自衛隊の人員確保のための年金改革をすべきでは。

自衛隊の人員確保のための年金改革をすべきでは。

自衛隊の人員の確保が難しくなっています。

財務省歳出改革部会(令和2年10月26日開催)資料を読む。その2
https://kiyotani.at.webry.info/202101/article_5.html

https://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings_sk/material/zaiseier20201026/03.pdf


しかも入隊した隊員が少なからず「一身上の都合」でやめています。
詳しくは以前書いた上記のブログを参照してください。

その対策の処方箋の一つとして自衛官の年金の改善が必要ではないでしょうか。

非任期制自衛官の定年は53歳から57歳です。将官は60歳です。令和4年から曹クラスの定年が1年遅くなって54歳となります。

https://www.mod.go.jp/asdf/recruit/taishoku_jieikan/system/index.html#:~:text=%E8%87%AA%E8%A1%9B%E5%AE%98%E3%81%AE%E9%80%80%E8%81%B7%E5%B9%B4%E9%BD%A2,%E4%BB%A3%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E8%8B%A5%E3%81%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

つまり将官を除く多くの自衛官は民間人よりも早期に退職することになります。そして再就職は難しい。あまりいい仕事に付けない人が非常に多い。
しかも民間では事実上定年65歳までとなりつつあります。そして年金支給額は65歳からで、これを更に引き上げようと言う話もあります。

自衛官は老後の備えが心配になるのは当然です。50代半ばで定年して、低収入の職について、70歳まで食いつなぐというのは厳しい話です。

そこで自衛官に対しては年金の支給を早める、あるいは増額するという手段が雇用対策としては有効になるのではないでしょうか。

その一方で多くの自衛官が定年まで自衛隊にいる現状も問題です。これが他国の軍隊に比べて自衛隊の高齢化につながっています。他国では一定年齢で一定階級に達しない人間はやめざるを得ないシステムをとっているところが少なくないわけです。
あと50代で退職すると再就職を探すのが難しい。それは防衛省の再就職斡旋も非効率になるということです。

自衛官の献身に見合う年金を払うことと、30~40代での早期退職が不利にならないようなシステムを作るべきです。また一旦民間に出た自衛官がまた自衛隊に戻れるような柔軟な制度も必要です。

例えば、非任期制自衛官は定年まで勤めたら、やめた翌年、あるいは60歳から年金を支給する。またある程度、月数万円程度年金を増やす。

中途退職者は自衛隊に在籍期間が10年を超えれば、年金を月に数万円程度増やす。支給年齢は65歳から。また早期退職者には割増の退職金を払う。

任期制自衛官については2年ごと満期勤め上げれば、例えば年金の支給額が月1万円程度増やす。3期であれば3万円増やす。

無論自衛隊をやめた場合厚生年金になるのか国民年金になるのは不明なので、制度の設計は難しいかと思います。ですが自衛官として国を守る仕事については相応の報酬は必要かと思います。

あとは定年後に例えば自衛隊の各種学校や組織の職員として通常の公務員として採用する、広報や法務官などの肉体的にきつくない専門職種は定年を例えば65歳まで延長する。広報などは持ち回りでやっていますが、本来専門でやるべき仕事です。例えば広報職は自衛官ではなく、防衛省職員として別途採用して専門の仕事をさせるべきです。


それと同時に「一身上の都合」での退職をきちんと分析すべきです。何故やめたかという理由がわからなければ対処のしようがありません。唐揚げとかカレーとか、わけのわからん飯でつるような話しても状況は変わりません。
きちんと、辞めた理由、それも不本意に辞めた理由を検証して対策を取るべきです。それをしないと年金増額のシステムの設計も難しいかと思います。




堀口英利さんから誹謗中傷を受けております。
安倍首相への批判を自分と潰瘍性大腸炎患者全体への誹謗中傷と捻じ曲げて執拗ないやがらせを受けております。
ぼくの口封じを目的に難病患者であることを盾にSNSなどのぼくのアカウントを攻撃しており、ツイッターアカウントが凍結され、フェイスブックも投稿を制限されています。


またしてもあたらしいツイッターのアカウントが制限されました。自分の主張がまちがっているので、口封じをしているわけです。
読者の皆様に置かれては堀口英利さんの差別的ツィートをツイッター社に報告していただくようお願いします。

堀口 英利 | Horiguchi Hidetoshi (@Hidetoshi_H_).https://twitter.com/Hidetoshi_H_

Hidetoshi@Hidetoshi_UK
https://twitter.com/Hidetoshi_UK

潰瘍性大腸炎を利用してぼくの発言を捏造、誹謗中傷を執拗に繰り返す堀口英利さんに抗議します。
このような難病の悪質な利用は難病者への誤解偏見を助長します。
堀口英利さんこそ差別主義者です。
堀口英利さんへの公開質問状その1
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_3.html
堀口英利さんへの公開質問状その2
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_4.html
堀口英利さんへの公開質問状その3
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_5.html
堀口英利さんへの公開質問状その4
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_6.html
ロンドン大学で軍事を体系的に勉強しているという堀口英利さんに人権意識はあるのか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_7.html
公開質問状その5堀口英利さんは「のり弁」の意味を知っていますか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_8.html
堀口英利さんは何故清谷信一に執拗な誹謗中傷を繰り返すのか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_9.html
堀口英利さんによる陰湿な口封じ = ツイッターアカウント凍結。
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_10.html
堀口英利さんに対する公開質問状その8堀口英利さんのはぼくに抗議する権利はないのではないか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_12.html?1613285975
堀口英利さんに対する公開質問状その9学歴差別、学歴や職歴による言論弾圧を主張する堀口英利さんが、それを人の主張と捻じ曲げる。
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_13.html
堀口英利さんに対する公開質問状その10堀口英利さん、安倍首相は辞任していないと事実を捻じ曲げ、難病をダシに使って他人を誹謗中傷するのはやめませんか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_15.html
堀口英利さんへの公開質問状その11 堀口英利さんは誹謗中傷だとぼくのブログ削除を求め、抗議したのに敵前逃亡したことについての弁明は嘘。
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_17.htm
堀口英利さんへの公開質問状その13この議論のどこが堀口英利さんへの個人攻撃、前潰瘍性大腸炎患者への差別なのでしょうか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_20.html
堀口英利さんへの公開質問状その14堀口英利さんは旅客機のパイロットよりも日本国内閣総理大臣の方が、責任が低い、といっています。これが安全保障を体系的に学んでいるという人物の考えですか
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_21.html
堀口英利さんへの公開質問状その15セレブの堀口英利さんがなんで赤の他人に金品支援をお願いするの?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_22.html
堀口英利さんへの公開質問状その16堀口英利さんは世の中をなめていませんか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_23.html堀口英利さんへの公開質問状その17質問への回答になっていませんが?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_25.html?1614049386
堀口英利さんへの公開質問状その18これが安全保障を体系的に学んでいるという人物の考えですか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_26.html
堀口英利さんへの公開質問状その19このやり取りのどこが堀口英利さんと難病患者への誹謗中傷、差別なのでしょうか。
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_27.html
堀口英利さんへの公開質問状その20長期権力者であれば昔の犯罪行為は問うべきではないのでしょうか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_29.html
堀口英利さんへの公開質問状その21誹謗中傷を捏造して他人を差別主義者にしたてあげて叩くのをやめませんか
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_30.html
堀口英利さんへの公開質問上その22何故「迷い箸おじさん」と呼ばれたたかわかりますか?
https://kiyotani.at.webry.info/202102/article_32.html
堀口英利さんへの公開質問状その23質問への回答ってANAのホームページのコピペですか?
https://kiyotani.at.webry.info/202103/article_1.html
堀口英利さんへの公開質問状その24 堀口英利さん、これが軍事に関する体系的な知識を学んでいると自慢する人間がカネを取れる文章ですか?
https://kiyotani.at.webry.info/202103/article_2.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

偽陸士
2021年03月02日 15:28
清谷様。

よくぞ書いて下さいました。

メシで釣るなら年金支給開始年齢を早めるか、警衛、糧食班を退職者に任せるべきです。

退職年齢が早いのに年金支給開始は普通では浮き足立つのは当然です。

そしてこれがまた隊内の環境を悪化させ、り一身上退職の原因になっていると思います。

年金が全てと申しませんが、非常に重要な要素であります。
ミスターフリゲート
2021年03月02日 15:35
それ以外に再就職と民間防衛の拡大も兼ねて、民間防衛隊を組織して就職口の確保もすべきですかね。無論いじめやパワハラの撲滅なども必須でしょう。
19190213
2021年03月02日 18:18
御恩と奉公という言葉がありますが、それを軽視しては組織に対して献身しろと言われても脳みそ湧いてるのかなと殺意にしかならないわけです。

志願制にも関わらず一厘五銭の命、畑のように採れるから適当でも大丈夫と天保銭組のようなことを続けているから自衛隊を辞める人間は増えるし転職サイトにやばい書き込みをされるんです(しかも大半は事実であるのが爆笑です。)。
先ずは隗より始めよ。
とは言いますが、そりゃこのご時世に脳みそプロテインみたいな扱いを始終やってれば優秀な子は来ませんよ。

清谷様が仰る政策は必要だと思います。
賛成です。

それと賞恤金は最低額は450万かつ多分死なないとでないし一番厄介な要介護者になってしまったとか、精神異常者になったとかそれって家族は面倒見れないし継続的な医療支出もあって家庭崩壊もありえますよねと。
誰が不幸になると解っていて戦うのと?
狂信者か無知でなければ無理でしょうよ。
余りに不誠実な実態というのがそこには横たわっているわけです。

ネトウヨ哀酷使大先生たちに聞きたいんですよ。

”自衛隊を軍という名前にしたら何が変わるの?”

多分奴らは自分たちは戦わないからこういいますよ。

”軍にする事で名誉が回復されます。例えば捕虜の権利を得ます”
馬鹿も程々にしろよと。
先ず交戦者資格を確認して来いよと。それでもって自衛隊員や隊員家族は雲霞を食って生きる超常現象生物なのかと。(そりゃ確かに死んだら神になるわけだw)
違うだろうよと。
同じ人間で飯取り上げたら死ぬんだぞと。

最悪キャタピラー状態か欧米の帰還兵のように酷い精神状態にもなり得るわけでそれを補償しなければどうなるのか。
ランボーじゃないですが、不幸な出来事が起こった時に彼ら哀酷使はきっとこういうはずです。
”自衛隊の面汚し”
”彼は自衛隊に向いてなかったんだと”
自分らが酷使し理解せず代価も払わずに不幸な家族や不幸な隊員を作り出しておいて最後はそうやって切り捨てる。

誰が国を守るというのでしょうか?
彼らにとって自衛隊は娯楽であり都合の良い消耗品でしかないのです。
そりゃ国という大層デカいものでオナ○ーするのだからそれはさぞ気持ちがいいことでしょうよ。
自衛官にしてみれば迷惑でしょうよ。


と話がそれました。
それと一つ思うのですが自衛官は雇用保険がありません。
退職を意思表示してから或いは、選択制で任意加入できるようになれば良いのにと思います。
特に任期制を含む若年隊員は生保二重掛けという非効率かつ保険会社の養分みたいことを辞めてその分のお金は雇用保険に廻した方が余程ましだと思うのです。


余談です。
しばしば部隊は退職後問題を起こさないようにと念を押したりしますがそもそも君達先任者が退職者予定者をまともに扱ったり保険を整備してればもっとマシになったはずだよねと。
やはり辞める子は原隊から切り離して即予備勤務(就活の時間ができますし原隊から過酷に扱われない)させつつ民間への移行期間をやるべきかなと。
Suica割
2021年03月02日 22:50
病気だろうが、総理をやってもいいと思います。
しかし、ダメな結果を病気のせいには出来ない。
それは真理ですね。
安倍総理批判を難病への差別と感じるならば、何かおかしいですね。
Goodman80
2021年03月04日 09:33
卒業生の年収が高い大学ランキング2021! 1位は東大、2位、3位は?
https://diamond.jp/articles/-/264142
と言う記事内に、

「●25歳から45歳の年収アップ額 1位は一橋大学、2位は防衛大学校に」と言う記載が有りました。脳筋筋肉バカ共は意外と高い給料で優遇されている様です。それに対し一般自衛官の待遇が低いのは彼らに優先的に賃金を回す為ではないかと愚考する次第です。