔の日本人に戻って抜かれた元途上国を見習って言ってほしいもの。
今のままでいくと自衛隊は装備の更新など全く出来なくなり、昔の北朝鮮の軍備の様になるでしょう。衰退しているのは防衛産業だけでは有りません。まあ、そうなれば中国もロシアも偵察機を飛ばす価値も無くなり、アラート用の機体も必要では無くなりますが。
ミスターフリゲート
2021年04月20日 22:34
防衛省が国に訴訟を起こした原告の個人情報を外部の民間事業者に提供していたと共産党が告発したと。
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51985011.html
いくら気にいらないからといって、やりすぎではないでしょうか。

しかし悲しいことに以下のコメント
12. 名無しの共和国人民 2021年04月20日 19:18 ID:mPdJl1Fs0
近ごろ基地周辺で不審死が相次いでるけどそういうことだったのか。
自衛隊を早急に解体しないと手遅れになるぞ。
奴らが何のためらいもなく市民に発砲してもおかしくない状況に近づいてる。

問題が多いとはいえ、誰が防衛を担うのでしょうか。不審死とやらのニュースも聞きませんし早まりすぎもよくないのでは。
やれやれ
2021年04月20日 23:50
清谷さん、校正ありがとおうございます。

「2) 必要な数を調達し、戦力化できる期間が少ない、あるいはない。調達の終期では先に調達したものが用途廃止となって可能性がある。」
用途廃止となっている可能性がある、ですかね。

「そもそもコンポーネント以前、部材の確保が必要であり、急には無理だし、外国製も多い。」
これは軍用に限らず民生品でも言えます。
今や国内メーカでも海外工場でかなり生産していますから外国製部品と同じ様なもの。国内生産が主なら別ですが大概海外生産の割合が多い。日本企業だと中国や東南アジアに工場構える所が多いです。比較的日本から近いからでしょう。
それとコロナ禍で特定の売れる部品に製造を集中したり巣篭もり需要や在宅ワークが増えたからか部品やコンポーネントの入手性が悪くなったりしていててんやわんやです。
部品の価格も上がったりして大変です。今まで納期2,3ヶ月のものが半年、1年ととんでもない事になっている物もあり調達部門は火の車ですよ。世界中のバイヤーからかき集めている状況です。これではフォーキャスト(顧客の購入予定)が半年前の分をもらっても要望に答えられるかどうか。
コロナ禍で色々とんでもない事になってもう1年も振り回されっぱなしです。しばらくこの状況が続くかも。
これもトヨタのカンバン方式とジャストインタイム方式の弊害もあると言えばあります。組立用の部品在庫を最小にして製造分だけ組立直前に部品を商社やメーカから送ってもらう方法ですが、計画的に製造する時には有効ですが急な増産には苦労します。今は部品が予定通り入らず数カ月先は真っ暗闇です。真似するやつが悪いって話もありますが、余計な部品在庫を持たないということはそれだけでメリットなんですよね。直ぐに組立に使用しない部品在庫を長期間倉庫に眠らせるということはそれだけで赤字なんです(倉庫代や管理費、経年劣化、固定資産税など)。
こんな事は製造業では当たり前の事ですが、防衛省の超長期供給は異常です。
こっちは顧客から5年供給を7年供給に伸ばされ10年供給にされて更に5年保守とかそれだけで15年同じ製品の面倒を最低でも見させられていてそれだけでもとんでもない苦労をします。30年新品で供給とか言われたら死にますよ。大卒で入社しても52歳になりますよ。それまでずっと同じものの面倒を見る。その間に子供だって成人して孫がいますよ。全く馬鹿げています。
酷使様やネトウヨにはどれだけ大変な事かわからないんでしょうね。この間に製造中止になった部品やユニットを別の相当品や代用品に交換するだけで試験費用や再評価で新規開発と同じとまでは言いませんが半分位の手間と費用が掛かるわけでその分が数年おきに上乗せされると考えると元の単価の何倍も費用が後期製造の費用に掛かる事が分かるでしょう。
普通の修理と同じ様に部品を交換するだけじゃんと言う簡単な事ではありません。性能や品質を保証する為には試験をする必要がありそれをパスするために何ヶ月も試験する、コンピュータやセンサーならより複雑な機能評価をする必要がある。馬鹿馬鹿しく見えても本当に大変なんです。顧客は当然試験を要求します、試験費用も必要なら払います。新品の品質と性能を保証するということはそういうものなんですよ。
なので長期供給ほど不利なわけです。
そこを理解できないと防衛省の愚かさは分からないでしょう。メーカーは疲弊してしまいますよ。
池西修
2021年04月21日 00:07
航空自衛隊一般曹候補学生12期退職組です。別に公開でも構いません。

ここが最新の記事みたいなんで、堀口とかいう政治家について。

ロバと老夫婦の話というものがあります。つまり何を言っても批判される理屈です。

老夫婦が2人ロバに乗ると周りからはロバがかわいそうだと言われ、お爺さんだけがロバに乗るとお婆さんが可哀そうだと言われ、お婆さんだけがロバに乗るとお爺さんを歩かせる悪い女だと言われ、二人とも歩くとロバを使えないアホだと言われます。つまり堀口さんは何をしても批判される民主主義の政治家には向いていません。批判を封じるのは独裁政治と変わりません。

ただ大学卒業で攻めても堀口には馬の耳に念仏なんで、この手で攻めるのも手かと。
池西修
2021年04月21日 01:01
航空自衛隊一般曹候補学生12期退職組です。このコメントを公開するかはそちらに任せます。

ネット世論ではWW2のA級戦犯は無罪だと言われていますが、それは間違いです。ポツダム宣言第6条に、世界征服に乗り出した勢力を永久に除去する、とあり、これによりA級戦犯は有罪です。

あと日本国の領土もポツダム宣言第8条に規定があり、諸小島は我々の決定する、とあり、この我々は連合国を指します。つまり北方四島や竹島の領土帰属は連合国が決めます。

あとポツダム宣言は、戦艦ミズーリ艦上の降伏文書調印式で昭和天皇の全権委任外交官が調印しポツダム宣言の履行が規定されており、今の日本国は明確な国際条約を破る国際法違反の国です。

なお降伏文書調印式では、ソヴィエト代表クズマテレヴャーンコ中将が調印しております。以上は、

アメリカ合衆国大使館
イスラエル大使館
イギリス大使館
ロシア大使館
大韓民国大使館

にメールで報告しております。

日本国は国際司法裁判所で確実に負けます。

僕はこの国に尽くす事が愛国心だとは思いません。昭和天皇の命令を破った罰はいつか下ると思います。
池西修
2021年04月21日 01:22
航空自衛隊一般曹候補学生12期退職組です。公開規制があるんでコメントが小分けになりますね。

日本国の悪事は全て各国の大使館に上がってるんだよ。

日本国は、国際法を守ると言いながら、国際法を平気で破る国だとな。

もし政治家に会う機会があるなら問いただしておくのが良いだろう。

連合国から抹殺されても、文句は言えないぜ。
池西修
2021年04月21日 07:08
航空自衛隊一般曹候補学生12期退職組です。

日本国のネット世論には、まだ間違いがあります。日本国憲法の制定は国際法違反との意見がありますが、残念ながら大日本帝国憲法の存続はポツダム宣言第3条により違反となります。ポツダム宣言第3条には、日本と日本軍が壊滅したことを意味する、とあり、昭和天皇がポツダム宣言を受託している為、大日本帝国憲法は無効です。

あと大韓民国が嫌う旭日旗ですが、これを日本政府組織が掲げる事ははポツダム宣言第3条違反です。何故なら日本軍が壊滅しておらず存続している事になるからです。

日本国は昭和天皇が国際社会に約束した事をことごとく踏みにじっております。

日本第一党とか田母神俊雄とかは国際刑事警察機構インターポールに逮捕されても文句は言えません。

死刑が相当でしょうね。
池西修
2021年04月21日 07:59
航空自衛隊一般曹候補学生12期退職組です。

これだけ情報を与えたんだから、堀口どころか自由民主党も破壊できるやろ。堀口ごとき小物ぐらいサクッと処理できないと先が思いやられるぞ。

全部、

アメリカ合衆国大使館
イスラエル大使館
イギリス大使館
ロシア大使館
大韓民国大使館

にカーボンコピーでメールを送ってるから、この5か国は情報を共有してるよ。

もう堀口にトドメをさして堀口の記事はやめましょうや。竹島は日本国の領土だと日本国がほざくとか、連合国の許可を取ってんのかと。

清谷先生も頭を使いなされ。ただ大卒云々とかのれんに腕押しですやん。堀口は軍事の専門家ならポツダム宣言ぐらい知ってるでしょ。知らないなら首を吊って死ねや、と言う話。
ミスターフリゲート
2021年04月21日 09:00
自衛隊のいじめ問題について、左翼
44. 名無しの共和国人民 2021年04月21日 08:34 ID:dRB8GczZ0
>>41
だから、違憲かどうかに関係なく、自衛隊やその他の軍事組織なんか、解体・解散、これしかない。そもそも真面目に戦争する気ないだろ! ないから、内輪でそんなバカげたことにうつつを抜かしていられるんだ。こんな集団が戦争したって、絶対勝てっこない。本当に北朝鮮や中国が攻めてきたら、そのときゃ見てみな、十中八九、丸腰の一般国民を盾にして真ッ先にトンズラするから。
19190213
2021年04月21日 09:09
KUさま
弁護士事務所に送るのにこういうモノを送ってしまう。
基本的に阿保なんですよ。
陸自の中でしか生きたことがないから頭に血が上るとこういう馬鹿なことをやってしまう。
1連隊と言えばパレード連隊ではあるんですが、見た目は良くても頭は悪いようです。
確かに合わなくて辞める子はいます。
ですが、慰留をやり過ぎて逃げてしまっては元も子もない。そして挙句の果てにコレ。
結果を見れば大きな損失を自分たちの失策で出していることを理解できていないんです。相手が悪いと思っています。結果を見ていない考えていない証拠です。
指導ができていないとしか言えません。
善導するという言葉がよく使われますがそれは、必ずしも上が出すように陸曹陸士を辞めさせないという事ではないと思います。
やはり根本的に向いていない或いは家庭の事情やその他無理なことはあるもので、そう言った子が組織に縛り続けられるとこういった事案になり易くなります。
であるならば、しっかり門出を祝ってその上で辞めて貰って自衛隊の理解者を増やした方が得です。
今回は敵対させているばかりか訴訟沙汰になっている。

今の時代の指導に適応しているとは言えず組織に対して大きなダメージを与えています。
当該旧中隊長や曹士などの指導したものは指導が不適切です。
特に中隊長や中隊先任、小隊長、指導陸曹、班長の責任は重く対外的に大きなダメージを陸自に与えたことは自覚して欲しい所です。
陸自村だけの倫理や常識は外では通じません。
未だにこういった考えの方々がいるのは陸自にとって損失です。

訓練などで態度がふてくされているとか不真面目だとかそういった事であれば多少ヤキを入れられるのは私は仕方がないとは思いますがその立場を悪用したりネチネチと生活に干渉したりするのは根本的に誤りであると思います。
ミスターフリゲート
2021年04月21日 10:00
自衛隊のいじめの記事のコメントの続き
46. 名無しの共和国人民 2021年04月21日 08:55 ID:vlAqDgx.0
>>44
国防どうすんだよ(私です)
48. 名無しの共和国人民 2021年04月21日 09:44 ID:e8z5T6Oh0
>>46
そんなのいらねぇよ
攻め込まれたら黙って降伏しとけ

最悪のコメントですね。何したらこんなことになるんだと
ミスターフリゲート
2021年04月21日 10:27
KUさん、19190213さん
記事見ましたがこれはあまりにも酷いですね。これではなかなか人が集まらないわけです。国会に取り上げられないとまずいですね
19190213
2021年04月21日 15:16
使えない子や合わない子が一定数いるというのはもう仕方がない事です。
今までは確かに人が居ないことも相まってなんとか丸め込むのが通例だったのかもしれませんが無理やりにそういうことをやると却ってダメージが大きくなります。
隊員を辞めさせないことを人事評価にするべきではないです。

寧ろ今まで取ってこなかった統計をとり、どれぐらいの割合でそういった合わない隊員がでるかを確りと測りそういう隊員が辞めても管理者の評価が下がらないように許容できる値を設定するべきです。

又、現在50近い連隊を運用していますがそれら幾つかを即応予備大隊化し辞めると宣言した隊員をそちらに廻して退職予定者の保護を図り部隊の中で軋轢が発生することのないようにするべきです。
例えば任期制で中途でやめるならば即予備化を試みて応じた際には、任期途中で辞める子よりも色を付けるとかどうですかね。
退職する人間はいきなり自衛隊村から民間に移動する訳で相当に慣れない事もあるはずです。
順応期間として数か月~一年程予備役やりつつ民間になじませていくのはどうでしょうか?
これは定年退職者も同じです。
定年退職したベテランたちはしばしば慣れず仕事を辞めたりするものです。
全ての退職者も部隊も国民(コストが下がる)も三方よしではないでしょうかね。
Suica割
2021年04月21日 17:54
逆に言うと、防衛産業の発展が自衛隊を弱体化するという事になるわけで、今の日本の防衛産業の繁栄は、国家の何のためにもならない、砂上の楼閣という事になりますね。
19190213
2021年04月21日 18:08
ミスターフリゲートさま
私の部隊でも大昔にありましたよ。
ゴミを送りつけたり領収書のない請求をするような馬鹿なことではありませんでしたが、暴力沙汰はありました。

それでも、改善されたんですよ。
訓練以外でやるのをやめてくれと監察で訴えたらちゃんとなりましたよ。
正直訓練でぶたれるのは構いませんよ。
それだけ危ない物を扱っているし緊迫して体が硬直することだってある。
そうなった時にぶたれてはっと気持ちを取り戻したりできることだってある。

ただ、営内にそれもち込むと駄目な時代になってしまった。
共同生活ですからイラつくこともあるのは痛い程解るんですよ。
汚いやつ、ルーズなやつそういった人は嫌われます。
今回の人で言えば、段ボール数箱分も送られてきた訳ですがそれを梱包して送った作業なんて相当に阿保臭かったと思いますよ。
人に手間をかけさせない為にも荷物は減らして失踪するべきだったとは思います。
段ボール7箱って正直多すぎではないかと。
古参でも荷物が多いと小言を言われるところを見たことがありますし、どうなのかなと。
基地ではなく駐屯地としているのにも訳がありまして土地と部隊は常に連結されて永続的に居る訳ではないのです(命令が下れば移駐します。)。
ただ駐屯しているだから駐屯地であったような気がしますね。
これの意味する事はいざ実戦になったら駐屯地に荷物は置かず手持ちか後送するか破棄になります。
だからこそ、有事の時間がないなか準備する訳で荷物は最小が好ましいですし同じ待遇なのに一人がスペースを占有するのもよろしくはない。
日常の勤務を見ている訳じゃないので、正直当該隊員の素行なんてわかりませんし、どれぐらいのことで殴られたとかなんで辞めさせなかったとかそういうことは詳細不明ですけれどもね(お互いに理由はあると思うんですよね。)。

やっぱり向いていない子、辞めたい子はいるので原隊から即自に行かせて権利の保護だけはさせた方が良いと思うのですよ。
毎年相当数辞める訳でそれが短期間でも即自になれば一定数のフレッシュな予備戦力ができるので大きな目で見れば+になるんじゃないかなと。
偽陸士
2021年04月21日 22:47
時代が変わったなと実感しますね。

普通、脱柵する前は私物は無いものだし、身分証明書も書留郵便で送り返す。
だから辞める気満々の奴ほど直ぐに非常呼集に対応出来てましたね。(笑)
あとは代理人(大抵は家族か親戚)が中隊長と話しあって終わりでしたね。

しかし営内で暴力振るえば銃剣道か徒手格でやり返されると思うのだが。
私も徒手格で報復しましたしね。

けど弁護士出てきたのもやはり時代なんでしょうね。
そこまで来たら普通は法務やら連隊本部の仕事になりそうなもんですが、今回どうだったのかな?
19190213
2021年04月22日 21:44
偽陸士さま
まぁ相手が格闘技経験者ですからね。にわか仕込みの格闘じゃ駄目ですね。
結局のところケツ持ってくれる先輩がいれば正直なんとかなると思います。
それか時間を掛けてそいつよりできるようになるしかないです。
よほど嫌われん限りはなんとかなるとは思うんですよ。
偽陸士
2021年04月23日 01:06
19190213様。

私の場合、ひねくれていて他の人が銃剣道を練習する横で徒手格にのめり込んだものです。
それ故、変人扱いもされましたが、結局それが自信に繋がったと感じています。
19190213
2021年04月23日 12:37
偽陸士さま
そういえばですが弁護士の介入って事例自体は過去にもありましたね。この場合真逆ですが
https://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/036/017036_hanrei.pdf

ぶっちゃけた話上が言うように辞めさせない”説得(ただし理屈ではない)”をして損をするのは実は班長や中隊一同というのが現実になっていくと思います。

自衛隊って定期的に入隊者の中から猛烈な反自衛隊的な人間を作りだしています。
それって物凄く無駄だと思うんですよ。
反自衛隊になってしまわないように配慮は必要ですしそうなった場合、隔離し安静に扱う必要があります。
外に出て牙を剥かれては手間ですからね。
陸軍には教化隊がありましたが自衛隊にも多少そういった面を緩和するか宥める組織があって良いと思います(この場合教化隊よりも緩くですが)。
今の即自の人って頑張っている人も多いので個人的には、ゴミ箱のような扱いはしたくはないですがやはりリザーブに廻すべき人材はそれなりにいると思います。
19190213
2021年04月23日 19:21
偽陸士さま
結局のところ何かこれという秀でた物がないと自身はつきませんし他人にも認められない。
格闘をやって良かったんだと思います。
私は量産型ザクでしたから巧い事先輩と仲良くなってそういう目には遭いにくくなってました。
部隊自体も相当に雰囲気の良い部隊でしたし、隠れて後輩を虐める人もいた事にはいたのですがそれを公式に認める風潮はなかったです。
正直恵まれていました。
偽陸士
2021年04月23日 22:50
19190213様。

>自衛隊って定期的に入隊者の中から猛烈な反自衛隊的な人間を作りだしています。
それって物凄く無駄だと思うんですよ。
反自衛隊になってしまわないように配慮は必要ですしそうなった場合、隔離し安静に扱う必要があります。
外に出て牙を剥かれては手間ですからね。
陸軍には教化隊がありましたが自衛隊にも多少そういった面を緩和するか宥める組織があって良いと思います(この場合教化隊よりも緩くですが)。
今の即自の人って頑張っている人も多いので個人的には、ゴミ箱のような扱いはしたくはないですがやはりリザーブに廻すべき人材はそれなりにいると思います。

私も全くもって同感です。
装備なんかすべて輸入でいいから、浮いた金で中途退職者を見越して余分に隊員を採用、訓練、配置して欲しいものです。

それにこの国の場合、独裁国家並みの銃規制の所為で、武器の取り扱い経験者は貴重なのです。

辞めるのは残念だが有事の時は助けてくれ、と言える位の間柄にはして欲しいものです。
その方が下手な広告より成果があると思います。
2021年04月24日 10:15
>某普通科装備でその悲喜劇が繰り返される公算が大

それって多分、84mm無反動砲M3ですよね。清谷さんが、何でM4があるのに一世代古い物を採用したんだ、と批判していたやつ。
もしくは、対人狙撃銃かAAV7でしょうか。
キヨタニ
2021年04月24日 10:57
いまのところ詳しく言えませんが、時期がくれば明らかにします。


>さん
>
>>某普通科装備でその悲喜劇が繰り返される公算が大
>
>それって多分、84mm無反動砲M3ですよね。清谷さんが、何でM4があるのに一世代古い物を採用したんだ、と批判していたやつ。
>もしくは、対人狙撃銃かAAV7でしょうか。
Goodman80
2021年04月24日 13:10
日本にも同じような委員会が有ったと思うんですが、全く機能してませんね。知識レベルの差が大きいんだろうと思うんですが。
米議会、F-35の状況が改善されない限り別の戦闘機で不足分を穴埋めすると警告
https://grandfleet.info/us-related/us-congress-warns-that-another-fighter-will-fill-the-shortfall-unless-the-f-35-situation-improves/
F-15Jの改修の話とか、悲しい程の低いレベルは何とかならないのか。ちゃんと5兆円を超える予算を抱えられるレベルの省庁になって欲しいもの。信頼性の高いホンダジェットにでもアラート依頼しますか。
Goodman80
2021年04月24日 14:13
自衛隊向けの軽装甲車に使用できそうな車体はランクルだけではなさそうです。同じTOYOTA車だけど。
チェコ軍はトヨタハイラックスを次の軍用車として採用しました
https://www.youtube.com/watch?v=ziXuDawnco4
装甲を追加した車体も有る様なので軽装甲車として使えそうです。ゲリラも武装を追加して使用するなど、日本車の性能は恐ろしい。(軍用を除く)
Goodman80
2021年04月24日 16:45
日本の相撲の技術が外骨格スーツに役に立っている様です。
相撲をヒントに開発!?戦術外骨格"UPRISE"
https://www.youtube.com/watch?v=N99mGJGZxl4
なんと会社の名前もMawashi Science and Technology社だそうです。
日本の企業が参加していないのは残念。別にパワードスーツは戦争に使うものは極一部なので、問題は無い筈なんですが。まあ、この手の日本の企業は戦争アレルギーが強いですから、無理ですかね。
マリンロイヤル
2021年04月24日 18:22
F35がダメとなると、いよいよユーロファイターでしょう。機動力は陳腐化が遅いから、いい買い物ですよ。
ミスターフリゲート
2021年04月24日 19:43
マリンロイヤルさん
ユーロファイターはFCSやレーダーがゴタゴタだったり、欠陥が見つかったりとオススメできないのでは。グリペンやラファールなども視野に入れるべきでは
ひゃっはー
2021年04月24日 20:31
世の中がダメになると、それを変革しようとする人物が必ず登場する。例えばナポレオンですね。ところが世の中が改まると、一人の人間ではなく組織的に何でもやっていこう、という方向性が定まる。そうやってドイツ陸軍参謀本部のような組織が生まれるわけだ。しかし組織が新たな課題に対応できない事態が生じると、また強烈な個性を持った人物が現れる。それがグデ―リアンやパットンやジュ―コフなわけだ。彼らが新しい戦術を創出・実践すると、今度は大所帯をまとめ上げる組織や人物の出番となる。そして欧州軍司令部やアイゼンハワーやシュワルツコフが登場したわけだ。
 現在、アゼルバイジャンやリビアではドローンが上空を飛びまわり、ロシア製の対空ミサイルが役に立たない事態が生じている。それらを打破する人物が近い将来また現れることでしょう。
偽陸士
2021年04月25日 17:08
Goodman80様。

>信頼性の高いホンダジェットにでもアラート依頼しますか。

アラートは流石に能力不足かも知れませんが、天候偵察にF15を飛ばすよりお得です。
また軽量物の輸送も不足しがちなヘリやC-130を使うよりはコストも掛からないのでは?
coin機への転用は無理かな?

予算も時間も限られてる今、陸海空共にドローン始めもっとビジネス機を活用すべきです。