アショアの無様な失敗は国賊PR機関、記者クラブのせい


イージス・アショア代替策 イージス艦2隻導入で5000億円以上
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201125/k10012729421000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

イージス艦2隻新造は5000億円超 アショア代替
https://www.sankei.com/politics/news/201124/plt2011240044-n1.html

アショア代替、イージス艦2隻5000億円 800億円以上高額 政府試算
https://mainichi.jp/articles/20201125/ddm/005/010/125000c


記者クラブの無能と有害さがよく分かる記事ですね。
判で押したように各社横並びイージス艦増勢は高いという記事です。内容はほぼ同じです。専門知識に乏しく、広範囲に足を使った取材もしないのでこういう頭の悪い記事になります。
単に当局のPRに使われているだけです。


アショア代替、イージス艦2隻5000億円 800億円以上高額 政府試算
https://mainichi.jp/articles/20201125/ddm/005/010/125000c

>でも、防衛省は「セブン」にしたい
防衛省は、イージス・アショアで使用する予定で、契約もしていた「SPY-7」を代替策でも活用したい考えです。
自民党の議連と考え方が異なることを防衛省はどう受け止めているのでしょうか。

Q「自民党内に異論もありますが『SPY-7』を使うのはどういう理由からでしょうか」
A「性能、整備のしやすさ、金額、いずれも優れているということで選んだレーダーです。性能に関して言いますと、探知できる距離が長い、つまり『より遠くで見つけられる』ということです。また、連続して運用できる時間が相当長いということなどもあります。既に契約をして、一定程度、事業は進んでいるので、そうであれば、いいものをそのまま使っていく方向で検討するのが一番合理的だということです」

Q「現状、具体的な契約の状況はどうなっているのですか」
A「2セット350億円で契約をしています。それに対して、すでに支払い済みの額が144億円です。キャンセルをすればおそらく違約金もかかります。仮にキャンセルして、もう一度、選び直したとしても、性能が良くて、安くて選んだレーダーですから、もう一回、そのまま選ばれる可能性があります。そうすると、違約金を払って、時間もむだになってしまいます」

Q「客観的に見て、性能が優れているとするならば、なぜ認識の差が生まれてしまうのでしょうか」
A「『SPY-6』は、2013年にアメリカ海軍が新型イージス艦に載せるレーダーを選ぶときに選定されていますが、アメリカ海軍が選んだレーダーなのだから、そちらの方がいいのではないかと思われるのでしょうか。『SPY-6』の方が良いとご指摘も受けていますが、税金を使うわけですから、仮に(選定をやり直して)採用するのであれば、公平公正に評価をしなければならず、評価の結果、『SPY-6』になればそうなりますし、『SPY-7』だとなれば、そうなります」


この記事もインタビューアーが無能なので、相手の言い分をそのまま聞いている御用聞き取材です。しかも嘘だらけです。

>A「性能、整備のしやすさ、金額、いずれも優れているということで選んだレーダーです。
>護衛艦に載っていようが、商船に載っていようがイージス艦ということになりますね。


こういう嘘に疑問も挟まず、そのまま書くと政権の覚えも目出度いのでしょう。
そして例によってこの記事には記者の署名もありません。

防衛省はそもそもイージス・アショアなど望んでいなかったし、お手つきでレーダーを買うなんて尚更です。欲しかったのは整備計画局だけですよ。

そもそもアショアは官邸と整備計画局の一部官僚の独断専行です。彼らは海幕の協力もほとんど得ていなかったのに決めました。率直に申し上げてロッキードマーチンのSPY7を買うことだったというのが目的だったと言っても過言ではないでしょう。

グローバルホークやオスプレイなど自衛隊に不要で高額な米国制装備を買うことで米国の歓心を買ってきたわけですが、それで異論も出なかったので調子に乗ったのでしょう。

既に何度もご案内しておりますが、そもそもイージス艦が搭載しているスレーダーは50海里外洋にでないと使いません。これを地上に設置するならまず電波法を改正しないといけない。法改正しても人体や電子機器に有害で著しく問題があれば、そもそも法改正も無意味です。

ところがそれに関するアセスメントや実験もまともに行わず、配備に際しては弾道弾以外の巡航ミサイルやドローン、ゲリコマなどの含めた防御体制や装備もほとんど検討されていませんした。

そして候補地にはイージスレーダーではなく中SAMのレーダーのデーターで説明しています。これは街道で大型ダンプの騒音に対して説明するところで、中型トラックのデータで説明するようなものです。世間ではこれを「嘘」といいます。
ぼくの知る限り、記者クラブメディアでこれを書いたところはないと思います。

お手つきしてまでSPY7を導入する必要は全くありませんでした。
なにか急いでSPY7を導入しなければいけない理由が官邸にはあった。そうとしか説明が付きません。そのあたりは社会の木鐸を自称する記者クラブ諸君のお仕事だと思いますが、その気も能力も無いようです。まあ、政権や行政と癒着するのが仕事のPR会社ですから期待することが間違っているのでしょう。


アショア代案で一番いいのは、見切り千両でSPY7を諦めて、SPY6搭載のイージス艦増勢です。逆にSPY7にこれからのイージス艦と統一すると米海軍との相互運用もできず、アップデートも自前でやらざるを得ません。その場合はLMの言い値になるでしょう。


ご案内のように法的、物理的にアショアは問題があります。洋上プラットフォーム、商船に搭載するならば弾道弾以外の対空システム、対潜水艦用のシステムなども必要です。だったらイージス艦とどこが違うのでしょうか。護衛艦として運用できるイージス艦の方が他の使い方もできるでしょう。

後は既存のイージス艦の艤装を統一してクルー制を導入することです。海自は既存艦のクルー制導入の障害は同型艦でも艤装の違いとイージス艦のように乗員が300名もいる大きな艦では難しいとのことです。ですが整備期間中に省力化も行えば人数も多少は減らすことはできるでしょう。うまく行けばそれだけで、新規のイージス艦を増やす必要は無いでしょう。

増勢するならば既存の旧式艦、ミサイル艇は除籍すべきです。警備艦はキャンセル、FFMも減らせば、人間を増やさなくても手当できるでしょう。
その代わりUAVを導入すればいい。海上哨戒だけでなく、ソノブイや魚雷を搭載できるUAVも存在します。P-1の調達も減らせるでしょう。その予算を人件費に回すこともできるでしょう。
海幕は無理だ。フネにしか出来ない仕事もあるといいますが、哨戒用のフネを今以上の増やす予算も人間もいません。今でさえもきつくてやめていく人間が多いことを素直に認めるべきです。
現実をみればUAVの導入が最善の選択でしょう。

また根拠の怪しい最大速度30ノット以上をやめて、26~28ノットに落とし併せて統合電気推進を本格的に導入すべできす。そうならば調達単価も下がり、船体にも余裕がでます。乗組員の居住性も改善できるし、浮いた油代で航海手当も増やすことが可能です。

理想や夢のような構想を持つなとは言いませんが、予算と人員の限界を正しく認識すべきです。


それとアショアのような無様な事案が起こるのは記者クラブにかなりの責任があります。記者クラブはその他の媒体やフリーランスを会見、その他の取材機会から排除して当局と癒着することで利益を得ています。個々の記者は決してその分野に強くも興味もない。例えば防衛省担当記者は辞令で配されているだけで、軍事に興味があるとか海外で軍事の取材もしたことがありません。
彼らが記者会見では大臣のメンツを慮って、大臣が困るような質問もしません。そのような質問力もありません。幕僚長や広報官会見でも同じです。
もっと忖度しない週刊誌の記者や我々専門記者の取材が増えれば、当局ももっと緊張感をもって仕事をするし、これはまずいかもと思って修正することも増えるでしょう。つまりは報道による監視が強化されます。それは当局の問題点を可視化することでもあり、組織の風通しもよくします。

その観点でから言えば記者クラブは国民の知る権利の敵でしかありません。




以前の大臣会見の回答が報道室から届きました。

R2.11.24
広報課報道室
大臣会見(R2.9.4)における質問に対する回答
Q:諸外国では、一般的に、軍人のカルテ(メディカルデータ)は半永久的に
保存するのが常識であると聞いております。一方で、イラク派遣部隊の自衛
隊員のカルテは全て破棄されている旨、自衛隊の医官から伺ったことがあり
ます。自衛隊では、隊員のカルテはどのように保存されているのでしょうか。
A:自衛隊の病院・医務室を受診した自衛隊員の診療録(カルテ)は、各自衛
隊で定めているルールに従って、それぞれの病院・医務室において、紙媒体
又は電子媒体(電子カルテを導入している病院の場合)により、受診した日
から5年又は10年保存されています。今後、病院の電子カルテ化の進捗に
合わせ、保存年限については検討して参ります。
なお、継続して診療を受けている自衛隊員の診療録は、その診療の内容を
さかのぼって確認できるように、受診の間隔が診療録の保管期限を超えない
限りは、過去のものも含めて保管されています。

というこは他国の軍隊のように将来のデータベースとしては使えません。
大問題だと思います。

大臣会見(R2.11.13)における質問に対する回答
Q:火曜日の件は問題なかったということですよね。であれば、その時の監視
カメラの画像をいただけますか。専門家に見ていただいて評価をしていただ
こうかと思っていますので、いかがでしょうか。
A:ご質問のあった件に関しては、画像の存否を含め、警備上の観点からお答
えできません。


まあ実際のところこの画像公開したら三密断定ですからね。出せないと思っていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

通りすがりの名無し
2020年11月25日 12:15
>>SPY7搭載のイージス艦増勢です。逆にSPY7にこれからのイージス艦と統一すると米海軍との相互運用もできず

なんか文章が矛盾している気が。SPY6のイージス艦の増勢では?
それに警備艦とありますが、哨戒艦(コルベット)と言った方が分かりやすいと思います。
UAVに対潜哨戒ですが、実は上手く行けばできるのでは?と自分でも思っていたところです。mp9ガーディアンにソノブイ、魚雷のほか、ヘルファイアやその他空対艦ミサイルも搭載できればいいかと。ただ、電子戦面で不安はあります。
イージス艦、旗艦能力を省いて艦橋を低くし、VLSのセル数を増やしたコンセプトに変更する必要があるかと。
Suica割
2020年11月25日 16:09
見切り千両でspy7は止める。
カナダを上手く巻き込み、日本契約分をカナダが導入する分に充当して、違約金を値切る。
カナダは新型の艦艇に導入するので斡旋先に丁度いい。
そもそも、開発中のものを入れる事が意味がわからない。
Suica割
2020年11月25日 16:17
清谷様
アショア代案で一番いいのは、見切り千両でSPY7を諦めて、SPY7搭載のイージス艦増勢です。逆にSPY7にこれからのイージス艦と統一すると米海軍との相互運用もできず、アップデートも自前でやらざるを得ません。その場合はLMの言い値になるでしょう。

ここの部分ですが、
アショア代案で一番いいのは、見切り千両でSPY7を諦めて、SPY6搭載のイージス艦増勢です。逆にSPY7にこれからのイージス艦のレーダーを統一すると米海軍との相互運用もできず、アップデートも自前でやらざるを得ません。その場合はLMの言い値になるでしょう。
という理解してよろしいでしょうか?



Suica割
2020年11月25日 16:23
ウィキペディアからの引用
AN/SPY-7(V)1は、イージス弾道ミサイル防衛システムで使用されるLRDR派生物の正式名称である[6]。2018年7月30日、日本政府はイージス・アショア用にAN/SPY-7(V)1を2基購入する計画を承認し、山口県と秋田県への配備を計画していた。初期運用は陸上自衛隊により2025年から開始予定であった[7]。2020年6月15日、防衛省がイージスアショア導入計画の停止を発表した[8]。

アメリカミサイル防衛局は、ハワイ州に設置されるイージス・アショアにもAN/SPY-7(V)1を使用することを決定した。AN/SPY-7(V)1の派生型は、カナダ海軍の水上戦闘艦とスペイン海軍のF110型フリゲート(英語版)に使用される予定[9]。

これが、アメリカ政府をはじめとする各国政府にとっていかなる扱いかが重要な論点ですね。
共同改修が出来ないものなら、入れる価値があるとは思えないし、そこを煮詰めない政府はおかしいです。
やれやれ
2020年11月25日 19:44
まだ現物のシステムもないカタログだけのイージスシステムを選定する理由が分かりません。先に進んで実用段階にきているSPY6に対して圧倒的な差があるとも思えません。
技術者としては選定する理由がわかりませんね。
最低限性能を証明して迎撃試験でミサイルを落としてくれないと。
あとカナダがSPY7を採用するようですが試験費用はカナダが持つのでしょうかね?結局日本が払うような気がして仕方有りません。そこまで含んでいるのではと勘ぐってしまいます。
いずれにしろ現物もない、試験もまだ、採用国も少ない、これを選ばなくても代替品は既にあるでは普通に考えて積極的に採用したくないですね。
どこかの前首相がLMから袖の下でももらいトランプからは脅されて自分の金じゃないから良いよね?で買ったのが真相のような気がします。
少なくともイージス艦に載せるなら現行品にして欲しいものです。
キヨタニ
2020年11月25日 21:14
ご指摘ありがとうございます。
訂正しました。

>通りすがりの名無しさん
>
>>>SPY7搭載のイージス艦増勢です。逆にSPY7にこれからのイージス艦と統一すると米海軍との相互運用もできず
>
>なんか文章が矛盾している気が。SPY6のイージス艦の増勢では?
>それに警備艦とありますが、哨戒艦(コルベット)と言った方が分かりやすいと思います。
>UAVに対潜哨戒ですが、実は上手く行けばできるのでは?と自分でも思っていたところです。mp9ガーディアンにソノブイ、魚雷のほか、ヘルファイアやその他空対艦ミサイルも搭載できればいいかと。ただ、電子戦面で不安はあります。
>イージス艦、旗艦能力を省いて艦橋を低くし、VLSのセル数を増やしたコンセプトに変更する必要があるかと。
KU
2020年11月25日 23:20
先日、初めて東京新聞で5000億という数字を見ましたが以降は、みんな横並びorz。しかもSPY -7になった経緯を追及する大手マスコミも皆無。


>次期戦闘機の海外輸出を 自民党有志、政府に提言へ

http://this.kiji.is/704296356011132001

大風呂敷、広げすぎでしょ。
Goodman80
2020年11月26日 08:56
次期イージス艦ですが、SPY-1からSPY-7への換装で艦が大型化するのは必然の様で、中国の055型に近い大きさになる可能性が大きいと思われます。アーレイ・バーク級フライトIIIのまんま購入が望ましいんですが。
日本国内で、大型UAVの導入は航空法の関係でフライトプランを変更する毎に申請が必要な為、軍用での導入は難しいと思われます。
哨戒艦は相手が中国の056型コルベットなので同クラスの武装が必要となります。OTO76mm砲、SeaRAM、30mmRWS、NSM等が考えられます。
通りすがりの名無し
2020年11月26日 11:48
Goodman80さん
仮に代替のイージス艦のコンセプトを、旗艦能力省略、VLSセル数を増やし、機関は統合電気推進にした国産に変更にしたも認めないと?
KU
2020年11月26日 12:36
>海上自衛隊の「夢と希望」新型護衛艦FFMのヒミツ 「量産型」で人手不足の解消狙う

http://www.fnn.jp/articles/CX/111444?display=full&pattern=A

夢と希望orz。イジメパワハラありまくりな海自に、一番似合わない台詞ですよね。まあね、記者クラブの事ですから間違っても、そんな話には触れないでしょうけど。


>タレスジャパン、海上自衛隊への自律型水中航走式機雷探知機提供に向け三菱重工と協業

http://r.nikkei.com/article/DGXLRSP600597_U0A121C2000000

機雷探知機には海外製のコンポーネントを堂々と使えるのに、あんな新型艦だと、エンジンや主砲以外での海外製品の使用はまかりならん!な状態なんですよね。
やれやれ
2020年11月26日 13:17
「米空母を撃破」中国軍が悲願の能力をついに達成か
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/63016

ご参考までに。結構ヤバい話です。
別件ですがSPY7も試験して実証しないと信用されないと思いますよ。
少なくとも中国は実験して性能を確認したわけで。
Goodman80
2020年11月26日 20:11
通りすがりの名無しさん
日本のイージス艦は米国のアーレイバーク級より大きいのですが、事なかれ主義の岸防衛大臣ですら乗員の居住性の為、新型艦は大型化が必要と言わせるだけの設計能力に問題が有ると思われます。対して米国のアーレイバーク級の居住性の悪さなど聞いたことも有りません。なので、まんま購入が望ましいと思ったと言う事です。
通りすがりの名無し
2020年11月27日 01:13
Goodman80さん
しつこいようですが、アーレイバーグのコンセプトを国産イージスに取り入れてコンセプト・設計変更しようが、合弁事業だろうが、日本が関わることは一切認めないと?
偽陸士
2020年11月27日 04:13
やれやれ様。

>「米空母を撃破」中国軍が悲願の能力をついに達成か

確かにヤバイですね。

少数の正規空母に有人戦闘機多数搭載から、多数の改造空母に無人戦闘機少数搭載に戦術を変えざるえないと思います。

これで南シナ海の中国ミサイル原潜聖域化が進みそうです。
Goodman80
2020年11月27日 09:58
通りすがりの名無しさん
色々なブログ等で今迄確認して来ましたたが、日本側の設計で良い状況の情報は確認できませんでした。自分の能力不足かもしれませんが、今の状況では全く認められません。
やれやれ
2020年11月27日 11:18
KUさん、

「機雷探知機には海外製のコンポーネントを堂々と使えるのに、あんな新型艦だと、エンジンや主砲以外での海外製品の使用はまかりならん!な状態なんですよね。」
なんというか自国の産業を守るためか購入できない、修理ができないと言う状態を無くすための対策か微妙ですが。
要するに自国で開発量産できるものは(低性能でも高額でも)国産を使えという事かと。

偽陸士さん、
にわかには信じられないので皆ブラフと思い込みたい、有ったとしても実際の性能は低いと思いたい心理はあったのでしょうけど、
少なくとも自分は根拠もなく大風呂敷は広げないと思っていたので
漠然とですが本当にあるんだろうなとは思っていました。
海自の護衛艦が実験台にならなきゃいいけどと多少危惧もしていました。海自の船を沈めても米軍と直ぐに戦争にはならないですからね。事故アル、中国は知らないアルで押し切れば余計角も立たないし。

何れにしろ戦略も戦術も大きく見直さないと痛いしっぺ返しが来ることが分かりました。
軽空母に無人機と言うのも良いかも知れません。できれば商船に偽装した物が。
通りすがりの名無し
2020年11月27日 12:17
偽陸士さん
>>多数の改造空母に無人戦闘機少数搭載に戦術を変えざる
自分の案ですが、清谷氏が中途半端なヘリ空母と言ってたひゅうが型を、無人機(ドローンタイプ)の母艦にするというものです。ソナーや魚雷発射システムは撤去、代わりにジャンプ台を設置して運用するという案なんですが
偽陸士
2020年11月27日 15:23
やれやれ様。

>何れにしろ戦略も戦術も大きく見直さないと痛いしっぺ返しが来ることが分かりました。
軽空母に無人機と言うのも良いかも知れません。できれば商船に偽装した物が。

それだと七月鏡一のジーザスに出てきたナイトゴーンツになりますよ。(笑)
あれも確かタンカーを空母に改造して、アパッチやらペイブホークを運用してましたから。
それならいっそ、コンテナ船にロシアのCLUB‐Kを載せて相互確証破壊を確立しても良いのでは?

通りすがりの名無し様。

ドローン母艦にするなら艦の装備はそれほどいじる必要はありますまい。
ただ、以前Suica割様が指摘していたようにスパコンが要るようになりますが。
通りすがりの名無し
2020年11月27日 15:32
Goodman80 さん
すごくしつこいようですが、合弁事業の方が技術・コンセプトの取得もできるのではと思うのですが。
また、ウィキではフライト3には対艦ミサイルが記載されてないので、他のイージス艦との艤装統一と対艦ミサイルの長距離射程化も兼ねて、国産ミサイルも搭載する。

これらの意見はどう思います?
通りすがりの名無し(以降はミスターフリゲートに改名予定)
2020年11月27日 15:46
やれやれさん
中国のミサイルもやばいですが、韓国系のサイトから拾ったところ、韓国核武装論が起きており、米国はそれに重大な懸念を表明したそうです。

>>米国の声(VOA)によるとバーウェル·ベル元在韓米軍司令官は26日(現地時間)、このメディアに声明を送り韓国核武装論に対し「北朝鮮の無責任な行動を追って自ら核兵器を追求することは韓国の国家安保利益に明白に符合しない」と明らかにした。
Goodman80
2020年11月27日 18:54
通りすがりの名無しさん
前にも書きましたが、ライセンス生産でまんま建造されるのであれば問題有りません。但し、ぼったくりライセンス生産になるので相当高価になります。
通りすがりの名無し(ミスターフリゲート)
2020年11月27日 21:27
偽陸士さん
>>ドローン母艦にするなら艦の装備はそれほどいじる必要はありますまい
ただこれがガーディアンみたいな大型機ならどうなんでしょうかね?多分改修が必要かと
偽陸士
2020年11月28日 03:37
ミスターフリゲート様。

核保有国ですか。

今まで広島、長崎以降誰も核を使わなかった理由は、自分が使えば他の誰かに向けられても文句が言えないの一点に尽きます。

仮に日本がアメリカに核を撃ち込めば、他の国も日本に核を使う事を躊躇わなくなるのです。

確かに核の非人道性を訴えれば訴える程に、何処の国も核を持ちたがるのも事実です。

韓国も日本に対し常に復讐心で猛り狂っているのも事実でしょう。

ただ彼らも核保有国として米露中と渡り合い、日本も核保有国目指し猛烈に追い上げて来る現実に晒されれば、野望が悪夢に変わる事でしょう。

非核保有国から核保有国に成るには、ただ起爆装置や運搬手段が有れば済む話ではありません。

先ずは通常兵器でまともに戦えるようになるのが日韓とも共通の課題では?

出来の悪い極東の駄目兄弟、仲良くしようじゃないか。(笑)

韓国もドイツからパワーパック売って貰えないなら三菱から買えばいい。
日本も韓国からK2を買えばいい。
Goodman80
2020年11月28日 09:43
イタリアがF-35の本格的な訓練を始める様です。
イタリア空軍、ビーストモードで訓練するF-35AとF-35Bを初公開
https://grandfleet.info/european-region/italian-air-force-unveils-f-35a-and-f-35b-training-in-beast-mode/
記事の内容を確認して考えたのですが、ビーストモードこそが本来の使用方法で、ステルス運用は戦争開始時のごく限られた期間に使用する物だと。戦争勃発時ステルスを使用して相手の航空戦力を減らす為に使用され、それ以後は本来の多用途任務に戻るのだと。空自の場合機数に制限が有る為、F-35はA型のみで147機が望ましいのではないかと愚考する次第です。B型は戦闘ヘリの替わりに陸自で水陸起動団と共に運用するのが効率的と考えます。
Goodman80
2020年11月28日 12:44
菅総理大臣が素晴らしい訓示を行われたようです。流石、直ぐやる課内閣は違います。口だけはご立派、よッ大統領じゃなかった総理大臣。
自衛隊も縦割り打破! 菅首相が航空観閲式で訓示
https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/201128/plt20112811340003-n1.html
自衛隊内の処遇改善も無く、人数の多い陸自から海空自への人の融通で人手不足を誤魔化すようです。海自も定年延長で取敢えずの人数は確保したので、政府と防衛省がどの様な抜本的な処置を行うのか、非常に楽しみな処であります。まあ、どうせ大した事はしないんだけど(碌でも無いこと大量にはするけど)。
偽陸士
2020年11月28日 13:31
ミスターフリゲート様。

艦載機にガーディアンは大き過ぎるかと。
小型ドローンの多数運用になるのでは?


Goodman80様。
F-35Bは艦隊防空用に50機有れば充分かと。
ヘリはAH-1Zかローイファルク辺りが推しですね。
浮いたお金で攻撃機レッドホークと無人戦闘機バルキリー買いましょう。

今の日本の財政では早晩グリペンですら高嶺の花になります。
通りすがりの名無し
2020年11月28日 13:42
偽陸士さん
>>日本も韓国からK2を買えばいい
日本に戦車なんぞ必要ないと思うのですが。それにそうやって仲良くやれるなんて全く思いません
KU
2020年11月28日 16:52
>菅首相が観閲式に出席

http://mainichi.jp/graphs/20201128/hpj/00m/040/003000g/1

噂されている解散総選挙向けのポスターに、この写真が使われたりして(((^_^;)。けれども高齢者が高齢者に乗っかっているという、あまり笑えない構図ですよねorz。


>“ブラック霞ヶ関”を生む「質問通告」、なぜ時間守れない? 元官僚「与野党で見直しを」

http://www.bengo4.com/c_5/n_12059/

私が世の中で一番、嫌いなタイプは時間を守ろうとしない人間ですね。


>陸上自衛隊:爆発物から乗員を守る装輪装甲車、豪州製の「輸送防護車」

http://motor-fan.jp/article/10017379

結局、8台買っただけで追加の購入は無いまま調達が終わっちゃいましたね。使い勝手が悪いと感じたのか、或いは別の理由でしょうか?
通りすがりの名無し(ミスターフリゲート)
2020年11月29日 02:10
偽陸士さん
小型ドローンといいますと、例えば?
KU
2020年11月29日 07:33
>F15改修、21年度予算化を見送る可能性 米側に伝達

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/19296455/

見積もりが甘いのは、今に始まったことでは無いですよね。防衛省も記者クラブも学習すりゃ良いのに。
Goodman80
2020年11月29日 07:54
偽騎士さん
F-35Bに関してはいずも型12X2、いせ型8X2で40+2機程度で十分かと。後はAH-1ZX40機。揚陸作戦で使用するドローンは、上陸地点の面制圧用に小型のカミカゼ型、ポイント攻撃用の中型、偵察、補給地点攻撃用に大型の運用が考えられますが、ドローンと有人機の任務が被るので調達に関しては作戦面のすり合わせが必要です。自衛隊は完全に遅れていますので、多方面で人材を集め、中国やトルコのドローン先進国で勉強や情報収集から始めなければなりません。最近やっと都市防衛の演習を始めたようですが、UAV,UGV等のドローンの運用が人的被害の減少、防止に繋がるので更なる研究は急務です。自衛隊上層部や政府共、隊員の命を軽視しているとしか思えない現在の状況を改善させないと、この国を守ろうする人間がいなくなってしまいます。
aaa
2020年11月29日 08:31
結局サラリーマンクラブ、なだけでしょう

あとは天下りクラブ、あたりのOKだとかと

合理性だとかは無視がいつもの芸当と

こういう連中と付き合いはどうかと

そういうのに国防を任せるだとか、喜劇だけどね
Goodman80
2020年11月29日 13:59
KUさん
>陸上自衛隊:爆発物から乗員を守る装輪装甲車、豪州製の「輸送防護車」
外務省の人間だけなら8台で十分でしょう。C-2の数も足りないから、輸送能力も無いし。外国の一般人の邦人は自己責任で帰国か、米国の大使館へ駆け込むのが鉄則みたいです。チェコで邦人を見捨てた領事が米国の総領事になるお国柄ですから。
やれやれ
2020年11月29日 14:30
偽陸士さん、
「それならいっそ、コンテナ船にロシアのCLUB‐Kを載せて相互確証破壊を確立しても良いのでは?」
そうですね。その手もありですね。
それにしてもソ連が最初なのかな?貨物用コンテナに兵器や司令室やレーダーを入れてトラックでも貨車でも容易に移動できる方法を考えたのは。偽装にも使えるし輸送は楽になるし積み上げてもいいしほんと頭いい方法だと思います。
自衛隊のそういう装備も貨物コンテナサイズを基本にしてもいいのかも知れません。普通の貨物船で運ぶこともできるしJR貨物に委託することもできる。

通りすがりの名無し(以降はミスターフリゲートに改名予定)さん、
一応韓国の核武装化の話は知っています。原潜も作りたいようだし。彼の国の戦略はよく分かりませんが、注視はしておくべきでしょう。

ガーディアンやリーパであればギリギリ出雲型の後部エレベータに乗っかる大きさです(マージンが無いので運用できるかどうかは不明)。できれば翼は折りたたみ式にできれば
もっと簡単だと思いますが。次世代型軽空母にはその辺も考慮もらえるといいのですが。まあ折りたたみ翼を作ってもらったほうが早そうですね。

「記事の内容を確認して考えたのですが、ビーストモードこそが本来の使用方法で、ステルス運用は戦争開始時のごく限られた期間に使用する物だと。」
その通りです。特に攻撃機としての運用が主任務になると思われるF35ではビーストモードの運用が主になると思います。

KUさん、
アオガエルをガースーに汚してほしく無かったです。
噂では入間に飛んだと聞いたので展示かなとは思ったのですが...おそらく来月で退役のファントムの晩節を汚す写真にならないと良いのですが...

「使い勝手が悪いと感じたのか、或いは別の理由でしょうか?」
個人的には良いと思うんですがね。
ブッシュマスターの隊員さんに色々話を聞いた時には
想定されている輸送防護外には使う予定はなさそうとの事。
訓練も行うが基本は人員輸送の想定だけのようで。
多分ですけど輸送防護の分だけポーズの為に買ったと言うのが正解なのかなと。軽装甲機動車や装輪装甲車の代わりまでは全くそうていしていないと。
C2に乗せてさえ満足に試験してないようなので本気度が分かりません。個人的には海外からの人員保護の装備を用意しても実際運用できない気がしていますけど。装備があれば救出できると言うものでもないでしょうから。

偽陸士
2020年11月29日 14:42
Goodman80様。

>F-35Bに関してはいずも型12X2、いせ型8X2で40+2機程度で十分かと。後はAH-1ZX40機。揚陸作戦で使用するドローンは、上陸地点の面制圧用に小型のカミカゼ型、ポイント攻撃用の中型、偵察、補給地点攻撃用に大型の運用が考えられますが、ドローンと有人機の任務が被るので調達に関しては作戦面のすり合わせが必要です。自衛隊は完全に遅れていますので、多方面で人材を集め、中国やトルコのドローン先進国で勉強や情報収集から始めなければなりません。最近やっと都市防衛の演習を始めたようですが、UAV,UGV等のドローンの運用が人的被害の減少、防止に繋がるので更なる研究は急務です。自衛隊上層部や政府共、隊員の命を軽視しているとしか思えない現在の状況を改善させないと、この国を守ろうする人間がいなくなってしまいます。

全くもって同感です。

どうも自衛隊という組織は、自分達が良く知らない理解出来ない分野から逃避する傾向があります。
ご褒美旅行を定年間際にさせるのでなく、もう少し早い時期に中東旅行させれば良いのです。
ロシア、トルコ、ヨルダン、イスラエル、アゼルバイジャン、イラン、アルメニアと佐官クラスをもっと観に行かせるべきです。
このたびのアルメニア・アゼルバイジャンの紛争に日本は観戦武官を派遣したのでしょうか?
たぶんやってないでしょう。
収集した情報を政策に反映出来てない別班よりこちらに金を廻すべきです。


ミスターフリゲート様。

スキャンイーグルの発展型MQ-21辺りが妥当では?
数も稼げます。

尚、スキージャンプ台は設計段階から考慮していないで後付けすると船体のバランスが取れません。

それに強襲揚陸艦でもF-35Bをテストしてましたが、ジャンプ台が無くとも痛痒は感じていないようです。

またF-35BはISRに徹し、対空、対艦、対潜、対地攻撃全てイージス艦、シーハンター、AH-1Z、coin機に任せましょう。

機体もパイロットも虎の子です。

ドックファイトや近接航空支援などさせてはいけません。
偽陸士
2020年11月29日 18:18
やれやれ様。

日本のコンテナにこんな素晴らしい商品が。

https://www.dvlp.jp/lp/rescue_hotel/theyard/

レスキューコンテナが官よりも早く民で立ち上がる!

アオガエルの写真には自分もゲンナリしましたが、これで気を持ち直して下さい。
KU
2020年11月29日 18:23
>>>来月で退役のファントム

何ならガースー総理も来月で一緒に引退してほすい(>_<)。


>>>ポーズの為に買った

やれやれさん

結局、そういうわけですかorz。道理で一向に追加で買わないわけですね。


清谷さんのTwitterでお見かけしたネタでなんですが↓

>海自、艦載型UAVの調査研究を契約

http://jm2040.blogspot.com/2020/11/uas-study.html?m=1

契約額が、まさかの760円( ノД`)…。760万円の間違いなんじゃあ...
やれやれ
2020年11月30日 11:01
巨額コスト、膨張恐れ レーダー試験も高額―陸上イージス代替案・防衛省
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020112900220&g=pol

これは時事通信が清谷さんから記事でもお買いになったのでしょうかね?
何れにしろ記者クラブの例の記者が調べたとはあまり思えないのですが。

やれやれ
2020年11月30日 11:26
偽陸士さん、
コンテナホテルですか、その発想は無かった。
コロナ対策の隔離病棟にも良いかもしれませんね。

KUさん、
ガースーも引退して欲しいですが、選挙とかされたら感染拡大しそうだし選挙改革も無いとちょっと怖いですね。本当に悩ましい。

「結局、そういうわけですかorz。道理で一向に追加で買わないわけですね。」
あくまで想像ですが、せっかく買ったのだから他の使い道とか検討しても良いと思うんですがね。この辺の思考の硬直具合は装備庁が原因でしょうか?
PKOの時だって派遣部隊にあれば便利に使えそうと思うのですがね。
逆に本当に使えない代物だったら別の物を検討するべきだし、
やはりポーズの為に買ったと考えるほうが妥当なのかなと。
少なくとも作りは陸自の持っているどの装輪車よりマシに見えるんですがね。

KU
2020年11月30日 12:52
>【独自】省庁のドローン1000機、中国製を排除へ...安保懸念「国産」導入を視野

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20201129-OYT1T50197/

我先に中華ドローンを買うのは結局、性能や価格がお手頃だからでしょ?どう考えても国内の、しかも大手企業が手掛ける機体が、性能や価格面で太刀打ち出来るとは思いませんけどね。
やれやれ
2020年11月30日 15:34
KUさん、
「我先に中華ドローンを買うのは結局、性能や価格がお手頃だからでしょ?どう考えても国内の、しかも大手企業が手掛ける機体が、性能や価格面で太刀打ち出来るとは思いませんけどね。」
同感です。しかもこれから開発(中?)する模様。
てっきり米国やカナダから買ってくるのかと思ったら。
いや良いものができるならそれでも良いんですがね...
ただ無駄にお高くなりそうな予感。
国内産業育成のためにコストは諦める?
防衛省の様に国産は高い、性能が低い、使い難いの三拍子で吉野家の逆を行かなければいいかなと危惧する次第。
Goodman80
2020年12月01日 12:02
KUさん
90式の改良を行い延命を図る事が出来るかを検討し、新型戦車を開発した場合との検証を行うものだと思います。検証の結果、「やはり新型を開発した方が良いので、開発を開始しなければ」と言う何時ものやらせ検討だと思います。16式の調達数を300両とし、納入時期を意図的に伸ばし、新型戦車の開発、調達まで引き伸ばし、三菱様のご機嫌取りに終始するのでは。国産兵器市場の縮小に伴い、三菱、川崎に契約を集約しようと算段している様に思います。
やれやれ
2020年12月01日 18:03
レオナルド・ヘリコプターズ、新戦闘ヘリ「AW249」のイメージCGを発表
http://www.tokyo-dar.com/news/8470/
いつ完成するのか知りませんけど(10年後位?)。
マングスタも古いので変わりが必要と作る気になったのでしょうね。
一応空母での運用も考えているようです。
Goodman80
2020年12月02日 16:50
在外日本人の保護・輸送訓練が行われました。
https://www.news24.jp/nnn/news918s6r4886v0w0rvcn.html
在外日本人が暴徒に囲まれている中、自衛隊の装甲車が近づき救出した後、外務省職員が確認した後、輸送機で脱出する事を確認したそうです。訓練は今回で十二回目だそう。
「自衛隊の装甲車が暴徒に襲われたらどうするんでしょうか。高機動車で避難者は大丈夫なんでしょうか。ヘリコプターはどうやって現地に行くのでしょうか。真っ先に逃げ出す外務省職員が現地対応や交渉が出来るのでしょうか。」
とか思いつきますが、こんなやらせ訓練何の意味が有るのか。北方領土問題や拉致問題対応のやらせ対応の外務省への不信が増すばかり。絶対に民営化すべき、HISさんお願いします。
Goodman80
2020年12月02日 19:36
中国海軍が新型エアクッション揚陸船を用いた上陸訓練を公開
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/55237993.html
このエアクッション艇、この前まで装輪装甲車積んだだけでふら付いていたのに、99式戦車を揚陸とは本当だろうか?走行中の写真にも積載が無いので、かなりやらせ臭い。戦車揚陸艦に水陸両用の軽戦車しか積めないのに、極めて不自然。まあ、その内出来る様に成るかもしれないので、準備は必要か。台湾もそうだが、日本の海岸に揚陸できる様な場所は殆ど無いので、戦車の常時配備は要らないだろうが。
KU
2020年12月02日 21:53
12月になりましたが、これは届かず...↓

>パトリア、11月末までに陸自提案中の装輪装甲車輸送

http://www.jwing.net/news/27066

ふと思ったのですが、ここで言うところの「11月末までに日本へ輸送」というのは日本に到着するのが11月末、ではなく日本へ向けて輸送し始めるのが11月末、という意味なんでしょうかね?

>F2戦闘機後継、米英と協力へ 政府、分野ごとの連携も

http://this.kiji.is/706805018377241697

これでアメリカ一辺倒でなくなったなら、それはそれで喜ぶべきなのか...?
通りすがりの名無し(ミスターフリゲート)
2020年12月03日 00:37
Goodman80さん

揚陸戦、強いて言うなら九十九里や宮崎の海岸とかですかね?


>>絶対に民営化すべき、HISさんお願いします。
何を民営化すべきなんです?


Goodman80
2020年12月03日 10:15
通りすがりの名無し(ミスターフリゲート)さん
<揚陸戦、強いて言うなら九十九里や宮崎の海岸とかですかね?
米軍以外が海自と空自の攻撃を掻い潜れるかと言う問題が有るんですがね。
<何を民営化すべきなんです?
我が世界に冠たる外務省様です。
Goodman80
2020年12月03日 10:48
ファイブアイズ日本加入についてカナダの国防相が見解を述べたようです。
カナダはファイブアイズ拡張や日本加入に消極的、協定への署名だけでは不十分
https://grandfleet.info/north-america-related/canada-is-reluctant-to-expand-five-eyes-and-join-japan/
英国のリップサービスを本気にしてもらっては困る。「非常に厳格なセキュリティ」など皆無、「ガバナンスに関連する法律の整備」などやる気など全く無し。一昨日来やがれと言った処でしょうか。まあ、旧英連邦の白人優先国家ばかりですから、有色人種など加入させる気はゼロでしょうが。金だけなら搾り取ることは平気でやる連中なので、碌なデータは貰えないでしょう。まあ、貰っても真面に使いこなせないですけどね。
やれやれ
2020年12月03日 13:21
Goodman80さん、
「在外日本人の保護・輸送訓練が行われました。」
ブッシュマスターいませんね...
色々やっているフリだけの見せ物なのでしょう。
仰るようにツッコミどころは満載なのですが、
それは何とかなると言う前提があるのでしょう。
そこからして無理筋だと思いますが。
HISにお願いするより自分の身は自分で守る、
ヤバい時の逃げ道の確保は事前に考えておく位でしょうか。
どうせ国は助けに来ないでしょうから。
KU
2020年12月03日 13:38
>自衛隊の人員充足率は約8割、新型護衛艦「くまの」に見る“武器の自動化”

http://newswitch.jp/p/24877

アレすぎる遠隔操縦の機関銃を持ち上げている時点で、アレな感じの記事なんですがorz。

>安倍前首相本人の任意聴取を要請「桜を見る会」懇親会 特捜部

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20201203/k10012743601000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_004

首相経験者が特捜部の任意聴取を受けるのは、ロッキード事件以来でしょうか?
偽陸士
2020年12月03日 22:36
ミスターフリゲート

>何を民営化すべきなんです?

誘拐保険に加入しましょう。
傭兵部隊か交渉人が助けてくれますよ。