河野防衛大臣記者会見(令和2年3月24日)における質問

河野防衛大臣記者会見(令和2年3月24日)
https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2020/0324a.html

>Q:防衛大学校の卒業式について2つお伺いをしたいのですが、首相の決断により小・中・高学校が全てお休みになっている中、なぜ防衛大学校は、規模を縮小したといっても、卒業式を行ったのか。もう一つは、任官拒否の方々は35名と聞いているのですが、この方は卒業式へ出席できたのでしょうか。

A:防衛大学校は全寮制でございますから、日頃から集団生活をしているメンバーですので、卒業式を開催しても特に問題はないという判断でございます。部外者の来賓については、今回はお呼びをせず、御家族の皆様にもインターネットでライブ配信をいたしました。そういったことから、卒業式を開催しても感染のリスクは増えることはないという判断です。任官拒否は参加しておりません。

Q:任官拒否については、第2次安倍政権から任官拒否を卒業式に参加させないというのは、いじめではないでしょうか。任官拒否をするということは、防衛大学校に入ってから、考え方が違うとか、自分が向いていないとか適性のこともあると思いますし、そういった人達をのけ者にする。卒業した人間を、やっぱりみんな一様にやるべきではないでしょうか。そういうふうには思われませんでしょうか。

A:特に思いません。

>Q:先ほどの任官拒否の問題なのですが、任官拒否というのは非常にネガティブな印象を受けるのですが、これを変えるという御意志はございますでしょうか。任官拒否をした人達の中には、防大の中でのいじめ体質を嫌がったという人達はいらっしゃるんじゃないですか。実際問題、殴る蹴るは当たり前で体毛に火を点けるとか、風俗に無理やり行かせるとか、教官が主導して詐欺で200人の学生もやるとか、こんな連中と働きたくないと思うのは、やはり人情というところがあるのではないでしょうか。任官拒否を世の中で言うと非難する人が多いのですが、防大の方にもそういう色んな問題的な体質があるのではないですか。その改善等をやろうという何か努力はなさっていますでしょうか。

A:当然にパワハラやいじめ、あるいは傷害というのは、厳罰をもって臨まなくてはいけないと思っております。

>Q:自衛隊の病院の方で、今回たまたま空きがいっぱいあったから対応できたという話があって、これを機に、ある程度、自衛隊病院の病床の空きを常に確保しておくという方向に話が進んでいると聞いたのですが、これは事実でしょうか。

A:病床だけの問題ではなく、医師、看護師の数の問題というのもあります。更には呼吸器系の感染症には、例えば人工呼吸器ですとか様々な器具の数というのもありますので、ただ病床を開けておけばいいという簡単な話ではないと思います。そういう意味で、一度、新型コロナウイルスが落ち着いたところで、どういうことをやっていかなければならないのか、レビューも含め検討していきたいと思います。現在、走ってますから、走りながらあまり先のことを考えるより、おそらくこれから感染症が増える可能性もありますから、今の時点では感染症が増えた場合に、その地域の自衛隊病院で何ができるか、あるいはその準備のために今何をしておかなければいけないのかということを検討してもらっているところでございますので、体制その他については、一段落した上で、しっかりレビューをした上で、今後の対応を検討していきたいと思います。

Q:病院船を入れるという話が議員の先生方から申し入れがあったと思いますが、大臣は肯定的に考えますか。それとも否定的なお考えでしょうか。

A:肯定的も否定的も特にありません。ニュートラルに今、海上自衛隊あるいは国交省、厚労省その他検討してもらっているところでございますので、検討の結果をまず見たいと思います。

Q:海外若しくは自衛隊の中からもあるかと思いますが、狭い病院船の中でケアをするとそれはまた、病気が蔓延するという声が大きいのですが、結局、病院船は災害とかに関しては、例えば、けがをしたりとかはケアできると思いますが、感染症の場合、蔓延してしまうと。実際、香田海将が現役の頃、護衛艦でインフルエンザが発生しまして、そのときは全員にうつしてから、それを治療してから寄港したということがありましたが、こういう観点から見ると、ちょっと大規模災害に関しては役に立つと思いますが、コロナのようなケースでは病院船は無意味だと思いますがいかがでしょうか。

A:狭いところというのは、病院も同じだと思いますので、とりあえず検討の報告を待ちたいと思います。

>Q:海上のヘリコプターの訓練生に関してのお話ですけれども、全員が辞めてしまって民間に行ったという話を聞いております。また、空自も同様に初等訓練の学生の内に女性の隊員が非常に多く辞めてしまったと聞いております。それは事実でしょうか。もし事実であるなら、これに対してすぐ民間はパイロット不足なので、民間に行ってしまう人が多いという、致し方ない部分があると思いますけれども、何か対策というものを防衛省の方では講じるつもりはあるのでしょうか

A:事実関係を確認します。

>Q:朝霞の駐屯地についてお伺いしたいのですけれども、朝霞の駐屯地は御存知のように、ほとんどが埼玉にあって、入口だけ東京都になっているわけです。これで1級手当を皆さん頂いているわけですよね。埼玉にいて東京で本来支払うべきところを払っているという、これはどうなのでしょう。

A:大変良い問題提起だと思っております。確認します。



防衛大学のところの「体毛」というのは実は「チンコの毛」だったんですが。
でも体毛というならばすね毛だって体毛なわけで、ちゃんとそこは陰毛と書こうよ(笑。

ともあれ「任官拒否」という言葉はネガティブなイメージが強いので、「任官辞退」とか「非任官者」とか言い換えるべきです。どうも任官しない学生を「非国民」扱いしたいらしい。

更に申せば第二次安倍内閣になってからは「任官拒否」者を卒業式にださせない。これは国家によるいじめであり、「非国民」扱いです。

任官拒否者の理由は色々でしょう。防大にはいったものの、やはり自衛官には向いていない、希望に燃えて国防に身を捧げようと思ったが、あまりにも現実がアレなので止めた。途中からもっとやりたいことが出てきたなど様々でしょう。
さらに質問でも取り上げたいじめの問題です。殴るけるは当たり前の旧軍同様に陰湿ないじめが恒常化しています。さらには陰毛に火を付けるとか、風俗に行くことを強要されたり、挙げ句は教官が始めた詐欺に200人もの学生がグルになったとか。

まともな神経をもっていたら、こんな人間のクズがはびこっている組織に一生を捧げようなんて思わないでしょう。更に防衛省はこういう事に関する告発や訴えを黙殺、あるいは被害者を追い出す組織です。
海自にしてもいじめで幹部を自殺に追い込んで、それを組織的に隠蔽するということを平気でやっています。仮に問題がバレても極めて軽い罰則ですませます。
ぶっちゃけた話、女性用風俗経営していた一佐なんて口頭注意でよろしい。むしろこういう陰湿ないじめをやって連中や、それをもみ消そうとした上層部は銃殺にすべきです。
前者が組織に与える影響は大したことはない、だが後者は組織を確実に蝕みます。旧帝国陸海軍が将兵をいじめ抜いて間抜けな作戦をした、あるいは将兵には生きて虜囚の辱めをうけずと自殺を強要しておいて、連合艦隊の福留参謀長は捕虜になって後に帰還して、なんの咎めもなくしれっと勤務を続けました。こういうクズのような組織だったから、自己変革ができずに状況が変わってもお花畑な作戦指導してボロ負けしたわけです。


自分たちは常に正しい、異論を唱えるやつは排除する、それが防衛省・自衛隊の体質です。ですから装備行政なども、他所の軍隊ならば開示している情報含めて徹底的に、隠蔽しています。そして自分たちに異を唱える連中は「敵」(まあ、ぼくなんてその最右翼でしょう)であると決めつて、タコツボに籠もるから何度でも同じ間違いを繰り返すわけです。
任官拒否者は税金泥棒だ、給料や授業料を返せ、この「非国民」という主張がありますが、ぼくは賛成しません。入ってみないと適正や自分が自衛隊に入るべきかなんてわかりません。任官拒否は金返せ、ならば優秀な人材が防大をはじめから迂回するでしょう。

それに任官すれば金を返さなくていいんですか?だったら着任初日で止めても文句は言えない。定年退職前に止めたらこれまた金をかえさないかんのですか?

元防衛大臣だった中谷さんだって尉官で退職しています。そして政治家になって、防衛大臣を努めた。ぼくが陸自の衛生キットを問題にしたときは、それを素直にみとめて補正予算で衛生キットの内容を向上させました。

少し考えれば、任官拒否なら金返せというのは非常に短絡的でありかつての「国防婦人会」的なメンタリティだとわかるはずです。こういう手合は特攻なんぞも美化して自衛官に自己犠牲を強要してそれを美化する。災害派遣で、被災者には温かい食事を取らせて、自衛官は冷たい飯を喰っていたことを「愛国的美談」といって礼賛する。それは左翼が批判するからだと、ファンタジー全開で擁護する。
はっきりいてそれは左翼の批判でもなんでもなく、兵站能力の不足です。つまり組織のもつ問題です。
「悲惨な状況で健気に働く我が将兵」というのはこの手の人達のロマンを掻き立てるのでしょうが、現場の兵隊にすればありがた迷惑でしょう。
このような主張が自衛隊の改革を阻んでおり、実戦になれば停滞ダメージを隊員も国民も被るでしょう。


防衛大学は廃止にすべきです。それで困ることたぁあない。
大学後に幹部候補生学校に入るルートがあります。なんなら米軍のROTC(Reserve Officers' Training Corps)のようなシステムを導入していいでしょう。
防大出も優秀な人はおりますが、得てして思考が硬直していて教養が低い。世間がせまい、教条的な人、端的に言えば旧軍将校タイプが多いような気がします。

現状のまま任官拒否者を卒業式にも出さない、陰湿ないじめが野放しであれば、防大志望者は更に減るでしょう。リクルート面でもこれは大きな問題です。

更に申せば米軍のように現役の隊員を大学や企業に出して、何年か何年か後にまた自衛隊に戻すような柔軟な人事システムも必要です。そうすればより視野の広い隊員が確保できるし、いじめや、思考停止の現状墨守も減るでしょう。また再就職の確保という点でも大きなメリットがあるでしょう。

■本日の市ヶ谷の噂■
陸自が調達を予定している8輪の次期装輪装甲車は公表はされていないが、派生型でNBC偵察車の後継まで計画。これはNBC偵察車の装甲はNBCシステム加圧のために使用して防弾性は必要なしという仕様だったので、拳銃弾でも貫通する、機動性も路上でしか運用しないという「お嬢様NBC車輌」のような仕様だったのでまともに使えず、その後継が必要だから、との噂。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

やれやれ
2020年03月25日 17:20
「更に申せば第二次安倍内閣になってからは「任官拒否」者を卒業式にださせない。これは国家によるいじめであり、「非国民」扱いです。」
本当にそうですね。防衛大学校は卒業した後に任官して初めて自衛隊員になるので卒業式までは防衛大学校のの学生なんですよね。
アレ総理の美しい(心の腐った)国では当然の事なのでしょう。
道徳教育もするならご自分の悪事を教科書に載せてこのような汚い
大人にならないように、と教えてあげないとですね。
間違ってもアレ総理に命を捧げよとか教えられたらたまったものでは無いですし。

「挙げ句は教官が始めた詐欺に200人もの学生がグルになったとか。」
なんですかそれは。全然知りませんでした。
知らべたらこんなのでました。
どんなロクでなし集団なんでしょう。

防衛大「教員が首謀し、約200人の学生が関与した詐欺事件」の全容
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70757


「まともな神経をもっていたら、こんな人間のクズがはびこっている組織に一生を捧げようなんて思わないでしょう。更に防衛省はこういう事に関する告発や訴えを黙殺、あるいは被害者を追い出す組織です。」
政権と親和性の高い素晴らしい組織ですね。
思わずつばを吐きたくなりました。

「それをもみ消そうとした上層部は銃殺にすべきです。」
逆に銃殺にされそうですね...冗談はともかく、こんな組織では
正面から飛んできた弾を注意するより後ろに注意した方が
良さそうですね。味方の銃弾で名誉?の戦死をする上官が
わんさか出ないと良いのですが。

「自分たちは常に正しい、異論を唱えるやつは排除する、それが防衛省・自衛隊の体質です。」
リアルネトウヨですな。だからネトウヨ、自衛隊マンセーと親和性が高いのかも?

「こういう手合は特攻なんぞも美化して自衛官に自己犠牲を強要してそれを美化する。」
Fukushima50なる映画もまさにそれを目的とした様な映画でした。
本来事故が生じても安全に作業できなければならないのにその様な作りになってない。命がけで体当たりでなんとかしようとする姿に腐女子はオイオイ泣いてみている訳です。しかし結果として体当たり攻撃でも人力では何もできなかった、と言う結果についてはスルーです。特攻して散った若い命と変わりません。その辺が理解できない(しなくていい)映画なのでがっかりですよ。娯楽映画と揶揄される所以です。日本人のマインドは今も昔もあまり変わらないのかも知れません。事故...自己犠牲は賛美され、自己犠牲を強要する方は放置される(忘れ去られる)。

「大学後に幹部候補生学校に入るルートがあります。」
私も今のままなら大卒から幹部候補生学校への入校で十分だと思います。防大閥の問題も無くなるし、悪しき伝統も潰えるでしょう。

「■本日の市ヶ谷の噂■」
えーと、拳銃で穴が開くんですか...軽装甲気動車以下の装甲って事ですよね...見た目からは小銃は厳しいけど拳銃くらいなら持ちそうに見えたのは一応鉄板だからでしょうかね...
本当に紙装甲なんですね...いくら戦闘地域で運用しないと
言っても限度がありますよね。酷すぎる。
ロイ
2020年03月25日 19:27
清谷先生にご質問です。

高橋洋一氏が、中国のGDP成長は大嘘だという本を出されています。

ネット動画にて、清谷先生が大川総裁との対談で、中国の経済成長について述べられていましたが、中国の経済成長をどのように考えておられますか?

ご教授いただければ幸いです。
独裁国家のことですから統計は当てに ありません。ただ電気の使用量は指針になります。もっとも統計を捏造しているのは安倍政権も同じですが^_^
2020年03月25日 20:29


>ロイさん
>
>清谷先生にご質問です。
>
>高橋洋一氏が、中国のGDP成長は大嘘だという本を出されています。
>
>ネット動画にて、清谷先生が大川総裁との対談で、中国の経済成長について述べられていましたが、中国の経済成長をどのように考えておられますか?
>
>ご教授いただければ幸いです。
Suica割
2020年03月25日 22:02
いっそ、防衛大学校は現役及びOBのみ受験する大学校にするべき。
アメリカをなんだかんだいう人はいますが、他人を尊敬出来ないヤツは出てけと言い切るまともな軍人がいるだけいいように思います。
やれやれ
2020年03月25日 22:47
詐欺事件の前にも防大について書いてある文章を見つけました。
清谷さんが以前指摘した通りの内容です。

防衛大学校が「悪しき体育会系」の総本山になっているヤバい実態
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70666

防大の学祭へも何度か行ったことがありますし、防大出身の知人もいましたのでここまで酷い話は聞いてないですね。
もっとも中の人の場合は既に染まってしまっているので普通の人から見たら異常な日常が普通と感じられたのかも知れません。
見た目的には普通の若い隊員みたい(短髪ですから)な風貌で一見いじめやパワハラの中にいるようには見えません。
TVに映る防大生の生活もしかり。しかし透明人間にでもなって日常を覗けると大きく違った物が見えてくるんでしょうね。何より毎日同じ横須賀の丘の上に住んで勉強して運動して寝る日常が卒業まで延々と続くわけですから。
それとアジアからの留学生も多くて驚きます。流石に中国人はいませんが。何を好き好んで防大に留学したのか分かりませんが、流暢な日本語を喋るのでかなり日本語を勉強して来ていることは分かります。日本から米国の士官学校に留学する学生も僅かにいるようですが、やはりレベルの違いは大きいようで。向こうは大卒エリートで士官学校、こっちはパワハラ底辺校では話にならないでしょうね。

個人的に防大への接点は高3の秋だったかホームルームで先生がいきなり防大受けてみたい奴いるか?(静寂)。受験料無料で大学受験の力試しに受けてみないか?(ざわざわ)。合格しても入学しなければいいんだし、どうよ?(いや流石に)一通り防大の説明だけして希望者がいたら後で連絡してと。結局誰も受験しませんでしたが。自衛隊ともほぼ無縁のど田舎からバスと電車で2時間以上掛けて県庁所在地の受験会場まで行くほど暇人(交通費は自腹)はいませんよ...
自衛隊員の募集にも来ないのに、公立校だから義務的に宣伝を強要されたのかな?位の感じです。その時初めて防大と言う学校があることを知りました。何の興味もない生徒達に受験だけでもって唐突感と無理あるよなとは思いましたが、それだけ人集めに困っているのかな?位の感覚でした。
田舎者
2020年03月26日 00:55
>Q:朝霞の駐屯地についてお伺いしたいのですけれども、朝霞の駐屯地は御存知のように、ほとんどが埼玉にあって、入口だけ東京都になっているわけです。これで1級手当を皆さん頂いているわけですよね。埼玉にいて東京で本来支払うべきところを払っているという、これはどうなのでしょう。

A:大変良い問題提起だと思っております。確認します。

この件について、営内居住者の手当は減らすものの、営外居住者の手当は増やすといった噂も聞こえてきます。
言い訳じみた理由もセットになってましたが、少し捻くれた考えをすれば…何とも言えない気分になります。

ご存じかもしれませんが、似たような話をひとつ。
「積雪地指定部隊として積雪寒冷地訓練を実施していて、寒冷地手当が支給されない」部隊と、「積雪地指定部隊となっておらず積雪寒冷地訓練を実施せずに、寒冷地手当が支給される」部隊があるようです。
国家公務員の寒冷地手当に関する法律とやらにより、そんなことになるそうですが、もやもやしている人も少なからず居るとか居ないとか。
何かのキッカケになれば幸いです。
19190213
2020年03月26日 01:54
朝霞都市手当問題へメスを入れてくださってありがとうございます。
地方手当というのは地方との物価差を埋める目的あっての事と聞いております。
しかしながら、自衛隊に至っては営内者は全く無問題な話なのです。
彼らは、衣食住を割安で提供されており物価等全国の勤務者とそう大差はないのです。
特に朝霞は自衛隊法を論拠にして浅ましい小銭稼ぎをしている全地方勤務者の敵と言っても構わない。
そもそも自衛隊の最大の悪は、”社会主義的”である事です。
仕事量に対して対価を払わない。
それ故に働かなくても金が入るし真面目な物は阿保らしくなる。
これを鑑みれば、成果給や業務奨励金を検討して地方手当を全国の頑張った者に配った方が良い。
深夜まで働く頑張ってる幹部や繁忙期には夜通し頑張っている武器科や整備担当者、決算時に灯りが消えない会計隊や検閲期間中の戦闘員・・・・。
皆が前を向ける組織を作る事こそが、悪い方の体質改善やリクルートでの成功への一助になる事は間違いありません。
幕の方々は逆進性の高い悪い金の配り方は辞めましょうよ。
マリンロイヤル
2020年03月26日 08:00
一般大学に士官候補課程を作れば良いんですよ。軍事学は学問です。大学に教育科目として存在しない事がおかしい。
CPR
2020年03月26日 08:48
「任官拒否」も印象操作の一種です。
任官義務は現状定められておりません。
「任官辞退」の方が適切ですが、「拒否」という言葉を用いるといかにも任官する義務があるように思わせてしまいます。

装甲車両も海外製でいいんじゃないですかね。
要素技術はあっても、車両という製品にまとめ上げる能力が致命的に足りない。
また、昨今の現代戦の教訓も収集出来ていない。
戦闘機や小火器と同じ構造です。
2020年03月26日 09:46
>香田海将が現役の頃、護衛艦でインフルエンザが発生しまして、そのときは全員にうつしてから、それを治療してから寄港したということがありました


これについて詳しく知りたいのですが、何を読めば良いですか?
キヨタニ
2020年03月26日 10:38
これは活字にはなっていない可能性があります。ぼくは海自のOBの方から聞きました。

>さん
>
>>香田海将が現役の頃、護衛艦でインフルエンザが発生しまして、そのときは全員にうつしてから、それを治療してから寄港したということがありました
>
>
>これについて詳しく知りたいのですが、何を読めば良いですか?
やれやれ
2020年03月26日 11:17
マリンロイヤルさん、
「一般大学に士官候補課程を作れば良いんですよ。軍事学は学問です。大学に教育科目として存在しない事がおかしい。」
戦略論、戦術論、戦史を学ぶためだけに防大を卒業(任官しない)
した社長さんの話を何かで読みました。
ビジネスで生き残るにはそのような考え方が必要だと思って大学を探したらその様なカリキュラムがあるのが防大しか無かったから仕方なく防大に入ったと。入学時から任官するつもりは全く無かったので引き止め工作がウザかったそうですが。
確かに政治学や経営学にもそのような考え方は必要だと思います。
どのように交渉を進めるとか、有利に話を持ち込むとか。
あるには有るんでしょうけどもっとグローバルな視点とかは独学で
本を漁るとかになるんでしょうかね?
あとそのような事を独自に研究し、学生に教えることのできる人材がどれくらいいるかと言うのもあると思います。
日本が世界に対して政治でもビジネスでも弱いのはこのような事を
教えて来なかった事が大きいのかも知れませんね。
19190213
2020年03月26日 12:45
防大問題で言えば全ての任官拒否者を馴致不能として扱うのは非常に資源の無駄使いです。
私の同級生に防大を中退した子がいますけど彼は非常に聡明でしたし自衛隊の問題点を良く理解していた。
確かに全く馴染めないというか自衛隊に非常な嫌悪を示す人物も出てきてしまうのは仕方がないけれども(色々あってもなくても)そう言った言葉で失格の烙印を押すのはどうなのかと・・・。
寧ろ問題点を理解しているからこそ彼らは防衛省職員や財務省職員の資質があるんではないかと思います。
自衛隊を更生させるには視点が違う者の活用は大事ですし彼らの一部は官僚側か政治家側に立って自衛隊を更生させるに活用して欲しい所です。
卒業後の分岐をもっと大事にしてあげて欲しいのです。
偽陸士
2020年03月26日 15:38
任官拒否者。

なんて冷たく後ろめたい響き。

卒業式出してやれよ。

器も尻の穴も小さい奴等だな。

進路変更者で良いじゃねえか。

学費返還しない代わりりに民間企業で偉くなって、自衛隊OBの仕事作って下さいな。

あと下請けに再就職した先輩から、タメ口訊かれても大目にみてあげてね。(笑)

保守のクソ共の事なんざ気にすんなや。
バカ左翼の戯言も仕事振りで跳ね返してやれ。

経験者の力、存分に社場(娑婆)で振るい、力を見せつけてやれ。
あああ
2020年03月26日 17:14
一般大学で軍事学の講座を設けるより、そもそも任官を希望しない「一般枠」を防衛大に設けるほうが良いと思いますね。当然自宅等からの私服通学だし、特殊国家公務員ではないので授業料は国公立大並みのお値段を支払ってもらう。
従来の「任官前提枠」の入学希望者は激減するでしょうし、もしかしたら「一般枠」のほうが優秀な人材を輩出するかもしれませんが、自衛隊が魅力的な職場であれば「一般枠」から任官する人も当然出てくると思います。

そもそも軍事学が民間に普及しないのは「左翼ガー」ではなく防衛省が閉鎖的だからですよ。
KU
2020年03月26日 20:51
>>>NBC偵察車

新しい偵察車のベース車体は、三菱のアレですかね?車体も気になりますが、中に積む検査システムの性能も気になります。高価なだけで箸にも棒にもならないシロモノだったら、目も当てられないですし。


>国産レーダー、フィリピンに輸出へ 装備完成品、新三原則で初

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-00000085-jij-pol

あんな国産輸送機や国産飛行艇よりも、こちらが先に売れましたね。
KU
2020年03月26日 21:35
連投、失礼します。

>丸紅エアロスペースは陸自LAV後継にGDELS「EAGLE」を提案

http://www.jwing.net/news/23184

アメリカのアレよりは使い勝手が良さそうですが。
キヨタニ
2020年03月27日 00:24
小型装甲車はまるで仕様が決まっていないようです。
応札しゃむけのペーパーもまるで素人だし。

>KUさん
>
>連投、失礼します。
>
>>丸紅エアロスペースは陸自LAV後継にGDELS「EAGLE」を提案
>
>http://www.jwing.net/news/23184
>
>アメリカのアレよりは使い勝手が良さそうですが。
濡れネズミ
2020年03月27日 07:24
清谷さん、営内でイカサマ賭博をやって陸士から金を毟り取る件とか、勝手に他人の自転車、原付を盗んでパチンコ店の前に放棄する幹部の件も質問していただけませんか?

偽陸士さん、一度任官した幹部はやっているのに学生や陸曹以下は出来ないのは不公平ですよね。

あああさん、何故うまくいかない方に舵を切るのか分からないですね。

噂の件はパトカー級の防弾性すら幹部は無駄だと否定しそうです。

イーグルの方がオシュコシュのL-ATVより確かにこちらの方がうちの国では扱い易そうですね。

あとヘリコプター関連なんですが、この手の簡易ミサイルは防衛省には鬼門なんですかね。

https://www.youtube.com/watch?v=7WLo1VQKg5c&feature=share

TOW より安上がりだし、車両でも軽便に運用できると思うんですが。
偽陸士
2020年03月27日 12:52
濡れ鼠さん。

ふざけた中隊だな。
イカサマで貧乏な下っ端から金巻き上げるなんざ、簀巻きににして川に放り込んでもいいんじゃないですかね。
有事になったらフランキングが多発すんでないかい。

にしてもこのレーザー誘導のロケット、付随的損害を押さえられそう。
数も揃えられるんでないかい。

噂の件。
外部からの駄目出しが余程お気に召さないようで。
CBRNe環境下で被弾したら助かりませんね。
オウムがサリンどころかAKまで作ってたの忘れてないか?

スティンガー導入した頃の自衛隊ではないようです。