海外の邦人を助けるのは非効率と見殺しにする安倍政権

帰国希望の日本人、海外なお1千人…チャーター機は「非効率」と政府検討せず
2020/04/20 07:21   読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200419-OYT1T50167/

>新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国境封鎖などのため、帰国を希望する邦人約10
00人が海外にとどまったままだ。国単位では数人~数十人程度と少ない場合が大半で、
外務省は外国政府や航空会社と調整して早期の帰国実現に努めている。

>茂木外相は17日の記者会見で、これまでに約7100人の邦人が帰国したと明らかに
した。外務省によると、同日時点で海外に残る邦人は約60か国で約1300人。政府は
中国・武漢の邦人帰国のためにはチャーター機を派遣したが、残っている邦人は各地に点
在しているため、チャーター機派遣は非効率だとして検討していない。

非効率だから助けなくていいらしいです。
日本政府は邦人に命を軽く見てるんじゃないでしょうか。
我が国のパスポートには日本国外務大臣の名前で「日本国民である本パスポートの所持人を通路故障なく旅行させ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、関係の諸官に要請する。」とあります。

この諸官には我が国政府や外務省は入っていないのでしょう。イラン・イラク戦争時、政府は無策、航空会社は行かないというので手を打てず、トルコ航空に助けてもらいました。

伝統的に邦人保護をまともに考えてないのが我が国政府と外務省です。そのくせテロに屈してテロリストを釈放したりはします。

民間機もいまがら空きで余っているでしょうに、不思議な話です。ANAのCAにお針子を事実上強要させるより、同社にチャーター機を運行してもらったほうがいいでしょう。

あるいはC-130Hで各地に点在している邦人を収容して、ナイロビあたりにKC-767や政府専用機を派遣してそこから一気に日本に帰国させればいいでしょう。

要は政府にやる気がないわけです。首相のお友達に見せるような気前のよさは、在外邦人には発揮されないようです。
いくら憲法を改正してもこのような国民軽視は直らないのではないでしょうか。

Japan In Depthに以下の記事を寄稿しました。

現代の主力戦車の進化は限界 前編
https://japan-indepth.jp/?p=51241

現代の主力戦車の進化は限界 後編
https://japan-indepth.jp/?p=51261

東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

防衛記者クラブの「台所事情」何とも厳しい実態
不要不急の支出、財政破綻の危機を迎えていた
https://toyokeizai.net/articles/-/343696


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

やれやれ
2020年04月20日 20:40
「非効率だから助けなくていいらしいです。」
中略
「要は政府にやる気がないわけです。首相のお友達に見せるような気前のよさは、在外邦人には発揮されないようです。」

きっと戦時の救出ではないからでしょう。派手でもなんでも無いし。ただの帰国なら歩いて帰ってこい位いいそうです。
それに彼らを連れ帰っても1文の得にもならないと思っているのでしょう。
こんな輩がいざ戦地となった所に救助隊を派遣するでしょうか?
そうは思えませんね。むしろ本気で邦人保護を考えているなら
弾が飛んでこない分、良い予行演習になりそうなもんですがそんな頭も無いのでしょう。

「いくら憲法を改正してもこのような国民軽視は直らないのではないでしょうか。」
むしろ憲法が邪魔しているから邦人保護に行けない、位は言いそうですが。安倍が本当に言うかどうかはともかく、酷使様はそう言うでしょうね。

しかし残された邦人の国の状況が分からないのであれですが、
もしかしたら日本に帰国しないほうが安全だったりするかも
知れませんよ。
国の新型コロナを防ぐ対策は完全に間違っていますから。対策班が寝ずに調査しても追跡しきれない例が多数。彼らの行いの大部分は単なる徒労です。ブラック企業そのもの。それに、
皆が指摘しているのに一切その事に触れない満員電車の
事は対策班的にはタブーのようで。あとパチ屋とか夜の
お店だけが危険ではありませんよ。吉祥寺の様子をTVで見ると
商店街の中でも感染して不思議ではない。

今日になって原因不明の行き倒れ死体が調べたらコロナ患者だったと言うケースが複数報告されています(想定内)。孤独死も多いと思われます。これでは本当の死者数がどれくらいか分かりませんからね。東京も医療崩壊おこし始めているし重症者が増えても人工呼吸器も人工心肺も空き待ちですからね。一部は都外の病院へ行ってもらっているようですが。
今日も東京では月曜日最多感染者を記録していますし5/6以降も
非常事態宣言は続くと思いますよ。
偽陸士
2020年04月20日 23:08
阿部総理、自分は外遊で専用機使いまくり。
けど邦人保護には飛ばしたくない。
専用機は本来この時に使うもののはず。

飛ばすのは感染者数の方で、お陰で無自覚な感染者がうろちょろ。

検査を増やせば医療機関がパンクするなど戯けた言い訳をする。
症状に応じて自宅待機か、軽症者向けホテルか、入院かに振り分ければ済む話しです。

これじゃ兵器調達や運用が巧く行っても、戦争出来ませんね。
まあこれも最悪ですがね。

自民支持者の皆様はコロナで逝っても本望でしょうが、アンチ自民にすれば災厄以外の何物でもありません。
濡れネズミ
2020年04月21日 00:09
普段から報道陣の前で仰々しくやっている邦人保護訓練は何の為にやっているのやら。

今こそC-2お嬢様やらブッシュマスターMRAPの出番でしょうに。
あのお方と同い年
2020年04月21日 06:23
ご意見、全く同感です。

また、清谷さまのブログは、日本が持つ軍事力はどうあるべきかを考える際、いつも参考にさせて貰っています。

以下は、話の本題からすれば些細な指摘で恐縮なのですが、

>イラン革命時も政府は無策、航空会社は行かないというので手を打てず、トルコ航空に助けてもらいました。

の所は、"イラン・イラク戦争"の間違いではないでしょうか?当時トルコのオザル首相が日本のためにDC-10(当時トルコ航空が持つ、最大の旅客機)を派遣してくれて、自国民は陸路でイランから脱出させたという、破格の対応をしてくれたエピソードのことと思いますが。
キヨタニ
2020年04月21日 09:50
ご指摘ありがとうございます。
訂正しました。

>あのお方と同い年さん
>
>ご意見、全く同感です。
>
>また、清谷さまのブログは、日本が持つ軍事力はどうあるべきかを考える際、いつも参考にさせて貰っています。
>
>以下は、話の本題からすれば些細な指摘で恐縮なのですが、
>
>>イラン革命時も政府は無策、航空会社は行かないというので手を打てず、トルコ航空に助けてもらいました。
>
>の所は、"イラン・イラク戦争"の間違いではないでしょうか?当時トルコのオザル首相が日本のためにDC-10(当時トルコ航空が持つ、最大の旅客機)を派遣してくれて、自国民は陸路でイランから脱出させたという、破格の対応をしてくれたエピソードのことと思いますが。
PP
2020年04月21日 12:23
自粛で家に居て暇なので、久々に引っ張り出してきて読書。「なんと今のご時世に重なることか!」と思うこと請け合い。

復活の地 1 (ハヤカワ文庫 JA) 小川一水
レンカ帝国、帝都トレンカを襲った大災厄、植民地総督府の官僚であったセイオは、亡き上司の遺志に従って緊急対策に奔走するが、帝都庁との軋轢、陸軍部隊の不気味な動向のなか、強力な復興組織の必要性を痛感する…。
https://www.amazon.co.jp/%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E3%81%AE%E5%9C%B0-%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%AF%E6%96%87%E5%BA%AB-JA-%E5%B0%8F%E5%B7%9D-%E4%B8%80%E6%B0%B4/dp/415030761X
ブリンデン
2020年04月21日 12:37
清谷様

私の友人はヨーロッパに住んでいるいますが(就労ビザは持っていますが、永住ビザはありません)、帰国する意思はありません。時々、一時、帰国はしますが‥

また、海外からの入国制限が始まった段階で、赴任先へ戻った駐在員さんもいらっしゃいます。

実際、現在、海外に滞在している日本人の方で、帰国の意思がある方が、どの程度、いるのかを外務省は把握しているのでしょうか。

帰国臨時便云々は、その後の話のような気がします。
typhoon
2020年04月21日 14:44
見捨てられた邦人で思い出されるのが…ペルー大使公邸やアルジェリアでの日揮プラント襲撃事件ですね。

常に憲法が足枷担ってるから何も出来ないという言い訳で、どちらも日本政府口先の介入だけで日本国民を見殺し…ペルーの際は、ペルー特殊部隊と共に英陸軍のSASが突入してるんですよ!
その恩も返さず、プリンセス号批判したり〜厳密にはあれは寄港ではなく、横浜港からの出港したクルーズツアーなので「帰港」な訳で、しかも半数近くが日本人客なのに…ネットでは沈めろとか、そのまま英国へ帰れ!とか…こいつら頭が悪いのか?と思いましたけどね。
日本郵船は節税の為に船籍をパナマにしてますが、もし同じ事が起きたらパナマ政府が地球の反対側から助けに来るのか?それ以前にパナマ政府にそんな金は無いので絶対に来ませんけどね!

日揮の時も各国がすぐ様、人質救出交渉及び突入作戦の為に特殊部隊を派遣してるのに…またしても日本は口先介入のみで、例の如く他国頼みですよ。
多分、日本政府を擁護する国民は海外へ出た事ないんのではないでしょうか?
幸い危険地域への出張がないので救われてますが…南米、中東やアフリカへ赴任する自国民が不憫でなりませんよ。
19190213
2020年04月21日 22:44
大体・・・戦地に歩兵を配置しながら非戦闘地域とか抜かす奴腹です。
如何に自衛隊へのスピーチで自衛隊アゲをしていても彼の本心は軽薄です。
指揮官の器がない。
鉄火場に立たない若しくは立とうとしない、自分の事と思ってやっていない人間だから責も取れないし取ろうとしない。
よって決心出来ない半端な人間に見えてしまう。
その点は諦めの境地ですよw

尤も・・・日本の政治家は一寸歳を取り過ぎているかもしれません。
老いてますます盛んな者というのは限られています。
果たして日本のぬるま湯に浸かった彼らにこれからますます緊迫していく国際情勢に流動的に対応していくことは出来るのでしょうか?
私個人としては年齢によって枠を設け政治家の刷新を行って欲しいとすら思います。

>あるいはC-130Hで各地に点在している邦人を収容して、ナイロビあたりにKC-767や政府専用機を派遣してそこから一気に日本に帰国させればいいでしょう。

集結地を指定してそこから一括すれば楽ですね。
ジブチなんかも良いかもしれません。
折角税金使って借りている訳です。貢献しましょう。
集結地でついでに一時検査を行えば国内に入れる前に選別が出来る訳ですし一考の価値はアリかと。
Suica割
2020年04月25日 13:45
>民間機もいまがら空きで余っているでしょうに、不思議な話です。ANAのCAにお針子を事実上強要させるより、同社にチャーター機を運行してもらったほうがいいでしょう。

ここは世界の安全な航空会社や船会社に入札させるのもいいかも。
どこも仕事ないですし、喜んで入札してくれますよ。
下手したら、リース代位でやってくれるかも。(遊ばせるより費用の一部賄えばいいやという判断)