イージス・アショアは現実無視の安倍総統府の思いつき。

イージス配備、秋田県内軸に調整 政府、現行案は断念
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020050601001246.html

>政府は地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」について、現行案の陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)への配備を断念し、新たな候補地として秋田県内の国有地を軸に選定する調整に入った。

>防衛省は日本全域をカバーするためには、東日本で秋田県、西日本で山口県にそれぞれ1基配備する必要があるとの立場。政府筋は「秋田以外の県に配備したら、日本全域を守る構想が崩れる」としている。


アショア導入はグローバルホーク、オスプレイ、追加のF-35などと同じように総統府、じゃねえ官邸から降ってきた話です。有無を言わさず防衛省に押し付けた案件です。
アメリカ様のご機嫌を取り結ぶためにトランプ政権に貢いだ、朝貢外交です。巨額で不要な装備を自衛隊に押し付けて、防衛予算を圧迫してもアメリカの歓心さえ買えればいいというお話です。その中心人物は和泉首相補佐官らしい。彼と内局のヒラメ官僚の合作のようです。このため現場の部隊で悲惨なことになっているわけです。
それを緩和するために、第二次安倍政権では本来想定していなかった支出を手当するための補正予算を目的外の買い物にまわして第二の防衛予算として、本予算の不足を補っています。とても民主国家の文民統制とはいえず、ナチスドイツの独裁に近いシステムとなっています。

その中でも特にアショアは悪手です。まずレーダーが海自のイージス艦と異なる、ロッキードマーチンの製品です。これだけでも何か「大人の事情」が感じられます。
そして事前に他の案含めての調査も行わず、導入ありきで始まったわけです。これまた総統の思いつきを国防軍や国民に押し付けるナチスドイツにそっくりです。

しかもお値段は「適当に握ってくれ」みたいな話で、いくらになるか不明です。

すでに何度もご案内しておりますが、海自のイージス艦のイージスレーダーは50海里の沖合にでないと使用しないことになっています。
仮に内陸で住宅街の近い、アショアの設置がOKならば海自のイージス艦が陸地から50海里はなれてからレーダーに火を入れる必要はない、ということです。


>Q:アショアについてお伺いします。アショアはアセスメントで導入が可能ということであれば、例えば海自のイージス艦が現在では50海里外に出てからでしかイージスレーダーの火を入れてないのですが、湾内だとか停泊地内でもこれが使えるということになるのでしょうか。

後の防衛大臣は記者会見のぼくの質問に対して以下のように答えています。

河野防衛大臣記者会見(令和2年3月31日)おけるぼくの質問です。
https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2020/0331a.html
https://kiyotani.at.webry.info/202004/article_2.html



>Q:アショアについてお伺いします。アショアはアセスメントで導入が可能ということであれば、例えば海自のイージス艦が現在では50海里外に出てからでしかイージスレーダーの火を入れてないのですが、湾内だとか停泊地内でもこれが使えるということになるのでしょうか。

A:運用についてお答えするのは差し控えます。

 常識的に考えれば、イージス艦がレーダーを50海里沖合で作動させるのは陸地にちかいと「何らかの問題」が生じるからでしょう。

大臣の発言を換言すれば、地元にまともな情報開示をするつもりはないよ、と言っているわけです。強力なレーダー波による人体や電子機器などの影響に関して地元に説明するつもりはない、ということです。

まあ、旧帝国陸海軍宜しく、「地方人(民間人)に説明するつもりはない。お上に逆らうつもりかこの非国民」と言っているのに等しい。イージス艦が停泊時にもレーダーを使用するようして、何の問題もないとデータとエビデンスを示さないと地元は納得しないでしょう。これは民主国家のやり方ではありません。
辺野古の埋め立てと同じように、はじめに導入ありき、でしょう

 アショア導入に際しては巡航ミサイル、ドローン、迫撃砲弾などへの防御用の対空火器も必要でそれを使用すれば、周辺に副次被害が生じます。これら防御システムを導入しないのであればそれはアショア導入ありきで本来必要ない、あるいは戦争ごっこと同じメンタリティで導入したい、ということになります。

アショアよりもイージス艦を増やす方が遥かに合理的です。
海自の旧式艦を除籍し、FFMや警備艦を見直して、無人機を導入すればコスト的にも人員的にも無理はありません。詳しくは以下に書いてあります。

イージス・アショアは必要ない。
https://kiyotani.at.webry.info/202003/article_19.html

 基本的な情報開示も地元にせずに、官邸のトップダウンで導入をゴリ押しするならばそれは独裁国家の所業です。


Japan In Depthに以下の記事を寄稿しました。

【NEW】防衛大臣囲み取材は「三密」
https://japan-indepth.jp/?p=51726


軽装甲車の防御力強化策のトレンド
https://japan-indepth.jp/?p=51500

現代の主力戦車の進化は限界 前編
https://japan-indepth.jp/?p=51241

現代の主力戦車の進化は限界 後編
https://japan-indepth.jp/?p=51261


European Security & Defence に以下の記事を寄稿しました。
https://euro-sd.com/2020/04/articles/exclusive/17070/bulldozer-contract-win-for-hitachi/


東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

培養肉がこの先「有望」な食材になりうる事情
環境負荷や食料自給の観点からも期待集まる
https://toyokeizai.net/articles/-/342551
防衛記者クラブの「台所事情」何とも厳しい実態
不要不急の支出、財政破綻の危機を迎えていた
https://toyokeizai.net/articles/-/343696

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

偽陸士
2020年05月07日 16:52
アショアで守りたいのは日本全域じゃなくてハワイとグアムの延長線上でしょ。

標高だってカシミールというソフトを使えば正確な数値が出て来ますがね。

そんなんでボロ着せられたり、演習場に居ずっぱりにさせられては堪りませんね。

シビルご乱心ですね。

その前に自民党に投票したやつらか。
Suica割
2020年05月07日 17:14
地上イージスは、お値段考えなければ、日本だと基地防空システムに使うのが最適だと思います。
もともとが艦隊防空システムなわけですから、エリアディフェンスに使える。それゆえ、飛行場エリアを敵ミサイルや航空機から守るのには使えるし、弾道弾へも、SM6が対応出来るものなら、守れます。
何より、使い方こそ斬新ですが、そこにないといけない理由は明白ですから、説明しやすい。
Suica割
2020年05月07日 17:38
偽陸士様

鳩山が外国人参政権とか言い出さなければ良かったのですが。
実際、右も左も俺の求めているものを提供していない。
やるべきは、ヨーロッパ的な国家防衛。
行きすぎて、非効率になりすぎたケインズ主義の是正。(一部業界に金を注ぐより、生活者に金をやった方がまだいい。)
適切な社会ルールの整備。(近代的で効率的な法律が必要。そうでないと、国際競争に負けるし、社会的な弊害が起きる。)
そこら辺ですね。

一案ですけど、いっそ、私学助成金もらわない私学は定員自由にしてやればと思いますね。
通りすがりの名無し
2020年05月07日 18:12
前と似たような意見になりますが
・イージス艦をイージスアショアの代わりとする
・あさぎり、はつゆき型の置き換えはイージス艦2隻と汎用護衛艦10隻ほど
・30FFMはあぶくま型の置き換えのみとし、6隻に留める。加えて以前清谷氏が指摘した近接防御能力(RWS)の改善
・警備艦ことコルベット艦は中止

と考えましたが、どうでしょうか?
やれやれ
2020年05月07日 18:28
「基本的な情報開示も地元にせずに、官邸のトップダウンで導入をゴリ押しするならばそれは独裁国家の所業です。」
元々アメリカから押し付けられて渋々買わされた(安倍は喜んで)のだと思っていましたが、米国を忖度した総統府からの命令なんでしょうか?レーダーがLMと言うのも納得いきません。
トランプ「武器買ってくれよ、イージス・アショアとかお買い得だぜ(悪い笑顔)。LMが今度凄いレーダー作ったんだよ、合わせてどうだい。ついでだからハワイとグアムも守ってくれると嬉しいな(チラっ)」
安倍「喜んで(ワンワン)」
かと思ったのですが。
何れにしろ杜撰な計画の上に防衛省も後から押し付けられた感がありますから防衛省側からの要求では無さそうですね。
例の補佐官の意見だとしたら米国と通じている?

これも下手すりゃ新型コロナのお陰で頓挫するかも知れませんが。
とにかく調達するにしてもこんな出鱈目が通るのはおかしい。
事の発端、なぜ秋田と山口なのか、なぜ実績のない新型レーダーなのか、オスプレイにしろ何にしろ本当に官邸主導なのか分かりません。国内ではそのとおりでしょうけど、元は米国からの押し売りを受けただけのような気がしています。
スタッドレスタイヤ
2020年05月07日 19:53
こんばんは。いつも楽しく読ませて頂いております。

このイージスアショア案件、賛成派が「”お国”の事業にいち地方がガタガタ抜かすな!」と恫喝するあたり、リニア中央新幹線と同じ構図を見てしまいます(尤も、作ったら作ったでそれなりに恩恵をもたらすであろうリニアと違って、こちらは完全なるガラクタですが)。
一体、彼らにとっての”お国”とは何なのでしょうか?秋田県民や静岡県民は、自分たちと同じ日本国民ではないとでも考えているのでしょうか。彼らがどこを向き、何を考えているのか気になるところです.......
三銅
2020年05月07日 19:56
てっとり早く建設できたであろうあの演習場ですらバカみたいな費用かかるんだから他の場所(サイトなんかがある山地やどこかの私有地)なら更に建設費用が上がって計画自体立ち消えになるのでは?
そうなったら某岡山の無職さん達が発狂して面白そうだけど
やれやれ
2020年05月07日 20:58
三菱重工、最大700億円減損 21年3月期 ボンバル事業買収で
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO58799380X00C20A5EAF000?s=5

この記事はまだ良い方ですが、頭の悪い酷使様は三菱がCRJ事業を買収したスゲー
これでMRJが遅れても旅客機事業があるから
大丈夫、さっさとコロナ過ぎねーかな、とかミスリード的な書き方しているニュース記事読んで喜んでいる見たいですが、無知とはかくも幸せなのかと呆れる次第。
実際は旧式で売れないCRJ事業を売りつけただけなんですがね。
三菱が欲しかったのはボンバルディアの航空機の保守、サービスの部門だけなんですよ。
CRJは新規の受注が長らく無くて受注残の生産が終わったら終了と言う不良資産。
だからセット売りして嫌がる三菱を黙らせた。それ程までに自前の整備拠点が欲しかったんですよ。明るい未来のためには。
酷使様はこの勢いに乗ってエンブラエルも買収とか意気込んでいますが笑。三菱が旧式機を必死こいて売れば…ボンバルが頑張っても売れないのに売れる訳ありませんがな。CRJの後継Cシリーズ部門は既にエアバスに売却されてA220シリーズになりました。
偽陸士
2020年05月07日 22:30
Suica割様。

>鳩山が外国人参政権とか言い出さなければ良かったのですが。
実際、右も左も俺の求めているものを提供していない。
やるべきは、ヨーロッパ的な国家防衛。
行きすぎて、非効率になりすぎたケインズ主義の是正。(一部業界に金を注ぐより、生活者に金をやった方がまだいい。)
適切な社会ルールの整備。(近代的で効率的な法律が必要。そうでないと、国際競争に負けるし、社会的な弊害が起きる。)
そこら辺ですね。

一案ですけど、いっそ、私学助成金もらわない私学は定員自由にしてやればと思いますね。


自分も同感です。

ただ、外国人参政権ですが、フランスみたいに外人部隊で任期を勤めあげたら市民権を与えるような形が良いように思えます。

自国の体制に迫害され日本に逃げて来たのなら日本人以上に働くでしょうし。
やれやれ
2020年05月07日 22:31
スタッドレスタイヤさん、
「彼らがどこを向き、何を考えているのか気になるところです.......」
あくまで私見ですが、彼らは自分達が信じた方向(或いは信じたい方向)を向いていると思います。それが結果的に日本を滅ぼす方向であっても、気分が良ければそれでいい。ネトウヨもそうですが真面目に考えていないと思いますよ。だから防衛に絶対必要なイージスアショアに反対する奴は悪。超最速リニアに文句言うやつは悪。最強自衛隊を貶めるやつは悪。防衛省は絶対正義の組織で日本の為に悪いことをするはずがない。
そのくせ当事者になったら騒音や土地を売らなければならなくなると大反対か金をもらうために釣り上げるかで自ら進んで減額とかしないでしょう。気分が良ければそれで良いんですよ。自分の気分が悪くなることには怒る。人に迷惑がかかっても自分にかからなければへっちゃら。書き込みとか見ていればお子様思考だと思いますよ。思いやりとか思慮とか考察とかには無関係。都合の悪いことには目や耳をつぶれば現実を知らなくて済みますからね。無能な国民は政府にはありがたい存在でしょうね。

あとは中国同様小銭稼ぎでやっている人もいます。政権に不利なことは徹底擁護、徹底的に叩くとか。本当に恥ずかしい。どうして中国を馬鹿にできようか(笑)。
Suica割
2020年05月07日 23:07
偽陸士様

>ただ、外国人参政権ですが、フランスみたいに外人部隊で任期を勤めあげたら市民権を与えるような形が良いように思えます。



それはあるでしょうね。
国防のため命かけてますし。
国民の生命と財産を守ってくれたわけですから、その位の特典は差し上げてもいいかと考えます。
Suica割
2020年05月07日 23:38
やれやれ様

>だから防衛に絶対必要なイージスアショアに反対する奴は悪。
とりあえず、頭上の守りが増えるから、文句いうな。
が彼らの意見でしょう。
それにしては、不安要素いっぱいだから、どうにかしないといけないということなんですが。
せめて、より良い頭上の守りにするのに、不安な点がある。
これはどうしてだという疑問くらいは持って欲しい。
>超最速リニアに文句言うやつは悪。
私は東海さんの勝手だから、反対派には、文句は東海に言ってというスタンスですね。ゆえに人格否定してまで、反対派を貶そうとは思わない。反対派を悪とする者にとっては、世界に誇れる凄いの出来るのを邪魔するなという考えなんでしょう。
>最強自衛隊を貶めるやつは悪。
いや、小銃や機関銃すらボロボロな組織に何を望んでるの?むしろ、実態を知って、最強自衛隊を作らない防衛省は何をしてるのだと怒るべき。
一度、自衛隊に入って、現状を知りなさいと変な擁護派には言いたい。
>防衛省は絶対正義の組織で日本の為に悪いことをするはずがない
守谷さんは何をしたのか思いだそう。
エンジン選定で不正な事をしてたよ。
小池百合子の国政での最大の貢献は、守谷を明確な罪人として、失脚させて、防衛省の規律を正した事でしょう。
その間、エンジン選定が遅れて、開発が遅延したが、それは国家を害する行為かそうでないかをしっかりと考えてもらいたい。

軽く分析したけど、物を知らない。過去のケーススタディを知らない。
そういった人達の集合体みたいです。
Suica割
2020年05月07日 23:51
やれやれ様

三菱は背伸びし過ぎです。
対照的に本田は調子いいみたいです。
自分の背丈にあわせて、やったかやってないか?
しっかりとわからないことは仕方ないとし、誰でもいいからわかるやつに任せたか?の違いが如実に出ています。

本当なら、本田主導で小型ビジネスジェット共同開発位が調度良かった。
ホンダダイアモンド航空機製造で良かったのに、単独であんな大きいの作るから、大変なことになっている。
偽陸士
2020年05月08日 01:26
通りすがりの名無し様。

>イージス艦をイージスアショアの代わりとする

賛成です。

>あさぎり、はつゆき型の置き換えはイージス艦2隻と汎用護衛艦10隻ほど

汎用護衛艦でなく練習艦にして乗組員を増やしましょう。

>30FFMはあぶくま型の置き換えのみとし、6隻に留める。加えて以前清谷氏が指摘した近接防御能力(RWS)の改善

賛成です。

>警備艦ことコルベット艦は中止

代わりに上陸作戦や不審船対処に使える高速艇がお薦めです。
アメリカ製だとアリゲータークラスになると思えます。
通りすがりの名無し
2020年05月08日 11:08
偽陸士さん
>汎用護衛艦でなく、練習艦にして乗務員増やす
なぜ最新の汎用護衛艦じゃダメなんですか?
練習艦にしたら能力低下になるはずです
偽陸士
2020年05月08日 15:05
通りすがりの名無し様。

>なぜ最新の汎用護衛艦じゃダメなんですか?
練習艦にしたら能力低下になるはずです

説明不足でしたね。
確かに練習艦そのものは能力は落ちますが、イージス艦の乗組員を増やす事で、一機の艦載機を複数のパイロットで使い回す様に、イージス艦も複数のチームで使い回す事を考えたからです。

船を増やすより乗組員を増やすのに時間がかかる筈です。
通りすがりの名無し
2020年05月08日 18:54
偽陸士さん
もちろん乗務員の確保も重要ですが、質も数も低いのでは意味がないと思います。汎用護衛艦は10隻でなくとも数隻は持つべきかと。そもそもなぜ乗務員増やすのに練習艦なんでしょう?
やれやれ
2020年05月08日 21:16
Suica割さん、

「これはどうしてだという疑問くらいは持って欲しい。」
そこが思考停止ってやつですよ。お上のやることに間違いはない、文句を言う方がオカシイ。例えばネトウヨで自分が秋田市の演習場直近に死んでいた場合、諸手を挙げて誘致しようと(保証は当然無用)と言う人がどれだけいるでしょうか。

「私は東海さんの勝手だから、反対派には、文句は東海に言ってというスタンスですね。」
JR東海だけがやっていた以前の状況ならそれで良かったのですが、JR東海の社長は安倍友で超長期返済で利子0.8%で3兆円も貸し付けています。最早国家プロジェクトなんですよ。
静岡には地下水問題があるそうで川の水が無くなるととたんに行き詰まる事になります。その考察が正しいかどうかは私には分かりませんが、ダムの水も貯まらないとなると洒落にならないでしょう。リニアに乗りたいだけの人には関係ない話(他人事)なので怒るわけです。

「一度、自衛隊に入って、現状を知りなさいと変な擁護派には言いたい。」
お説ごもっともだと思いますがネトウヨは自衛隊を賛美しても居分で入ろつとは思わないでしょうね。入りたい人は既に入っていると言ったほうが良いかも知れません。
昭和の兵器だろうが弾に互換性がなかろうが知ったことではない。僕の大好きな最強自衛隊が弱いわけがない!最強兵器で守り抜くぞ!と言う脳みそお花畑以上に酔いしれているのかと。

「守谷さんは何をしたのか思いだそう。」
組織に問題は無い。この人(守谷以外もですが)だけが悪かった。
例外は何処にでもある、心の平安は保たれます...
普通の人はそう考えないでしょうけど。

「軽く分析したけど、物を知らない。過去のケーススタディを知らない。」
当然そうでしょうけど、汚いものは見たくない、知りたくない、良いところだけを見たいって心理も大きいかと。
だから脳内最強自衛隊が独り歩きするんだと思います。

何でもそうですが、多少は自分で調べて「ほんまかいな」と疑いを持って見るほうが良いと思いますね。思考停止をして無批判に受け入れたらネトウヨと同類ですよ。
その辺は自分でも自戒を込めて慎重に考えていることろです。
偽陸士
2020年05月08日 23:23
通りすがりの名無し様。
偽陸士さん


>もちろん乗務員の確保も重要ですが、質も数も低いのでは意味がないと思います。汎用護衛艦は10隻でなくとも数隻は持つべきかと。そもそもなぜ乗務員増やすのに練習艦なんでしょう?

自分も汎用護衛艦を低速でも良いから、ディーゼル、ガスタービンを一機ずつミサイルを減らし、火器管制システムにトレーニングモードを設定、居住区を増やせば訓練生を増やせるかなとも考えましたが、やはり日々の業務をこなしながら後期教育もでは現場の負担も相当なものになる筈です。

それに汎用護衛艦で育成出来る人数と練習艦のそれとでは、やはり後者に分があります。

一隻辺りの建造費用と同じ期間で育成出来る人数を考えると、この様な結論になります。
通りすがりの名無し
2020年05月09日 02:06
偽陸士さん
つまり海自を戦闘能力を弱体化させてでも練習艦にしろということですね。練習艦を海上護衛などにも回すなら結構ですが、周辺国は日本は海上戦力を弱体化する方向を選んだとバカにされるでしょうね
ドナルド
2020年05月09日 10:15
偽陸士
2020年05月09日 14:11
通りすがりの名無し様。

確かに一時的には周辺国から思いっきり馬鹿にされるでしょう。

それも覚悟の上です。
跳躍するには一度縮まねば成らんのです。

有事にはF35B、AW101AEW搭載の改造空母が多数出現し、イージス艦がフル稼働すれば良いのです。

また練習艦もサイズに余裕を持たせ訓練用スペースに兵装を増設出来るように事前配線を施して置くのです。

日本も弱小貧乏国らしく忍耐強く入念に戦争準備を整え継戦能力を向上するか、それとも見栄っ張りで準備不足でスタミナ不足で敗北し民族浄化に遭うかどちらかになります。

フィンランド空軍を観なさい。
作戦機数を条約で制限されても練習機の爆買いでカバーしています。
日本の何処かの総理経験者は弱腰と侮って居ましたが、不見識な限りです。

まあ、戦争準備なんて万全を期した積もりでも外れる事も多いのです。

愛国者なんて灰になるかダイヤモンドに成るかどっちかです。
ドナルド
2020年05月09日 15:48
#すみません、空投稿をしてしまいました。--> 清谷様

イージスは、フライトIII相当のSPY-6を採用するしかない気がします。日本独自のシステムを開発するのも、そしてなにより維持するのは悪夢です。

イージス・アショアはイージス艦にすべきと私も思いますが、別の手としては、、洋上プラットフォームにイージスシステムを搭載して「イージス・アット・ショア」などと改名して続けてはどうでしょう?

「イージス防空以外の全てを削減してコストカット」「浮力を工夫して「イージス艦より沈没しにくい構造」とするなどの工夫」などのメリットがある「かも」しれません。

個人的には、陸上自衛隊がこうした大規模システムを持つことは、いくつかの意味で良いことだと思います。
・師団を1個を廃止して、イージス・アショアに2こに代替する。階級インフレや高齢化問題を吸収できる(陸士ではなく、曹や幹部がメインの部隊となる)
・イージスならば、「ごつい」システムなので、陸自としても「師団の代わり」と納得できるし、残る野戦部隊に体力の高い人員を重点的に配備することで、精強になる
・海自空自の人員を急に増やすのは難しい(すでに不足気味)の中、陸自の人員でできることはやる
などです。

個人的には、SSM連隊やSAM群と並んで、MD部隊を陸自で増強し、野戦部隊は半減させることで、「階級インフレ」「高齢化」に対応する新時代の陸自になると良いなと。。。
Suica割
2020年05月09日 21:45
通りすがりの名無し様
偽陸士様

警備艦やコルベットは、警備に使うには過剰性能ですし、戦争に使うには低性能と仮定しましょう。
中国海軍以外の中国艦艇と張り合うために使用するのに適度な性能ならば作る意義ありますが、中途半端(海警に使うにはオーバースペック。中国海軍に使うにはロースペック過ぎる)ならば、海上保安庁の巡視船や海自の護衛艦に予算を割り振るのがましな選択だと思います。
警備艦やコルベットが海警相手に調度いいスペックならば、海自より海上保安庁に配備するべきものでしょう。
ドナルド
2020年05月10日 00:32
SUICA割様

横からすみません。

・警備艦構想そのものは、私は悪くないと思っています。

南鳥島、沖の鳥島、小笠原などの遠隔地の島々が、「一見、漁船や商船だけど兵士を搭載した船」で、容易に占領されるのを防ぐのに使えませんか?海上保安庁の巡視船は、非常に人員を絞った運用をしているし、武器の扱いが専門でもない。海保は漁船や不審船、海警対応に向いた装備体系(=少数の人的資源で多数の巡視船を展開)なので、これはこれで最適化されていると思います。海保の巡視船を重装備にするのは、それはそれで本末転倒かと。

例えば、3インチ砲を搭載した警備艦が2隻、小笠原にいたとしましょう。2隻のうち常時1隻は哨戒に当たる。接近する船を監視した上で、いざとなれば撃没できます。外国が奇襲をしたいとなれば、本格的な戦闘艦を持ってくる必要が生じます。

また、例えば、南西で緊張が高まっている時に、当然、北海道などにロシア海軍がちょっかいをかけにくるはずですが、そこでの対応に護衛艦の代わりに警備艦を投入もできるでしょう。

他にも五島列島、隠岐の島、利尻島など、海保を超える武装だけど、護衛艦より格段にシンプルで安価な船は、活躍できると思います。まあ、ミサイル艇の代わりですよね。


・FFMも基本的には良い船だと思います(正しく武装すれば)。「あきづき」や「あさひ」は高性能すぎて、数を配備できない。陸上機の傘の下で対潜任務をこなす護衛艦は、やはり一定数必要と思います。特に、近年の潜水艦の進化に対応して、アクティブ・パッシブ併用ソナーが重要となっていますが、これを継続的に運用するには、ある程度、護衛艦の数を揃えるのが有効ですので。。。
ぬこちん
2020年05月10日 05:22
敵も馬鹿じゃないんでイージス・アショアみたいな固定施設はスリーパーや特殊部隊でドローンなどを使ってレーダーや電源を破壊し無力化するでしょう。(奇襲なので爆撃機からの巡航ミサイルかもしれませんし先にサイバー攻撃でかく乱してからかもしれません)

東京、名古屋、大阪、福岡、札幌など大都市圏(もしくは原子力発電)にダミーを混ぜてイージス艦の対処能力を超える弾道ミサイルの飽和攻撃を陸や海中から実施するでしょう(しかも不意打ちで)。弾切れ後に第二、第三波で核入りミサイルを撃ち込むんじゃないんでしょうか?(その前に恫喝に屈すると思いますが)

こう考えると守る側は不利ですね。イージスシステムって費用の割に安心感や抑止力になってるのかしら?
ドナルド
2020年05月10日 11:19
ぬこちん様

イージスアショアは、あくまで北朝鮮向けではないでしょうか?

北朝鮮は国力が非常に低いために、弾道弾と特殊部隊にリソースを傾斜配分しています。この2つを封じれば、実質的にそれ以外では、日本に対して、ほとんど有効な軍事行動をできないでしょう。

その意味で、中国やロシアとは全く異なるわけです。対中国や対ロシアには、イージスアショアでは、平時の警戒・監視はともあれ、有事には無力でしょう。
19190213
2020年05月11日 00:12
FFMというのも実際は空白地帯がカバーできないという潜在的な需要が本格的に出てきたからなのかもしれません。
海保で対処できるキャパを超えそうだが、現有艦艇では数もたりないし規模も経済的ではない。
FFM悪くないんじゃないですか?
まあ人員を配置できるかは別問題ですが・・・。
強いて言うならば、第一輸送隊は旧軍みたく船舶工兵の担当にするか兵站軍でも作って陸から人員を差し引いて衛生、整備、工兵、輸送なんかをやって貰って海空の負担を軽減すればいいかもしれません。
Goodman80
2020年05月18日 12:55
イージス・アショアは、上昇中のミサイルを迎撃するのだから、日本の防衛上配備する物では、全く無い。ポーランドの物も米国の予算で造られている。
秋田に設置するとしても別のものとなろう。
イージス・アショアについて、秋田県と秋田市が綿滅に調べ、設置の意味と、設置場所の条件(面積、警備等)について、防衛省に質問したが、真面な回答が出来ていない。真面な検討をしたかどうかも、非常に疑わしい。
防衛省がこのレベルでは、日本中どこに設置するにしても、地元が受け入れることは無いだろう。防衛庁に格下げすべきだろう。