税収が足らんといって、消費増税しておいて「官製脱税」のふるさと納税を許容する不思議。

泉佐野市の除外決定を取り消し ふるさと納税訴訟 最高裁判決
https://www.sankei.com/affairs/news/200630/afr2006300017-n1.html


>ふるさと納税の新制度から除外した総務省の決定は違法だとして、大阪府泉佐野市が決定取り消しを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(宮崎裕子裁判長)は30日、除外に違法性はないとして国側勝訴とした大阪高裁判決を破棄し、総務省の除外決定を取り消した。


まあ目糞鼻くそみたいな話です。
そもそも「ふるさと納税」はすが内閣官房長官の思いつきで始まった衆愚迎合のバラマキ政策です。いわば「官製脱税」です。てめえで作った官製脱税システムで、脱税の金額が多いの少ないと当局が問題にするのも噴飯な話です。

本来国に入るおおよそ、3千億円の税金が返礼品と、その事務手数料になっています。
税収が苦しいから消費税を上げているに、税金ばらまくのはアクセルとブレーキを同時に踏むようなものです。

しかも都市部の自治体の財源が不足しています。また返礼品に選ばれる企業はきまっているので利権の温床にもなっているし、利権頼みになればその企業はまともな競争も努力もしなくなるので地場産業が衰退します。利権で食っていれば駄目になるのは農業や防衛産業みりゃわかるでしょう。
そしてなにより、「ふるさと納税」は比較的裕福な層が利用しており、彼が本来貧困層に使われる税金を食っている構図になっています。

ぼくは相応の所得税を払っていますが、消費税増税は不可避だと思っています。このままいけば国庫は破綻でしょう。ところが安倍政権は消費増税する反面、法人税や株式での収入に関しては大甘です。消費税で
得た税収を大企業や投資家にばらまいて赤字を拡大していると言っていい状態です。

納税者にしても税金はらずにいい思いをしたいという意識が費用に強い。
ですが、さんざん国にタカった後にはその付けは自分たちで払うことになるのが歴史の示すところです。

MMTとか都合のいい寝言が通じるほど世の中甘くはないです。借りた金は返さないといけないは世の常です。踏み倒せば信用を失います。
戦後高度成長期から、今日まで日本の政治は衆愚迎合でばらまきをしてきました。特にバブル後も税収が減り、人口も減少しているのにばらまきを続けました。結果この超低金利なのにもかかわらず、国家予算の約四分の一は利息の支払いに消えています。

こういう状態が続くなら納税者のモラルも下がっていくでしょう。
将来はこの国を捨てないといけなくなるもしれません。

■本日の市ヶ谷の噂■
羽田空港の新ルートはアプローチの際の角度が急なのでパイロットが嫌がり、想定より低い高度を飛んで角度を低くしている、との噂。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

通りすがりの名無し
2020年07月01日 15:09
国債返還するには、無駄な出費を押さえたりバラマキもなくす必要あるかと。
ただ、一方で、消費税増税すると、「消費が落ち込み、経済が不調になる。むしろ減税して消費を増やし、法人税を上げてその課程で得た利益を税とすべき」との声もありますが。
通りすがりの名無し
2020年07月01日 15:15
自分としては、勿論脱税の取り締まりの強化に加え、パチンコ、ギャンブル、タバコ、体に悪い食品(ジャンクフードや食品添加物の多いもの)、風俗・ポルノ、政治的に癒着のある宗教法人(創価、統一教会など)を中心に課税すべきと思います。
また、国防も兼ねて、外国人の土地や固定資産に課税を強化すべきかと思います。
ふきのとう
2020年07月01日 16:19
そりゃ3度のアプローチの方が普通ですしね。イレギュラーも考えれば標準的な角度で入った方がリスク管理しやすいという理屈も解る気がします。羽田新ルートの賛否をめぐり、「トレーニングをきちんとして3.5度に慣れれば問題ない」という理屈自体がそもそも一種の問題に感じますね。人的要素が重要なのは論を俟たないですがこういう形で人間に負担を押し付けるのは安全管理上からは好ましくないと思います。
偽陸士
2020年07月01日 18:29
お役人様同士で税金の奪い合い、誠に御苦労様に御座います。

それと同時に貧乏人からは生きる糧を奪い、お大尽様は小遣い稼ぎ。

これで納税者にモラルを求めるのは、虫が良すぎます。

いずれ国庫が空になる前に、民から信が去ります。

次の為政者が税制を消費税導入以前に戻すのを祈るばかりです。

税金なんて取れば取るほど無駄使いするだけですから。

役人は金が失くならない限り、財政再建なんてしません。
マリンロイヤル
2020年07月01日 22:48
トランプ登場で兆しはありましたが、今度のコロナ騒動で「グローバリズム」は完全終了です。企業が日本から出ていく事は無くなりました。消費税は廃止、法人税の課税強化でいい、と思います。
やれやれ
2020年07月02日 09:55
「さんざん国にタカった後にはその付けは自分たちで払うことになるのが歴史の示すところです。」
私が一番恐れているのもこの事です。ツケを払うのは国では無く散財を許した国民の方ですからね...国が何もない所から金(Gold)を作り出して穴埋めしてくれる訳でも金の卵を生むガチョウを飼育している訳でもないですからね。金の卵(税金)を生むガチョウの実態が実は自分たちだという事を自覚しないと。

それに国も裁判に負けたなら開き直ってふるさと納税制度を廃止すれば良いのではないかと。泉佐野市も他の自治体もそれ以上の文句は言わないでしょう。
最初は面白いことを考えるな位の考えでしたが、返礼品で高級和牛が~とか蟹が~とかで盛り上がっているのを間近で見るとなんか無駄な事やっているな~って思いに変わりました。
19190213
2020年07月03日 13:07
取り組み自体はユニークなものだと思います。
ただ現状の財政と一致しているかは別ですし、返礼品というのが産地への直接的かつ継続的な消費に寄与しているかと言えば、特に継続的な消費には寄与していないと思います。
地方には魅力的な産品がありますしそれらを知り消費するということに関しては一定の効果はあったかもしれません。
特にこのような減税を積極的に使おうとする大口の納税者は、高額な商品を購入する能力を保持しています。彼らが消費を考える一助にはなったとは思いますが現在の財政を考えると全く合致はしていないと思います。
税制と消費は繋がってはいますが、税制は公共サービスの費用調達機能でもある事を踏まえればこれを損なう程に加速するのは過ぎたるは猶及ばざるが如しです。
精々地方の特産品割引とか安価な物(元々安価な物や訳アリ品詰め合わせとか、サンプル)とかであればここまで酷くはならなかったかもしれません。
有能な生産者や地方を応援したいという純な気持ちであれば、”そのような心持ちを持った人は少ない”でしょうし歪さを呈するほどにはならなかったのかもしれません。
Goodman80
2020年07月03日 13:39
やれやれさん
「国民を弾道ミサイルから守る気がなかった日本政府」
是迄、私も主張してきた通りの話ですが、米国も日本を守る気など、全く無く、何かあったら簡単に見捨てます。ポチな日本政府は、
「これだけ貢いだんだから、自分達だけは守ってくれるはず」
とか思っているかもしれませんが。
まあ、これだけ衰退した日本を占領して問題を抱え込みたいアホな国はいないでしょうが。
沖縄諸島を巡っての中対米の攻防ぐらいは有るでしょう。
日本は平和な国家です(主に頭の中が)
KU
2020年07月03日 20:51
>パトリア、11月末までに陸自提案中の装輪装甲車輸送

http://www.jwing.net/news/27066

陸自の本命は三菱のMAVなのでしょうけど...コレなら完成度は遥かに高いし、上手く行けばラ国生産して第三国に輸出できるかもしれないし(ry 。でも実際に試験が行われるのは再来年なんですね。参加車両が揃うのに時間が掛かるのでしょうか?
やれやれ
2020年07月03日 23:01
Goodman80さん、
米国はシビアですからね。義理人情でどこまで動いてくれることやら。少なくとも議会が承認しないと戦闘には参加しないでしょうから日本を防衛する価値がある(米国が儲かる、損しない)とならないと口は出すけど手は出さないで終わるのではないでしょうか。少なくとも尖閣は無人島なので別枠でしょうね。日本が防衛するしかありません。
もっとも米軍基地の破壊を目的とした直接攻撃があれば話は別でしょうが。
例えばですが那覇基地、那覇空港へのピンポイント攻撃は容認して嘉手納他米軍施設に被害が一切無ければ静観するかも知れません(事前に米軍は攻撃しないよって本国経由で事前連絡ある等)。

KUさん、
想像ですがMAVの試作車の完成を待っているのではないでしょうか。今ある試作車は所詮間に合わせでそのままでは他国の装甲車に負けてしまうので問題点を直したのを投入しようとしていたり。
しかしMAVが選ばれた理由が他国の装甲車よりちょっと安い、
その理由が装甲は紙でエアコンなし、スポールライナーなしで価格を抑えました(ドヤっ)とかで無ければ良いのですが。
aaa
2020年07月04日 06:36
とりあえずの思いつきを繰り返してるだけでしょう。

あとは取り巻き利権屋の口利きあたり。

一度固めた利権は頑迷に維持。

下らないとしか言いようがないが。
Suica割
2020年07月04日 15:03
ふるさと納税を辞めて、公益的な寄付の枠を大きくする方がまだ良策。
産業を歪めない。
公益的なものでも、それなりに優劣があるので、公益的な事業に多少は競争的視点を入れられる。(無駄な箱物よりは、子ども食堂等で、栄養状態の悪い子どもの支援した方が私はましに思います。)
そのなかで、お気持ちの世界で地方に納税をしなさい。
そう思います。
偽陸士
2020年07月04日 19:56
Suica割様。

>ふるさと納税を辞めて、公益的な寄付の枠を大きくする方がまだ良策。
産業を歪めない。

産業を歪めない。
実に良いですね。

課税と寄付を競わせて官民間で政策の優劣を決めさせる。

行政を競争原理に曝し、無責任、非常識、非情、非効率を極小化出来れば素晴らしい。

そして市場の調整機能にとって変わろうとして、バブル、崩壊、低迷期の長期化をもたらす役人の原罪に終止符を
ブロガー(志望)
2020年07月04日 20:41
お邪魔します。
 ギリシャ神話に「どんなに食べても飢えがおさまらないという呪いをかけられた男がいた。その男は最後自らの肉体を切り刻んで食べた。」という話があると聞いた事があります。「借金とそのバラマキで経済成長を買う」今の資本主義も結局は「呪い」だったのではないかと。
Suica割
2020年07月05日 00:38
偽陸士様

ケインズ政策かベーシックインカムか二択なら、私はベーシックインカムを選ぶ。
事の是非や理論的な論点はいろいろとあるのを取っ払って、単純に考えますが、どちらも貧民救済政策。
ならば、土木建築業界や軍事産業といった一部の産業が過度な肥大化をしたり、国家を乱暴に振り回す可能性が無い(皆無とは言えないが)ベーシックインカムがいい。
有能な軍人であったアイゼンハワー大統領は、軍産複合体に注意しろと言った位ですから。
ふるさと納税は、規模はショボいが一部の産業を需要に従わず、奇妙な肥大化を図る意味で支持出来ない。
私はふるさと納税を出来るけどしないのは、最初に何かおかしいと素朴に思ったから。
ふるさと納税自体はいいアイディアです。
しかし、物で釣るのは何かおかしい。
幼少期住んでいたからとか、学生の時に世話になったとか、いい事をしているから純粋に支援したいからとか、個人の気持ちの世界の満足を満たすためのものであるべきです。
清谷氏も個人の気持ちの世界まで明確に否定したことは明言していません。
物で釣ること。
それにより、産業を歪めること。
返礼で税収を全体的に落とすこと。
この三点に批判を加えています。
私が大都会の首長でも、気持ちの世界に止まっているふるさと納税なら、故郷に錦を飾るの精神だから、理解はするでしょう。
やれやれ
2020年07月05日 10:23
Suica割さん、

「ふるさと納税自体はいいアイディアです。
しかし、物で釣るのは何かおかしい。」
実は私も同じ意見です。

最初ふるさと納税の話を聞いた時は無知ゆえに
「幼少期住んでいたからとか、学生の時に世話になったとか、いい事をしているから純粋に支援したいからとか、個人の気持ちの世界の満足を満たすためのものであるべきです。」
と思ったのですが、実態は高級和牛が安く買える(納税なので変な言い方ですが)、カニが安く買えるとかの話ばかりが職場で蔓延しふるさと納税でどこがいい?みたいなサイトや本があるので同じ納税するなら返礼品で元を取ろうと言う浅ましさで呆れました。感謝状でも良いですが、いくら税金を収めても昔懐かしい三角形のペナントとか売値500円未満とかの記念品に限定すれば良かった。それじゃ意味がないと言い出す人もいるでしょうが高価過ぎる返礼品はもっと意味がないと思いますよ。

どうせならふるさと納税と同じノリで防衛装備も個人や企業、団体の寄付で車両や艦船や戦闘機を購入ってどうですかね。昔は戦闘機を1機丸ごと寄付した話とか結構ありましたね。献納して〇〇号とか機体のどこかに書いてあって。73式トラックにトヨタ〇〇号とか20式に住友〇〇号とか小さく書いてあったら笑える。軍ヲタや酷使様も寄付したら鼻が高いでしょう。名前入り兵器の記念写真の1枚でも送って上げれば十分。匿名にしたいときはデジタル迷彩っぽい二次元バーコードで(笑)。デジタル迷彩のMRVにスマホをかざすと「電通」とか「コマツ」って画面にでると楽しいかと。どうでしょう。

偽陸士
2020年07月05日 12:56
やれやれ様。

>どうせならふるさと納税と同じノリで防衛装備も個人や企業、団体の寄付で車両や艦船や戦闘機を購入ってどうですかね。昔は戦闘機を1機丸ごと寄付した話とか結構ありましたね。献納して〇〇号とか機体のどこかに書いてあって。73式トラックにトヨタ〇〇号とか20式に住友〇〇号とか小さく書いてあったら笑える。軍ヲタや酷使様も寄付したら鼻が高いでしょう。名前入り兵器の記念写真の1枚でも送って上げれば十分。匿名にしたいときはデジタル迷彩っぽい二次元バーコードで(笑)。デジタル迷彩のMRVにスマホをかざすと「電通」とか「コマツ」って画面にでると楽しいかと。どうでしょう。

このアイデア、面白すぎます!(笑)
ただトラックの〇ヨタ号はともかく、20年式の〇友号は現場で喜ばれるかどうか。
偽陸士
2020年07月05日 13:04
ブロガー(志望)様。

>「借金とそのバラマキで経済成長を買う」今の資本主義も結局は「呪い」だったのではないかと。

税金と補助金と規制で金を囲い込み、お仲間同士で金を囲い込む。
こんな自由でない市場では、資本主義とは言えません。
一種の統制経済です。

呪われているのは確かです。
やれやれ
2020年07月06日 10:31
東シナ海・南シナ海で跳梁する中国の無人潜水艇
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/61187

知っている人には今更な内容ですが、意外とこういう事を知っている日本人は少ないようで。
HSU-001も軍事パレードでは出ましたが珠海では展示されてなかったので。パネルや模型くらいはあったのかも知れませんが、悠長に見ている暇が無いので現物のあるのだけしか見てないです。

一応JAMSTECも自律航行型の無人潜水艇を持っている事は持っていますが、目的が違いますからね。
https://www.jamstec.go.jp/j/about/equipment/ships/urashima.html
https://motor-fan.jp/article/10012530
2020年08月24日 08:35
東京の税収が地方で使われるのが不公平感があり地方は金がなさ過ぎてどうしようもできないってのが根本的な問題でしょ
それを市場原理でどうにか出来ないかって言う発想
お役所仕事で箱モノ作るより100倍マシだと思う