河野防衛大臣会見(R2.1.28)における質問に対する回答

Q:護衛艦の艦橋の防弾に関する最新の状況を教えてください。
A:
防弾ガラスについては、これまで、海賊対処に派遣される護衛艦に対して取り付けを行い、派遣終了後に取り外していました。
これに関して、防衛省としては、安全保障環境の変化や任務の多様化を踏まえ、コスト面や隊員の安全確保の観点から、防弾ガラスの護衛艦への常設化について検討を行ってまいりました。
検討の結果、海賊対処や中東地域における情報収集活動に派遣する護衛艦については、隊員の安全確保に資するものであることから、防弾ガラスを派遣終了後も取り付けたままにすること、すなわち常設化することが妥当であると判断しました。
常設化の開始時期については、現在、設置方法の検討や耐久性・視認性が確保できる防弾ガラスの選定等を行っているところであり、確定的にお答えすることは困難ですが、当該検討が終了し、防弾ガラスの調達などの準備が整い次第、派遣される護衛艦に対して防弾ガラス常設のための改修を行っていく方針です。
また、安全保障環境の変化や任務の多様化を踏まえ、隊員の安全確保の観点から、今後建造する護衛艦及び哨戒艦についても、防弾ガラスを採用する方針です。
なお、その他の艦艇への防弾ガラスの装備化についても、それぞれの艦艇の任務などを踏まえ、引き続き検討を行ってまいります。


防弾ガラスはこれまで海賊対処派遣部隊の護衛艦にはアドホック的に取り付けて、任務が終われば外していたわけですが、いささか認識が甘いと思います。いわゆるグレー損対処でもブリッジの防弾化は必要です。
本来ブリッジ外部、內部への増加装甲やスポールライナーなどの装備、あるいは新造感のブリッジに初めから複合装甲材の採用を考えるべきですが、これも遅れているようです。



Q:現有の護衛艦には、リモートウェポンステーションを搭載していないため、
近接戦闘における防御能力に問題があると考えますが、防衛省のお考えをお聞きかせください。
A:
・護衛艦には不審船や海賊行為などの非対称の脅威への対処を念頭に、12.7ミリ機関銃を装備してきており、防御能力に問題があるとは考えていません。
・その上で、ご指摘のRWS(リモートウェポンステーション、遠隔操作式機関銃銃架)については、隊員が艦外に出ることなく、艦内から遠隔射撃を行うことが可能となるものであり、隊員のさらなる安全確保に資するものであることから、最新の護衛艦「しらぬい」に搭載しているほか、今後就役予定の新型護衛艦(FFM)にも搭載予定です。

これも実態を無視した官僚答弁です。
「12.7ミリ機関銃を装備してきており、防御能力に問題があるとは考えていません」と海幕は言っているんでしょうが、組織防衛のためのポジショントークです。本心でそう思ってこういう回答したならば当事者意識と能力の欠如であり、職を辞すべきです。

単装の12.7ミリ機銃が導入されたのは、急遽の弥縫策でしかなかったと当時の海幕の担当者は言っています。それで十分ならRWSなんて必要ないでしょう。なんで導入するんでしょうか?

人力で操作する機銃では動揺の大きい海上で、高速ボートに命中させるのは至難の業です。更に申せば夜間であれば常に目標を捉えることは不可能です。また諸外国では有人銃座には光学照準器、暗視装置、モジュラー式の複合装甲の掩体を設けたりしておりますが、海自の艦艇にはありません。

世の中なめるのは大概にしてほしいものです。

それにではなんで諸外国が、12.7ミリ及び中口径機関砲のRWSを装備し、合わせて12.7ミリ機銃、通常の7.62ミリ機銃、同じく7.62ミリのガトリングガンまで装備しているんでしょうかね?

そしてFFMやしらぬいに搭載された国産RWSは、運用試験も行わず、形だけコングスバーグとの検討をカタログだけで行って決めました。コングスバーグのシステムはシミュレーターなどが用意されておりますが、国産には無かったはずです。

そして経費削減のためにレーザー測距儀と自動追尾装置を外したので、命中精度や追尾能力は有人銃座と対して変わりません。しかもFFMでは有人銃座もなく、二基のRWSだけなので死角だらけです。自爆テロをやってくれと言っているようなものです。
担当者、担当組織はよほどの無能です。それだったらシベリア送りか銃殺でしょう。


大臣、こんな胡乱なポジショントークを真に受けていたら、大変なことになるとおもいますよ。
この見解が正しいのか、ぼくの指摘が正しいのか第7艦隊の偉い人に聞いてみると宜しいですよ。
こういう回答よこした海幕の担当者は左遷すべきです。

写真はDSEI2019で撮影したRWSや機銃座です。

IMG_5206.jpgIMG_5211.jpgIMG_5208.jpgIMG_5214.jpgIMG_5207.jpgIMG_5212.jpgIMG_5211.jpg


東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

培養肉がこの先「有望」な食材になりうる事情
環境負荷や食料自給の観点からも期待集まる
https://toyokeizai.net/articles/-/342551
防衛記者クラブの「台所事情」何とも厳しい実態
不要不急の支出、財政破綻の危機を迎えていた
https://toyokeizai.net/articles/-/343696

Japan In Depthに以下の記事を寄稿しました。

現代の主力戦車の進化は限界 前編
https://japan-indepth.jp/?p=51241

現代の主力戦車の進化は限界 後編
https://japan-indepth.jp/?p=51261




■本日の市ヶ谷の噂■
自衛隊病院でコロナウィルス院内感染が皆無なのは、優秀だからではなくベッドの使用率が、産婦人科と精神科を除くと実質7%しかないから、との噂。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

やれやれ
2020年04月22日 00:22
「この見解が正しいのか、ぼくの指摘が正しいのか第7艦隊の偉い人に聞いてみると宜しいですよ。」
全く同意見です。河野大臣も少し軍事装備の分かる人を
お雇いになって官僚の言うことが本当なのかどうなのか
位は聞き分けて教えてもらった方が良いと思います。

あと写真ですが、
これイギリスのHMS Argyll (F231)の写真ですね。
イギリスの艦と言うのは王冠の写真見て直感で分かったんですが、流石に見たこと無い艦だと何級かも分からないですね。
DSEI2019でググってやっと分かりました。
日本語のWikiだとRWSの記載が無い(笑)。
このDS30M型RWSどこかで見た記憶があると思って
調べたらマレーシアのLIMA2015で見たマレーシア海軍の
フリゲート艦(FFG29) KD Jebatに搭載されていました。
デモを見る事ができなかったのですがLIMAでは毎回
救難や飛行艇からの放水以外に海上警察や海軍合同で
海賊退治のデモが行われます。
それだけ海賊が多いと言うことなのでしょう。
なのでフリゲートの船体中央の両脇にRWSがあるんですね。
なんとマレーシアでも持っているのに海自ときたら、
って思ったものです。あとホースが垂れているのはM134ミニガンの様ですね。

あとはDSEI2019のリストの名前からこれかな?と思った
オランダ(って今言って良いのかな?ホランド読み禁止令が)のHNLMS Zeeland (P841)のOTO MELARAの30mmと12.7mmのRWSでしょうか?これもどこかの展示会で見た気が
しますが、最早記憶が...

「■本日の市ヶ谷の噂■」
7%って1/10も使っていない?現役の知り合い自衛隊員もタダでも自衛隊病院にだけは入院したくない、自腹で民間病院に行くんだ!って力強く言うんですよ。その結果なのでしょうか...
マリンロイヤル
2020年04月22日 13:47
>>自衛隊病院でコロナウィルス院内感染が皆無なのは、優秀だからではなくベッドの使用率が、産婦人科と精神科を除くと実質7%しかないから


なるほど、三密を避けてるわけですね(笑)
通りすがりの名無し
2020年04月22日 19:06
やはり従来の護衛艦にはRWSや有人銃座の増設改造工事はやった方がよさそうです。
30FFMも清谷氏が指摘しているところを改善すべきかと。もちろん機銃は輸入品で。
どうでしょうか?
山銅
2020年04月22日 21:32
自衛隊の医療なんて民間ぶん投げで内部じゃ大したことできないからね
現役の時に衛生隊から腫れてもない親不知を抜けと言われて外部の病院指定されたのは呆れたもちろん費用は自腹
偽陸士
2020年04月23日 00:58
通りすがりの名無し様。

賛成です。

海賊も自由な交易の敵であり、海洋国家にとっては通商破壊を行う正規軍同様に倒さなければならない強敵です。

機関銃も銃刀法や輸出規制を撤廃すれば、日本でも良いのが出来るのですが、今のところは輸入が無難ですね。
濡れネズミ
2020年04月23日 07:14
いや、各国海軍のみならず各軍での複合装甲や防弾ガラスの採用、無人兵器機構の採用は世界的な流れでしょう。

数が揃えられないのは、国産と海外メーカー品への妨害がとやる気の無さ前提だからとしか思えない。
海自の上層部は乗員が足りない上に、アメリカ軍をイラン軍が挑発したせいでトランプ大統領が正式にイランを恫喝する情勢は理解できてるのやら。

噂の件ですが、やっぱりとしか。
あいつら心臓の手術の時にガーゼを残す医療事故やらかすなど、医療技術が低いので信用されてないんです。
山銅さんがおっしゃっているケースも多くて全く信用出来ない!
Suica割
2020年04月23日 19:22
山銅さんへ
で、オチが外の歯医者が抜かなくて問題なしの葵の御紋(診断書)出して終わりが結構な割合居て終わりでしょう。
やってられないですよ。
衛生隊でいいのが、風邪と水虫はタダで外と同じ治療が受けれる。
鎮痛剤はジェネリックでも、そこそこのが来るですからね。