防衛産業立て直しは外国兵器メーカーの工場誘致で。



民間企業として矜持も常識もない国内の防衛産業に将来を任せるのはやめて外国メーカーに国内に工場を作ってもらってはどうでしょう。

そのための特区を作って、敷地は無償供与。輸出は特例で許可する。またコンポーネントの輸出入は外貨決済でOK。輸出入に関税を掛けない。雇用と、法人税だけお願いします。

このあたりの条件を出せば結構触手が動くところは多いのではないでしょうか。
まず我が国は政治的に安定しており、教育水準の高い労働力が豊富、基本言われたことは真面目にこなす。工業や輸送のインフラはしっかりしている。また多くのコンポーネントや部材などの調達も可能。
インフレ率も極めて低いので製品のコストを下げられる。


そして賃金は途上国並に安い。F-35Aの生産が、少ない生産数、LM社の駐在員のコストを払っても続けられるほど安くなったのはIHIや三菱電機のバカ高いコンポーネントの生産をやめたことも大きいのですが、日本の人件費が安くなったことが挙げられます。


例えばFNの工場を誘致して、自衛隊や警察向けの機銃、拳銃、小銃、RWSなどもそこで生産し、アジアなどへの輸出も認める。また諸外国に輸出した同社の製品のオーバーホールなどもおこなう拠点とする。

これはボーイングなど航空機メーカーにとってもメリットは大きいかと思います。
装甲車両などもこの方式でいいでしょう。

市場経済を経験していない、平和ボケした日本の「子供部屋おじさん防衛メーカー」と違って世界を相手に勝負している企業です。ついでに防衛省や自衛隊を教育してもらえばいいと思います。


【ご案内】
新たしいツイッターのアカウント作りました。
清谷信一で検索すればすぐ出てくるのでフォローをお願いします。

先週久しぶりに防衛省の会見にいってきました。その際に報道室長からこの件を尋ねられたので懇切丁寧にご説明申し上げました。ぼくのブログは実は意外にも防衛省、自衛隊の広報関係者だけではなく、高官、他の官庁の高官、防衛産業関係者、永田町界隈で読まれております。そして組織の中での情報の伝達スピードは光の速さです。堀口英利さんは防衛界隈ではすでに隠れた著名人かもしれません(笑

それに先週は元政策秘書の同業者や週刊誌の記者など複数の同業者からこの件で連絡あり、アドバイスや協力を申し出ていただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ミスターフリゲート
2021年04月19日 13:52
艦艇とかはともかく、それ以外は海外でいいのかもしれません。ですがこれも例の武器輸出反対ネットワークやら左翼がキーキー騒ぐのが予想されますが
Goodman80
2021年04月19日 15:04
この国の教育は言われたことを正確に早く行うことで、余計な事、違う手段を獲得する人間は排除されます。如何にも共産主義的な手法ですが、肝心の共産国は此れではダメだ、と気づいて改革を実行発展を続けています。
日本は平成の30年間全く発展せず(バブルは米国の策略で本当のバブル)、世界中の発展途上国に抜かれ続けました。
海外の兵器を日本で生産することは、国内産の鉄の質が低い為、海外への販売は行えません。部品の製造に関しても同じです。
「子供部屋おじさん」はこの国の中心にいます。役所や企業で経営者達はこの部類です。世界に通用する人間たちはこの国の中心から離れ、世界で活躍しています。TOYOTAやHONDAの顧客で日本人は少数派です。
言われたことを正確にこなす日本人も少なくなりました。今の日本は昔の中国に近いかもしれません。この国で武器(他業種を含めて)を製造しようとする企業は無いと思います。
Goodman80
2021年04月19日 15:43
こんな素晴らしい小銃を製造する国が近くにあるのですから、そこから購入する方が良いのじゃないでしょうか?
ガリルACEとAKMをベースにしたベトナム人民軍の新主力小銃
https://www.youtube.com/watch?v=VvXBMVgqiyg
海外メーカーも日本に工場を建設などせず、ここの様なメーカーに製造委託とかすると思いますよ。韓国や台湾、シンガポール等技術力の高い国は幾らでも有りますから。
やれやれ
2021年04月19日 18:01
それはいい考えかも知れませんね。
うまく来てくれるメーカがあればですが。
個人的にはBAEなどが来てくれると嬉しいかも。
装甲車両にしても電子装備にしても空母も
含めて夢が広がります(笑)。
ミスターフリゲート
2021年04月19日 19:07
Goodman80さん
つまりは清谷氏の意見は現実見ていない身の程知らずのバカということですね。ただ武器をほとんど輸出した経験がなく、ライセンスでも海自のヘリ以外はまともに出来ていないのでアレなんでしょう。面白い意見ではあると思いますがね
ミスターフリゲート
2021年04月19日 19:52
それよりもこれ。どうなりますよ。
加藤官房長官「中国との関係重要」
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1618818355/l50
コメ欄曰く、アメリカにはつかず黙っていればいいのにコウモリ外交したせいで経済が死ぬだろ、手遅れだと阿鼻叫喚です。
本当にヤバイのでは。米中に挟まれ戦場になったら洒落になりませんし。
中立宣言出す一方で、第1列島線は突破されないことを戦略にするしかないのでは。
Goodman80
2021年04月19日 20:31
ミスターフリゲートさん

何処をどう読んだらそういう話になるのか、まるで判りませんが、日本人の気質や能力を高く見積もり過ぎではないかとは思います。
かつて途上国だった国たちに追い越され離しのこの国の状況を軽視するのは危険です。今日本に来ている中国人は高い能力を持ち、日本人より高い給料を貰い、良い生活をしています。駅前の高層マンションの住民は半分中国人ですよ。
仮に外国の兵器企業が日本に来たら、管理者は外国人、労働者は日本人になりますね。
19190213
2021年04月20日 07:30
私は良いと思いますけれどね。
清谷様の案。
確かに中国人や一部の国の人間は侮れないですよ。
それでもなお今現在においては日本人の方がまとも(時間を守る、言われたことをやる)な人は多いと思います。
これって差別や偏見や歪んだ自国民への愛?とかではなくて外国人と一緒に仕事をするとよく感じるのですよ。どちらかというと経験則です。
原因は何かと考えるとやはり教育の差だと思います。
たしかに日本式の教育というのは大きな欠点を抱える反面はありますが、ことに工場勤務のようなことをさせるには良い教育かもしれないと思うのです。
そして恐らくですが、外国の方々も何れはさらに教育が発展し豊かになり当たり前とされることをできるようになる人が増えていくと思います。
ですから、教え有りて類なしというのは本当なんだなとは思います。
相対的に”今”の段階ならばまだ日本人が勝っている部分もない事はないです。
ですが10年先はどうでしょうね。
特区を作ってみるならば今しかないかもしれません。
電力、労働力、空港や港や高速等の交通インフラ、水、それなりに良い材料はあると思います。
税をかけない、外貨決済、土地の無償供与、割といい話ではないでしょうか?
後は金融機関が低利子で貸し出せるとなればとてもいいと思います。
大手のみならず案外ベンチャーにとっても良いかもしれません。
19190213
2021年04月20日 08:14
ミスターフリゲートさん
中立宣言って・・・・
なんで両方に喧嘩売るんですか。
それを担保する軍事力もないですよ。
そんなの出来ればそもそも在日米軍なんていないです。
日和見でも良いんですよ。
寧ろ米国が本気の本気でやらないと誰も付いてこないということを理解させてあげればいい。
右往左往して動揺する必要性はないです。
どうせ死ぬときは人間死にます。
ここぞを見極める時までは我慢ですよ。
Goodman80
2021年04月20日 08:45
自衛隊で新しく開発された小銃もこれ位のデモンストレーションが出来る様な性能なら、誰も文句は言わないと思うんですが。
タイの新しい国産カービンライフル「DTI7」
https://www.youtube.com/watch?v=bSYO11IRm9Q
さすがは陸軍王国のタイの小銃だと思います。
typhoon
2021年04月20日 11:58
Goodman80様、皆様どうもお疲れ様です。
イスラエルのタルボー及びM16系を使っていたタイ王立陸軍すら独自開発を始めていたとは存じ上げませんでした…とても勉強になります!

それにしても悪条件での作動も確保してるとは…我が国のデリケート製品では難しいかもしれませんね…まあ、相手の人権を考慮してか住友重工のミニミは当たらない様に調整されてるんでしたっけ?笑

日本の人件費はバブルをピークに下がり続けて今では当時よりも平均年収が100万も下がっており、全くもってご指摘通りだと思います。
更にOECDランク2050年シミュレーションでは、我が国は良くて4位…悪ければ6位とさえ言われております。

因みにスイスの時計技師の初任給は40万を超えるのですが、我が国ジャパンプライドのSEIKOの初任給は18〜20万にも関わらず…何故か高級価格帯のGSやクレドール(内外装はコストダウンしてるにも関わらず!)はスイスのΩ及び王冠よりも高い上に海外においても内外価格差がほぼない上代設定をされております。
これはSEIKOが日本国民から余分な代金を巻き上げる行為に他ならない為、我々時計技師(私の知る50人中1人は結納返しでGS)では国産買う人はほぼ居ないです。

誤解されたくないのですが…スイスブランドは全てが高級時計ではないですし、それだけを推奨してるのではなく、TISSOT(今ではカジュアルラインになりましたが、かつてはロマノフ王朝近衛兵のみが持てるランクでした)の様に5万前後でも買える物は御座いますし、個人的にはΩが好みですが…時計業界以外の知人に相談された際は、リーズナブルでどんなシーンにも対応可能なロンジンがお勧めしております。

話が大幅に脱線してしまい申し訳ありませんが、銃器同様に時計もデリケート(G-SHOCKを除く)な日本ブランドよりも耐久性富む下記のBREMONTという英国ブランドもあったりしますし、スイスにはダイナマイトで吹き飛ばしても大丈夫な時計も有りますので、色々検索されるのも面白いかもしれません。

https://youtu.be/maBRxhUCmNg
aaa
2021年04月20日 19:38
死の商人の下請けですか。

そこから始める、もありかも、だけど。

本来なら、ミサイルや衛星、今ならドローン、だとか枢要品の国産維持で。
外注でオーケーな小銃やらの普及品は安く買うべきかと。

軍事機密から考えるとそうなりますが。

量子コンピューターも期待だけど、量子レーダーもゲームチェンジャーだとか。

防衛費増強は必須事項のはずだけど。
aaa
2021年04月24日 17:41
むしろ現行の防衛産業は外資かファンドに売り払って徹底したリストラの後、発注したら。

中国対応だとか時間ないかも。
ブロガー(志望)
2021年04月25日 22:20
お邪魔します。
 元々「特区」は「成功するとは限らない」「過当競争とかになれば共倒れになる」「無くす事はできないが、無いに越したことはない。」といった理由で「皆でやらない方が良い事」を限定してやるものですが、目先の人間関係で秩序を構築してきた日本人は「あそこは良くて自分のところはダメ」というものが、合理的な理由の有無など関係なく受け入れられないのです。この「違いを受け入れられない」と「無駄や失敗を異常に恐れる」というのはある意味「老化」というか「劣化」の表れて、これが「成長したかも知れない芽を摘み取る」事でより一層「老化」「劣化」を促進する結果になっているのではないかと。
 いっそ「ポツンと一軒家で、外国兵器メーカーのシステム開発の一部または特定部品の製造を請け負う」ぐらいでないと。