フィリピン軍に劣る陸自の攻撃ヘリ部隊

5月11日付けのJane’s Defence Weekly にはフィリピン軍が米国からAH-64E、あるいはAH-Zを6機調達すると報じていします。
フィリピン軍は本来トルコからマングスタの改良型であるT129を導入予定でしたが、米国がエンジンの輸出を認めなかったために頓挫しました。

現在フィリピンは8機のA109Eの武装型、12機のMD500MG、ヨルダンから購入した2機のAH-1などを保有しています。

攻撃ヘリ調達予算はAH-64Eの場合、1.5BUSD(約1600億円), AH-1Zの場合は450MUSD(約500億円)とのこと。支援設備、武装、訓練、スペアパーツなど込の価格です。

フィリピン軍にしてはかなりのお買い物ですが、きちんとどちらが良いか精査して採用するのでしょう。同国の場合、予算の制限で機数が揃えられないというものがありますが、主たる対象は対ゲリラでしょうから、さほど問題はないのかもしれません。個人的には数を増やして武装ヘリにした方がよろしいかとは思いますが。本来T129を選定しており、、また価格からすればAH-1Zがより近い機体ですからこちらが選ばれるかと思います。


対して陸自は事実上攻撃ヘリ部隊が壊滅しているのに多額の費用と人員を貼り付けて、AH-64DとAH-1Sの部隊を維持して税金をドブに捨てています。そして誰も責任をとっていない。運用できないならば部隊を廃止して税金のダダ漏れを塞ぐべきです。
2025年以降はAH-64Dのサポートも終わりますから、その頃にには陸自よりもフィリピン軍の方がまともな攻撃ヘリ部隊を有していることになるでしょう。

Japan in Depthに以下の記事を寄稿しました。
 
陸自新小銃に多くの課題
https://japan-indepth.jp/?p=52127

防衛省、陸自の新小銃と新拳銃公開
https://japan-indepth.jp/?p=52014

19式自走榴弾砲を安価に調達する方法
https://japan-indepth.jp/?p=51931

日本に最先端戦闘機開発の能力無し
https://japan-indepth.jp/?p=51870


防衛大臣囲み取材は「三密」
https://japan-indepth.jp/?p=51726

European Security & Defence に以下の記事を寄稿しました。
https://euro-sd.com/2020/04/articles/exclusive/17070/bulldozer-contract-win-for-hitachi/


東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

培養肉がこの先「有望」な食材になりうる事情
環境負荷や食料自給の観点からも期待集まる
https://toyokeizai.net/articles/-/342551

防衛記者クラブの「台所事情」何とも厳しい実態
不要不急の支出、財政破綻の危機を迎えていた
https://toyokeizai.net/articles/-/343696

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

typhoon
2020年06月06日 15:28
ある意味、フィリピン軍の方がアブサヤフなどのイスラム武装組織との対峙でリアルに考えてると思います…小銃はイスラエルが実戦からフィードバックしたタボールを採用し、拳銃は各国でも実績あるグロック17を採用〜無理に格好つけて国産やらライセンスせず、弾薬をタップリ買い込んで(もしくはイスラム武装組織掃討の為に米国が供給…実際、米特殊部隊がフィリピン海兵隊に掃討作戦前に指導)射撃訓練しておりましたので…我が国ご自慢の弱装弾では融通出来ない。
aaa
2020年06月06日 16:57
こういうのは兵器の質量だとかを問題視してるわけでもないでしょう。

戦闘ヘリは、ゲームチェンジャー、というか、切り札とされてると。

そういう兵科が陸自内で主流になるというのを恐れているのでしょう。

学歴カースト制度などが敷かれていると。
別に自衛隊だけじゃないけど。

そういう、カーストチェンジャー、が整備されてしまうのを心の奥底から恐れているのでしょう。

現状の長いものに巻かれろ、が一日でも続くのを夢みているのでしょう。

結局、サラリーマン、組織人というのはそういうもの。
海外視察、世界の情勢にも拒絶反応や、忌避してしまうと。

ただ、十年一日のごとく繰り返していたいのでしょう。

米中に置いてけぼりを食らってるわけだけどね。

途上国と比べても、ヤバい実態だとかと。

コロナでもポエム発言がむしろ持ち上げられちゃって、イタいとこだけどね。

欧米でもとんでも系の陰謀論が支持だとか、ずいぶん危ないけどね。
やれやれ
2020年06月06日 17:45
金が無いという割に高価な国産兵器に固執したり高額過ぎて数が揃えられなかったりで
結果無駄遣いしかしてない様に見えます。
今後はコロナの影響で普通に考えたら防衛予算が減らされるでしょう。
F3もイージス・アショアも不要不急で闇に葬って欲しい所ですが。
少しは知恵を出してまともな装備を揃えるか、相変わらず人の財布だからと思って放漫なままかで国民の自衛隊の見る目も変わるかも知れませんね。

まさか緊急用の十兆のうち方向性が決まってない5兆円を防衛装備に打ち込んだりしないですよね…やりそうで怖いですが。
不透明な予算は安倍政権の得意とする所ですからしっかり監視しておかないと。
偽陸士
2020年06月06日 21:40
まったく・・・・・

官民揃って自身と自国を客観視出来ないから、自分達が小国であり持てる財力が泡銭だと理解できていない。

自国が攻撃ヘリなんて贅沢品持てる身分だと未だに思ってるから、税金の浪費は国家破産まで続くでしょう。

今ならLIFT機、Coin機、武装ヘリも夢では有りませんが、この体たらくでは近い将来輸送ヘリすら厳しくなるでしょう。

それとも安い中国製のドローンにでも代えるのでしょうか?

軍事を冷笑し政治に無関心な有権者の方々にそこまで覚悟かビジョンが有るなら、もう何も申し上げる事は有りませんが。

Suica割
2020年06月06日 23:28
防衛予算で医療装備関係で買いまくるのだったらましでしょうね。
速いドクターヘリ名目でオスプレイやバーロー買って、医療装備完備にするとか、個室、陰圧管理の伝染病対策完備の病院船作るとか。
コンテナタイプの野戦病院システムもありでしょう。
Goodman80
2020年06月07日 15:16
自衛隊特に陸自は、過疎地域の就職救済としての組織であり、軍隊ではありません。その為か、陰湿な虐めによる自殺者は毎年結構な数になるそうです。
装備も装備開発組織の趣味や装備庁の利害対策の為、部隊の必要性など全く考慮されません。戦前から全く進歩してません。
海外に派兵されて、井戸を掘ったり、道路を整備しに行って、他国の軍隊に守ってもらう様な組織は不要でしょう。最初から建設業者を派遣すればいい。
こんな軍隊「ごっこ組織」と、真面な軍隊のフィリピン陸軍と比較するのは失礼と思います。海外向け「ごっこ組織」なんだから装備など適当に、カッコだけの装備すればいい。
まあ、今のままでは国庫の無駄使い組織でしかないので、真面な陸軍を設立してほしいと思います。百万年後に成っても、無理かもしれませんが。
KU
2020年06月07日 16:27
フィリピンでさえ、まともな選定を行えているというのに、我が陸軍わ何をやっているのやらorz。本気で、陸幕はコブラとロングボウ、そして各AH部隊の人員を飼い殺しにするつもりなんですかね?それらの機体や人員を維持するための予算の原資は、他ならぬ税金なんですが。OH-1の件もですが、何か他人事ですよね。そんな有り様だから、あんな首相補佐官および、彼と吊るんだ事務次官に良いように振り回されるのでしょうけど。